teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


蓮舫が見えない人達

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2016年10月22日(土)06時23分45秒
返信・引用
  ◆「蓮舫」を取り上げた書き込みを調べてみた。みんな関心がないようだ。
糊塗 0    漫画狂 0  小玉 9

◆ヒマとボーズ2人が主に触れている。最後はヒマの9月20日。蓮舫の嘘がばれても知
らん顔だ。ヒマはもともと蓮舫応援者のようだから、ダンマリを決めているのだろうか。
古いのでは2010年のボーズの蓮舫批判「よくも白々しい嘘を、ごまかしを、言い訳を続
けていることよ」。この時の力は無くなってしまったようだ。


◆安倍政権批判はするが野党批判はしない。中韓批判もしない。これって朝日の世界だ。
内心おかしいと感じている人でも、ピラの無言の圧力で掲示板ではほとんど触れない。
これって言論統制だ。

◆ついでに「二重国籍」も調べてみた。風鈴氏の「少子化」シリーズで同文が3件ずつ、
漫画と小玉でヒットした。内容は子供を増やすために、能力を取り入れるために、二重国
籍OK、移民OK、日本国籍OK論だった。もちろん朝鮮人もだ。


(新着順 抜粋)
小玉

[25388] 朝刊の川柳  関ヒマ 16/09/20(火) 08:39:01
泥沼の蓮が泥鰌を掬い上げ「野田氏が幹事長」
泥沼の民進党の中から蓮(蓮舫さん)が泥鰌(野田氏に相応しい比喩)を掬い上げる。中々面白い川柳です。
泥沼の状態から抜け出したいのはやまやまだと思うけど、蓮も泥鰌も泥沼の生き物。泥沼から抜け出るには、命を賭す覚悟が必要ですね。



[25366] 朝刊の川柳  沼南ボーイ 16/09/16(金) 05:15:05
①国籍は二重人気は二重丸「蓮舫氏」


[25361] 民進党新代表  高木伸 16/09/15(木) 18:14:52
民進党の新代表に蓮舫さんがなりましたね。
安倍自民党には国政は任せられない。
かといって、昔の自民党のように反安倍をかかげてこれに対抗するような人が出てこない。
国の借金は膨らむばかりで次世代のことなど何も考えていない。
年金の運用に至っては少し軌道修正するようだけど、政策が首尾一貫していない。
かって民主党が政権をとったさい、経済界を中心に酷い圧力がかかって、たいして失敗もしていないのに潰されてしまったが、決して政権を任せられない政党ではない。
蓮舫さんに期待します。


[25246] ≪・・・愚かしい・・・≫の一言・・・ 旅人ーM 16/08/25(木) 13:32:33
蓮舫議員の、”ひと言”が、目に止まりました・・・耳にさわりました・・・。
前後の経緯や思惑があったとしても、一緒に行動を共にし、大きな実績もある”先輩”を『揶揄(やゆ)』するような、誤解を与えるような、”つまらない男”・・・とは、一体、どうしたことでしょう・・・


[25245] 朝刊の川柳  関ヒマ 16/08/25(木) 08:39:14
①特派員離婚会見と錯覚す。
「筆者註、連坊氏は外国人日本特派員協会の記者会見で岡田代表を「本当につまらない男」と揶揄した、連坊氏独走と思われた代表選挙に大きな影響があると予想される、」
関閑:民進党の次期代表は蓮舫氏に期待している一人ですが、沼南様が仰るように、言わずもがなのことを、雉のように大きな声で鳴きすぎです。
夫婦の離婚騒動以外では口にしない方が良い言葉だと思います。


[25132] 民進党岡田代表  関ヒマ 16/07/31(日) 07:04:46
民進党の岡田代表が退任を表明しました。
よく頑張られたと思います。
当欄に「蓮舫」氏への期待が寄せられていますが、安倍一党独裁に対抗するものとして、相応しい人でしょう。
安倍自民党では世の中良くはなりません。寧ろ、悪くなる一方です。
一日も早い政権交代を望みます。


[21554] 国会中継  沼南ボーイ 14/10/08(水) 07:29:58
「国会中継」(20141008)
民主党の小川議員などが述べていたのは「アベノミックス」のかげり若しくは破綻である。又蓮舫議員による、国立競技場の解体の談合疑惑、松島法務大臣の選挙違反疑惑。さらに又、小川議員は山谷大臣による、ヘイトスピーチを巡る、在特会(在日特権を許さない市民の会)へのゆ着疑惑など興味深くなどを追及し面白かった。国の先行きを決める論議を面白がっているのは聊か不謹慎であるが、全く面白しいし各議員は勉強もよくしている事もわかった。
松島法務大臣の問題はこの後もテレビでやると思うが、彼女は法務大臣資質のないことがよく理解できた。


[13927] 自販機  八田 11/04/14(木) 14:41:49
折しも、きょう、石原都知事と蓮舫さんの自販機論争が目に留まりましたが、
これは石原知事の言い分を、私は支持します。
蓮舫さんは業界の売上高を示して反論しておられますが、
「脱・原発依存」への一歩を踏み出そうというときに
「経済」を持ち出しての反論では、これまでと同じだと思うからです。


[12979] 事業仕分け 沼南ボーイ 10/10/31(日) 21:13:26
蓮舫というキャラクタは生まれたが,どこをどう仕分けしてもいじくりまわしても、民主党が公約に上げていた17兆に近い財源はどこにもないということが確実に明らかになってきた。政治、官僚、業界の癒着も自民党旧政権のときより改善されていない。
よくも白々しい嘘を、ごまかしを、言い訳を続けていることよ。

157

 
 

猫まっしぐら

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2016年 8月 1日(月)14時14分5秒
返信・引用
  ぬ~っと出現する人2016.7.16

家猫 投稿者:糊 投稿日:2016年 7月23日(土)13時03分【漫画狂】
我が家の家猫 投稿者:パクチー 投稿日:2016年 7月23日(土)23時31分

◆デイサービス小玉の利用者の中でただ一人漫画狂に登場し続けている人がいる。
ネコの話題がでると、待ってましたとばかりにどこからか現れてくる。

◆飼い猫がご病気らしい。みなからさっそくお見舞いのお言葉だ。
この猫が死んだらその日一日お悔やみ投稿で埋まるのだろう。
TOP画像は一週間猫の遺影だ。
病院通いから今度は墓通いだ。

◆「奥様は猫-海馬の奥様はなんと化け猫だったのです-」
ちょっとした時間つぶしテレビドラマができる。





自己愛性人格障害 2016.7.31
今日のゆう吉 投稿者:パクチー 投稿日:2016年 7月30日(土)22時10分【小玉】
またカテーテルやエコー検査、血液検査、レントゲン、尿検査と毎回費用が2万弱かかり、
このまま続けば どうなることかと少々心配していました。
でもまだまだ心配の種は残っています。
(以上抜粋)


◆新宿区の動物病院ではなく、やはり東大のある文京区を頼るんだ。東大崇拝。

◆そのうち、人工透析をやり始めそう。夫より優遇される「猫」。
 自然死を選べない可哀相な「猫」。

自己愛性人格障害のカオナシ女

150

 

北島論文

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2016年 4月 3日(日)17時28分8秒
返信・引用 編集済
  ◆北島氏は仲間内でたいそうな評価をお受けになっておられるようだ。
中でも秋氏、浪速氏からの評価は頭一つ抜き出ている。
北島、秋両氏は互いに「名エッセイスト」「論説委員長」と声を掛け合う仲である。

◆糊塗と比較すると漫画狂であまり聞かれない。
ベルギリスとスイートが歯の浮くような投稿をしているだけだ。

◆「論文」の表記だけでは不足だ。「コピペ論文」「伝聞論文」「切り貼り論文」等
に読み替えるべきである。

注)検索ワード「論文」

★持ち上げ最優秀賞投稿       ★

北島さんの「金持ち優遇税の是正」を読んで   投稿者:秋 たける   投稿日:2010年 4月 1日(木)17時40分【糊塗】
    北島さんの論説にはいつも助けられています。
 第22号の「農業再生のための財源問題」の流れから当然の帰結として、今回の第23号の「税制の改定」へと論点が移行し、「民主党が、その主たる公約を実行する財源は法人税と所得税の基本税率を消費税導入前の水準に戻すだけで、確保できる」との結論を導き出してもらった。現役のときもそうだったが、忙しい仕事を抱え、幅広く、人付き合いをかかさず、いつの間にこれだけの資料を集め、論説を組み立てているのだろうか。何年後かに、往時の、例えば2010年時点での最大問題の財源問題を調べようとおもったら、アルファをひも解いて北島論文を参照すれば、直ちにその解が得られるようになるのではないかとおもう。いつまでも正義感あふれる視線で真正面から政治問題を取り上げてほしい。
 そうだ、北島さんにアルファの論説委員長の称号を献上しよう。末永い健筆を祈りつつ (全文)

-その他-

糊塗

(投稿順)
沖縄の基地問題 1-2   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 6月21日(月)12時06分
(前略) 論文には沢山の課題があり、先ず普天間基地移設問題、海兵隊駐留への疑問、日米安全保障条約、地位協定、 米軍基地の規模、米軍駐留の維持費など、普通の人が「知らないし考えたくもない」課題に照明が当てられています。
これらは皆さんへ「何をしたら問題を解決できるか」と考える機会を与えたのではないでしょうか。(以下略)


「沖縄の基地問題」を読んで   投稿者:浪速びと   投稿日:2010年 6月24日(木)20時50分
   北島さんの論文に触発されて感想めいたことを。(以下略)


我ら一般日本人   投稿者:小言幸兵衛   投稿日:2010年 6月26日(土)22時51分
   北島さんの論文に端を発し、今の日本を思い重苦しい気分が澱のようにある。そんなときに亮子さんの投稿で、一般日本人として身の置き所がないような情けない気分にいっそう落ち込む。 (以下略)

「現在的なニュース」その2   投稿者:浪速びと   投稿日:2011年 1月13日(木)23時35分
   今回は検察の問題について、北島さんの論に触発されての,感想です。
厚労省の改竄問題は検察の目的はいったい何だったのかといぶかしく思うほどに、私たちにとっては想像もしない恐ろしい事件だった。(以下略)


消費税よりも金持ち大企業優遇税の見直しを読んで   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2012年10月 5日(金)07時07分(抜粋))
北島様のこの論文を理解するたには
北島様のこの論文を読み私なりの理解と感想をまとめてみます。
この論文での作者の主張は「所得税税率の見直し、法人税増税等により1980年台の税制に戻せば26兆円の税収アップになるから消費増税はする必要ない」ということです。


「秘密保護法」について。   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2014年 4月23日(水)17時32分
(前略)
作者は「この悪法」(以下法とする。)を憲法と関連ずけてわかりやすく説明しています。
この切込み方はさすがと思う。このような観点から述べた論文は他の存するやもしれないが、私はしらない。


トマ・ピケティの書『21世紀の資本』   投稿者:浪速びと   投稿日:2015年 4月14日(火)21時05分
(前略)
この北島論文、時宜にかなった話題をとても分かり易く説明していただき、良かったと思います。 生半可なことしか知らなかったのでとても興味を持って読みました。


「我が内なる沖縄」に   投稿者:浪速びと   投稿日:2016年 3月25日(金)20時07分
今回の北島さんの論文を読んでまず感じたことは、悲しいなぁと言うことです。北島さんも触れられているように、安保法制や原発問題に比べると沖縄の問題は日常意識することはあんまりない。(以下略)



漫画狂


戦いの果て   投稿者:スイート   投稿日:2011年 4月11日(月)17時35分
吟遊視人さん。
本当にお疲れ様でした。貴方の石原都政の事実に基づいた詳細な検証と断罪の投稿にはには、その都度心から敬服していました。すばらしい大論文ではないでしょうか?
(以下略)

多くの人に読んでもらいたい「原発事故の戦犯」   投稿者:新風児   投稿日:2011年 5月11日(水)11時43分
   吟遊視人さん投稿の力作「原発事故の戦犯」よくぞ書いていただきました。散発的には原発事故後明るみに出た組織的な問題などに注目してはいたのですが、それをこの論文のようにちゃんと筋道を立てて説明してもらいとても参考になりました。一人でもたくさんの方に読んでもらいたい論文です。(以下略)

131

 

α分裂 影の立役者  風鈴Ⅱ

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 8日(水)06時23分48秒
返信・引用
  ◆「高見の見物」、2010年初めに起きたα内部での問題にたいする風鈴の姿勢である。
異国の地にいるという場所的な要因もあるのだろう。おもしろがって口を出してくるだけだ。

◆高みの見物でも個人的な色づけがなされる。今回は掲示板から排除された三名を嫌い、
棘の応援に廻ったようだ。

◆画像の貼り付けについての批判を受けこそこそとまた姿を消す、これが「高見の見物者」
にみられる特徴でもある。


(投稿順)
狂気   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 4月27日(火)14時31分
こんにちの 拙き拙者の パソコンは 言語障害 はなはだし
日本語定義に 混乱で 「同人」と 入力したらば 出る言葉 「同じ人」との 答えのみ。
古いパソコン欠陥ありや それよりも 古い拙者が朦朧か これも定かでありませぬ。
「どうじん」と 同じに唸る 「どうにん」と 如何に違うか 聞かれると 学無き拙者答えなし。
しかなりと 実の世界も 奇怪でありまして アルファ同人 騒動は 狂気の沙汰と 言ふばかり
正気の念に 捕りつかれ お前は悪い 俺正し 相手の落ち度 地に広げ 踏み躙るも 良しなれど 心の糧も 踏み潰し 不毛の土地に 変わりたり 空一面に 飛びかうは 正統論の 響きのみ
理念の真髄 輝けど 草木も生えず 鳥も来ず 花も育たぬ 蝶も来ず 月世界とは このことや。
「同じ人」が 自己問答 我と俺 食い違いを議論する 分裂症と 呼ぶものか
それを病みたり 御仁方 今日に語るは 普通性 これまた奇怪な世界でありまする。
なれど拙者が申するは それがこの世の 普遍性 正気も狂気も 万物の 小さな流れの一つなり
多数党の異常者が 万出院(mundane)の普通となり 小数の異常者が 異常者にされるのみ
正誤を問うは 晴れの日の 又は雨の日良し悪しの 正誤を問うに似たりにて 真虚の境も 見つからず
誰が正誤を 唱えても 風は吹く吹く 雨は降る 天は地を知る 人を知る
過ぎた日に 草木も生えず 鳥も来ず 花も育たぬ 蝶も来ず 手中にあるは 今日と明日
誰が何だと 叫んでも 風は吹く吹く 雨は降る 天は地を知る 人を知る
てげてげ論に 身を浸し 今日の草花 喜びて 明日の夢見て酩酊の 狂気に落ちて 良しと言わん。
-----バディ(Buddy)の日記より-----



皆さんの投稿は面白い   投稿者:吟遊視人   投稿日:2010年 4月27日(火)20時38分
風鈴さん、
実に面白い内容であり、書き方ですね。
私もユーモアがあって、皮肉っぽくて、批判的な文章は大好きです。特に対象とするものが、自分の嫌いなものであればなおさらです。
それになんていうか、鴎外口調も、私にはまねのできない書き方です。
アルファー同人も4人も減ったことだし、できれば我々のグループに参加してほしいぐらいですね。
パロディでも載せていただければ、ますますバラエティに富んだアルファー23号同人誌が出来るというものです。




・・・らしい   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 4月29日(木)15時04分
最近の世俗の中性化により
「大人らしい」「男らしい」「女らしい」「女々しい」とか言う形容詞が無くなりつつあるのでしょうか。
「女々しい」は女性差別的で使わない方が無難でしょうが、時には男を軽蔑するのに使いたい言葉、
「女らしい」は女性へ羨望の敬意を払う意味で使いたい言葉、
「大人らしい」とか「男らしい」とかは「何が大人か男かのあるべき姿」が崩れてしまい、言葉の意味も薄れ、
何の意味も無い形容詞になってしまったのでしょうか。
アルファ問題で沢山沢山あった、読みたくもない文を無理して読むと、そのような感じがしました。
世俗の中性化が進行して、女性の社会的地位が男性と全く同じになるのは大歓迎ですが、
「大人らしい」「男らしい」「ステレオタイプ・多くを語らず」のジョン・ウェイン像が消えて行くのも、何となく残念な気がします。
いや、時には分かり易い文を書こうとの努力もしております。



ぼやき   投稿者:o-chan  投稿日:2010年 4月29日(木)16時46分
 風鈴さんがじっくり読むと滲み出る様な感想を書いて下さった後に、長々とぼやくのは何とも格好悪いですが、折角書いたので投稿する事にします。これは「女々しい」に相当するかな。
 「万華鏡」に古賀さんが総括と称して載せている投稿を読むと、何だかとても悲しくなります。 少数の人達しか知らない同人誌「α」内紛について、この様な個人攻撃的な総括を私達だけにならともかく、何の関係もない人達にわざわざ読ませる目的は一体何でしょう。古賀さん達がどんなに正しく、私達がどんなに間違っているか、私達がどんなに責任能力のない、「女々しく、恥ずべき」、また、「詭弁、奇策、小細工を弄する」人間かを同窓生に知らせたいのでしょうか。
 例えば、田村さんという人はこんな恥も外聞もない、いい加減極まりない人間だと、名指しで仲間の同窓生の前で辱めたいのでしょうか。そして共鳴者を一人でも多く得る事が出来れば嬉しいのでしょうか。
私は一度も3人の方々を辱める様な事を言った覚えはありません。そんな気持ちは全くないからです。3人とも考え方や感じ方が違うだけで、グループとしては一緒にやって行けなくても、優しく良い方々だと、紛争中でさえ言ってきましたは今でもその思いは変わりません。運営委員会で管理者として一緒にやって行けない理由を聞かれ、どうしても言えなかったのは、それが古賀さん達を辱める内容だったからです。
 個人攻撃は一切していない、と古賀さん達は何度も言い切っているけれど、過激な言葉を使う事だけが個人攻撃ではありません。一つの事柄の一面だけ見て相手を非難する事も個人攻撃です。私は過敏症かも知れませんが、3人の方々の言葉の、そのどれ一つにも傷ついて来ました。そしてその度にどうしてそんな事をするのか理解出来ませんでした。
 アルファの内紛には、どの内紛にも付き物の、外からでは中々理解しにくい感情的な要素が強く存在します。古賀さん達は中にいてもそれが分らなかった様ですね。傷ついた人達は私だけではなく、その思いは論争を続ければ続ける程強くなり、仲間として一緒に楽しくはやれないと思う所まで行ってしまったのです。
 古賀さん達は総括を皆に読んでもらって気が晴れたでしょうか。「万華鏡」の読者や、もう2度とこの件についての書込みはしないで欲しいという運営委員会の要望や、一方的な非難に晒される私達グループに対して、古賀さん達が気持ちの上で全く配慮しないという事そのものが、アルファ内紛の全ての原因中一番大きな要因である事に気が付かないのでしょうね。




天は知る   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 4月29日(木)17時45分
拙き拙者はジョン・ウェインの真似にて多くを語らず
誰が正誤を 唱えても 風は吹く吹く 雨は降る 天は地を知る 人を知る
過ぎた日に 草木も生えず 鳥も来ず 花も育たぬ 蝶も来ず 手中にあるは 今日と明日 誰が何だと 叫んでも 風は吹く吹く 雨は降る 天は地を知る 人を知る を繰り返すのみでありまする。敢えて加うるは 悪臭強き 廃物も 肥料になりて 土地肥やし 花万欄の 世を造り 感謝の念が あるばかり
-----Busy バディ(Buddy)の哲学日記より-----



作品集   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 5月30日(日)13時21分
よく纏められた作品集は、この二重の虹みたいです。皆さんの作品も色々な光できらめくことでしょう。



冊子作成   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 8月27日(金)06時46分
旅人ーM 様
冊子に纏まる以前に御礼とは 正に恐縮するばかりで御座いまする。
元々この冊子も貴殿の旅先情報に始まり、吟遊視人氏、O-chan氏による疲れなき旅道アップデート、万華鏡、言の輪、木霊の皆さんの大声援、これはロンドン・オリンピック出場、旅人選手への応援に近いものでありましょう。
彼の心温まるチームワークに、この愚者の涙腺も緩み、旅録用紙は愚者愚者(ぐしゃぐしゃ)となり、読めるものも読めず、それを言の輪会長か総務か知りませぬが、アイロンをかけて引き伸ばし、冊子にするとかの話で御座います。
それ故に、完成するとかの冊子は「言の輪 アルファ同人作成」に間違いありませぬ。
このように「言の輪総務」へ圧力をかけるのも又楽し、ではありますまいか。

後日談 またこそこそと逃げ出した風鈴


教司と子供   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 9月12日(日)13時16分
なんでぇカトリックの教司さん悪いことすんのご存知でっか。
どんな人間も、こう「あれダメこれダメ」では長いこともちまへん、そりゃー分かりまっせ。そんでも神様の衣借りて、何で子供ゴマカスんか、そりゃーまったく蹴った糞ぉ、悪い臭いでんなぁー、わいの釈迦力(しゃかりき)は衣もあらへんけど、余程品がありまっせ。



ヴァチカンでの思い出   投稿者:新風児   投稿日:2010年 9月12日(日)23時18分
  風鈴さん、しゃかりきは漢字でちゃんとあるんですか。それも御釈迦さんの力と書くなんて深い意味があるんですね。驚きましたよ。
それにしても風鈴さんは時々すごい画像をここに紹介していただいてますが、今回のヴァチカンのものには又驚きました。この写真のいわれなどお聞かせくれませんか?観光旅行でこんな写真を撮る人はフツーの人じゃないようですが、、、。
教司と子供の件についてのご意見、私も同感ですね。(以下略)



βを応援していたものの、13日を最後に風鈴は糊塗から姿を消した。

ヴァチカンは空の中   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 9月13日(月)14時09分
  新風児さんに誤解を起こしてしまい、再びお詫びとなります。新風児さんみたいに本職行動派でなく、私は怠慢専門家、面白い、美しい、又は興味ある画像をインターネットで見るとコピーするだけです。あの看板もその一つで「うーむ成る程、偽善者の世界である」と真偽性を確かめずにコピー、ヴァチカンは空の中(架空)にしかないので、空言か空事のどちらでも良くて・・・えーっと、私の天国への扉は閉まったようです。
 新風児さんの主題「映像」もあり、形のない言葉の像を作ろうとした言葉遊びです。
しゃかりき ⇒ 釈迦力 は合うみたい、名詞になると使い易く、御釈迦さんが goes balls out!  は笑えます。
けったくそ悪い ⇒ 蹴った糞 悪い は品が良くありませんが、癪に障る、腹が立つ、には良いだろうとなりました。
 アルファの人は「真面目過ぎる!」と時々掻き回したくなる癖がありますので、文字通りに受け取らないで a grain of salt (or sugar) で解釈して下さい。塩はテキーラにいいかもしれませんが、時にはワインにも入れたりの屁馬(ヘマ)をやりますので。
真面目人間、真面目社会は良いのですが、その割には日本代表選手の選挙論争はどうしてこう質が貧困なのでしょう。ただ選挙に勝つ為の近視的「その場しのぎ」論で、日本の将来への自己信念と政策は何処にあるのやら・・・
こういう事言ったら、昔は佐渡へ島流しでしたが、今は沖縄の普天間飛行場の近くに島流しになるでしょう。
ヴァチカンのポープの出身地が変り、近年はワインでなくビールになりました。


↓ 風鈴が言の輪から姿を消したのはこの投稿が原因であることは否めない


お願い   投稿者:清水   投稿日:2010年 9月13日(月)15時29分
  インターネットのルールとして、自分が掲載する絵画・写真その他すべては、みな本人の作ったものに限られます。
数限りなくあるサイトからの無断転載転用は、何所でも誰もがお断りする、と記載されているのです。厳密にいえば、日々の新聞の内容までもが、無断転載すると犯罪であるということになります。
 私は別の掲示板で、当人のものでないと思われる出所の記載のない写真を何度か見かけましたが、「言の輪」では知る限り、メンバーにはそのようなこともないので深く考えていませんでした。今回侵略されたように、他人の撮った写真を勝手に転載されたのは見る者の混乱を招き、かなり不快に感じました。
 これは自分も気に入ったし、本文の説明になるので載せたい、と思わせるものが多いのがインターネットですが、そのような時には私は
直接メールをして、自分のページへの転載許可を頂きます。 掲載趣旨をお知らせし、商業用でない、と判ると快諾してくださり、以後知人友人の輪が広がったりしています。 もちろん数多くあることではありませんが。
  深刻組だとかの揶揄などは自由であり一向かまいませんが、「言の輪」に掲載する画像らは、 本人か関係者人らの撮ったものに限るとし、それでないときは、出所引用を必ず記載して頂きたいと切にお願いします。多くの人が見に来ていると思われる掲示板ですが、皆で大切にしているこの場所が、何らネットのルールも知らない“ぼけ老人たちのケイジバンだ”と、もしも嗤われるなら悲しいことになります。
文章中失礼がありましたらお許しください。



事態を丸く収めようとするこの人がまず乗り出してきた。おまけに思い込みでαへの批判として利用する。



転送とユーモア   投稿者:o-chan
  投稿日:2010年 9月13日(月)16時33分
 清水さんが例に出しているのは私の見合い写真が無断で「言の輪」上で掲載されたケースです。これには吃驚し、また、その写真に付いている「ウフッ、わたしはだれでしょう」という大きく赤い文字にはもっと仰天しました。後で調べたら犯人も分かりましたが、騒ぎ立てはしませんでした。その代わり、作品集に著作権侵害を禁める語句を入れました。
ネットの転載もどんな場所に元々あったのかが分かればますます面白いでしょう。
 私は深刻組の代表みたいにあれこれ気に病む人ですが、こればかりは性格でしょうがありません。逆に気にならない人も今更深刻にはなれませんよね。なるだけ極端にならない様に、または年がら年中ではなく、時々極端になるとよいと思います。極端な意見があればきっと反論があるでしょうし、たまにはそれも面白いのではないでしょうか。
 ユーモアについても、人それぞれで、腹をかかえて笑う直接的なユーモアも、風鈴さんが転載する写真の様ににやっとする様な皮肉の利いたユーモアもあるし、可愛いユーモアもあります。真面目すぎると思う様な人も、笑う時はあるのですね。ただ、可笑しいと思う領域や度合いが違っているだけ。それが違う人と付き合う時はちょっと大変。相手は可笑しいと思って笑い、こっちにも同じ反応を期待するけれど、私は全く可笑しいと思わない、つまらない笑えない冗談と思いながらも、おつきあい笑いをします。相手ご本人が全く意図しない場合が余程可笑しい事が多いです。
またまた真面目すぎる意見を書いてしまったかしら。


この人も
著作権法の再認識   投稿者:新風児   投稿日:2010年 9月13日(月)17時40分
  この件についていつか掲示板に書いておこうと思っていたのですが清水さんが単刀直入にはっきり書いておられるので私が繰り返す必要がなくなりました。これは、深刻に受け止めるか気にならないとかの問題ではなく法律違反だからです。今回の映像人間に書いたようにベルギーで長年ビデオ作品の制作をやっていた経験からヨーロッパでは著作権の取り締まりはとても厳しい事を知っています。アマの作品といえどCDからの音楽を使う場合は出どころの詳細と秒単位で使用部分を申請して許可を受け、相応の使用料を払わなければなりません。そしてデジタルになって映像、画像、音楽のコピーではなくクローンが簡単にできるようになった技術革新により無断使用の取り調べは毎年厳しくなる一方です。
 帰国して感じたのはこの著作権法の認識がまだとても低いことです。飲み屋で流れる音楽、インターネット上での記事や画像等、しらぬがほとけでやっておられるとすればとても危険です。ヨーロッパではこの摘発をなかば商売にしている人がいて思わぬ罰金を支払わされる羽目になるからです。日本ではまだその規制が甘いようですがいずれヨーロッパ並みになるでしょう。


いいわけ
誤解だったみたい   投稿者:o-chan  投稿日:2010年 9月13日(月)18時48分
清水さんが「侵略されたように」と書いていたので、てっきり私の写真の掲載の事も含んでいるのかと思ってしまいました。こだわりはもう消えていて、忘れていたのですが、思い出しました。その人は元々私がその写真をブログに使ったので公になっているから構わないと思い、面白がってやっただけの事でしょう。ただ、やられた私にとって、写真の勝手な転載そのものより、その蓮っ葉な書き方がとても嫌で、私の人格への一種の誹謗中傷の様に感じました。
  私はネットからの転載はした事がありませんが、人から撮ってもらった写真は、風景であればあまり神経質にならず掲載します。(中国の写真はたまたまお礼のついでに許可を求めました)でも人物が入っている時は許可をもらう時もあれば、アルファの飲み会の写真の様に色々ですね。
 実はコーラスをやっていたころは違法と分かっていながら楽譜の無断コピーは沢山していました。売って利益をあげる訳ではないし、楽譜は高かったから勝手に目をつぶりました。

82

 

α分裂 影の立役者  風鈴Ⅰ

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 6日(月)13時30分32秒
返信・引用
 
◆田村氏が「私の所有だ」と言って、α取り決め見直し案を提出した三名(赤松、長岡、
万理)を掲示板から締め出し、続いて旅人が三名に対して脱退を要求投稿をした二日後か
ら風鈴が顔を出し始めた。

◆尚、2009年7月からの「言の輪」保存データの中には風鈴の投稿は一件もない。
三名が去ったのを確認してから投稿する気になったようだ。




(糊塗の輪)

付記   投稿者:o-chanメール
   投稿日:2010年 3月10日(水)19時30分
「言の輪」とブログは今は私個人の物という認識で、ブログから3人のお名前は外し、約束事は暫定的と入れました。合評は明日から一週間田之頭さん等、新しい体制が決まる迄、当分今迄を踏襲します。


『退会を希望する』・・・   投稿者:旅人ー
    投稿日:2010年 3月12日(金)08時01分
赤松 次郎 様
長岡 曉生 様
万理 久里 様
(中略)
期限は、3月21日(春分の日・・・春の別れに相応しい日です)
期日までに返事が無ければ、『No』(出来ない)と解釈させて頂き、3月末を持って自動的に3人の方々は『退会』とさせて下さい。


これまで何も意見投稿をしなかった風鈴が、三名が掲示板から追いだされた後すぐに投稿を始めた。下記は糊塗への初めての投稿でもある。


同人命名   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 3月14日(日)09時14分
近日アルファ(α)とかベータ(β)とか飛び交う掲示板、我が拙き頭は放射線に犯されたり。
アルファ崩壊にて出るアルファ線は陽子を運ぶアルファ粒子の振動なりて、
ベータ線がアルファ崩壊からいずるとは如何なる学説もいまだ無く、魔化不思議なる現象と申しまする。
ベータ線はアルファ線より波長が長く、謂わば歩幅が長い緩慢なる歩きに類似たりが、
両放射線は紙一枚で進行停止なりて、制御も簡易ならば危険も少なき存在でありまする。
片やガンマ(γ)線は着物も通り過ぎ、心に滲みこむ放射線でありまするが、
我が如き難聴老翁の左耳から右耳へ通り過ぎ、間の味噌に腐敗を起こす弊害もありまする。
他にエックス(x)線もありまするが、筆者の心の見通しは、知らぬが仏の楽しみも奪取なりたり。
若き世代の同人は横文字のギリシャ文字とかの趣お好みありやと察しなりと
我が大和の国の懐しき伝統あり言葉の同人命名は如何なりやと瞑想に耽る次第。
はっと出たるは「てげてげ」なりて「てげてげ同人」は奥床しなれど、隆盛殿傍系から抗議もあらなむ。
かく如き愚者のつまらぬ戯言をお許しに、新同人の名付けをお楽しみ玉へ。
この年波高き津波に面し、朝目覚ましに笑い、夜寝所の床に笑い、夢世界で賽の河原の童に微笑み、笑い多き一日一日への精勤なりが最上なりと存じまする。
新世界の散策へ御祝いの言葉を申し上げ、益々の笑いと秀作製作に御励み頂きたしと願い致し候。



風鈴さんのお祝いの言葉   投稿者:o-chan   投稿日:2010年 3月14日(日)11時25分
  新しい同人の立ち上げがお祝い事か、と一瞬思う程、これまでの画面での議論は最後まで不毛でしたね。だからこその思い切りで、やっぱりお祝い事ですね。
 仮称βはたまたま出た言葉で、αと同じに何の感興もないですが、語呂だとベターとも読めるよ、という指摘がお二人の新同人からありました。私はサンスクリット語の「阿云」はどうかと思ったのですが、同人「あうん」では発音次第では「あーうん」とか「あうーん」とかちょっと淫らな響きにもなるし、躊躇う所です。
 読者の方々もよかったらお知恵をお貸し下さい。


『楽屋裏』は面白いですよ・・・   投稿者:旅人ーM   投稿日:2010年 3月16日(火)07時47分
 閲覧者の皆様は、ご存知ですので、今さら、『秘め事』もないでしょうから・・・いやあ、実に面白いんですよ・・・『楽屋裏』は・・・
 我が『自由陣営(?)』での、『こぼれ話』を少々・・・
あるメンバーは、『自由』のための戦いを、楽しんだりしています。
『敵(?)』といっても、小指ほどの価値観の違いに喧々轟々(けんけんごうごう)、掛け違ったボタンだって、『ああでもない・こうでもない』と理念を説く集団と、迎え撃つは、「もっぱら・いい加減」集団の『天下分け目の舌戦』ですから・・・
 どうやら、双方に、「忍び・スパイ」が暗躍・・・怪文書が飛び交ったり・・・あるいは、『黒幕』もいるかもしれません。
我が『自由陣営』も負けてはいません。全国ネットに・・・『忍び・スパイ』の数では負けていません。(以下略)

↓ この後、旅人との間で三名を揶揄した投稿が続く。

Nothing ventured, nothing gained    投稿者:風鈴   投稿日:2010年 3月18日(木)13時21分
  巷の話
寅さん 「熊さんよ、あの坊さんお話しのお陰でなんとか『旅人ーM』の意味がすこし分った
     んや」
熊さん 「そうでっか、わいも日本語とオランダ語交じりの、けったいな名前と思うてたんや」
寅さん 「ありゃオランダ語とちゃいますねん、エーゴというもんでっせ」
熊さん 「あーそうでっか、エーーゴで話すとエーー気持ちになりまっか」
寅さん 「そうかもしれへん、いや未だ分からんのは『旅人』と『M』間の『ー』、この棒が
     なんで入ってかよう分からん」
熊さん 「それは『いち』、つまり一人の男っちゅうのとちゃいまへんか」
寅さん 「そんなあほーうな、一人男であたりまえ、あんな坊さん二人いてもろうたら困りま
     っせ」
熊さん 「Mは自分の名前からと仰ってまっせ、そんでもなんで棒でつないでますねん」
寅さん 「Mさんがめくらさんで旅人さんが棒でひっぱって行くという感じですなあ」
熊さん 「ところで寅さん、このオランダ語 Nothing ventured, nothing gained なんちゅう意
     味でっか」
寅さん 「そりゃー、今わたしがMさんがめくらさんと言ったこと」
熊さん 「・・・・・・ Mさんに棒でひっぱたかれまっせ」
寅さん 「そしたら陰の声が出て棒の謎が解けるかもしらへん、何せ陰の声多くて誰が本人か
     見当つかんけど」
熊さん 「なんか忍者みたいなお方ですな」
寅さん 「そりゃーそうでっせ、駿河の殿様から遍路旅人無念とか高僧の称号御貰いになった」
熊さん 「うーん、わいは難波に住んでて良かった」
寅さん 「あんたの言葉は難波言葉じゃあらへんで・・・そういうわたしも・・・」

なんでえ、日本語はこがんむずかしかとっ?



熊さんのチェロ   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 3月23日(火)15時42分
熊さん   「ご隠居さん、この頃の皆さんオランダ語の文のことで、よう沢山話していらっし
     ゃりまんな」
ご隠居  「熊さん、いつも言うとるやろ、これはエーゴというもんでっせ、よう覚えてもら
     わんと皆さんに失礼やで」
熊さん  「すんまへん、わいの小学校のセンセが、昔の偉いセンセはみんなオランダ語勉強     したいうたんや」
ご隠居  「あんはんの小学校は浦島さんの大昔や、今はみんなエーゴばかりや、エーゴがも
     う日本語になってしもうた」
熊さん  「ほんで、この頃分からんことが多いおもうた」
ご隠居  「熊さん、あんはんが分からんこと多いのは、きのう始まったのじゃあらへんで」
熊さん  「そりゃそうやね、ところでご隠居さん、ここの日本語だけ読んやけど、サッパリ
     分からんことばかりでっせ」
ご隠居  「そりゃー文学は難しいもんで、わたしも分からんこと沢山やから、無理ないわ」
熊さん  「この文楽でっけど、先ず最初の組曲とは何ですねん」
ご隠居   「そりゃー、昔は尺八なぞ足を組んで吹いとったから、尺八みたいな音楽を組曲と
     言うのや」
熊さん  「そりゃ気のきいた名前やね、それでサテンとチェロは何でっか」
ご隠居  「サテンは絹物みたいなもんで、チェロは三味線の10倍くらいあるお化け楽器っ
     て言うてええやろ」
熊さん  「三味線の10倍もあったら、猫はんも大変でんなあ」
ご隠居  「あんはんは三味線しか知らんから三味線いうたんや、チェロは猫の皮なんどつい
     てまへんで」
熊さん  「皆さんが絹物、飛行機、それにお化け三味線、自動車、赤ちゃんが、何でつなが
     っとるんか話してはりますな」
ご隠居  「そりゃー、ここの皆さん、熊さんとちゃいまっせ、大学行った人やから道理を見
     っけないと気がすまへんお方や」
熊さん  「ご隠居さん、わいはよう分からんけど、こういうもんは、いつも道理があるもん
     でっか」
ご隠居  「わたしもようわからんけど、昔の鴨の長明はんは、道理あることよう沢山言うと
     りますなあ」
熊さん  「これ読んでも、道理はもう難しゅうてよう分かりまへんが、あとで笑おったんや」
ご隠居  「熊さんはなんも分からんで、あとで笑おったんはどうしてだっしゃろ」
熊さん  「三味線が飛行機の中でベベンべーンと音出したら、赤ちゃんも笑いまっせ、ただ
     想像して楽しうなりよった」
ご隠居  「そりゃ上出来いうもんですわ、何の文でも楽しめれば道理なしでええでっしゃろ」
熊さん  「上出来でっか?おおきに、ご隠居さんのお陰で、わいも賢うなり文楽が分かって     きた気がしますねん」
ご隠居  「熊さんに文学が分かるんなら、わたしもこの世に貢いでいるんか、天が落ちてき
     よったか、よう分からんわ」

あーあ、関西弁とワケ分からん訛のマゼコゼでムチャクチャですわ・・・



新企画・・・?   投稿者:旅人ーM    投稿日:2010年 3月30日(火)06時56分
   『Creative Writing 』が、大変、興味を呼んでいるようです。
「アルファ」より、思い付きの『新企画』のお知らせがあるようです(真相は不明です)。
(新企画)
『藁のカカシ』『ブリキのロボット』『ライオン』を使って、「言の輪・掲示板」に書き込みをされた方で、面白かった方には、『ザブトン』を差し上げます。
『ザブトン』が10枚貯まった方には、「1冊・200円の『アルファ』」を、何と!、「3冊・600円』でお分けする。アルファ・事務局に直接取りに来て下さった場合には、 『送料・無料』のビッグな特典がある・・・らしい」
(陰の声)
「・・・ホント・・・? ホントかい・・・!」



新企画・・・?   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 3月30日(火)15時07分
旅人殿の新企画は正に奇奇怪怪なりて、彼の殿は洋画見過ぎより生ずる『古代画像妄想症』ではありますまいか。
前世紀半ば製作のオズの何とかの洋画に浸り、頭脳にはそよ風満る『藁のカカシ』と『ブリキのロボット』、
それに加うるは夜中一人でオシッコに行けない臆病『ライオン』を主題にて、何らかの書き込みの企画有りとは読者の空頭を推定にての言及なりや、もしくは『ブリキのアルファ・ロボット』の代弁なりや、如何なりとも重症と言ふべし。
我が認識力も地に落ちたりに明言憚りなれど、彼の殿は去る日にアルファ退会を宣言、暫くにて退会解除宣言、朝雲に舞い交う忍び者如き身替りの早さなれど、日本縦断の際、伊賀の国にて忍びの術特訓の話も聞かぬ。
しかなりと今日の発言にて明解なりは、存するか消滅か分からぬ『アルファ』の作品集を贈呈とは成る程、退会の身にて可能ではありませぬ。殿の御殿のお蔵は今春の大掃除にアルファ作品集も島田城廃棄物燃焼炉の灰に化したと風の便りに聞きはべるに、『古代妄想症』に拘わらず、殿の遠大なる策略には全頭下がるのみ。
桜蕾膨れたりや雪降りたりや、定めつかずの春模様、殿の『古代画像妄想症』進行とクシャミと御健康を懸念するに、 最新画像『アヴター』を進呈にて、『ザブトン』と『オズ』の古代画像を忘却の彼方へ送りたしと祈願するは拙き拙者のみや。




「4月1日 」に相応しいお噺・・・   投稿者:旅人ーM 投稿日:2010年 4月 1日(木)08時12分
男が呟きました。
「オッ! 今日は、『4月1日』か・・・『ブリキのロボット』の日だな・・・今日辺りはあの、『虹の彼方に』ゆけば、桜も見頃かな・・・」
という訳で、油差しで、「ヒザ」「足首」に油をさして、ガチャ・ガチャ・・・出発です。
凄い人出です、オマワリサンも大勢動員されています。
男が声を掛けます。
「ご苦労です。大変ですね。時々、交代されるんですか? なあんだ、『藁のカカシ』か」
更に、ブラ・ブラ・・・ガチャ・ガチャ・・・人波と一緒に歩きます。
「オヤッ? あそこは何だろう・・・? 『上野動物園』・・・か!」
(風鈴・審査委員長)
「分かった、分かった! 動物園から、『ライオン』の声が聞こえてきたんだろう・・・
・・・山田君! 『ザブトン』、全部、取り上げちゃいなさい!」
(陰の声)
「・・・ア・・・ア、折角、『ザブトン・9枚』貯まっていたのに・・・」




旅人ーM高僧殿   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 4月16日(金)10時29分
尊僧の 天を揺るがす 翻然たる計画に 驚動なりて 唖然の口から 出る言葉もありませぬが我が道を生きる 人生謳歌の 極上なりと 感嘆と賛嘆が 回りの空間を 満たしておりまする。
この夜きらめく 星光 何百億年前に 放たれた光とは 我が身も 幻想の世界に 存するにしかず
人生50年 60年 80年 いや100年たりと 宇宙の瞬間の 瞬きの長さにも 足らずにて 無常なる時は 飛び去り 追いて捕まえるも出来ず 小瓶に入れ 漬物にも 出来ませぬ。 とあらば一日5キロ 10キロ 又は50キロの 前進あり無しも 語るに足らずなりて 二回目の縦断は 今年あらずば 次の年もある 次に成らずば その次もありと念じなされ 俗界俗衆の 『プレッシャー』を無視し 『エンドウまめ農園開発』にならぬように拝礼致しまする。
貴重無比なるは その日一日の 満足感 多幸の思い 体の健全さなりと 察しまするに息切れ常なりと 自然大界に存する 我が身の貴重さを 悠々自適に 味わい頂きたし と念願致し候。
と念願致し候。

80

 

海の向こうの評論家

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 5日(日)12時21分58秒
返信・引用 編集済
  ◆出身国日本を取り上げた「ヤクザと日本政治家」が7月2日、21回を以て終了した。
この評論家にとっての理想国家はスエーデンであるとして結んでいる。
風鈴の論文を高く評価しているシニンの翌3日の投稿によると、日本は彼の祖国よりも民
度が落ちると喝采を送った。彼にとっての理想国家はどこなのだろう。

◆膨大な量である。今の時代はネット情報を駆使すれば、情報が溢れているし、手頃な論
文も至る所に溢れている。誰もが評論家もどきの文章をつくりあげることができる時代だ。
風鈴とシニンはネットサーフィン仲間でもあった。思想だけでなく趣味まで共通するもの
があるようだ。風鈴のネットサーフィンの高い実力だけは評価したい。

風鈴のシリーズもの一覧

│連載投稿記事                 │開始/終わり│小玉      │漫画        │
│                             │            │          │            │
│地球温暖化- ガス放出源      │2009/10/1   │173回  │数回のみ掲載│
│地球温暖化-将来の選択10   │2011/5/25   │          │            │
│                             │            │          │            │
│原発の電力価格-1            │2011/4/20   │14回    │数回        │
│原発の電力価格-14           │2011/4/27   │          │            │
│                             │            │          │            │
│日本の負債-1                │2011/7/17   │173回  │不掲載      │
│日本の負債-173              │2012/7/6    │          │            │
│                             │            │          │            │
│原発 -1                     │2012/3/16   │14回    │数回        │
│原発 -14                    │2012/3/30   │          │            │
│                             │            │          │            │
│                             │            │          │            │
│もう原発は要らない-1        │2012/8/21   │89回    │全部掲載    │
│もう原発は要らない-89       │2012/11/26  │          │            │
│                             │            │          │            │
│                             │            │          │            │
│アジアのギリシャ 1          │2013/1/9    │4回      │全部掲載    │
│アジアのギリシャ 4          │2013/1/12   │          │            │
│                             │            │          │            │
│日本でインフレ目標のテスト 1│2013/1/16   │2回      │不掲載      │
│日本でインフレ目標のテスト 2│2013/1/17   │          │            │
│                             │            │          │            │
│                             │            │          │            │
│女性の長生き秘訣 1          │2013/1/26   │13回    │不掲載      │
│女性の長生き秘訣 13         │2013/2/9    │          │            │
│                             │            │          │            │
│                             │            │          │            │
│フラッキング 1              │2013/2/8    │7回      │不掲載      │
│フラッキング 7              │2013/2/14   │          │            │
│                             │            │          │            │
│少子化 1                    │2013/3/2    │25回    │全部掲載    │
│少子化 25                   │2013/3/29   │          │            │
│                             │            │          │            │
│Power Shift・権力の交代 1   │2013/5/25   │12回    │不掲載      │
│Power Shift・権力の交代 12  │2013/6/7    │          │            │
│                             │            │          │            │
│アベノミクスは何ですか?1    │2013/6/19   │63回    │不掲載      │
│アベノミクスは何ですか?63  │2013/11/18  │          │            │
│                             │            │          │            │
│幸福な国?1                  │2013/8/12   │4回      │不掲載      │
│幸福な国?4                  │2013/8/15   │          │            │
│                             │            │          │            │
│女性の貢献 1                │2013/9/11   │17回    │不掲載      │
│女性の貢献 17              │2013/9/27   │          │            │
│                             │            │          │            │
│不戦の誓いは消えた 1        │2014/1/27   │7回      │全部掲載    │
│不戦の誓いは消えた 7        │2014/2/2    │          │            │
│                             │            │          │            │
│気が狂ったアメリカ 1        │2014/3/2    │16回    │全部掲載    │
│気が狂ったアメリカ 16     │2014/3/17   │          │            │
│                             │            │          │            │
│ウクライナは何処へ?1        │2014/4/10   │21回    │不掲載      │
│ウクライナは何処へ?21       │2014/5/1    │          │            │
│                             │            │          │            │
│中国という国 1              │2014/6/14   │63回    │全部掲載    │
│中国という国 63             │2014/8/14   │          │            │
│                             │            │          │            │
│破産宣告すべきである 1      │2014/10/8   │44回    │一部掲載    │
│破産産宣告すべきである 44   │2014/11/20  │          │            │
│                             │            │          │            │
│                             │            │          │            │
│閲覧数 分析 1              │2014/12/28  │3回      │不掲載      │
│閲覧数 分析 3              │2014/12/30  │          │            │
│                             │            │          │            │
│ダイエットと長生き 1        │2015/2/17   │22回    │不掲載      │
│ダイエットと長生き 22       │2015/3/10   │          │            │
│                             │            │          │            │
│炭水化物の害-1              │2015/5/3    │27回    │不掲載      │
│炭水化物の害-27             │2015/5/29   │          │            │
│                             │            │          │            │
│ヤクザと日本政治家 1        │不掲載      │21回    │2015/6/10   │
│ヤクザと日本政治家21       │            │          │2015/7/2    │
│                             │            │          │            │
│ギリシャの国民投票 1         │2015/7/1    │継続中    │不掲載      │

78

 

沼南ボーイ Ⅱ

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 2日(木)23時50分10秒
返信・引用
              
        ピラを眺めるボーズ



◆関・ヒマと並んで、部外者であるにも関わらず、ピラカンサを煽る投稿をしまくったのがボーズ
であったことが良く分かる。海馬の指示があったかは定かでないが、海馬の影響は多分にあったに
違いない。


2010年 α掲示板

3月11日、実質、名指し三名の書き込みを封じた後、関・ヒマに続き、
ボーイも早速合評を開始した。


赤松さんへ 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月11日(木)09時18分
今後古賀さん、小柳さん、真理さんは暫く投稿をお控え下さい。


「複数の同人の努力で運営維持されてきた掲示板は個人の物ではない」 投稿者:長岡曉生 投稿日:2010年 3月11日(木)12時46分


親父の戦地みやげ 投稿者:高木伸
投稿日:2010年 3月11日(木)22時55分



親父の戦地みやげ感想 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月12日(金)06時58分
『親父の戦地みやげ』を読んでの感想(以下略)



歓迎 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月12日(金)07時02分
清水さんの復帰嬉しく思います。一読者の分際で僭越ですが歓迎いたします。又よろしくお願いします。



安芸様 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月12日(金)11時34分
投稿を拝見しまして残念です。2007年の8月の「初恋」大変印象に残っています。私も『初恋』の主人公と同じ業界に身を置きましたので、マレーシアのことなどのお話も出来るかなとも思っていましたが、生来の出不精で機会ないままに終わりました。お別れは残念ですが、どうぞ今後もご自愛の程をお願いいたします。



無料で冊子を貰い、注文だけは多い一読者だ。古賀氏への
感謝の言葉は、彼のやっていることを見る限り、上辺だけの
ものに思える。


作品集の削除 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月15日(月)18時42分
作品集(発行誌別、作者別、に整然と整理されて、大変貴重な資料で、大事に参照していました。)にリンクできなくなりました。この作品集は大変よく出来ていてそれだけにこれを整備された古賀さんの努力と企画力については、ただただ感謝していました。大変参考にしていました。所有権云々はともかく、そのことはよくわかりませんが、一読者としては残念に感じています。



ここでも彼は翻訳をとりあげている。彼はよほど翻訳に関心があった
のだろう。その場としてβを選択しただけのようにも思える。


翻訳について 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月16日(火)06時41分
『翻訳』について(100316閑人閑話)
翻訳についての興味ある文章に接しましたので合評期間中ですが投稿させてもらいます。
→阿刀田高(作家) 英語とフランス語の間の翻訳などはそんなに問題ないだろうと思いますが、もともと言語体系の違うものを訳す場合はものすごい困難を伴うわけですね。例えば「brother」という単純な言葉でも兄なのか弟なのか書かれていない。カインとアベルは、どっちが兄でどっちが弟かなんて誰もいわないけれども、日本人は「きょうだい」が出てきたら、どっちが兄でどっちが弟かを抜きで表現することができないわけです。
ですから私は、翻訳家はどこかで賭けをしないとだめだと思っています。この登場人物が兄なのか弟なのかを賭ける。原文の、その部分だけを読んだって書いてない。いい翻訳家というのは賭けねばならない時に勇敢に賭けて、あらかたその賭けに勝っている人のことですね。



続翻訳 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月17日(水)05時25分
続。翻訳について(閑人閑話)100317
村上春樹のエッセイに面白いのがありました。「歌詞の誤訳について。」村上朝日堂特別エッセイ。「そうだ村上さんに聞いてみよう」より朝日新聞社2000年発行。


Suite in white satinを読んで 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月21日(日)09時40分
Suite in White Satinを読んでの感想(100321)
おや何だろうと気になる表現がヶ所がいくつかありました。*Her mind was elsewhere.
*She could hear the exhalation of the jet very faint and far away. *It was almost time.
*~otherwise be total silence. *a small red car waited with its engine idling.*The baby was awake but did not cry.. などの文章です。そして繻子の生地と動いていないミシン、飛行機に積まれたチェロから流れる組曲。ミシンの針の動きの始まりと演奏会の始まり赤チャンの喘ぎの仕種の同時性。これらが私にはなにかしらの不安を感じさせ、何らかの警告ではないかと受け取りました。そして唐突にもこの作品のテーマは「9.11テロ」ではないかと思いました。
{そのように思って翻訳してo-chan先生に添削してもらいました。大事な表現が脱落していたりしてさんざんでしたが、続けてやってみようという気にしていただいた添削でした。}
そのような感想をもってひと月ぐらいたってベータブログで作者から creative writing とobject cardsについてのコメントがありました。私にはobjectが最初にあったということはわかりませんでした。「9.11テロ」を連想したことは間違っているかも知れませんがブログを読んだ後もそう思っています。


エラさんの合評 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月23日(火)14時07分
別れる事はなかなかすんなり行かず、まだ私達はどっぷり渦中にいますが、気持ちを取り直して、合評に向かいます。(以下略)




以下は、α分裂をどう捕らえきたかの姿勢がよくよく分かる投稿が並ぶ。

β言の輪 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月24日(水)20時26分
すんなりいかずどっぷり渦中とのコメントがありました。内容はわかりませんが、気をとりなおしてどっぷりからの早期の離脱と帰還を祈念いたします。



β 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 3月27日(土)15時36分
桜も満開間近となり、やや何かしらは起きているのかも知れませんが新しい門出についてはおおむね順調と拝察しています。小生のような、一読者も知る必要があることがあればお知らせください。ただし全然、焦眉の急ではありません。



合評御礼 投稿者:吟遊視人 投稿日:2010年 4月 2日(金)00時00分
私の作品について合評していただいた方々、有難うございました。
特に読者である沼南ボーイさんや高木伸さん、あなたたちのコメントを見ますと実にご丁寧に読んでいただいたようで感謝しています。



喜多野様へ 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月 4日(日)10時43分
27会と聞いて懐かしくなりました。佐賀在住の、私の一〇歳上の兄も佐高三回卒です。亡くなりましたが,兄の連れ合いも,同期でした。兄は何年か前までは同期会を楽しんで出席していましたが、今はあまり出ていないようです。バスケットの糸山さんが同期ですよね。個人的なことですみません。兄は平山雅章といいます。



掃き溜めに鶴 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月 7日(水)07時55分
「掃き溜めに鶴」という成句が0-chanの投稿に使われています。この言葉は普通『つまらぬ所に、際だってすぐれたものの現れたたとえ』(広辞苑)とあります。文脈をたどると役に立たないものの例えにつかわれているようですが、少しちがうかなとも思いました。どうでもいいことでしょうが。但しo-chanのアルファに対する思いは十分伝わりました。



「掃き溜めに鶴」 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 4月 7日(水)18時17分
沼南ボーイさん、ご指摘、ごもっともです。私もこの意味は分っていたのですが、私達の事を謙遜して言ってみたのです。何しろ芸術性と創造性が分らず、同人αでそんな物を追求しよう等という考えは全く思い付かない私達ですから。




名乗り出 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月13日(火)17時41分
George様の文の翻訳やってみます。ご指導をよろしく願います。


沼南ボーイさんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 4月14日(水)10時51分
翻訳担当に件、名乗り出て下さり有り難うございました。楽しみです。他のメンバーも頑張ってよい助言が出来る様、しっかり訳に取り組んで下さい。(以下略)




爽快 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月25日(日)19時50分
お隣の万華鏡の委員会が終了しこの掲示板も気分一新し気持ちを豊かにしてオーチャン先生の作品に取り組んでみたものの,手強く春眠暁を覚えずの状態で頭が働きません。又トライしてみます。



「光に乗って」を読んで 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月26日(月)21時14分
(前略)作者の高度の文章力とよく吟味された言葉がなせる業であろう。
『でもこの人達と一緒に過ごす苦痛には耐えられない 私を理解出来ない 理解しようともしない何の能力もない 哀れな人達と暮らす事だけは勘弁して欲しい』
このように思ったこともありました。
鉄格子という表現もありましたのので心の病と思いました。でも鉄格子の外の人がそう成っていることもあると思いました。隔離治療すべきは鉄格子の中の私なのかそれとも外にいるあなたなのか。読みながら考えさせられた作品で佳作だと思います。



合評お礼 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 4月26日(月)22時58分
高木さん、沼南ボーイさん、合評を有り難うございました。果たして自分が正常なのか、精神を病んでいる人が見ている世界は彼らにとって正常だから、私達の世界がおかしい、という風に取れない事もない、など、考え出したら何が正常なのか分らなくなりますよね。




万華鏡の古賀さんの投稿を読んで 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 4月29日(木)23時25分
4月29日06時17分の古賀和彦様の投稿を読んで思った事を書きます。『会話で交わされたものでなく彼等が同人α(又はβ)のホームページ「言の輪」表明したものだけを使って論証したいと思います』と書いてあります.、古賀さんは田村さんとお話したことはないということをおっしゃろうとしているのでしょうか?もちろん私にとっては直接お話していませんから伝聞ということになりますが古賀さんは直接話してらっしゃいますから伝聞ではないと思っていました。それとも古賀さん自身が田村さんとお話してませんということでしょうか?言の輪のホームページに書かれていることは田村さんと、古賀さんとの会話を基礎に古賀さんが意見表明されたことを書かれたことではないのですか?直接お話されていますから伝聞ではないでしょう。それともお話されたことは無いということでしょうか。同人ではない私には発言出来ないのかも知れませんが、釈然としませんでしたこの掲示板に私の疑問に思った事を、 大変くどい文章になりましたが、書きました。



22号合評について 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 4月30日(金)19時52分
かえるさんが古賀さんの22号作品を合評して下さってますが、私達は私達の同人しか合評の対象にしていません。ニューロン・カフェでは歓迎されるでしょうが、万華鏡での古賀さんの総括というタイミングの悪さはさておいても、「言の輪」では場違いです。だからと言って削除はしませんが、反応がないとしても不思議はないと思って下さい。
古賀さんが申し出た「解散」で合意出来ると思っていたのに、それこそ最後の土壇場で「裏切られ」ましたが、お互いに気持ちよく袂を分つ事が出来ていたなら、古賀さんの合評もニューロン・カフェでしてあげられたのにと残念です。
沼南ボーイさん、私の気持ちを代弁して下さって有り難う、ございます。同人仲間であればこのような投稿もある程度当たり前ですが、読者の方々からの励ましの言葉や、この様な疑問の提示は力強い支えになっています。
エラさんの合評お礼は明日書きますね。



アルファ23号 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 5月27日(木)22時24分
いつの間にか消えた沼南ボーイさんの疑問や「万華鏡」での碇さんの誤解など、一体どうなっているんだろうと思われた方もあると思います。でも、23号を出した両方はそれぞれ自分がアルファだと思っているし、それでよいんじゃないでしょうか。たかが名称、それもこちらは12人、向こうは4人という少人数がやっている同人誌です。外界に大きな影響を与える訳ではないし、それぞれが自己満足で全く構わないと、私は思っています。
それにこだわるのも一つの姿勢だし、あまり気にする必要はないと思います。どちらが真のアルファかを言い争ったとしても、こうなった原因は古賀さん達や碇さんが言う様に、決して私たちがアルファを継承する事にした事からではなく、去年12月に遡るながーい歴史をひも解かないと部外者の方々には分かってもらえません。だからと言って、いい募って相手を貶める事はかえって自らの品格を落とす事にもなるし、せめてこういう形でこちらの意地を通そうとしたという風に解釈下さい。
今日は無事に素敵な23号を製本出来ました。皆様のお手元につくころを見計らって合評に入ります。 creative writing はとても楽しいですよ。いわゆるショート・ショートで、本当に誰でもやれます。創作なんてとても無理、と思う方こそやってみると病み付きになりますよ。



0-chan様へ 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 5月27日(木)22時33分
私の投稿「素朴な疑問」は私自身で削除しました。私の判断であり、このことについて以後何もありません。
By the way, なぞなぞの回答について添削お願いします。


なぞなぞの答え 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 5月27日(木)22時53分
碇さんが「万華鏡」で私たちを批判していらっしゃるのを読み、ちょっと釈明したくなっただけです。沼南ボーイさんのお名前を出して失礼しました。お許しください。(以下略)




作品集 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 5月30日(日)10時05分
素晴らしい作品集になりました。ひまじんさん、南風さん、皆様ありがとうございました。
ただ現在北島さんの作品が出てきません。not foundになってますのでよろしくお願いします。


作品集 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 5月30日(日)12時10分
正常です。大変見やすく便利になりました。ありがとうございました。


届きました。 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 5月30日(日)17時08分
綺麗なアルファ23号届きました。レイアウトも変わったような気がします。少なくとも「まえがき」の活字体は違いますね。ありがとうございました。

78

 

沼南ボーイ

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 2日(木)23時43分31秒
返信・引用
  ◆2010年の分裂騒動において、関ヒマほど直接的ではないが、翻訳に関する疑義が出
た時に突然ピラカンサが言いだした翻訳クラブ設立に賛同し、一番に手をあげ彼女の志気
を盛り立てたのがこの人であった。

◆以前から一読者としての糊塗への投稿は関ヒマや、同人である友人海馬を上回るほどで
あるが、分裂騒動が起きた頃から増え、分裂後βを選んだ彼の投稿数には目をみはるもの
がある。

◆騒動のさ中、ただ一人αA氏に連絡をしてきたのがこのボーズであった。
事実を自分なりに確かめたかったのだろう。そんな人がすぐにβを選択した理由が未だに
判らない。万理久利に対する嫌悪感ならわからないこともないが、結果として赤松氏、長
岡氏を拒否することと同等の行為についてはどうしても理解できない。

◆分裂後、その年末に交わされた覚書にβサイドの中にボーズの名が記されていた。
なぜか関・ヒマの名は無い。

            
        ピラを眺めるボーズ

2010年  α掲示板

イマジンさんへ   投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2010年 1月 5日(火)22時07分 2010 一番目の投稿
60年近い月日は残酷なものです。脳の皺は全く扁平になり、昨日はなにをした、この部屋に何をとりにきたのかと記憶も判断力も衰え衰え、貴君と小学校1年、2年桐組吉村又男先生の学級で机を並べていたことを失念していました。新年早々失礼しました。



佳句   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月 8日(月)16時23分
万理宗匠の 針供養内に秘めたる針の山 意味深い句 と思いました。



万理さんの句   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月 8日(月)16時50分
実は丁度私もこの句が気になって一言と思っていたら、沼南ボーイさんに先をこされました。夜中に5寸釘を藁人形に打ち付ける様な恨みを探してみたり。諧謔的で川柳の分野にも入るのではないでしょうか。「弟子」という断り書きがなくなって読み易くなりました。




感想   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月10日(水)17時02分
エラさんの「Butterfly Effect」の感想です。よろしくお願いします。
My impression of “Butterfly Effect”(以下英文による感想)


翻訳を同人誌に掲載すること、あるいはその載せ方について疑問を
投げかける投稿が入ったさなか、突然翻訳クラブ勧誘のお知らせが入る


翻訳クラブへのお誘い   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月12日(金)12時38分
エラさんの作品には参考程度のつもりで、いつも合評ぎりぎりに慌てて翻訳していますが、しっかり読み込んで下さる方が多く、いい加減ではいけない、と反省した所です。昔翻訳を仕事にしていた時は、出来が次の仕事に繋がるので、私にしては完璧にやっていました。やっぱり現金なものですね。プライドはないのか、と言われそう。
翻訳は創作と違い、自分が思う様に情景を描くのではなく、その作者の意図に同化しないと出来ません。俳優みたいな物ですね。自分と似た人だったら無理なくやれても、納得出来ない様な場面で抵抗があれば、よい翻訳は出来ません。俳優も、演じる役がどんなに変でも、その「変」になりきれなければ、その役を演じられないでしょう。




質問   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月12日(金)12時56分
o-chan様へ。翻訳クラブの入会資格要件ございますでしょうか?


資格   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月12日(金)13時41分
強いて言えば「品格」でしょうか。もちろんこれは冗談! MB会の入会条件が「品格」ですが、何せ会長の「品格規準」でやるので,未だに条件を満たさなかった者はいません。
沼南ボーイさん、大歓迎です。また万理さんの様な自称「欠陥車」は抜きん出た長所があるので、これまた大歓迎です。これから仕事がらみで出かけて夜中に戻るけど、入会希望者がもっとあるのを楽しみに、行って来ます。



翻訳クラブ   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月12日(金)15時49分
o-chan様へ。 小生品格は普通と思います。自信ありませんが、入会希望します。MB会の会長様には小生小学生の頃お目にかかったことがあります。仰ぎ見る品格をお持ちでした。



桃かな   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月13日(土)23時22分
「暗い灰色の画面に言葉ばかり埋まり、間で何かきれいな写真があるとよいねえ」とこの前映画の時に話していた所でした。以心伝心でしょう。(中略)
今の所部員は沼南ボーイさん、イマジンさん、亮子さんですが、早速仕事にかかりましょう。他に入りたい方がいれば名乗り出て下さい。



ほとんど神野氏の投稿に反応しないボーズと、何と海馬女まで声をかけてきました。


自習   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月16日(火)19時08分
自習(100216)
神野さんお示しの日本の言葉無知蒙昧で全部知りませんでしたので調べました。


沼南ボーイ様へ   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 2月16日(火)20時37分
沼南ボーイ様、ありがとうございます。
私も、神野佐嘉江様の書かれた「うしろやすし、かたほなり、らうあり、らうたし、むくつけし、いはけなし」は、全く初めての言葉で、意味がわかりませんでした。
英語はもちろん、日本語も怪しいですので、大和言葉など皆目です。
大和言葉は、優しい響きがあるように感じます。




翻訳クラブ   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月19日(金)19時36分
お次はお前さんの行動だよ、槍玉にあがるのは。



閑古鳥   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月22日(月)19時02分
o-chan先生が閑古鳥についてコメントされています。2月19日19時45分のエラさんの書き込みから21日22時30分の神野さんの投稿まで50時間ほど閑古鳥さんがこの「言の輪」に留まっていました。正確には19日20時ごろ小生投稿しましたが削除しました。閑古鳥さんも空中ばかりでは疲れるのではないでしょうか?時にはどこかに留まらないと。



閑古鳥の正体 議論その2   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月22日(月)22時48分
沼南ボーイさん、削除なんかしないでどうぞ遠慮なく載せて下さい。見ていない訳ではないのですが、この数日、私にとってそれ所ではない問題がα関係で起こり、暇な分、余計にあれこれ考えてしまい、書込みにいたらなかったからです。今はその分書きたい事が溜まっているので、どんどん書込んでいます。
その正体の一部を披露しましょう。読者も大きく関わる問題です。(以下略)



浪速びとさんへ   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月24日(水)05時46分
It's what you do next that counts.これについてはo-chan先生から下問がありましたので「翻訳クラブ」という見出しで2月19日12時14分小生投稿しています。o-chan先生の評価がまだですので、正しいかどうか定かではありませんが。o-chan先生添削お願いします。



一読者に過ぎませんが   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月24日(水)22時42分
身を処するとか対処の仕方とか重い言葉が使われていて憂慮しています。言の輪とはそのような趣旨で名付けたのではないと思いますが。


理念?   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 3月 8日(月)22時43分
去るものは追わず、来る者は拒まず。一読者の思い。



謎なぞ   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 9日(火)00時17分
沼南ボーイさんの久しぶりの投稿はミステリーですね。
この所難解な論争に明け暮れたので、息抜きに謎解きに挑戦してみたいと思います。
おちょくっているとお叱りを受けそうですが、真面目に読んでも実は真意が分からないものでつい、、、
「理念?」について   (以下略)




離婚宣言 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月 9日(火)01時41分
北島さんは「一緒にやりたいならそう言って下さい」と元の莢に収まる可能性を匂わせて書いたけれど、私は「そう言って下さっても」もう一緒にやりたくありません。




ピラカンサの真夜中の離婚宣言にいち早く反応したのはボーズでした。
理念などはクソくらいだとピラに対して賛同の意を述べています。



一読者の思い   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 3月 9日(火)05時21分
申し上げようとしたのは明文化した理念は無いと思いますし必要は無いと私は思いますということです。
単純です。ミステリにもなりません。
同人でない一読者の思いですので、そのようにお取り扱いください。お騒がせしました。


沼南ボーイさんへ   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 9日(火)10時08分
興醒めな答えを羅列して、お気を悪くなさったのではないでしょうか。ごめんなさい。
真意が掴めなかったのは、沼南ボーイさんが「もうαは送らなくてよい」とおっしゃった事を、先日イマジンさんからお聞きしたからです。とてもショックで落ち込みました。「読者の1人」としても、もう一切αには関わりたくない、というお気持ちを受け取ったからです。(以下略)



沼南ボーイさんの謎   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 9日(火)23時12分
沼南ボーイさんが同人誌αをお断りになったと聞いて、てっきり拒否反応だと思っていましたが、何と、イマジンさんが代金を受け取らないから業を煮やしてそう言ったと言う事が分り、大笑い。たった200円の代金をそんなに律儀に考えて下さる方だったのです。謎が解けました。
一読者さん、ご心配をおかけしました。気持ちを決めたら希望を持って先に進むしかありません。3人の方々も是非そうして欲しいと思っています。縁あってαという共通の場で、かっては仲良く語り合えた方々です。喧嘩別れはしたくありません。共通認識がどうしても作れなかっただけで、それぞれが心地よい場所で、やり直しましょう。



謎   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 3月10日(水)08時02分
沼南ボーイには謎もミステリもありません。同人誌を友人の好意に委ねていることに前々から心苦しく思い、交渉しお願いしていたところ、結果的にうまくいかず、これ以上ご迷惑かけれないと思い送付は結構ですと友人に嘆願したところでした。タマタマ時期が、論争に重なりました。今後書籍代を裁判所に供託するとか、解決方法を法学士である友人に相談します。どちらにしろアルファの読者であり今後も一読者であり続けますし不変です

78

 

高木伸(関ヒマ)

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 7月 2日(木)23時40分37秒
返信・引用
  ◆2010年の分裂騒動において、ピラカンサの後押しを海馬とともに進めていた人物で
ある。同人でもないのに掲示板上でに度々ビラカンサ宛ての投稿を入れ、海馬の影でピラ
カンサをあおり続けた。

◆翻訳、規約見直し問題でピラカンサが異常反応を起こし、のっぴきならない状態になっ
てきたとき即座に休会届けを出した海馬だ。変わって登場したのが高木という人だった。
そう、二人羽織でピラとその他の人達を扇動していたのだ。

◆こうして一連の投稿を再度読み返すと、海馬と関ヒマのシナリオでピラカンサが血迷っ
たことが良く分かる。二人ともピラの性格やシニンの性格をよく知っていたのであろう。

            
        ピラを煽り続ける高木伸


投稿内容について 投稿者:読者のひとり(シニンなりすまし) 投稿日:2010年 1月10日(日)00時09分【旧言の輪】
私は吟遊視人さんの友人です。彼から送られてくるアルファーの同人誌を楽しみに読ませてもらっている読者のひとりです。
それで合評されている掲示板(言の輪)も時々覗かせてもらっています。ところが最近の掲示板の内容がずいぶんと変わったものになったことに驚いています。以前のに比べたら違和感があります。
以前のように格調の高い合評、あるいは意見発表や論争の場になってほしいものです。
初めての投稿にしては、勝手なお願いで申し訳ありません。(全文)

          
     このなりすましシニンの投稿から分裂騒動がはじまる。


ブレークをお借りして 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 2月15日(月)21時18分
 清水みどりさんの「秋の色種」
清水さんは今回合評に参加されないとお聞きしました。
従って、コメントは不要です。
 どこにでもある秋の高原の風景が鮮やかに美しく蘇っています。
作者はこのごくありふれた光景に身をおき、秋のほんのひと時を注意深く観察することで、この世の移ろいを静かに感じているように思えます。


なぜかこの後すぐに猫は休会を申し出ている


休会お願い 投稿者:イマジン 投稿日:2010年 2月25日(木)22時38分
私は最近身辺が大変忙しくなり、アルファーで原稿の出稿等それなりの活動をすることが大変苦痛になってきました。
そこで、しばらくの間、休会をさせていただきたいと思っています。休会という制度があるかどうかわかりませんが、よろしくご配慮のほどお願い申し上げます


ここから海馬に代わって、頻繁に高木が登場するようになる


αはどうなるの? 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 3月 4日(木)21時54分
o-chanさんへ
 αを開いたら貴女が随分お悩みになっていることが伝わってきます。
あたかも夫婦喧嘩のようで、この問題に関しては傍観しようと決めていましたが、相手の方たちの冷静な態度を思うと、貴女の情熱が空回りしているように思えてならず、私もα同人誌を愛する一読者として一言意見を述べたいと思います。
 本質的にものの考え方が違う人たち同士で所謂仲良しクラブを形成することは不可能と考えます。o-chanの考えでは今後も同人つまり仲良しクラブとしてものの考え方が違う人と一緒にやっていきたいというように拝察いたしました。
o-chanの考え方を推し進めようとすると、o-chanのような包容力のある人ならいざ知らず、そうでない方は我慢を強いられるでしょう。
従って反対派の人は組織や規約を作って物事を進めるよう提案しています。
この提案は、今後も、ものの考え方が違う方と一緒にやっていくには尤もな提案だと思います。しかし、この時点で仲良しクラブ的な同人の性質は消滅するでしょう。
 私は、o-chanは思い切ってどちらかを捨てた方が良いように思います。
つまり、ものの考え方を同じにする人だけで同人を続けていくか、あるいは、組織や規約を作り従来のメンバーと続けていくかのいずれかしかないのではないでしょうか。
拙い意見を申し上げてお気を悪くなさらないでください。 (全文)



高木さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月 4日(木)23時05分
 高木さん、本当に有難うございました。渦中にいると物がよく見えず、ある時はこれしかないと思い、別の時はまた気を取り直し、と揺れ動くばかりで、一人で右往左往しています。おっしゃる通り、私は同種の人達ばかりの仲良しクラブでは満足出来ない、贅沢な人間です。色々な個性を持つ人達とその違いを楽しみ合いたいと思って、これまでやって来ました。そしてそのやり方で一部の人達に我慢を強いているとは思ってもいなかったのですね。大きい目的、つまり楽しく読み、書ける場所を作る為には、皆個人の好みの少々は我慢しあう(配慮し合うという言葉を使いたいですが)事を良しと思う、と思い込んでいたんですね。
 「斜光」時代を合わせると15年も一緒にやってきた古賀さんを諦めきれなかったのですが、高木さんの忠告を聞いてふっきれました。ただ、今は留守の仲間が多いので彼らを待って、結論を出したいと思っています。
 読者の方にまで心配をおかけして、申し訳ありませんでした。これからも是非色々とお力をお貸し下さい。(全文)



悲しいです 投稿者:浪速びと 投稿日:2010年 3月 4日(木)23時22分
αに支えられ,αで楽しんできたことにとても感謝しています。
だから掲示板で時には相手を貶めるほどに論争しなければならない状態がとても悲しい!
まぁ私は,何でも“まぁ まぁ そんなカタイコト言わんと”で済んだらそれに越したことはないと思うエエ加減なヤツですけど,そんな状態はとうに過ぎてるように思います。
古賀さん,私は今回の古賀さんの作品,好きです。前の「歪んだ風景」よりずっと好きで,この先を楽しみにしていました。残念です。



ひと言 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月 8日(月)09時15分
ひと言になるかな?
(前略) 「自由に仲良く楽しく」の気持ちを確認出来る方々があり、高木さんが言う「仲良しクラブ」で再出発が出来そうで嬉しいです。古賀さん達も同じ気持ちを分かち合える方々と再出発なさる事をお勧めします。私達と違ってノーハウに通じていらっしゃる方々だし、今迄よりもっと「出来映えのよい冊子」になるのではないでしょうか。


離婚宣言 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月 9日(火)01時41分
北島さんは「一緒にやりたいならそう言って下さい」と元の莢に収まる可能性を匂わせて書いたけれど、私は「そう言って下さっても」もう一緒にやりたくありません。


一読者の感想 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 3月10日(水)09時59分
 長く続いた論争(?)もやっと収束の方向に向かいホットとしました。
αはこの期間で恐らく多くの読者を失ったと思います。
個性のある人たちで、それが魅力になっていましたが、少し脱線が過ぎたようですね。
しかしながら、この軋轢の顛末を見ると、αの個性派集団が二つに分かれていることが顕 かになりました。
人の性格を単純に分けることは不可能ですが、個性が強い人たちだけにその一部が透けて見えることもあるようです。
つまり、一つは物事の発端となった「万理さん事件」。
万理さんは悪気ではなくて、αの画面を賑やかそうと頑張ったことが結果的には少数の支持しか得られなかった。
小生はあの大小さまざまな字体や赤などの目立つ色使いやそれが点滅する画面を見て、一時、一世を風靡したディスコ(名前を忘れましたがジュリアン東京?)を思い出しました。
はたして、これには理屈ぬきに感覚的に付いていけない人の顰蹙を買いました。
ところが一方ではこのことについて是とする人たちもいたわけです。
このことは理屈ではなく感覚的に受け入れられるか否かの問題でした。
このときの、感情的なしこりが尾を引いていたのでしょうか、その後の英文翻訳事件と掲示板での論争へと移行してしまいました。
お互いに自己弁護を貫き通した、いいわけめいた主張は読むに耐えなかったし、当事者としてはつらかったと思います。
しかし、自己主張を貫き通したということは、見方にっては決して相容れることが出来なかったとも取れるわけですから、結果としての分裂は止むを得なかったし、間違っていなかったと思います。
 αの人たちは個性豊かな素晴らしい人たちですし、決して小生には真似の出来ないものをお持ちです。
これからもそれぞれに創作活動に専心してくださり益々精進されることを願ってやみません。(全文)



α寓話 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月10日(水)11時04分
 高木伸さん、ご意見有り難うございます。その後にこの様な投稿をするのもどうかと一瞬思ったのですが、私の悪い性格の一つ、折角書いたのだから勿体ない、とばかり投稿します。
 北島さんの再三の問い合わせや、私の離婚宣言に何の反応もない画面を、私がどうみたか、他人事風に書いてみましょう。これは最初万理さんが投稿しはじめた時、誰それさんはこういう人、と私達の性格を分析していたのを思い出して真似してみました。(以下略)



素朴な疑問 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 3月10日(水)12時32分
今のαー掲示板は混乱の極みにあります。
 αの存続論争はもうけりが付いたと理解していたら、o-chanの発言によると、どうもそうではないらしい。
つまり、相手が態度を表わしていないと仰っている。
確かに男性は休養とか少し分かりにくい表現をされているようですが、もう復帰することが不可能なのは誰の目にも顕かです。
 そして、今、この投稿をする気になった原因で、非常に違和感を持った出来事は、万理さんが当事者であるにもかかわらず、態度を明らかにせず、合評に精を出していることです
確かに、合評の期間なので、合評してはならないということはどこにもありません。
それでも、無視することは無いでしょう。
 今のαー掲示板は、一方ではαの存続論争があり、一方では合評をやっている。
混乱の原因はここにあります。
 αを分けるのはいつからでしょうか。
同人α第22号(冬号)の合評は最後まで続けるのですか?
私は、今の状態では読者として合評に参加する気にはなりません。
o-chanさん。
笛吹けど踊らずです。いくら仰っても相手は乗ってきません。
紙面上で論争に限界が来ているようです。(全文)



申し訳ありません・・・ 投稿者:旅人ーM 投稿日:2010年 3月10日(水)13時22分
高木 伸 様
仰る通りです。



投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月10日(水)19時30分
「言の輪」とブログは今は私個人の物という認識で、ブログから3人のお名前は外し、 約束事は暫定的と入れました。合評は明日から一週間田之頭さん等、新しい体制が決  まる迄、当分今迄を踏襲します。



高木さんほか読者の皆さんへ(付け加えるようですが) 投稿者:吟遊視人 投稿日:2010年 3月10日(水)18時28分
そうですね。高木さんのおっしゃるように、これからどうやるかと具体的に考えねばならない時期かもしれません。(中略)
  高木さんを筆頭に目に見えない読者の方々までご心配をかけました。できるだけ早くお三方の返事をまって、それでもない場合はオーちゃんの言うように「別々でやるための」具体的な今後のやり方を探っていきたいと思います。


新同人募集 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月10日(水)19時09分
 先日離婚宣言した後は、将来の方向も徐々に決まり、楽しくなってきました。
無残に切り倒されたアルファの木の株から、小さな枝と春の若芽が出てきているのを見つけた嬉しさです。
 北島さんと私で、新しい同人を編成します。アルファ同人との仕切り直しでなく、全く新しい同人になります。
 古賀さん、小柳さん、万理さんを除き、この新しいグループに参加する方は北島さんか私に、その意図だけをお知らせ下さい。(中略)
 掲示板は皆にオープンが原則ですが、つまらない宣伝を禁じるように、投稿者だけに利と満足がある投稿はブロックするのが、この掲示板の管理者として、声がない一般閲覧者への礼儀でも責任でもあると御了解下さい。
追伸:またしても高木さんに後押しされました。今回は同人だけでなく、友人、読者の方々から非常に有意義な助言を戴き、感謝しています。上記の書込みもその1人の手による物で、私は多少書き加えただけです。


ピラカンサ、いよいよ「私の掲示板には投稿するな」と言い放つ

赤松さんへ 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月11日(木)09時18分
今後古賀さん、小柳さん、真理さんは暫く投稿をお控え下さい。
私は3月9日に同人αと離婚しました。辞めたのです。決してどなたも追い出したり辞めさせたりしていません。私が出て行ったのです。「α」や「言の輪」の名称にも未練はありません。3人の方々はどうぞ別に掲示板を立ち上げて、残った同人達と一緒に頑張って続けて下さい。娘の手を借りないと何も出来ないPC 音痴の私と違って、3人共それこそ十数分で出来る作業ではないですか。



田之頭さんの写真とコメントをブログに 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月11日(木)10時25分
 都さんの合評が先になってしまいましたね。相変わらずの「ポカ」ですが、ニコニコ顔の皆様を想像すると、すっかり嬉しくなります。(中略)
 読者の方々の合評も、今迄通り歓迎です。高木伸さん、沼南ボーイさん、一読者さん、他の皆様、お待ちしています。



「複数の同人の努力で運営維持されてきた掲示板は個人の物ではない」 投稿者:長岡曉生 投稿日:2010年 3月11日(木)12時46分

長岡氏の投稿を横目にこの日桜水産でβ決起大会が行われた

今後  投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月11日(木)22時50分
 今日は映画の後、このためにわざわざ上京してくれた武藤さんも一緒に、今後の新同人の進め方について、打ち合わせをしました。その中で古賀さんと小柳さんの投稿についてどうするか聞いてみた所、ちゃんと警告してあるのだから、さっさと削除しろという意見から、いや彼らの言い分に反論したいからしばらく待ってくれという意見があり,それも面白いからしばらく待つ事にしました



長岡氏の朝の投稿に釘を刺す


親父の戦地みやげ 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 3月11日(木)22時55分44秒
 投稿しようとしたら、まだ論争が続いていたので一瞬躊躇しましたが、投稿することにしました。吟遊視人が仰るように今後の論争はお互いのメールで行っていただいたら幸いです。
 ねこ、こと清水さんの復帰を歓迎いたします。
さて、読後の感想と言うほどでもないのですが、「てげてげ」という言葉について投稿いたします。(中略)
今、αー掲示板を賑わしている騒動は正しく佐賀人の特徴が出ていると思います。(*中略)
(追記)
投稿している最中に、またしても訳のわからない論争が繰り返されています。
お互いのメールでしていただくわけにはいかないのでしょうか?


待ってましたとばかり休会後初めて顔を出した海馬

新同人誌の出発 投稿者:イマジン 投稿日:2010年 3月11日(木)20時25分
オーチャン様、北島様の設定の枠組み、大賛成です。素晴らしいですねえ。
早速参加させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。


高木さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月11日(木)23時22分
高木さん、不愉快な思いをさせてしまい、本当にごめんなさい。古賀さん、私の謝罪の場所、方法についても、これからはどうかメールでお願いします


深夜ピラカンサは掲示板から三名を閉め出すことを決意する

投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月12日(金)02時04分
実はこれまでの議論についての投稿をどちら側も平等に「非表示」にし、画面から外したのですが、やっぱり皆様に相談せずにやる事が躊躇われて、夜中にがばと起きて元に戻しました。不愉快な画面が復活しましたが、しばらく我慢して下さい。
今後はその類いの投稿あれば全て「非表示」にする事を、皆様ご了解いただきたいと思います。


『退会を希望する』・・・ 投稿者:旅人ーM 投稿日:2010年 3月12日(金)08時01分
赤松 次郎 様
貴方ならお分かりかと思いますが、創刊号から、第22号まで、中心になって、引っ張ってきてくれた、O-chan が、『あなた方がやりたければ、私は断念します』と言った気持ちを考えてみて下さい。O-chan は、このままでは、悔しくてたまらないでしょう。
そのことを、よ・・・く考えてみて下さい。
残る方々で、何が何でも、『第23号』を発行して下さい。
具体的な行動と約束をして下さい。
出来ないようだったら、今すぐにでも『退会して下さい』(今度は希望ではありません)
このことに関して、いかなる『暴言』と言われても構いません。



今後  投稿者:o-chan 投稿日:2010年 3月13日(土)18時06分
今日古賀さんからの別件の電話で、23号の発刊も含めαは別に掲示板を立ち上げて続けて行きたいという話を聞き、私達は創刊号から始める事を自らに再確認した所です。脱会しておきながらいつまでもαの名を掲示板やブログに残して置くのは申し訳ないので、取りあえず新しい同人名が決まる迄、仮称βとしました。



以降高木氏は多くのβ同人の作品の合評に参加し続けた

「金持ち優遇税の是正を」を読んで 投稿者:高木伸 投稿日:2010年 3月27日(土)10時09分

78

 

風鈴の理想国家はスウェーデン

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 6月30日(火)08時45分55秒
返信・引用
  漫画  全 38件  風鈴37件    他NORI 夏休み旅行先
小玉  全121件  風鈴121件
糊塗  全  7件  風鈴1件  シニン2件


◆風鈴の理想国家はスウェーデンとあった。そこで掲示板におけるスウェーデン登場傾向
をみたら、なんと圧倒的割合と数をこの風鈴が占めていた。
自然エネルギー、福祉、男女平等、所得の高さ、少子化問題対応、等々彼がこれまで取り
上げてきた長いシリーズものの中に「優秀国」として必ず顔を出していたのがこの国だっ
た。

◆糊塗にも一投稿だけあった。同じくスエーデンを絶賛。日本はスエーデンに比べると赤
ちゃんとあるが、果たしてそうなのだろうか。絶賛ばかりで問題点にまったくふれないの
も、またその逆も異常だ。「北朝鮮は理想郷」と叫んでいた日本人がいたことを思い浮か
べてしまう。評論のつもりで書いているのであれば、失格である。6/29の投稿末尾に「高
度な社会主義国家」とあるが、いつから社会主義国家になったのだろうか。社会福祉国家?


                   知ったかぶり 風鈴こと金鐘珍
       

ヤクザと日本政治家 18   投稿者:風鈴   投稿日:2015年 6月29日(月)12時27分【漫画狂】
 スウェーデンも軍隊があり、経済面でフィンランド、ノルウェー、デンマークとのノルディック同盟ながら、ヨーロッパ連合に協力はしてもメンバーではない、NATO参加国でもなく独特な中立を保ち200年以上戦争してません。
 軍隊は自国防衛のためにあり、戦争目的ではないのです。
スウェーデンは長い間貧困な国でしたが、19世紀末から政治が高度な工業国を目指し、石油ショック以来、自然エネルギー増加を計画、今は世界一自給率が高い、一人当たりの国民所得も世界でトップクラス、同時に税金も猛烈に高い、しかし国民は十分な社会福祉があるので高い税金にも不満でなく「みじめな貧乏人」もいない・・・スウェーデン国民が高度な社会主義国家を造りあげました。
 このような国が理想に近いのですが、歴史に培われた国民性が違い、日本政治は「企業中心の経済発展が主流」であり、社会福祉は二の次なので近い将来にスウェーデンみたいになれません 。(抜粋)


沖縄の基地問題  2ー2   投稿者:風鈴   投稿日:2010年 6月22日(火)13時51分【糊塗】
スウェーデンは軍隊がありますが、200年以上 何処の国とも交戦してません。日本が第二次大戦以後は何の戦争にも関与してないので、日本の平和主義を誇りに語る人もいますが、スウェーデンに比べると赤ちゃんでしかなく、それも自国で成し遂げたのでもなく、その赤ちゃんが「アメリカにおんぶされていた」から平和が続いただけで、好んで「おんぶされていたかどうか」も分からず、いずれにしても誇りにもなりません。(抜粋)

73

 

隠された人物名

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 6月12日(金)13時52分4秒
返信・引用
  脱北者リスト


│中町命名         │半島名           │その他/備考     │
│                 │                 │                 │
│ シニン          │ 金日朝          │                 │
│ 追憶たける      │ 金随筆          │                 │
│ 太鼓持ち        │ 張幇間          │                 │
│ 万歩計          │ 李凡才          │                 │
│ ベルギリス      │ 金土日          │                 │
│ げてげて        │ 張毛碩          │                 │
│ 目薬かえる      │ 李泳禧          │                 │
│ ピラカンサ      │ 李棘載          │                 │
│ 浪速節          │ 朴從棘          │                 │
│ おふらんす      │ 朱良子          │                 │
│ ろくろっ首      │ 金玉姫          │                 │


│中町命名         │半島名           │その他/備考     │
│ 海馬            │ 金大食          │                 │
│ 海馬女(メ)/白痴│ 李博痴          │                 │
│ 柏ボーズ        │ 崔雀卓          │                 │
│ 閑暇            │ 尹厚顔          │                 │
│ 無題の女        │ 姜羊羹          │                 │
│ シニン女(メ)   │ 辛隣恨          │ 現慰安婦        │
│ 不倫            │ 金鐘珍          │                 │
│                 │                 │                 │
│                 │                 │                 │
│                 │                 │                 │
│                 │                 │                 │

65

 

僕の大事な「木霊」-小玉の祝賀会

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 6月12日(金)13時41分29秒
返信・引用
 
◆沼南ボーイ氏にとって掲示板小玉は、私にとってのα掲示板と同じく生活の一部になっ
 ているのだろう。
◆小玉のお祝い事には隈無く投稿を入れている。海馬夫婦への感謝の気持ちが読み取れる。
◆そのお祝い事は2014年の新年会を最後に掲示板からは読み取れない。
 そして6月13日久々の祝賀会、それも10周年大祝賀会と称したものが開かれる。


2009年


木霊の大忘年会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2009年12月12日(土)11時52分
木霊大忘年会はいよいよ今日デス。
今日は、佐賀の素敵な女性から、素敵なお土産を、参加者全員!に、お渡しします。
これは決して東京では手に入らない「頗る」つきの逸品です(*中略)
②場  所  代々木倶楽部
       渋谷区代々木3-59-9
       ℡ 03‐3370-3141
       (注:場所は新日鉄代々木センター内です)
         <http://www.nsc.co.jp/company/location/tr_access.html>
③費  用  6000円
(*以下略)


木霊の忘年会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2009年12月12日(土)23時27分
忘年会、とても素晴らしいものでした。
佐賀を離れて幾星霜、それぞれの人生を過ごして、再び会いまみえる。ここ一年の近況報告をそれぞれがして、再びの会合を誓いあう。
良き友、よき人生、素晴らしい。


後 左から
 無題  森  名前不明(都立高→教育大) 尾崎(東大理1) 高島(早稲田建築)

後 左から 甲斐常俊(早稲田理)  池田仍子(北島)


歳末   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2009年12月27日(日)06時32分
少しづつ押し詰まってきました。昨日は2週間前『木霊』の忘年会が開催された、「代々木倶楽部」に行き、地下資源関係に従事した技術者、友人、研究者、大学の名誉教授の方などのサロン的集まりに参加し講演を聴き、会食をしました。年2~3回の集まりで、忘年会を兼ねた年末の会はなるべく出席しています。参宮橋の駅は明治神宮への初詣の準備で、ホームに紅白の幔幕を張る作業中でした。歳の瀬の風物詩です。参宮橋の駅から倶楽部への登り坂が年々きつく感じられるのは順調?に加齢しているということでしょう。

2010年


木霊画面   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 2月27日(土)07時55分
管理人様へ。画面の活字が大きくなったように思いますが設定変更しましたか?教えてください。他の設定も変わったようですがこれは管理人さんの方でやられたのかこの掲示板を提供しているteacup?側の変更でしょうか?それとも私の気のせいでしょうか。精神衛生上落ち着きませんので、よろしく解答お願いします。


日照時間   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年 3月30日(火)16時26分
今日は気温はさほど上昇しなかったけど日照はタップリありました。どうやら主催者のおおらかな人格にもかかわらず、満開は2日.木霊の花見会当日はやや盛過ぎか?


お花見   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2010年 4月 3日(土)22時02分
沼南ボーイさん、マキシム弘人さん、素晴らしいお花見だったようですねえ。
明日、新宿御苑での木霊の花見、参加者7人、茨城からの遠来の友も迎えます。情報では、満開で最も素晴らしいものになりそうです。



大忘年会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年11月30日(火)05時45分
代々木の遙か北西の下総の台地から木霊大忘年会の盛会を祈念いたします。


木霊忘年会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2010年12月18日(土)18時10分
本日、午前11時30分から午後3時までの3時間半にわたり、忘年会を都心には稀な静かな料亭で、美味しい料理とビールとワインで、和やかな楽しい時間を過ごしました。
今年一年を振り返りつつ来年を展望する人、これまでの人生を柔らかく表現する人、来年は体調に応じて仕事の手じまいをはじめようという人(これは私)など等、様々な話題で盛り上がりました。
 私は例年と異なり、酒を控えていたら、何とみんな、私と同様なのです。
つまり、私だけが酔っぱらっていたのですねえ。
なるほどこれが本当の和やかな飲み方なのだと、悟りました。
今日は9人の参加でしたが、松村さんは午後1時からの先約にも参加しなければ、ということで、先に帰られました。ということで写真には写っておられません。
しかし、本当にみんな若いですねえ。  

      パウロ   森    ?       尾崎

                                        甲斐常俊



木霊大忘年会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2010年12月19日(日)07時38分
  盛会裡に無事閉会の様子なによりですね。皆様の元気なお姿写真でよくわかります。この方はあの方とだいたい想像していますが、後X年経過すればそのようなことも朦朧とした朧月と同じになるでしょう。それも又よしとすべきか。


2011年


木霊大忘年会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2011年 1月 3日(月)12時49分
旧臘の忘年会の恒例の写真眺めたとき、はてこの方はどなただろうと?マークでしたが、トト様にお訊ねすることもなく、歳が革まりました。O-chan先生だったのですね。疑問氷解しました。


祝賀行事自粛?   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2011年 6月14日(火)15時32分
毎年恒例の木霊発足記念行事自粛でしょうか?


2012年


背景の色彩   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2012年 1月 2日(月)08時55分
HP木霊の背景の色彩が変化したように思いますが、錯覚でしょうか?


機知   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2012年 1月 4日(水)16時36分
幸福の色とされる黄色と木霊の背景色を関連付けて木霊の幸運を予言託宣される。風鈴様の脳細胞は新年早々フル回転。今年もよろしくお願いします。


木霊について
   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2012年 5月29日(火)15時56分
「木霊」の歴史(閑人閑話)20120529
木霊と私の関わりあいについて私の手元の記録に基づき書きます。
1. 平成17年(2005年)6月10日、拙宅に(当時の住所は千葉県東葛飾郡沼南町大津ヶ丘、現在は合併し千葉県柏市大津ヶ丘)前座晋君、江口哲夫君(現在ステアク編集長)東内一明君(トト様)がお出でになり、缶ビールと家内手製の「なめろう」で四方山話をしました。前年6月で退職し終の棲家に落ち着いた私を慰労していただきました。このときトト様からホームページの話があり、私は賛意を表明しました。
2. トト様がHPを立ち上げました。(日時は私には記録なし)
3. 同年7月29日トト様のよびかけで関係者が柏に集まり顔合わせをしました。参加者、高島君、鶴田君,大庭君、森君、平山、トト様、福島君、北島女史
4. 同年12月18日、「がんこ亭銀座1丁目店」で忘年会。多数出席。
以上です。これ以降はご存知の通りです。
メモも記憶もいずれ散逸し朧となりますので書留めました。


トト様ひまじん様へ   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2012年10月21日(日)08時46分
トト様へ小生の投稿にリアクションいただきありがとございました。アメリカへ行きたかったそうですが実現していたら多分『木霊』は存在しなかったでしょうね。
ひまじん様へQ7難問で解答できませんでしたが、良質の設問だと思います。理数系の人間である、小生はパスカルの三角形類似と決めつけて四苦八苦して結局解答不能でした。又お願いします。


2013年


木霊の花見会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2013年 3月24日(日)11時00分
神楽坂界隈の外堀の周りは全てが桜の木という豪華さです。
そこで、この濠の周りをそぞろ歩き、十分に桜を愛で、落花の風情を楽しみたいと思います。きっとホンの少しの風で、桜の花びらが舞い、豪華な桜吹雪となるでしょう。
多くの方のご参加をお待ちしております。
① 日時    3月30日(土) 午前11時~
② 集合場所  JR飯田橋駅(新宿駅側出口)
③参加方法   上記場所・時間にお集まりをいただければ結構ですが、できれば事前にご連絡を!
        メール  kh@lilipat.com
                 携帯   090-6478-4803
④ ランチ代  2000円~3000円
        ランチは外堀の水上イタリアンレストラン(キャナルキャッフェ)を予定しています。  



花見会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2013年 3月28日(木)17時57分
   「花はさかりに」
桜の時期ですので桜に関連することを。
徒然草137段を以下に引用します。(学燈社発行、保坂弘司著「徒然草の文法と解釈」より(*中略)
折しも、週末には木霊に集う皆様の観桜会が開催されるようです。満開を過ぎたやや「ウバ桜」に近似しているであろう、外堀の桜を眺めて、諸兄諸姉はどのような感慨を持たれるのでしょうか?


木霊花見会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2013年 3月30日(土)17時10分
TV報道では都心の桜は今日も見頃だったとか。少し冷えましたね。諸兄諸姉のお元気なご様子。御同慶の至りでなにより嬉しく思いました。


今日はお花見   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2013年 3月30日(土)09時39分
花曇りの中、十分に桜を愛で、落花の風情を楽しみたいと思います。
きっとホンの少しの風で、桜の花びらが舞い、豪華な桜吹雪となるでしょう。(*以下略)


木霊の花見会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2013年 3月30日(土)16時34分
散り初めの桜でした。
昨日までの暖かさから一転して、肌寒い天候、震え上がりましたねえ。
しかし久しぶりの会合で、談論風発、盛り上がりました。
下の写真は湖上のレストランで、若い人でいっぱいでした。


 
                                               かい ? 白痴         海馬 無題   ? 

木霊花見会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2013年 3月30日(土)17時10分
TV報道では都心の桜は今日も見頃だったとか。少し冷えましたね。諸兄諸姉のお元気なご様子。御同慶の至りでなにより嬉しく思いました。


管理人様へ質問   投稿者:沼南ボーイ    投稿日:2013年 8月15日(木)07時53分
木霊のteacupの設定変更しましたか?昨日あたりから、自分の投稿の訂正編集が以前のやり方ではできない事がありましたが。


大晦日   投稿者:沼南ボーイ    投稿日:2013年12月31日(火)08時03分
平成25年の大晦日になりました。関東は良い天気のようです。時刻的にはちょっと早いかも知れませんが、『木霊に集う、読者の方々、諸兄諸姉の皆様、この1年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。』


2014年


木霊新年会   投稿者:トト   投稿日:2014年 1月10日(金)18時58分
今日、正午から木霊新年会が開催されました。
新年会は、こだまの最初の文章「コースター自転車」を投稿したパウロ弘人氏の乾杯の音頭で始まり、参加者がそれぞれ近況報告、今年の抱負等を述べ、和やかに進行し、あっという間に3時間が経過し、閉会となりました。
久しぶりの木霊の新年会でした。
今後も折に触れ、このような親睦の会を開きたいと思っています。
どうか宜しくお願い致します。

新年会   投稿者:トト   投稿日:2014年 1月10日(金)20時30分
女性二人参加、6人が男性でした。
写真を写すのを実は忘れていました。
カメラは持って行っていたのですが、あっという間に3時になり、3時が門限でしたので、慌てたのです。深く反省しています。  



木霊   投稿者:沼南ボーイメール   投稿日:2014年 5月14日(水)06時48分
私も開けることがで出来ない事がありました。残念に思いました。


木霊新年会   投稿者:沼南ボーイ   投稿日:2014年 1月11日(土)18時56分
盛会でその上皆様お元気のご様子で御同慶の至りです。これもimagine様ひまじん様のお人柄のなせる所だと思います。「桃李言わざれども下自ずから蹊を成す。」ということでしょう。尤も芥川龍之介によれば「桃李言わざれば下自ずから蹊を成す」だそうですが


2015年


木霊創立10周年記念大祝賀会   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2015年 5月12日(火)21時12分
「遥かなる木霊」創立10周年です。
これを記念して、大祝賀会を開催いたします。
多くの方のご参加をお願い申し上げます。
会場は小田急・参宮橋駅至近で超便利(*以下略)

65

 

お邪魔します1 太鼓持ち編

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 5月10日(日)16時03分10秒
返信・引用
  糊塗 全88件  Top2  太鼓持ち54  ボーズ16
漫画 全39件    Top2  nori 10   ボーズ16  *太鼓持ち54
小玉 全27件    小玉のベイルギリス 浪速 吟 旅 太鼓持ち等 が目立つ
                 * ボーズ16

二人ともその意味する「お邪魔する先」は全て掲示板への「お邪魔」である。
潤滑油、自分保護マット「お邪魔します」なのだろうが、言葉だけとり
あげればこの二人は平然と掲示板で邪魔をしまくっていることになる。





太鼓持ち編

        

邪魔します お邪魔します 少しお邪魔します 少しだけお邪魔します
+させてください +申し訳ありません  +お許しください
誠に恐縮ですが+ じっとしておれず+
太鼓の音のバリエーションも人並みではない。


糊塗


お邪魔を引っさげて日本一の太鼓持ち初登場

自己紹介   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 2月19日(土)14時50分
『言の輪』会の皆様へ
初めまして、昨日入会させていただきました鵜木 勝二(うのき かつじ)と申します。
自己紹介をするほどの者では有りませんが簡単に下記のように紹介させていただきます。
(中略)
このような私でもよろしければ『言の輪』の隅っこの方にでも置いていただき拝読させていただければ幸いです。
皆様のお邪魔にならないようにいたしますので今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。(以下略)


昇仙峡に行ってきました   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年10月 4日(火)22時25分
浪速びとさんの合評の期間ですが申し訳ありません、少しお邪魔させてください。


やじうまーその2   投稿者:うのたんメール   投稿日:2012年 1月24日(火)18時46分
優しいO-chanさんの「お喋りの進め?」でまたまた調子に乗ってお邪魔します。


唅遊視人さんへ   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 4月 7日(土)21時58分
北島さんの絵、「祈り」に決定されたそうですが奥様の案で何よりで良かったです。
4月16日はお邪魔にならないようにそっとお伺いし、そっと鑑賞させていただきます


味覚の秋、美術の秋   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月12日(金)22時43分
O-chan様 皆様
浪速びとさんの合評期間中ですが少しだけお邪魔させてください。合評は少しお待ちください。


偶然の不思議   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 4月 8日(月)21時15分
旅人-Mさん、浪速びとさん
その前にオリエさんの合評は遅れていてすみません。また、すでに北島さんの合評に入っていますが少しの間お邪魔しますことお許しください。


敬老の日に思う   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 9月16日(月)14時45分
秋たけさんの合評期間ですが少しの間、お邪魔させてください。


お知らせ   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 1月14日(火)10時49分
O-chan様 言の輪の皆様
筒井さんの合評期間ですが少しの間お邪魔します。


夏・なつ・ナツー19   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 6月28日(土)17時21分  唅遊視人さんの合評期間ですが少しの間お邪魔します。


友人からの感想   投稿者:うのたん   投稿日:2015年 3月20日(金)21時44分
亮子さんの合評期間ですが少しの間お邪魔させてください。


掲示板の賑わい   投稿者:うのたん   投稿日:2015年 4月17日(金)23時15分
合評期間中ですが皆さんの投稿で賑わっている掲示板を拝見していますとじっとしておれずお邪魔します。
吟遊視人さんの欧州人の特色(ジョーク)は面白いですね、どこかの国と同じような「ベルギー人のように、勤勉で」
良く日本人は勤勉努力家?と言われますがこのジョークからすると・・・ですね。今、何やら自公で言葉選びを一生懸命やっているようですがこれも表向きは勤勉努力家?のように見えますが・・・怖いですね。



漫画


「名月・六本木ヒルズ・東京タワー」の写真拝見して   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 9月20日(火)10時24分
初めて「万華鏡」にお邪魔して申し訳ありません。
「同人言の輪」にお世話になっている「うのたん(鵜木)」と申します。
9月17日の新風児さんの「名月・六本木ヒルズ・東京タワー」の写真を拝見させていただき、あまりにも素晴らしい写真なので感想を投稿させていただきました。


光栄です   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 9月20日(火)21時54分
新風児さん
こちらこそ身に余る紹介をいただき恐縮です。また、くすぐったい気持ちです・・・。
無限に美しさが広がる「万華鏡」をたまに拝見させていただき、またお邪魔にならないように投稿させていただくかも知れませんので今後ともよろしくお願いいたします。
有難うございました。


素晴らしい水彩画「運河」   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月18日(木)11時14分
お隣り「言の輪」の駆け出し、うのたんと申します。時折「万華鏡」を拝見させていただいています。誠に恐縮ですが少しの間、お邪魔させてください。


風鈴様へ   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 6月18日(水)15時48分
お隣、同人言の輪のうのたんと申します。少しの間お邪魔させてください。

61

 

なめくじ男子「ラベンダー」

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 5月 2日(土)07時51分18秒
返信・引用
       

ラベンダーの季節ですよ   投稿者:新風児   投稿日:2015年 5月 1日(金)17時50分【漫画狂】
いよいよ5月。ラベンダーの花の季節が始まりました。
ラベンダーの丘に魅せられて毎年車を運転して出かけて行った南仏、プロヴァンスの小さな町ソール。でも、開花の時期を誤ると、1500km運転して行ったかいも無くラベンダーの絨毯にお目にかかれない。
写真1は、今日さきほど行きつけのお花屋さんが届けてくれた和製、イングリッシュ・ラベンダーと、未だつぼみばかりの普通のラベンダー。(以下略)


◆いとうせいこう原作 田口トモロヲ主演、NHKドラマ「植物男子ベランダー」をすぐ
に思い浮かべた。(現在第二シリーズ放映中)
ハンサムでも何でもない田口だが、Xプロジェクトの「声」以来、何となくその個性的な
声が気になった人物だった。ドラマをみるとなかなか面白い役者だ。主人公の役柄にぴっ
たりだ。ちょっとオタクなやもめ親爺に合う。植物にスポットライトをあてながら主人公
の心のつぶやきをうまくひきだしているこのドラマの元となったのがいとうせいこう作
『ボタニカル・ライフ 植物生活』だと知ってガッテン。せいこう彼を指名したに違いな
いと思えてくる。

◆一見、この植物男子と重なりそうななめくじラベンダーだが、植物への対し方は大分異
なる。ベランダーは人格ならぬ植物格を認め尊重し、育てながらひとつひとつの植物を丁
寧に観察し、もっている力、美しさを引き出し、味わう。彼にとってベランダに生きる花
々は人に見せるものではなく、ともに生き、観察し、心で語りかける相手だ。それに対し
ラベンダーベルギリスにとっての花は自分を飾る横の置物、道具としか扱っていない。植
物、花を美しいと感じても、中には入って行かない。家まで運ばせて置いて眺めるだけだ。
そして人に見せるのだ。自分の飾りとして見せるのだ。

59

 

「コミック海馬」 出版広告

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月19日(日)08時45分23秒
返信・引用
  グーグル検索画面 Iページ目 2015.4.18
約928件
労働新聞社-セミナー-元労働基準局長が語る 明日からできる職場安全 ...
楽天ブックス: 著者名:東内一明 の検索結果
Amazon.co.jp: 東内 一明:作品一覧、著者略歴
東内一明 の商品検索結果 | 価格比較サイト-coneco.net
プロフィール東内 一明件 | Facebook
東内 一明 著 - ジュンク堂
東内一明|エルパカBOOKS - HMV
本・雑誌・コミック|東内一明|エルパカBOOKS - HMV
お知らせ:【時事法律コラム】東内一明先生(元茨城労働基準局長)の ...
東内 一明 - Webcat Plus

東内一明さんへ | ・・・ - TeaCup
6009.teacup.com/sakou/bbs/3089 - キャッシュ
もうとっくにその件に関しては私達の見解を発表しています。いつものことですが、 良く 検証もしないあなた達にはまったく呆れてしまいます。そのようすだと探すことも出来ない でしょうから参考のために投稿の日付を下記に書いておきます。



◆毎日この画面を見て一人満足しているのではないだろうか
◆それでも1頁目最後に出て来る「東内一明さんへ」、これだけは毎回胸くそ悪くするだろう。この人のことだから、削除しろとgoogleに脅しの電話を何度かしたかもしれない。
◆自分の本を多くの人に読んで貰いたいのだろう。名誉も印税も欲しいのだろう。
◆誰か応援者が居ないのだろうか。毎回著者みずから出す広告を見るにつけ、少なからず
の痛々しさを覚えてしまう。そのうち冥土の土産にβ仲間が漫画狂か糊塗に「コミック海
馬」出版の宣伝を入れるのだろうか。このままでは新風児の扱いと比べて不当だ。
何もしないベルギリスに対し、5年前多大なる貢献をした海馬、髪が抜け体を壊すまで貢
献する妻を黙認いや差し出してきた海馬に対して失礼ではないか。



過去の宣伝投稿 小玉

恥ずかしながら! 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2014年 4月16日(水)20時22分
パウロ師にご紹介を頂いたので、恥ずかしながら、少しコマーシャルを申し述べます。
この本は、飲食店の労働災害の問題点を書いたものです。
私は、その理想は、寿司屋にあると考えています。
すし職人の作業は、どこの寿司屋さんでも同じ動きで、かつ、全く無駄がありません。しかも行動そのものがとても美しく、様式化されています。
作業所そのもの、つまり寿司を握る場所ですが、これがまたとても美しく整理整頓されていて、職場の「整理・整頓・清潔・清掃」の見本のようなものだと思います。
危険な包丁の取り扱いも、誰もが同じ行動をしていて、刺身を切ったら、刃先を向こうに向けてまな板の上に安全に置いています。
ほんの少しの動きの場合でも、包丁は布巾で巻いて運んでいます。
まさに安全作業の見本です。本当につくづくと感心します。
てなことを書いていまして、ご高覧いただければ光栄です。




恥ずかしながらコマーシャルです 投稿者:トト 投稿日:2014年 5月18日(日)20時49分
今日の佐賀新聞の朝刊書評欄に先月14日公刊した拙著の紹介を出していただきました。
このような本でも、佐賀出身者ということで、実に好意的なご紹介を賜る。
故郷というものはありがたいものです




年を取る事 投稿者:トト 投稿日:2015年 4月12日(日)09時44分
私も昨日病院の待ち合わせの時間に、沼南ボーイさんご紹介の文章を読みました。
そしてその中で、「とはいえ、暗い未来ばかりではありません。今の70歳は10年前の60歳と同程度の体力ですし、知的能力は年齢によってさらに蓄積される」ことも解っています。高齢社会の最大の財産は高齢者であると考えればよいのです。この活力をもとに互助の精神を大事にするコミュニテイを再生できれば「長生きを素直に喜べる社会」の実現もそんなに遠いことではないと思います。」というその部分に最も注目しました。
実は、私もそのように思います。
長生きを素直に喜べる社会・・・まさにこれが必要に思います。
じつをいえば、高齢者こそ日本の職場の最も大事な働き手で、高齢者こそ日本が発展を続けていくための必須不可欠の財産です。
現時点ですでに、日本の働き手の約3割はは55歳以上です。34歳以下の人よりも多いのです。しかも、65歳以上の人が24歳以下の人よりも約3割も多いのです。本当にびっくりします。
わたしの専門は労使関係ですから、労使関係の中で考えると、まず働きたい人は働けること、次に安全で健康に働けることが必要です。
ここでコマーシャルですが、実は今月の23日に「働く高齢者の安全健康管理」≪副題・・生涯現役を目指して≫という本を出版します。
内容は、高齢者と若者・壮年が混在して働けるようにするには、職場をどうしたらいいか、という事です。
一言で言えば、職場を美しくしてほしい、という事です。
御高覧をお願いいたします。


本を出版しました 投稿者:トト 投稿日:2015年 4月18日(土)09時24分
ちょっとコマーシャルです。
労働新聞社という労務管理の専門出版社から、
『働く高齢者の安全健康管理』(下記の写真が表紙です)を出版しました。
この題名で検索をしていただくと、もう少し詳しく出てきます。
立ち読みも、電子版でできます。とくに、前書は立ち読みで読んでいただけます。前書には、本書の基本的な思想を書きましたので、読んでいただければ幸いです。
高齢化社会の進展、出現は、何ら恐れることはない、それどころか歓迎すべきものだというのが、本書の立場です。
御高覧いただきますようにお願いいたします。

56

 

カタカナを多用するお年寄り  ベルギリス編2

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月16日(木)14時03分47秒
返信・引用
        


β糊塗の輪時代

2010年、分裂後、ピラが盗んだ新同人掲示板への投稿である。この頃はまだ風鈴も糊塗に顔を出していた。

風鈴さんの素晴らしい虹の写真 投稿者:新風児 投稿日:2010年 5月31日(月)11時11分
α23号完成遅ればせながらおめでとうの言葉をおくります。O-chan、送っていただいてありがとう。今回はエラさんのアイディアで「拾いもの」という誰にでも興味のあるテーマなのは書くほうも読むほうも肩が凝らずによいですね。北島さんの「沖縄の基地問題」だけは「春眠暁を覚えず、老人曜日を覚えず」とばかりウトウトしかけている人間に活を入れるような目覚まし時計的作品で、普天間問題でじれったい思いをしている最中でしたのでとてもタイミングよく手元に届きました。この方の書き方にはいつもながらの説得力があり真っ先に読ませてもらいました。
実は今日書き込んだのはそのことがメインではなく、昨日掲載された風鈴さんの虹の写真の印象がとても強烈でしたのでこの写真のことについてもう少しお話していただけないかなあと思ったからです。
カメラの種類とか撮影場所とか状況など映像が素晴らしいのでちょっと一言伺いました。風鈴さんよろしくおねがいします。



蒸発したい?!ドキッ 投稿者:新風児 投稿日:2010年 6月30日(水)00時29分
O-chanは、ときどきドキッとすることを書くなぁ。



野村さん風流人さんα24号さん 投稿者:新風児 投稿日:2010年 8月29日(日)19時24分
まずはo-chanアルファ24号受け取りました。暑い中こうして校正、製本、発送に携わってきた方々お疲れさまでした。
野村さんには期せずしてこの前O-chanのうちで初めてお会いしましたが、とても温和な紳士でした。また、今日の自己紹介の書き込みを見てもお人柄がうかがえるというものですね。てげてげさんとの二人三脚が加わり、これから大いに盛り上げていただけそうです。ヨロシク!



浪速びとさんへ 投稿者:新風児 投稿日:2010年 9月 1日(水)22時37分
イヤー!僕がまた何か仕出かしたかなーとびっくりしましたヨ。最近の暑さのせいか後天性モーロク症のためか間違いばかりしてるからね。良く読んだら僕に何かあやまっているらしい。何だろう?と考えた。
せっかく僕の合評を飛ばしてくれたのにO-chan が引っ張り出してしまってがっかり。
浪速人さんこんなことでいちいち詫びることは何もないですよ。宝くじの当選番号を間違えたら大変だけど。そんなケツノ穴の小さい(失礼)人間じゃないから私に限っては今後は必要ありませんからね~。てげてげでいいんですよ。
それに時々新風児サマ付で言われるときがありますけど浪速さんのように新風児さんと言われたほうが親しみがあって好きです。いつかお会いする機会があればそんな人間だということがわかりますよ。よろしくおねがいしまーす。



「しゃかりき」にナットク 投稿者:新風児 投稿日:2010年 9月10日(金)23時06分
しゃかりきを和英ネット辞書で見たら必死になってやるという英訳(go balls out)が出ていた。もっと真に迫った英語表現である。それをもう一度和訳して見ると「金玉をつかまれないように必死で、」とある。なぁーるほど、ワカッタ。ワカッタ。



誕生日のお祝いアリガトー 投稿者:新風児 投稿日:2010年11月27日(土)21時46分
沢山の方々から誕生日のお祝いをいただいてありがとうございました。おかげ様でケツ圧も血統値も並。ヘモグロビンDDTの値も並、埋蔵脂肪が並の上、台帳のつけ忘れを30年ほどほったらかしにしていたツケを今ゲップで払うはめになっているだけが難点。でも、この歳でこのくらいは並の上だと思っています。先日の同窓会では最近切腹した割には元気にビデオ撮りしていた同窓生を見て安心したり、わが身のスタミナのなさを嘆いたりしました。そして、酒飲み度は並以下で落第でした。
同窓会会場の入口でO-chanや吟遊さん、旅人さんと並んでα25号の直売を始めましたが、丁度私の担当という事もあって急遽サイン会を始めましたらアッという今に完売。もっと持ってくればよかったと、お二人の嘆くことしきり。そして日本縦断の快挙で一躍名を挙げた旅人さんのおかげでαの知名度もガゼン舞い上がりました。
以上、まずはお礼とご報告まで。



「プロヴァンスでのキャンピング」合評に寄せて 投稿者:新風児 投稿日:2010年12月 3日(金)15時28分
私の「キャンピング」に関して沢山の方々から好合評をいただき、とてもうれしく読ませてもらいました。その度に反応しようとしていましたが、ドーして毎日こうも沢山ごちゃごちゃの雑用に追われるのでしょう?まず我慢がならないのはマンションの郵便受けはチラシのターゲットになるらしく不況の上に年末となると毎日信じられないほどの紙切れが入っていて、請求書、領収書などは、まあ仕方ないと思うけど頼みもしないのに入って来る紙きれの整理に追われ、それにボケが加わるのでしばらくドーユーフーニ片づけたものか思案するなど、時間ばかり経ってしまいます。その上同窓会の興奮も冷めやらぬ時にはただボーっとするだけでした。
もう赤坂さんの合評の時になってしまいましたが、遅ればせながら、、。



てげてげさん、亮子さんへ 投稿者:新風児 投稿日:2011年 5月26日(木)00時16分
まさかー!写真は永山裕子先生と彼女のアトリエです。この方は芸大出身でNHK趣味の教室のレギュラー講師とは思えないほど気さくで、数ある「何とか展覧会」の審査員を牛耳っているセンセイ方達のアート界に批判的な方です。アートは実力で勝負する世界であるべき、という彼女の姿勢に私はとても共感を持っています。今日本で一番人気のある水彩画家でしょう。生徒と一緒にご自身も描いて完成までのやり方を見せてくれます。2月の私の個展の作品をご覧になって受講希望のOKをもらいました。というわけで、このところ毎週新幹線で通っています。



二階の女が気になる私 投稿者:新風児 投稿日:2011年 6月16日(木)13時37分
赤坂さんの新積み残しの記とてもおもしろく読みました。私の苦手な漢字や全く知らなかった国民学校でのカタカナの教科書等、ヘーッと、とても驚きました。その中で櫻という漢字を絶妙な方法、「二階の女が気にかかる」という覚え方を教わったのは生まれて初めてです。これまでツマラン女の桜を使っていましたが、これを機会に今後は櫻を使う事にしました。実は先日徳永陶子さんの個展会場の隣で、とても興味を持った彫師、詩人「りゅうの涕」に遇う機会がありサクラの木で「櫻」の印鑑を彫ってもらいました。これも何かの縁でしょう。



O-chan,なるほどね~ 投稿者:新風児 投稿日:2011年12月17日(土)12時46分
O-chanの書き込みを読むと、自分が気が付いていないことを指摘されたようです。誰でも知っているような、ではなく「西洋人なら~」と書くべきですね。気がつかないで独りよがりの事を沢山言ったりしたりしているようです。でも、幸い皆からソーユー人間でも快く受け入れてもらっていて、ありがたいですね。

53

 

カタカナを多用するお年寄り  ベルギリス編1

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月16日(木)14時02分53秒
返信・引用
  文章の中で使われるカタカナを区分してみた。

1.外来語、外国の人名・地名などの固有名詞
2.学術用語
3.擬音語・擬態語
4.強調したいとき
5.漢字が書けないとき
6.卑俗な意味を持たせ、相手を馬鹿にするとき
7.あえて砕けた雰囲気をつくりたいとき

上記3.以下をみると、これま正しく漫画の世界。
ベルギリスは西欧文化に強い憧れと尊敬の思いと劣等感があり、外来語カタカナが多くなる
のは自然の流れだ。しかし日本語の良さを突き詰めないひたすら安易さだけ、目立ちたいと
いうというだけの理由で使用しているように思える。どれだけながく海外生活をしていたの
か知らないが、80,90過ぎたブラジル移民や、他国に嫁いで半世紀以上過ぎた人の中に
は綺麗な日本語を使う人もたくさんいる。この人のカタカナの使いっぷりは、若者のカタカ
ナ言葉をただ真似しているだけのように見える。若者のカタカナ新語にはそれなりに遊びの
工夫とたくましさがあるが、この人はただの物真似だ。


      


落書き帳時代

ヨーロッパの初春、オランダ 投稿者:T. SAKURAI  投稿日: 2004年5月20日(木)17時01分長かった暗くて灰色の冬のヨーロッパは4月から5月にかけて一気に色とりどりの花が咲き乱れる春のヨーロッパに生まれかわる。その代表は世界に名高いオランダチューリップガーデンアムステルダムに近いLisseにあるKeukenhofに行けばチューリップに限らず考えられる花という花全てに会うことが出来る。そこではまたヨーロッパ人の素晴らしい色彩感覚を発見するはずである。色というのはお互いにマッチする別の色があってこそ全体として見る人に感動を与えるものだからである。ここには日本のわび、さびの美の世界とは対照的な強烈な色彩のハーモニーを我々に教えてくれるでしょう。パリに住んでいたある高名な画家の言葉を思い出す。「ヨーロッパ人の持つ色彩感覚を会得するのに15年かかったが日本に帰ると1年で日本人にもどる。」
色彩感覚というのは住んでいる場所、文化、歴史、習慣、等人の暮らしの奥深いところに根ざしているものである。厳密に言うとオランダ人とフランス人、イタリア人、スペイン人の色彩感覚はそれぞれ微妙に違っている。それはちょうど彼らの顔や体形が違っているのと同じだ。でも明らかに彼らはヨーロッパ人でありアジア人やアフリカ人とは違う。
ヨーロッパ人は日本のわび、さびの美しさに心を奪われた。日本人はゴッホモネの色彩に感動し真似てみた。しかしまねたものは浮き草のように根の浅いものでしかなかった。
色彩美の原点をこのオランダのKeukenhofで発見できるかもしれない。2001年4月撮影



漫画狂時代

フランス、思い出の絵 投稿者:新風児 投稿日:2010年 1月20日(水)22時45分
日本永住でスローライフができると思っていたら大間違いでした。水彩画教室に入ってはや3年目をむかえ4月の発表会の準備でおおわらわです。と、いうことで私のつたない絵が出ているのを今見てびっくり。あわててO-chanのご質問にお答えしましょう。
ここはおっしゃる通りフランスの丘陵風景ですが北フランスです。ベルギー国境を越えルクセンブルグをあっという間に横切ってフランスに入るとこのようなゆったりしたスケールの大きな景色がつづきます。実はこのすばらしい景色とは裏腹に過去の第1次第2次大戦時の激戦地なのです。大国ドイツフランスの戦場だったわけで、ちょっと田舎道に車を走らせると何百、何千の無名戦士の墓地が点在しているところです。
フランスに入るとすぐにナンシーという町があり19世紀末に一世を風靡したアール・ヌーボーのガラスアートで知られるエミール・ガレの工房があります。そして最近日本でも売られているミネラルウォーターの町Vittelがあります。日本からの観光ルートからは遠く外れているこの地方はのどかで静かなフランス的な田園風景を堪能できます。又この地方はシャンパーニュと呼ばれシャンペンの産地でもあります。
南仏地中海までの1200Kmは高速道路で12時間かけて走りますが毎年この景色に魅了されていました。そーゆー思い出の風景です。
オ ソ マ ツ 完。



イチジクの木 投稿者:新風児 投稿日:2010年 3月19日(金)22時18分
ひまじんさんのイチジクの話が出たので見逃せなく一言。ドーユーわけかイチジクと聞くとわくわくする。



α言の輪時代 この時期の保管資料で一番古い投稿

アルファ20号おめでとう 投稿者:新風児 投稿日:2009年 8月31日(月)23時39分
田村さんアルファ20号届きました。分厚いアルファで2冊入っているのかと思うほどずっしり感がありました。イマジンさんの勇吉をはじめ猫ちゃんがいっぱいでこれから読むのが楽しみです。校正をやっていただいた小柳理生さんご苦労様でした。まずはおめでとうの第一報まで

53

 

三人三様の馬鹿ぶり

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月16日(木)13時51分53秒
返信・引用
  ◆三種の妖怪による妖怪ウォッチトークが続いた。それぞれ個性が良く出ている。
◆惨めないじけ火病妖怪、エモーショナル妖怪、光り物大好きフェイク妖怪、そのもので
はないか。カタカナ好きな妖怪だが、そのカタカナ表記まであやふやだ。
◆お気に入りの時計をはめた腕を切り取って、カミノ教授の研究室にホルマリン漬けにし
て保存しておこう。サンプルとしてはこれで充分だ。


時計 投稿者:吟遊視人 投稿日:2015年 4月16日(木)00時08分
時計に関して私も一つだけ思い出話を。
80年代終わりごろだったかな、バンコックへ出張したときに、ある時計店で「ローレックス」を30ドル(当時のレートでいえば4500円ぐらい?)ぐらいで売っていた。ずいぶん安いなと思ったら、つきそっていた現地の駐在員が「これは模造品ですよ。それでも最低1年は使えるといわれています」とのことだった。
されでもまったく本物と変わらぬくらいの精巧さ、だったので1年もてたらいいかと思い購入しました。
ところが、成田に着いた時に見たら、もう動かなくなっていました。やはり「安物買いの銭失い」ということだったかなと思った次第です。


蛍光表示の時計 投稿者:新風児 投稿日:2015年 4月15日(水)23時31分
アップルウオッチには常時蛍光表示する機能が付いていることが今日わかった。
これまでの腕時計には蛍光塗料が塗ってある事から、暗い所で目を凝らしてみると確かに時間は分かる。でも、アップルウオッチの場合は文字盤も動く針も全てテレビの画面の様にデイスプレーだから、技術的にはローレックスにでもセイコーにでもルイビュトンの時計にも表示を変える事が可能。ましてや、蛍光表示など朝飯前。ただ電気を食うので腕をかざした時にだけパッと表示される。
僕は少しマニャック的で、ウチの中では全ての方角に時計が見えてないと気が済まない。トイレにもバスルームにも、いったい何個の時計の類がウチの中にあるのか知らない。
夜中に運転しながら時計を見るのにアップルウオッチの蛍光表示は実に魅力がある。

これまでにもボタンを押せば光る腕時計は有ったが、モーションセンサーで自動的に必要な時だけ光る時計は無かった。
その点でもこのアップルウオッチは凄いと思った。



時計 投稿者:o-chan 投稿日:2015年 4月15日(水)22時04分
時計といえば色々思い出がありますね。どれも安物ばかりでしたが、ネジ巻きから自動巻き(ふればネジが自動的に巻かれる)から今の電池式。壊れたのもあれば、洗面所に忘れた時も、ネックレス式のはゆるんで中身だけ落ちて、気が付いたら外側だけになっていたり。
館林に通勤する事になってから、浅草仲見世が私の買い物の場所になり、時計もそこで買いました。今のもそうです。周りに小さな模造ダイヤがついていて、可愛い赤い針がついている時計です。1000円だったけど今で3年目だし、仕事から離れると正確な時間の把握はそれほど必要でなくなったので、少々進もうが遅れようがあまり影響がありません。
家でも200円で買った時計をかけていますが、とてもしゃれていて気に入っています。アップルウオッチにしろローレックスにしろ、全くその良さがわからないから、宝の持ち腐れ(→豚に真珠)です。

53

 

アップルウォッチ/漫画狂の偏差値の低下

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月14日(火)11時25分51秒
返信・引用
  必要無いけど気になるアップル・ウオッチ?   投稿者:新風児   投稿日:2015年 4月13日(月)20時27分【漫画狂】
この最新のオモチャを持てる時まで長生きした事は、お祝いすべき事かも知れません。この歳になって新車を注文したり、新築の家に引っ越ししたり出来る事は素晴らしい事ですよね。それに比べるとアップル・ウオッチなんてホントに大人のおもちゃです。何も悩む事は有りません。(一部抜粋)


◆偏差値というより人の心の質、EQのようなものだ。
このところの漫画狂をみていると、ますますその値が落ちているように思える。
古き良き時代の一高や都立日比谷のような、貧乏でも通えて、かつ知的好奇心旺盛で、遊
びにも学問にも恋にも貪欲な青年の雰囲気を感じさせたあの佐高OBが集う場所が、まるで
行き場を失った最悪の学生ばかりを受け入れる、それだけの存在意義で、金の匂いだけは
する―、そんな学校に通う生徒のたまり場になったようにみえてくる。
その代表格がこの人だ。

◆レクサスも三軒茶家のマンションもこの人にとっては見せびらかしのオモチャだ。
シイタケで一儲けしたその金でアップルウォッチを堂々と買えばいい。
これを自慢げに付けて喜んでいるベルギリスの姿は、今子供に大人気の妖怪ウォッチをも
つガキそのものではないか。いや、みせびらかすこと自体に夢中になっているベルギリス
は、ガキ以下である。

◆そう言えばネットで 姜尚中『心』を一円で買ったはずだが、読んだのだろうか。
あの後この本についてひとこともない。

53

 

尊師マーチ 「私達」

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月14日(火)11時22分20秒
返信・引用
  私達+私たち  3.16現在
        ヒット数   全投稿数       割合
糊塗  260+266/  7985      6.6%
漫画  255+201/  6839      6.7%
小玉  278+ 81/ 11884      3.0%
NC   38+21/   3668      1.6%

◆「私達」出現率が一番の糊塗、其の中で棘が突出している。
糊塗 全260件中

棘 174
     (主に 私達)
恨  32   (主に 私たち)

◆αから金と掲示板と人を持ち出した2010年と、グループ名を変えさせられた2011年は
とりわけ多い。連帯、結束を高めるためか、数を集めて正当性を主張したいからなのだろ
うか。

◆この人の使う「私達」は大方同人糊塗の一同を指しているようだが、日本人一般、家族、
他のグループ(コーラス、同窓、同年代、隣り合わせた人)など、全部自分の内側に引き
込む。そしてあたかもその代表発言であるかのように述べる。

◆勝手に「私達」として引き込まれた人にとっては迷惑なことだ。

◆海外留学も経験し、良い意味での個人主義、個性尊重、ジェンダーフリーが染み渡って
いるかのようだが、廻りに人を集めかつ其の中で持ち上げられなければ生きていけない人
なのだろう。「私」はこの人には極めて薄弱な概念なのだろう。「私達」としか使えない。
「私達」の中の一部にすぎない私ではなく、「私達」全てが「私及びの配下」なのである。
其の中でしか「私」は存在しない。

◆こんな人が文芸グループの座長兼講師なのである



2010年
桃かな   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 2月13日(土)23時22分
明後日はかえるさんのお母さんの命日で、その日に叔母さんと知り合いのエラさんに会うというのも巡り合わせでしょう。この場に私達が居合わせている事も、きっと多くの偶然の集約した結果でしょう。なるべくしてなった、と言えるかもしれません。


亮子さんの写真とコメントをブログに   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 1月28日(木)08時22分
亮子さんの合評は今日から2月の2日までです。次は田村の番です。
この写真にいない私達の家族は、兄の長男と次男で、残りは全部というのは、これまで始めてです。冠婚葬祭の時でさえここまで揃う事はなかったです。今年の秋には娘史子のいるアメリカで再会しようと計画しています。


一読者の方へ   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 1日(月)19時24分
αは休刊しません。印刷について耳よりな話があるし、結論が出たら早速動こうと思っています。
私達はワードでやるので小柳さん他一太郎でないと不満な方も、我慢して下さいね。


コーラスの話   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 2日(火)18時02分
万理さんの合評のやり取りも盛んなので、安心して関係ない話を長々と投稿します。
コーラスの経験
でもどうしても一度は出たいという団員の言う事を聞いて、じゃ一回だけ、と出場したら200程の団体で6位に入賞。皆そんな事は期待してないので、済んだらさっさと帰り、たった一人残って聞いていた団員が賞状をもらってくれました。その評の中で、ほとんどの審査員が、私達が本当に楽しそうに歌っていた、と評価してくれました。


かえるさんへ 皆様へ   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月 8日(月)15時05分
長岡さんも古賀さんもかえるさんも、多分万理さんも、私達の考えを全く分っていません。
同じ説明を繰りしていると、理解し合うと言う事がこんなに難しいかを実感します。私達は少なくとも古賀さん達やかえるさんの考え方や見方を理解しているつもりですが、そちら側が私達の見方を理解しているとは、どうしても思えません。
掲示板は私のウエブに娘が立ち上げデザインしてくれたので、出来たら私が持って出たいです。そちらはPC技術をお持ちの方揃いの様ですし、私達は娘頼りの素人ぞろいですから、そのへんの所は斟酌して戴ければと願っています。


今後   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 3月13日(土)18時06分
今日古賀さんからの別件の電話で、23号の発刊も含めαは別に掲示板を立ち上げて続けて行きたいという話を聞き、私達は創刊号から始める事を自らに再確認した所です。
脱会しておきながらいつまでもαの名を掲示板やブログに残して置くのは申し訳ないので、取りあえず新しい同人名が決まる迄、仮称βとしました。
マージャン会の合間に書込んでいますが、後でゆっくりこれまでの新同人の紹介など、やりたいと思っています。


「掃き溜めに鶴」   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 4月 7日(水)18時17分
沼南ボーイさん、ご指摘、ごもっともです。私もこの意味は分っていたのですが、私達の事を謙遜して言ってみたのです。何しろ芸術性と創造性が分らず、同人αでそんな物を追求しよう等という考えは全く思い付かない私達ですから。


22号合評について   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 4月30日(金)19時52分
かえるさんが古賀さんの22号作品を合評して下さってますが、私達は私達の同人しか合評の対象にしていません。ニューロン・カフェでは歓迎されるでしょうが、万華鏡での古賀さんの総括というタイミングの悪さはさておいても、「言の輪」では場違いです。だからと言って削除はしませんが、反応がないとしても不思議はないと思って下さい。


赤坂さんの写真とコメントをブログに   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年 7月 1日(木)09時54分
暑い夏という言葉を聞くと、私達は長崎、広島で示された行為に思いを馳せないでいられません。人間の狂気を集団で育み、それを是とする戦争の恐ろしさを、これ程明かにした例はないでしょう。


新名称募集   投稿者:o-chanメール    投稿日:2010年12月27日(月)14時58分
同人仲間が話し合った結果、年が改まるので、私達の名前も新しく改めようという事になりました。


2011年
うのたん様   投稿者:0-chanメール    投稿日:2011年 2月24日(木)01時04分
関東にお住まいだから、おついでがあった時、お声をおかけ下さい。毎週私達近場の5人は飯田橋に映画を見に行っていますが、その後大抵居酒屋で楽しく歓談します。


合評再開について   投稿者:0-chanメール    投稿日:2011年 3月17日(木)20時44分
余震もまだ続き、原発はますます状況が悪化して来ている様ですが、私達に出来る事はあまりなく、テレビを見て気を滅入らせています。


吟遊視人さんの朝日へのクレーム   投稿者:o-chanメール    投稿日:2011年 6月24日(金)11時21分
昔の朝日は「朝日ジャーナル」など、私達学生にとって啓蒙される記事が多かったと思うけど、今のこの状況をみると、そこまで成り下がったか、と思わざるを得ません。私達個人があれこれ自分の好き勝手に言うのはよいけれど、マスコミ、特に日々接する新聞の影響は大きく、しかも社説はその新聞社の方針を代表しているのだから、その立場を弁え、一方的な批判や意見は控えるのが大手の新聞社としてのふさわしい態度だと思います。


大変失礼しました。   投稿者:o-chanメール    投稿日:2011年10月 6日(木)22時24分
くに子さんの言ったことを誤解して、その人達を代弁して書きたいという意味を、事情をよく知らない私達に彼らの生き様を伝えたいと曲解したのです。


2012年
今日は七草がゆ   投稿者:o-chanメール    投稿日:2012年 1月 7日(土)20時17分
暮れには黒豆、田作り、くりきんとんを送ってもらい、4日には町内会でついたお餅をもらったし、今日はまた佐賀の牟田さんを介して送ってもらった、私達の同窓生の西要子さんがやっている菖蒲園からの七草がゆセットを、先ほどいただいた所です。


今日はデモに参加   投稿者:o-chanメール    投稿日:2012年 1月15日(日)00時55分
   今日は3時半から友達に誘われて横浜で原発廃止のデモに参加してきました。
3000人程の参加者でしたが、驚いたのは若い人が多かった事です。大抵こういうデモや後援会は私達と同じ老人ばかりですが、党派や主義を超えて自分達の将来を安全なものにしたいという願いを持つ人達が集まったようです。


サラダたまねぎの苗   投稿者:0-chan    投稿日:2012年10月30日(火)20時45分
超大型のハリケーンはサンデーという名前がついていて、私達の台風何号は味気ないですね。


歴史的仮名遣い   投稿者:0-chan    投稿日:2012年11月28日(水)15時53分
「国」は私達も古い漢字をしばらく使っていた覚えがあります。
確かに日本語は話し言葉としては他の言語と比較して難しいという事はないけれど、書き言葉は群を抜いて大変です。母国語とする私達でも苦労するのに、学国語として学ぶ側になると、もう拒否反応でしょうね。


2013年
楽しかったですよ!   投稿者:o-chan    投稿日:2013年 5月22日(水)13時07分
いわゆる観光立国だからでしょうが、道路の巾、電車の広さなどゆとりを感じさせる工夫がしてあります。私達が泊まったホテルは繁華街のど真ん中、高島屋と伊勢丹が真向かいにあり、銀座みたいな通りでしたが、その朝ご飯たるや、それだけでもう一日の食事は充分というくらい豪勢で、毎朝が楽しみでした。


2014年
今日から山田さんの合評   投稿者:o-chan    投稿日:2014年 3月 5日(水)10時22分
私達も「故郷」という言葉を見聞きし、山田さんの小説を読むと、昔過ごした海山を久しぶりに思い出し、とても懐かしい気持ちが溢れてきます。


エラさんの合評   投稿者:o-chan    投稿日:2014年 4月28日(月)22時39分
ほぼ純血種の私達と違ってアメリカ人はこの世に存在して300年もたっていないし、今回はそこは書いてなかったですがエラさんの祖先のルーツはどこなのでしょう。


私も行きました。   投稿者:o-chan    投稿日:2014年 5月30日(金)22時08分
貨幣博物館は私達がやっているアルクハイマーという歩く会の催しで行った事があります。面白かったですね。色々な豆知識を仕入れたのですが、今は全部忘れてしまいました。残念。


映画「ネブラスカ」   投稿者:o-chan    投稿日:2014年 7月18日(金)10時40分
「記憶」と関連しているけれど、この白黒の世界は大半の私達にとってはあまり見慣れていない世界です。色覚に異常がなければ、少しの光でも色を見る事が出来るからです。


秋の気配   投稿者:o-chan    投稿日:2014年 8月31日(日)21時32分
草花や虫など、生き物の写真は本当に良いですね。亮子さんももっと色々写真を撮っていれて下さい。あなたには見慣れていてどうと言う事ない風景も、私達せせこましい所に住む者達にとっては、息を飲む程壮大だし、草花もちまちませずに、伸び伸びと季節を謳歌しています。


2015年
亮子さんの合評   投稿者:o-chan    投稿日:2015年 2月 5日(木)23時12分
この季節風の描写から始まる小説も、彼女の住むフランスを舞台にしている事から、私達の興味をそそります。

53

 

2010 戯評 ベルギリス集

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 8日(水)15時02分22秒
返信・引用
  5年前に抱いたベルギリスへの印象は、少しもかわることなく、むしろ色濃くなっている。
応援を送る人への印象も変わらない。


              
               自分撮り写真をしましょう 2015.4.7【漫画狂】



2010年

10/14
150号の威風を見よ!平方和善君、二紀展作品 投稿者:新風児  投稿日:2010年10月14日(木)22時36分

◆いよいよ佐高11期の掲示板は 展覧会場になってしまったのだろうか。
それとも芸術の秋に見られる現象なのであろうか。入会した頃はこん
なに絵だらけではなかっと思うのだが。


10/17
noriちゃん式コピー&ペースト 投稿者:新風児  投稿日:2010年10月17日(日)17時41分【漫画】

◆どなたが合評広告にかぶせるか待っていたら、この方。すっかり同人べたに染まりましたね。どうかお幸せに。画風にいかなる影響がでてくるか楽しみです。みんな自由でいいのです。



11/26
新風児さんへ 投稿者:ひまじん  投稿日:2010年11月26日(金)21時37分4秒
「新風児さん、遅くなってしまいましたがお誕生日おめでとうございます。」

◆おおー!!ひたむき、根暗なお方がいよいよ社交界いや、茶飲み会デビューだ。一時間
の間に三つの掲示板にご登場だ。間違いない。
これから一人一人お酌して回るかもしれねー。私の好きなドンコにまで声かけやがった。
海馬と別れたら本当に拍手してあげるんだけど・・・。アンタは強いと。
でも目立ちすぎると棘からスパッとやられるかもね。おおこわ。



11/28 ギャップ
新風児さんの作品 感想 投稿者:清水  投稿日:2010年11月28日(日)11時13分【糊塗】
「楽しかった思い出は、書くこと記すことで追体験できますし、読む側をもその世界に誘い幸せな気持ちにしてくれます。」
「昔熱中したフランス映画の中の光あふれる、広い異国の田園風景を連想しました。」
「toshi sakurai爽やかな色の世界を楽しみにしています。」

◆どうしてもこのご婦人の写真のお姿と結びつかない。あの写真のお姿は仮面なのだろうか。写真を見てそのギャップに驚かされたお方がいます。林真理子氏と槇原敬之だ。
  逆に思わず変に納得させられたお方、池田晶子。



11/28
豊かさの条件 投稿者:新風児  投稿日:2010年11月28日(日)18時44分【糊塗】
「亮子さん、南仏にお住まいのあなたが私の書いた事は誇張でも夢物語でもない事をちゃんと証明してくれますよネー。」

◆ 豊かさの条件に生活環境があるとおっしゃるが、くそまみれの場所によくせっせと投稿できる。おまけにじっくり糞温泉につかってらっしゃる。全体を通して、自分は自分で勝ち取った豊かさの中にいる、それを言いたい気持ちがムンムン。臭い。実に臭い。単身赴任、汗まみれ、ウサギ小屋の人間にも小さな豊かさはあるのだ。「貧困の条件」是非とも伺いたい。これであなたの正体が全部わかると思うのだが。


■俺にもいわせてよ。まず「豊かさの条件」などと大上段に構えて平気な感覚が気にくわない。まあすべてにおいてその条件からは外れた者の遠吠えだろうが、道で100円拾っても一日幸せに感じる人もいれば、100万稼いでも不満な人も居るだろうし、価値観なんて人それぞれだから十把一絡げに決めつけて貰いたくない。フランスが文化的に優れているなどとほざくな。中世は暗黒の世界だったとちがうか。日本の方が文学や思想や芸術は豊かだったと思うよ。
フランスにはいいところもあるだろうし、そうでないところもあるだろう。現に老後は日本で過ごすのだから、豊かさを放棄したのかよ。そうでないなら「豊かさの条件」などと表面だけで軽々しく論じて欲しくない。さておれはこの貧しさの中で日ごと豊かさを発見しなければならない責務を負っている。くそー・・・。


53

 

いやあ/いやー/イヤ-  その2 ベルギリス偏

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 6日(月)13時19分41秒
返信・引用
  ◆イヤーといや~が混在するが、現在では「いや~」で落ち着いたようだ。
◆波ダッシュ「~」を語尾につける
長音符(ー)の代わりに用い、より滑稽さやくだけた表現口語調であることを表す。
また、一般の長音符よりも長いことを示す。 (ウィキペディア)

◆語尾を伸ばす ネット検索より
・自己主張が強く、語尾を延ばす人は他人への期待もしくは甘えが過剰。しっかりした考
え方をする人はボキャブラリーも多く、何度も同じ言葉や安易な流行語を極力使わない。
シンプルな言葉を使って余計なことを喋らない人は、思考力が高い。
知的な話し方をする30の方法
語尾を伸ばすと、品位が下がる。
語尾を伸ばす話し方は、印象の悪くなる話し方です。
軽い人だと思われる話し方です。
ばかな人に共通する話し方です。
「今夜ひまー?」メールで語尾を伸ばす男にご用心
軽い感じを出すことにより、たとえ断られても、軽い誘いだということで自分自身へのダ
メージを減らし、自尊心を守る“逃げ道をつくる”働きもあるでしょう

きれいな日本語を身につける前に、
語尾を伸ばす話し方をやめる。

             ― 以上、この注意書きで終わっていた。―


HAGE and MASAKA

ベルギリス
旅人さんへ 投稿者:新風児 投稿日:2010年 6月 2日(水)21時52分
イヤ-、旅人さんだけではないですよ。私もこの2年の差は大きいと感じてるところなんですよ。体がリセットするのにとても時間がかかるようになりました。


余りにも知られていないアフリカ 投稿者:新風児 投稿日:2010年 6月15日(火)22時21分
いや~、又調子に乗って前宣伝しちゃったなー。吟遊さんが書くような読みごたえのあるものではないですよ。


南アの開拓史、アメリカのものと酷似 投稿者:新風児 投稿日:2010年 6月21日(月)23時10分
イヤ-、スイートさん、僕は吟遊さんみたいな文章力や日本文学の蓄積も無いからそろそろ種切れになってねぇ。いらん事始めたもんだと後悔してるんですよ。


イヤ-、反省してます! 投稿者:新風児 投稿日:2011年11月16日(水)00時44分
Noriちゃんにはご機嫌お伺いしておかないと、ランチのご招待がキャンセルになるからこの際ヨイショしましょう。


クイズ 投稿者:新風児 投稿日:2011年11月22日(火)19時09分
イヤ-、偶然とはこの事ですなー。


風鈴さんの原発不要論・ドイツからの反応 投稿者:新風児 投稿日:2012年 9月24日(月)02時07分
いや~風鈴さんの筆力には全く感服しています。


のり様の写真とママチャリ・ベンツ 投稿者:新風児 投稿日:2013年 7月13日(土)22時16分
イヤ-、のり様の写真は実に良く撮れていますねー!


だだちゃ豆 投稿者:新風児 投稿日:2013年 7月16日(火)23時12分
イヤ-、しったかぶいさんのだだちゃ豆、この前見ましたよ。


英語を話す日本の国家主席 投稿者:新風児 投稿日:2013年10月 2日(水)19時09分
イヤ-、風鈴さんの書き込みにはお腹を抱えて笑ってしまいましたよ。


ひまじんさんのパネトーネ 投稿者:新風児 投稿日:2013年12月19日(木)21時59分
ひまじんさんの今朝の書き込みを見て「イヤ-、この際血糖値にはめをつぶって」と、ついに買ってしまいました。ひまじんさんのせいではありませんので心配なく。


風鈴さん、ありがとう 投稿者:新風児 投稿日:2014年 3月17日(月)22時52分
いや~、いつもの通り、よくぞ書いてくれました。


海賊船と富士山? 投稿者:新風児 投稿日:2014年 4月11日(金)21時56分
いや~、旅人さん、恐れ入ります。再放送される程の事ではありませんよ。
いつの日か私も奈良の桜井に行ってみたいと思っています。


風鈴さんへ 投稿者:新風児 投稿日:2014年 5月20日(火)18時11分
いや~お久しぶりです。私の方がですよ。月に1度の検診から先ほど帰った所なのですが、 風鈴さんが書かれた通り、病院はとても混んでいました。


継続は力なり 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 8日(日)20時57分
いや~、ばんさんとジェネットさんのカントリーには心底感服しました。


Noriちゃんへ 投稿者:新風児 投稿日:2015年 3月30日(月)23時00分
いや~、改まって人徳等と言われると、恐れ多くてとてもとても私には当てはまりません。
どちらかと言うと、その言葉はO-chanに当てはまります。




<新風児の正体 もうひとつの「いや~」>


2014年1月、万華鏡に総務の名でアーカイブのお知らせを始めたことに対する投稿です。

女性からの書き込みに呼応して 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月23日(木)15時21分
大事な複数の女性からの書き込みが有ったのに、このところいや~な書き込みがあったので気が乗らなくてごめんなさい


天気の話 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月26日(日)13時15分
日本のマスコミは天気のことと食べ物の話を書いたりテレビで見せたりするのが実に多い。
それは何か実のある事を書いてもそれに対して無益な論争に翻弄されるだけだからのようです。
この万華鏡もそのような事にならないように皆で建設的な明るい話題でにぎあう場所にしたいですね。だから私を含めて沢山の同期生は努めてそのような話題を提供してきています。

読者をいや~な気分にするような記事を続けますと、万華鏡は閉鎖せざるをえなくなるでしょう。書き込みは少なくなる。書き込んだものは過去のむし返しをするようなものばかり。だから先日私はそのような過去のむし返しを始めるような書き込みは削除するべきだと書きました。万華鏡を救いたいからです。


熱烈歓迎 風鈴さん 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月27日(月)14時07分
風鈴さんのような方が投稿していただければとても嬉しいと思うのは私だけではないでしょう。風鈴さんの書き込みはいつも奥が深く、よくまあこんなに深く掘り下げて調査研究をされるものだと感心します。それも連載で掲載されるので、毎日あちこちの調査と勉強で一日が過ぎるでしょうね。私はただ書かれたものを読むだけですのでありがたいことです。
このような「歓迎される書き込み」をこの万華鏡には書くべきで、どのような内容が読む人を楽しく豊かにするか?いや~な思いにするのか?の判断さえできない人は万華鏡には歓迎できません。

53

 

やたらと嬉しがるトゲベルペアー2 ベルギリス編

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 3日(金)16時36分27秒
返信・引用
  糊塗  全309件 TOP4 棘135 浪速51 う45 てげ20 *シニン4 *秋1
漫画  全170  TOP3 ベルギリス35 *万歩(52) スイート15  *シニン6 *風鈴2
小玉  全 50 TOP3 海馬9 関ヒマ9 白痴4 *風1 *なでしこ0
*万歩計は作品紹介の中の引用が最低半分を占める

         


三軒茶屋の小結 ベルギリス 漫画

*ありがとう、おめでとう、そしてこの「嬉しい」を盛んに、異常なほど繰り返しす。
一見素直で人の良さそうな気配りのきく老人を演じるが、一方では毒を垂らす○○、馬鹿
は相手にするなと言う一面を持ち備えている。

*自分の好きなこと、嬉しいことだけを信じて疑わず、反するものは全て敵対視するのだ。

*「褒めてあげるとネコでも嬉しい」ベルギリスのこの一節は、この人の言動を形作るひ
とつの要素と思える。意識しようとしまいと、棘と同じく「嬉しい」ではなく、「嬉しが
る振り」をするのだ。

※関連リンク クリック参照 「おめでたい脳みそ「ベルギリス」-漫画狂篇」 他


Object Trouve 拾いものー落し物ー忘れ物 投稿者:新風児 投稿日:2010年 5月28日(金)23時10分
エラさんの投稿をはじめて目にしましたので嬉しくなって一言。
昔佐賀でタクシーの中にカメラを忘れた時もタクシーの運転手が私が気がつく前にわざわざ届けてくれるという嬉しいことがありました。


トシ・サクライ水彩画個展無事終了とお礼 投稿者:新風児 投稿日:2011年 2月 9日(水)22時54分
連日の予想をはるかに超えた皆様のご来場に、嬉しさと感激で舞い上がっていました。生まれてはじめての個展でこのような嬉しい反響を誰が予想できたでしょうか。


リンゴとシュレッダーの話 投稿者:新風児 投稿日:2012年 1月 8日(日)23時23分
密流さん、ご主人の事、大事にならない事を祈っています。Noriちゃん、ひまじんさん、今年もよろしく。
実は、今日もとても嬉しい事がありました。
日本ではお客さんをとても大事にしてくれますが、私にとってとても嬉しい事のひとつです。


お正月以後の私の朝食 投稿者:新風児 投稿日:2012年 1月16日(月)10時23分
でも嬉しいじゃないですか。ベルギーから出かけてトーキョーで観光旅行していると思えば、ワンダフル・ボロイチネー


マヌカ蜜、ミツバチからの恵み 投稿者:新風児 投稿日:2012年 1月16日(月)12時48分
ひまじんさん、よくぞきいてくれました。マヌカ蜜の事です。
その辺のお店で普通の蜂蜜を買うよりなんとなく嬉しい気持ちがします。
日本では漢方薬が手軽に入手できたり、針、お灸、指圧、温泉治療など西洋には無い健康法が有って嬉しい限りです。


天球スペクタクル 投稿者:新風児 投稿日:2012年 5月21日(月)22時45分
沢山の方に投稿した金環日食の映像を喜んでいただきとても嬉しいです。


チャンポンの話、つづき 投稿者:新風児 投稿日:2012年 5月28日(月)23時35分
へぇ~鳥星さんにつづいてNoriちゃんもセザンヌのアトリエに行かれたのですか。
嬉しいですねー。同窓生の仲間に3人も同じ思いであの場所に行ったなんて。まだ他にもいるかもしれませんね。


ホームベーカリーのマジックショー 投稿者:新風児 投稿日:2012年 8月17日(金)10時44分
小麦粉と水とイースト菌が寝ている間に働いてパンを焼く器械。カラクリが良く分からないだけに私にとってこれは嬉しいマジック・ショーです。


ジューサーとネット時代 投稿者:新風児 投稿日:2012年 8月18日(土)18時09分
でも、同世代の人の中には未だにインターネットさえやっていない人もいるので驚きます。少なくとも万華鏡を開いてくれる人は時代に遅れないようにと努力をしている人達ですから嬉しいです。


楽しんで描く水彩画 投稿者:新風児 投稿日:2012年11月11日(日)22時03分
タジン鍋の良さが広がりますね~。吟遊さんの奥様が絶賛されたとは嬉しい限りです。
上記の私が書き込んだURLかGoogleで「街角スケッチ」と検索すれば絵描きさんの美しいブログが開きます。絵日記と言う感じで、旅行された先々での印象を水彩画と短い文章で綴られていてとても楽しいブログですね。


真夜中のサッカー 投稿者:新風児 投稿日:2013年 1月23日(水)15時06分
褒めてあげるとネコでも嬉しいんですよね。


耳寄りな話 投稿者:新風児 投稿日:2013年 7月26日(金)21時27分
私の「宮古島の海」について、これまでO-chan,はてな?さん、鳥星さん、吟遊さん、スイートさんなどからとても嬉しい評価をいただき、ありがとうございました。
なかでもスイートさんから「心を和らげてもらえる絵」と言う、願っても無いお言葉をいただき嬉しい限りです。ア リ ガ トー!


晴れて秋の空へ 投稿者:新風児 投稿日:2013年 9月17日(火)09時52分
何という親切な対応だろうか。日本でのこのようなサービスは世界のどこにもない素晴らしいものだ。本当に嬉しい


フェリシアレイルナー野外彫刻美術館 投稿者:新風児 投稿日:2013年10月23日(水)22時03分
吟遊さんコメントありがとう。おもいだしていただいて、嬉しいです。サンパウロの人達は夏は海に冬はここに来るそうです。


世界最大のイチジクの木レストランで世界最大のピラルクー料理 投稿者:新風児 投稿日:2013年11月14日(木)04時57分
Nori様ありがとう。極楽鳥花とは嬉しい名前ですね~。私もブラジルは極楽浄土にきたような気分です。


お孫さんの写真や記事 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月 7日(火)03時57分
Nori様、吟遊さん嬉しい反応ありがとうございます。


ミコとの再会 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月13日(月)10時16分
まあ、このように無事忘れられる事も無く再会を果たした事をお伝えしておきます。私にとってお正月早々嬉しい出来事でした。


熱烈歓迎 風鈴さん 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月27日(月)14時07分
風鈴さんのような方が投稿していただければとても嬉しいと思うのは私だけではないでしょう。
このような「歓迎される書き込み」をこの万華鏡には書くべきで、どのような内容が読む人を楽しく豊かにするか?いや~な思いにするのか?の判断さえできない人は万華鏡には歓迎できません。


クラッシク・ファン、未来サランさんへ 投稿者:新風児 投稿日:2014年 1月27日(月)16時24分
数有る曲の中で自分の好きな曲が出て来たときはハッとして嬉しいですね。


スイートさんへ 投稿者:新風児 投稿日:2014年 2月 4日(火)21時24分
私の「騎馬少年像」を気に入っていただいて嬉しいです。


Nori様へ 投稿者:新風児 投稿日:2014年 5月 5日(月)13時38分
連休も昨日までは本当に清々しくて,気持ちのよい日が続きましたね。
オリンピック開催までに東京の空から電柱と電線が消えるそうです。とても嬉しい事ですねー。


One of 11th さんへ 投稿者:新風児 投稿日:2014年 6月 8日(日)14時38分
タジン鍋料理に少しでも興味を持っていただいたようで嬉しいです。


ウズラの卵とタジン鍋 投稿者:新風児 投稿日:2014年 6月 8日(日)21時19分
これはこれは、浪速びとさんからのタジン鍋のお話し。輪が広がるのは嬉しいですねー。そうですか、浪速びとさんは昼食用ですか。


ネコは高い所も低い所も大好き 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 4日(水)17時40分
吟遊さん、イビラプエラ公園の事を思い出していただいたようでとても嬉しいです。


継続は力なり 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 8日(日)20時57分
歌を歌う事も、絵を描く事も同じで、この1年ほど東品川文化センターでお絵描きの皆さんと一緒に楽しみながら描いて来たのは決して無駄ではなかったと思います。日記や作文など書く事は三日坊主の私ですが、絵を描く事は何とか継続出来ていて、嬉しい限りです。

新しい人生のオープニング・パーティー 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月21日(土)22時06分
わたしにとってこれほど嬉しい事は有りません。健康は全ての源泉ですからね。

51

 

やたらと嬉しがるトゲ・ベル ペアー1 棘編

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 2日(木)14時21分35秒
返信・引用
  糊塗  全309件 TOP4 135 浪速51 う45 てげ20 *シニン4 *秋1
漫画  全170  TOP3 ベルギリス35 万歩(52) スイート15  *シニン6 *風鈴2
小玉  全 50 TOP3 海馬9 関ヒマ9 白痴4 *風1 *なでしこ0
*万歩計は作品紹介の中の引用が最低半分を占める



◆糊塗が異常に多い。とりわけ棘は四六時中嬉しがっている。
◆次ぎに多出するのは漫画のベルギリスだ。万歩は斜光~ということですを抜すと実質2位だ。
◆糊塗の棘、漫画のベルギリスおどろくほど傾向が似ている。○○さんと声を掛け「私(僕)
 うれしい~」と続く。こうも連発されると胸が悪くなる。幼児返りか、ぶりっこか。
 二人とも70を越す爺婆なのだ。
◆シニン、秋、風鈴からは笑顔が見えない。「男はやたらと嬉しいを連発しない」主義なの
 であろうか。私にはひたすら感情インポのようにも見える。ひたすら暗い。
 小玉のなでしこはもう少しあるかと思っていたが、「美味しい」が先なのだろう。




馬込の横綱  糊塗

*投稿してくれると、合評してくれると、ほめてくれると、新人が入ると、嬉しいと連発
することで、遠回しに要求しているようにも見える

*文芸誌主催者たるものががこんな安直な言葉で表現していいのだろうか。



赤松さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 2月 5日(金)09時50分
 赤松さんの合評に「疑念」とあった気がして、もし質問であればちゃんとお答えしなければと、読み直した所、(中略)
吟遊視人さん、評判がよくてとても嬉しいです。作品の出来というより、そのテーマが興味をそそったんだろうとは思いますが、それも一つの評価と有り難く受け止め、今後の辛口批評に備えます。


亮子さんと吟遊視人さん ありがとう 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 2月 5日(金)23時18分
さっき仕事から戻って簡単な夜食を取り、ここを開けて見て大喜び。やっぱり合評は嬉しいですね。


東京大学の植物園 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 2月 9日(火)20時49分
合評して下さる方々がいつもより少なかった気がして、ちょっと淋しかったです。でもそのほとんどの方が、臆せず思った事を言って下さり、嬉しかったです。傷つけない様に気を使った合評は、もちろんその心遣いを感謝するけれど、私はやっぱり正直に、思った事をはっきり言って下さる方が嬉しいです。


関西のひま人さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月14日(日)16時25分
ご提案の名称は、どれもとても心が暖まる、包容力のある名前ですね。そのような同人誌になるようにという思いを込めて考えて下さってのでしょう。そのお気持ちがとても嬉しいです。


色々 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 7月20日(火)08時26分
毎日暑い日が続きます。でもこの所嬉しい事が続きます。
まず厳しい闘病生活をしていたMB会の常連の一人が、元気な顔を見せてくれました。


桜井さん復帰のお知らせ! 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 8月 5日(木)08時36分
皆様
暑い夏の日に、彼が描く絵の様に、桜井さんが涼風を吹き込んでくれました。「アルファを退会していた事にはっと気づき」また入会して下さる事になったのです。本当に何より嬉しい知らせです。


ひまじんさんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年10月 4日(月)22時30分 章ごとの変化を楽しんでくださったようで、嬉しいです。


亮子さんのお友達からの合評 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 1月24日(月)21時38分
褒めてもらったのは社交辞令だと思いますが、なんであれ嬉しいし、見せびらかしたいです。


之頭さんの合評 投稿者:0-chanメール 投稿日:2011年 3月30日(水)00時28分
之頭さんの文章はいつも感謝に満ちています。メールの返事でも、ちょっとした心遣いがあちこちにあって、嬉しいです。特別気を使わなくてもそれこそ「自然」に出て来る気持ちでしょうね。


紙のお話の合評 投稿者:0-chanメール 投稿日:2011年 4月22日(金)12時16分
合評といっても感想ですが、知らなかった事が一杯あり、何だか物知りになったようでとても嬉しいです。


旅人さん久しぶり 投稿者:0-chanメール 投稿日:2011年 4月26日(火)19時29分
万華鏡への書き込みに忙しく、ここまで回らないだろうなと思っていましたが、やっぱり書き込んでくれると嬉しいです。


イマジンさんと旅人さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 6月11日(土)21時43分
お二人とも合評を有り難うございました。作品を気に入っていただいた様で嬉しいです。


ねこのはなさんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 6月13日(月)19時31分みどりちゃんが楽しんで読んでくれたのはとても嬉しいです。読んで気持ちが和らぐという言葉も何か良い事をした様な気がして、この作品を書いてよかったな、と私も嬉しくなりました。


亮子さんへ 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 6月14日(火)21時23分
私の意図を読んでくれた様で嬉しいです。


言の輪画廊 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年11月18日(金)20時37分
亮子さんが言う様に、新風児さんの本当によい絵が入りましたね。北島さんを始め絵をやっている同人は実は結構いるのではないですか。時々ここに載せてもらうと嬉しいですね。

今年最初の失敗! 投稿者:o-chanメール 投稿日:2012年 1月 5日(木)22時37分
この同人誌という媒介があってからの出会いは長続きするおつきあいで、また格別に嬉しいですね!


竹内さんの写真とコメントをブログに 投稿者:o-chan 投稿日:2012年 3月20日(火)22時02分
これまでパソコンの調子があまりよくなく、なかなか掲示板を開ける事が出来なかったとのことですが、今は大丈夫の様なので、竹内さんが掲示板へも参加して下さると嬉しいですね。


ひまじんさん ありがとう 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 5月21日(月)19時16分
秋さんがとても申し訳ながっていらっしゃるけど、とんでもない。本当に好きでやっているので心配なさらないで下さい。でもねぎらっていただけると、そのお気持ちがやっぱり嬉しいですよね。


幸せをもたらす者 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 7月 4日(水)12時38分
プールに行く前に掲示板を覗いてみたら、新風児さんから「過分のお言葉」をいただき、吃驚。うのたんさんの様に恐縮するどころか、私はただただ大喜び。そんな風に私を受け入れて下さるのが一番嬉しいし、何より有り難いです。


楽しい写真 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 8月22日(水)19時43分
こうもりや鵜、鷺など楽しい写真が続いて嬉しいです。


オリエさんへ 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 9月24日(月)22時06分
オリエさんの様に、結婚観の変遷について色々思って下さったり、私の小説を読むなかで興味を持たれ、考えを深めて下さった事柄がとても面白く、また参考になり、嬉しいです。

新人歓迎 投稿者:0-chan 投稿日:2012年10月27日(土)18時20分
鵜木さんに続いて新しい方が入って下さり、嬉しい限りです。


合評お礼その1 投稿者:0-chan 投稿日:2012年11月20日(火)16時09分
沼南ボーイさん
身に余るお言葉をいただき、本当に嬉しいです。「豚も木に登る」と言いますが、あんまり嬉しくて、何をしようかと思ってしまいます。美味しいお酒にしようか、それとも大好きなナッツの入ったお菓子にしようか、、、考えてみたら食べたり飲んだりばかりですね。


やっとネットが出来ます 投稿者:0-chan 投稿日:2013年 2月 8日(金)00時43分
友達が組み立て式の棚を3個も作ってくれて、土曜日に最後のテレビを置ける棚を買って来てくれます。それで全部物は仕舞える筈です。今床の上に広がっている段ボールや紙袋がなくなるだけでも嬉しいです。


おいしそうなミニトマト 投稿者:0-chan 投稿日:2013年 9月12日(木)14時11分
読者の皆様に36号を送った後、封筒の裏に便宜上私の名前を貼ってあるので、多くの知人友人から届いたという知らせをメールでいただきます。これも嬉しい役得ですね。


大西さんの合評 投稿者:0-chan 投稿日:2014年 1月10日(金)18時43分
冬の景色もなかなかよいですね。やっぱり四季はそれぞれの良さがあり、楽しめます。寒さは苦手だけど、暖かい部屋で見るのは雪も嬉しいです。


愛媛マドンナ 投稿者:o-chan 投稿日:2014年12月 5日(金)23時33分
りんごも今年はあれこれ一個ずつ買って楽しみました。今年はりんごも柿もみかんもとても甘くて嬉しいです。


CWの合評 投稿者:o-chan 投稿日:2015年 2月24日(火)12時59分
高木伸さん
嬉しい読者の参加ですね。それも時代物、となればくに子さんが専門だから、早速合評をしてくださったようです。

51

 

漫画狂で「noriちゃん」と叫ぶ軽薄短小男 その2

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 2日(木)14時18分21秒
返信・引用
  ◆なぜか2013年以降ぐっと減った。何かあった?

              
                  軟体動物門腹足綱ベルギリス科 自称 西洋帰りのゲイジュツカ
            ベレー帽は大久保清を彷彿とさせる




2012年

リンゴとシュレッダーの話   投稿者:新風児   投稿日:2012年 1月 8日(日)23時23分
密流さん、ご主人の事、大事にならない事を祈っています。Noriちゃん、ひまじんさん、今年もよろしく。


ラベンダーの花   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月 2日(水)10時02分
Noriちゃんのベランダのお花、とてもきれいですねー。
Noriちゃんのきれいなお花を見て私のラベンダーとバラの花を載せたくなりました。


新ヒカリエと旧東急文化会館   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月 4日(金)01時11分
Noriちゃんと同じ日に私もオープニングしたばかりのヒカリエに行ったようです。
Noriちゃんが話していたプラネタリウムとか映画館は私にとっても思い出多いところです。


Noriちゃんの写真   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月 7日(月)18時32分
Noriちゃんの写真にびっくりしたよ。まず神田明神本殿と三門。撮り方、構図といい色彩と言い申し分ないですね。これまでも時々Noriちゃんが投稿した写真を見ていいなーと思ったことがありましたが、今回のなんじゃもんじゃの木等は遠景からクローズアップまで3点で決めてくれました。


Noriちゃんへ   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月25日(金)00時19分
これ内緒なんだけど、あれが風鈴さんご自身なのですよ。風鈴さんの顔写真は今まで誰も見たことが無いでしょう?これは本邦初公開です。今でもキセルやってるみたいですね。頭の毛もふさふさして、まだ若いですね。少ししわが多いし色も黒いようですが。脳みそが人より多くて頭の上に出っ張っています。だからあんな論文も書けるのでしょうね。


セザンヌ・パリとプロヴァンス   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月28日(月)00時56分
セザンヌ展
Noriちゃんが書きこんだセザンヌ展は私も行きたいと思っています。


チャンポンの話、つづき   投稿者:新風児   投稿日:2012年 5月28日(月)23時35分
へぇ~鳥星さんにつづいてNoriちゃんもセザンヌのアトリエに行かれたのですか。


エルミタージュの窓から   投稿者:新風児   投稿日:2012年 6月 1日(金)16時11分
Noriちゃんの書き込みが発端になったセザンヌ展に私も偶然にもおととい、お友達と行く機会がありました。


見事なベランダ菜園 5月31日   投稿者:新風児   投稿日:2012年 6月 7日(木)00時21分
Noriちゃんありがとねー


和風のお風呂v/s洋風バス   投稿者:新風児   投稿日:2012年 6月 9日(土)23時57分
Noriちゃんが書き込んでいたお風呂の話はとても興味を持って読みました。


ブラジル・フェスティバル2012   投稿者:新風児   投稿日:2012年 7月23日(月)00時06分
まず、Noriちゃんお帰りなさい。北欧の旅でしたか。大いに楽しまれたようでよかったですねー。


すごーい写真!   投稿者:新風児   投稿日:2012年 8月 2日(木)00時57分
連日の猛暑日で私も猫ものびています。Noriちゃんのフィヨルドの写真はすごいですねー。


レベルの高い日本の音楽家   投稿者:新風児   投稿日:2012年12月18日(火)18時21分
Noriちゃんのストックホルムの写真と山中教授のノーベル授賞式が有った会場のリポートなどタイミング良い書き込みありがとうございました。



2013年

人類の祖先はネコ?   投稿者:新風児   投稿日:2013年 1月16日(水)18時47分
おとといの雪には驚きましたね~。Noriちゃんの雪景色の写真リアルタイムで掲載されて迫力が有りました。


貧乏絵描きさんとNori ちゃんへ   投稿者:新風児   投稿日:2013年 1月20日(日)10時53分
そうだったのですか、さくらやぺんてる絵の具はペンキ絵の具だったのですね。だからうまく描けなかったのですか。
やっと自信が出てきました。それにしては昔の映画館の表にあった大看板は実にうまく描いていましたね。
私の絵、サンセットビーチを気に入っていただきありがとうございます。絵描きさんの画風とは少し違いますが絵描きさんもうまく描かれますねー。時々楽しい「街角」におじゃましています。これからもよろしくお願いします。

Noriちゃんから尋ねられた事、お返事が遅くなりました。家のかわいい猫の名前はミコ。 巫女という漢字もありいただいた飼い主さんがつけていたものを喜んで名付けました。1枚目の直立した猫の写真は娘がFacebookで送ってきましたので
2枚目のミコと似ていたのでふざけて使いました。


春の名月   投稿者:新風児   投稿日:2013年 3月28日(木)20時51分
今晩8時前Noriちゃんからの突然の電話!「すわ何事ぞ?!と訊いてみたら「お外を見て!満月がとてもきれいだから写真とってー!」「私のバカちょんでは撮れないから」。外を見ると、まぁ~何ときれいな満月ではないですか!僕を頼りにしてくれるのは良いのですが、夜景を撮るのは僕も苦手なんです。暗闇の中で三脚を立てて、あれこれ1眼デジカメを操作しても、コレッというものを撮るのは至難の業。案外フルオートで撮ったほうが良い時もある。もたもたしていると月はどんどん高くなる。秋だけでなく春にもこのような名月があるのですね。(当たり前ですが)それにしてもNoriちゃんに言われなかったら見逃したところです。ありがとね~




2014年

Nori様のタジン鍋   投稿者:新風児   投稿日:2014年 6月16日(月)13時19分
Noriさんが、タジン鍋はちゃんと買ってあるのに、まだ使った事は無いと言う書き込みを見て笑っちゃいましたねー。一日も早く始めなさい。


沼南ボーイさんとNoriちゃんへ   投稿者:新風児   投稿日:2014年 7月27日(日)15時30分
そうだったのですか。北堀端の近くには沢山の同窓生が住んでおられましたよ。秋月くん、小倉厚子さん(ついこの間亡くなられましたが)中溝君なども。私は北堀端をまっすぐ行って突き当たるところで右に入り、田んぼの有る細い道を歩いて5分ほど。鬼丸に住んでいました。
古賀和彦君、前田君、絵を描かれている平方君、亡くなられた徳重君や光野君等と良く遊びました。


最高に楽しかった関東同窓会   投稿者:新風児   投稿日:2014年10月18日(土)22時52分
幹事さん、お疲れ様でした。すばらしい同総会を演出していただいてありがとうございました。出席した一人として心からお礼を申し上げます。
久しぶりの再会に大いに盛り上がりましたねー。Noriちゃんのインタビューも良かったですよー。佐賀からも遠路駆けつけてくれた方々にも、ああして再会のチャンスを作ってくれてありがとう。無事に帰郷されますように。




2015年

「ときめき」の3人展 2010年名古屋にて   投稿者:新風児   投稿日:2015年 3月29日(日)18時18分
Noriちゃんが書き込まれた「ときめき」に ピ、ピ、ピ、と反応しています。
Noriちゃんが書かれているように、人間だれしも「トキメキ」を感じる時は幸せな時です。ときめきを感じる対象が人であれ物であれ、趣味の展覧会であれ、その目的の為に高揚し、興奮する時があります。血は燃えたぎり、鼻からは蒸気機関車のように熱気を吐き出し、成功の快感に酔うひととき。何と素晴らしい事でしょう!
生理的にも代謝を促し、血行を良くし、生き生きとした人になる。そして、自分だけでなく周囲の人達の気持ちをも明るくする。


Noriちゃんへ  投稿者:新風児   投稿日:2015年 3月30日(月)23時00分
いや~、改まって人徳等と言われると、恐れ多くてとてもとても私には当てはまりません。

51

 

もう一つのジョン・レノン暗殺事件

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 4月 1日(水)12時16分3秒
返信・引用
  ジョン氏は四回シリーズで紙の話を書いています。
中途でなぜか筆を止め姿を消しました。わずか1年の命でした。
氏作品の合評の一例を掲載します。


第一回  
現言の輪25号

紙のお話です 投稿者:吟遊視人
  投稿日:2010年12月26日(日)00時50分56秒    通報 返信・引用
   まず、新風児さん、忘年会のときは、わざわざ名古屋からお出でいただいてありがとうございました。
 おかげで、あのように愉快な時間を持てました。カッカするような激論もなくて、皆さんの持ってるありのままの個性を交換し表現しあって、あっという間の4時間でした。
 来年2月の貴方の個展のときはまたアルファーの仲間で集まりましょう。

 続いて旅人さん、「歩の巨人」が腰痛とは、なんだか「鬼の撹乱」という感じですが、40代に腰痛の経験のある私にはその激痛の様子もよく分ります。あのときの痛さを二度と味わいたくないために、その後朝起きたら、腰痛運動を欠かしたことがありません。出張したり旅行したりしたときも、海外勤務のときも、かれこれ25年ぐらいは続けています。
 どうかご養生ご自愛下さい。

 最後は野村さんのエッセイの感想です。
 紙の専門家でないと分らない面白い話が、簡潔に述べられています。
 パソコンや携帯のなかに機能している基盤のなかにも紙が使われていること、チューブのなかにも紙が使用されていること。これらは柔らかさしなやかさを出す為の工夫をなされていることなど・・・・。

 これらのことは普通の人にはほとんど知られてないことでしょう。
 選挙の紙についても「えぇ、そうなの」という思いですね。

 できたら「水溶紙」、剣道の胴当て(ファイバー紙)、ユポ紙の色々な用途など興味のつかない紙の話ですが、特に水溶紙についてもっと詳しく知りたいですね。

 第一次オイルショック、今でも思い出します。店頭からトイレットペーパーやティシュペーパーがたちまちのうちになくなってしまったこと。それにしても需要供給の関係か、紙のメーカーさんには想定外のボーナスが出たんですね。きっと札束を縦にして立たせることができるくらいの多さだったかもしれません。

 私の紙にまつわる思い出としては、幼少の頃(昔、祖母や祖父がよく話してくれたことなのですが)農繁期になり父母が実家の農作業の手伝いをするときは、新聞紙やわら半紙とクレヨンだけ渡せておけば、私はひとりで田んぼのあぜ道で絵を描くことに熱中して、全然世話をやく必要がなく実におとなしい坊ずだったと、言われてたものでした。


第二回  
現言の輪26号
熱烈な評合戦が繰り広げられました。

「紙のお話、その2」 投稿者:吟遊視人
  投稿日:2011年 4月21日(木)16時39分39秒  返信・引用
    冒頭からこのようなことを書いたら野村さんに失礼かもしれませんが、ずっと続いている合評の期間中、硬派なエッセイや意味深な創作に対して合評を続けるのも少しは疲れを感じることがあります。
 そんな気分の時に、このような野村さんの短い、それでいて“知っていても損をしないお話”を聞くと、丁度「コーヒーブレーク」の時間のようにゆったりとした気持ちになります。
 また同人誌の内容としては今までに無かった内容です。これからも「私の持つ知識を提供しましょう」ということでぜひ続けていってほしいものです。

 今回は環境問題に配慮した二種類の紙の紹介です。
 「ストーンペーパー」という「石から生まれた紙」があったとは驚きです。紙の材料はほとんど木材であるという既成概念があったものですから。それもドギーバック、手提げ袋、ラベル、包装紙など、普段使う紙製品にも出きるわけですね。私たちが普段使うこのような製品では何%ぐらいがストーンペーパーでしょうかね。

 続いて「間伐材」についてですが、私の友人が大学の先生をしていたころ、毎年自分のゼミの学生を青森や岩手の山奥に、「間伐」のため一週間ばかり連れていってました。その報告会を聞いたことがありますが、“木の間引き”というのがいかに大事であるか強調していたこと思い出しました。
 また野村さんが言われるように、紙の材料の木材にしろほとんどが輸入木材です。日本が国土の8割を山で占めているのもかかわらず、日本産の木材がすたれてきたのは、「森林を大切にする」視点が希薄だったかもしれません。
昔昔、仕事でラワン材、米材、ソ連材、などの輸入の取り扱いをやったことも思い出しました。

--------------------------------------------------------------------------------
紙のお話その2を読んでの感想 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2011年 4月22日(金)08時30分55秒  返信・引用
   ジョンノレンさんの紙のお話はいつも楽しみに読んでます。以前にも書きましたが、小生が録を喰んでいました会社が無機質紙用内填剤のタンカル(CaCO3)を生産していましたので、直接間接に製紙関係会社とのお付き合いがありました。小生は担当ではありませんでしたので知らないことばかりで大変勉強になります。間伐材のことにコメントされています。最近緑の林業復活の議論が活発になってきたようです。今回の大震災で農林水産業は大変な被害を受けました。緑豊かな日本に又甦って欲しいものだと思っています。紙のお話次回も楽しみにしています。
--------------------------------------------------------------------------------
コメントありがとうございます。 投稿者:ジョンノレン  投稿日:2011年 4月22日(金)12時10分29秒  返信・引用
   吟遊視人様 沼南ボーイ様

『紙のお話』を読んで頂きありがとうございます。
紙類も我々の生活の中に溶け込んで、その「ありがたさ」に麻痺しているのではないかと思います。紙は、そもそも一本の丸太から中程のいいところは建材用に使用され そのまわりの部分(端材)を利用しているものであり、いわば昔から貴重な資源の有効活用で今日に至っております。
紙は基本的には木材から作られますが、前にもご紹介致しました「ユポ=合成紙」は石油製品であり、ストーンペーパーは石灰石が原料で また変わったもので鉄合金で出来た「ステンレス紙」という物があり、有害な電磁波を遮断する電磁波シールド材としても利用されております。
またいろいろとご紹介したいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
紙のお話の合評 投稿者:0-chanメール  投稿日:2011年 4月22日(金)12時16分3秒  返信・引用 編集済
   合評といっても感想ですが、知らなかった事が一杯あり、何だか物知りになったようでとても嬉しいです。間引きした木で紙を作るのは一挙両得で素晴らしい考えだと思います。でも日本の森は荒れ果てているとあるので、日本産の間引きした木ではないのでしょうか。お金にならないから間引きしないのでしょうか。

旧同人の安芸さんは「樹の会」というのにはいっていらっしゃって、色々な樹を見に行く事を楽しむ会らしいです。木を大事にして、大事に利用する事は自然を守り自然と親しむ大事な考えだと思います。

でも紙は色々が原料で出来ているのですね。大昔は羊皮紙を使っていたみたいですが、木の皮から作る様になったのはいつ頃からでしょうね。

まだまだ紙については知らない事が一杯あるので、これからもどうぞ一杯教えて下さい。

そうそう、合評お礼にあったステンレス紙は前に鉄工所見学に言った時にそのカードをもらいました。今もどこかにとってあると思います。薄いステンレスに工場の写真を印刷した宣伝用のカードでしたが、何となく手が切れそうな感じがしたのを覚えています。

--------------------------------------------------------------------------------
野村さんの「紙の話」に関連して 投稿者:吟遊視人  投稿日:2011年 4月24日(日)23時22分54秒  返信・引用 編集済
   その前にエラさん、帰国されるとのこと。やはり大地震、それに伴う原発事故の影響でしょうか。
ふるさとはメーン州と聞いたことありますが、30年前車でえんえんと運転して行った事あります。島の名前は忘れたけれど、そこのモーテルに泊まり、道路沿いの店でロブスターをプールから取り上げてボイルしてもらって何度も食べた思い出もあります。
また品川区とメーン州の間でホームステイの交換が行われていたころ、メーン州の高校の女の子をうちに泊めたこともあって、メーン州という名前は懐かしいですね。

それでは本題を。
野村さんの「紙の話」について関連して思ったことを書いてみましょう。


今の私からパソコンのない、というよりインターネットやメールのない世界と言うのは考えられません。それほど必要になっているということですが、これは私に限らず、現代社会では、日常生活における情報入手の手段として近年、インターネットなど電子メディアへの依存度が急速に高まっている傾向があります。

その一方で、新聞や雑誌など紙媒体の不要論まで唱える人もいます。情報危機管理の観点からも紙媒体が電子媒体に吸収される日がくるのではと期待する人もいます。電子書籍などその一例でしょう。

情報の価値は「信頼性・量・速さ・入手のしやすさ」などで評価できるかと思いますが、特性は媒体(紙か電子か)によって異なります。「入手しやすい」と思われがちな電子メディアも、状況いかんでそれが難しい場合もあります。
電子メディアは膨大な情報の中から「キーワード検索」によって一部を引き出し、局所化することで「量・速さ」の利便性を実現してる。だがそれは私たちの関心を局所化させる傾向があるし、情報の全体像や情報間の関連を知るには、それなりの習熟が必要です。

一方新聞には情報を局所化しない特性があります。紙面を見開けば日々の様々なニュースや情報を見ることができる。もともと関心がなかった記事に目がいくことで、意外な事象との偶然の出会いがある。膨大なデーターベースの中から効率的に抽出するインターネットと、紙面という限られた範囲で多様な情報を総合的に提供する新聞とでは、特性がまったく異なります。

今回の地震や原発事故で電力不足が言われています。
だけどこれは新聞情報ですが、例えば「グーグル」で情報を検索すると、1回7グラムの二酸化炭素が排出され、検索約2回で「やかんでお湯を沸かす排出量」になると言われています。検索が1日で億単位にもなりネットは、巨大な「電力消費装置」でもあるのです。
計画停電や電力節電が発表されるやツイッターのユーザーによる独自の節電キャンペーンが広まったのですが、その電子メディアを使用すること自体が大きな電力消費になるという事実をどのくらいの人が理解しているか疑問です。とにかく日本は国内だけで1200万人のインターネット利用者がいると言われています。そのユーザーが一斉にパソコンの電源を切るという発想はないのです。

電子メディアを決して過小評価すべきではありません。だが同時に、旧来の紙媒体の機能と利便性も見直し、上手な使い分けを心がけたいものです。
--------------------------------------------------------------------------------
インターネットと電力 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2011年 4月25日(月)06時00分33秒  返信・引用
   吟遊視人様へ。パソコンの電力使用量が膨大であることがよくわかりました。ただ、インターネット利用者数が1200万人というのは少ないような気がしますが?
--------------------------------------------------------------------------------
紙について 投稿者:0-chanメール  投稿日:2011年 4月25日(月)10時59分28秒  返信・引用 編集済
   節電を意識して以来、パソコンは使わない時はまめに電源を切る様にしています。塵も積もれば、ですよね。

紙については私も一つ気になっている事があるので、野村さんがご存知であれば是非教えて下さい。

日本の本は紙がとてもよく、文庫本は持ち運びに便利な大きさで安いです。アメリカのペーパーバックはわら半紙でかさばり、確かに重くはないけれど、何とも安っぽいです。ページも一枚は分厚くめくりにくいし、めくり続けると本自体がどんどん膨らんで来て始末におえません。文庫本は中味からすれば分量は圧縮されてアメリカの大きな本と同じで、値段もそれ程変わらない様です。

アメリカのペーパーバックのわら半紙の紙だと安く仕上がるのでしょうか。このわら半紙は再生紙とは違うのでしょうね。紙は再生紙の方が高いという話も聞くし、そこらへんの事情をしりたいものです。

日本人は私の様に電車に乗る時や病院の待ち時間などの為に小さなバックに入れ、あらゆる所で寸暇をみつけて本を読むので、文庫本は実に有り難いです。ポケットにいれて持ち歩く人もいるでしょう。アメリカは車社会だから持ちやすさはあまり考えないのでしょうね。

アメリカの数独は何故か紙が多少よいですが、これは書き込む必要があるからでしょうね。でも大きさは大抵日本の数独の2倍から3倍です。字も大きいのが多いです。
--------------------------------------------------------------------------------
野村さんの「紙の話」に関連して 投稿者:秋 たける  投稿日:2011年 4月25日(月)21時26分54秒  返信・引用
     吟遊視人さん
  野村さんの「紙の話」についてのご投稿、興味ぶかく拝読しました。
 いつものように簡潔に、明快に分析されており、納得しました。わたしの世代は紙のない戦中、戦後に育ちましたので、紙その物に対する憧れと、紙に印刷された書物、新聞に対して、盲目的とも言えるほど信頼するくせがあります。まもなく絶滅する藁半紙にガリ版刷りの世代です。
 インターネットで見つけた情報もすぐ印刷してしまう癖があり、二重に二酸化炭素を発生させています。これからはペーパーレス時代がくると、言われながら実際のところは、印刷用の紙の使用量は減っていない、むしろパソコンでインターネットをやっている人が、1200万人かどうかは別にして、皆さん手元に印刷機を持っていて、何かしら印刷しておられるのではないでしょうか。できれば野村さんにその辺り、分析していただければとおもいます。
 終戦直後、中学校の先生が「紙の使用量は文化のバロメーターである」と授業中に教えてくれたことがあります。その目に見える文化の象徴だった新聞がご指摘のように、電子情報にその存在をおびやかされています。印刷媒体情報と電子情報、それに加えて「エコ」の視点で一番いい組み合わせを考えてみるということですね。
--------------------------------------------------------------------------------
お願いです。 投稿者:ジョンノレンメール  投稿日:2011年 4月27日(水)08時12分3秒  返信・引用
   皆様へ   ジョンノレン

最近いろいろと紙に纏わる投稿を頂いております。
私自身、紙育ちの人間です。
紙を通していろいろな出会いがあり、またご指導を頂き
今日生かさせていただいております。
また「言の輪」というすばらしいメンバーの方々にご縁を頂きました。
ブログを通して人生を学んでおります。
私のお話も紙に関してのものでありますが、皆様方に少しでもお役に
立てればと思っております。
4月21日 吟遊視人様より投稿がございました「私の持つ知識を提供
しましょう」の事ですが、私自身決して知識をひけらかしているつもりは
ございません。勝手いってすみません。
またお話したい時に投稿したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
ノレン氏の投稿に気がついたピラカンサは直ぐにフォロー投稿をした。

知識をひけらかす? 投稿者:0-chanメール  投稿日:2011年 4月27日(水)10時21分13秒  返信・引用
   ノレンさん

とんでもない。知識は沢山提供して下さい。つい調子にのってあれこれ質問してしまい、ご迷惑をおかけしているのではないかと心配は多少する事があっても、「ひけらかす」なんて思った事はありません。吟遊視人さんも同じで、きっと吃驚していると思います。

もしそういう言葉があるとすれば、私の英語についての話も、また、ろくに確かめもしない聞きかじりのしったかぶりも「ひけらかす」になってしまいます。もうそうであっても、悪い意味でない「ひけらかし」は大歓迎です。

私も仕事で知っている所は皆様にお知らせしたいと思うし、それだけ長く英語に付き合って来たから、知っていてある程度は当たり前と思っています。また皆様それぞれ長年仕事や趣味で得た知識がおありと思うし、是非とも出し惜しみせずに教えていただきたいと思います。

その際無知をさらけだして頓珍漢な質問をすると思いますが、ご容赦下さり、どうぞよろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
紹介者てげてげもあわてて彼の別話題へと

陶子さんの個展と染織奉納まつり 投稿者:てげてげメール  投稿日:2011年 4月27日(水)15時49分51秒  返信・引用 編集済
   O-chan
「無限ー闇」神秘的な画のようで興味あります。5月1日11時ごろ行きたいと思ってます。
場所も確認できましたのでOKです。
では楽しみに・・。ありがとうございました。

1週間前の20日埼玉・越谷にある由緒ある久伊豆神社での第13回『染織奉納まつり』に参加。
ノレンさんも一緒でした。
好天にも恵まれ、とても良い神様へのご奉仕が出来ました。

これは京都西陣を拠点に世界的に活躍している自然染織家・伊豆蔵明彦氏(NPO法人IANT代表:私も設立前から一緒に活動、5年ほど前まで4年間事務局長を勤めました)によって毎年4月20日に執り行われます。
ノレンさんの写真をご覧ください・・。
--------------------------------------------------------------------------------
白○らしい変化球
陶子さんの画展 投稿者:ひまじん  投稿日:2011年 4月27日(水)17時24分15秒  返信・引用
   o-chanさん、牛込神楽坂ということは、我が家の近くです。
イマジンさんと一緒に、是非行きたいと思いますので、5月1日、よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
この人もフォロー
ジョン・ノレン様へ 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2011年 4月27日(水)22時00分27秒  返信・引用
   又色々なこと書いてください。オノ・ヨーコさんもお待ちのようです。
--------------------------------------------------------------------------------
名指しされたこの人は素知らぬ顔でエラさんの感想を入れた。
ロスト・イン・トランジション 投稿者:吟遊視人  投稿日:2011年 4月27日(水)22時14分57秒  返信・引用 編集済
   なんだかファンタスティックな小説です。この短い小説の中には迷い、判断、意思、心理、風景、過去、未来、そして不可解、現実と非現実・・・・と色んな要素や作者の想像力が入り込んでいるような気がします。そして意思や主張がなくても比喩や風刺があるのではと思えます。

あるいは今回の大震災で作者の心の襞に微妙に変化した点と線が生じたとも言えます。いや大震災はこの創作の後で発生したのですから、この言い分は当てはまらないでしょうが、むしろ何らかの予感で、コーラの寂寥感、孤独感を表現したかったかもしれません。

冒頭の『毛虫は4千の筋肉をもっていて、、、、』というのは何を暗示し象徴しているのでしょうか。
また最後の「頭の上に目に見えない2本のアンテナが生え始めたのに気がついたのは、大分経ってからだった」というのは、何を余韻として残すのでしょうか。

毛虫の持つあらゆる触覚や視覚、感覚などを人間の世界に当てはめてみると、このような世界が回転していくというフィックションなのかもしれません。飛躍しすぎてるかな。

--------------------------------------------------------------------------------
なぜか小玉のフリーセルが紙数独につられて
紙質 投稿者:在タケメール  投稿日:2011年 4月28日(木)21時42分5秒  返信・引用
   o-chanさんが言っておられる 「アメリカの数独は何故か紙が多少よいですが、これは書き込む必要があるからでしょうね。」は書いたり消したり・・・消すことを意識したものではないかとおもうのですが・・・。
--------------------------------------------------------------------------------

第三回
27号 どういうわけか合評はなされていない。

--------------------------------------------------------------------------------

第四回
 29号
合評の順番の変更 投稿者:浪速びと  投稿日:2011年11月15日(火)19時06分49秒    通報 返信・引用
   野村さん(ノレンさん)から合評は要りませんとの連絡がありました。と言うことで、野村さん以降の方は一コマずつ前になります。
  
以降ノレン氏からの寄稿も投稿はない。そして誰も彼のことに触れない。


51

 

鵜魂の力 2

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月30日(月)15時51分35秒
返信・引用 編集済
    .
【感服】深く感じて敬服あるいは服従する・こと(さま)。 (大辞林)
*こんな解説があった。(yahoo 知恵袋)
感銘:具体的な事柄について大きく感動した気持。こう言われると素直に嬉しい
尊敬:抽象的で、こう言われると、やや、しらじらしいと感じる人もありそう
感服:自分がある程度の域に達しておりそれを基準にして相手を褒める気持ち
脱帽:甘く見ていたが、どうしてどうして大したもの、といいう気持ち


糊塗 全66件 Top1 う57 あとは横並び
漫画 全10件 Top1 ベルギリス5  あとは横並び   *「う」1
小玉 全21件 Top1 海馬15 あとは横並び

◆全体通してみても断トツは日本一の太鼓持ち「う」である。
 [素晴らしい]と並んで、太鼓持ち必携用語なのだ。
◆ベルギリス、海馬も太鼓持ち的なところが十分にあるが、「う」が天性の太鼓持ちにさ
 らに磨きをかけたのに対し、二人は計算されたあるいは歪んだ破れ太鼓のように思える。

      

<感服相手別>

ベルギリス

「名月・六本木ヒルズ・東京タワー」の写真拝見して   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 9月20日(火)10時24分【漫画狂】
さすがは美しい水彩画を描かれる画家・新風児(桜井)さんの写真と感服しました。


「タジリ」心残りの合評   投稿者:うのたん   投稿日:2012年12月16日(日)14時00分
トシ・サクライさん
「どこからこのような発想、形や色、独特の作品が出来るのだろう」と感服します。才能があることは勿論ですがその作品に訴えるものが深く秘められているのではないかと思います。


「ブラジルへ行こう」の感想   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 9月 5日(金)13時20分
新風児さん
巨大キリスト像は鮮明でさすがプロだと感服しました。海外に行った事のない私も雰囲気はわかる事ができました。



シニン

(無題)   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 7月 1日(金)18時46分
唅遊視人さま
多岐にわたり詳細な調査と記録を元に北島さんの意見、主張も含め幅広い論説は説得力があり感服いたしました。


「政治家への想いから」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 4月 5日(木)14時44分
北島さんの優れた見識と豊富な経験といろいろな調査資料に基づいた論説には感服いたします。


「消費増税よりも金持ち・大企業優遇税の見直しを!!」を読んで   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月 9日(火)14時19分
唅遊視人さん
消費税や法人税及びその収入、財政について具体的な数字を示すなど説得ある論文式エッセイには「さすがは唅遊視人さん」と感服しました。


「アベノミクスの危険性」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 4月20日(土)21時02分
「アベノミクスの危険性」についてですが相変わらず良く研究、調査をし論理と鋭い批評はさすが唅遊視人さんと感服しています。


「昔、革命的であった男の挽歌(最終回 回顧)」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 7月 3日(水)12時10分
唅遊視人さん
それにしても1960年代から1970年代の主な出来事、三島由紀夫の登場などなど出来事をも良くまとめておられるのには感服しました。


「アベノミクス・・・」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 9月 7日(土)14時04分
唅遊視人様
いつもながらの鋭くしかも説得力ある論説は知識の乏しい私には大変勉強になり、ただただ感服しています。


「ご隠居の独立国家創設宣言」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 6月29日(日)16時20分
唅遊視人さん
この「ご隠居の独立国家創設宣言」も社会情勢、1千兆円という天文学的な国の財政赤字(財政問題)教育問題(教育基本法)、集団的自衛権の問題、武器輸出三原則、憲法問題、基本的人権、TPPなどなどさすがは学識、教養、経験ある唅遊亭浩楽さんには感服します。


41号CW「バロディ 安倍総理VS秘書官」の感想   投稿者:うのたん   投稿日:2015年 3月 7日(土)13時32分
吟遊視人さん、日頃は>政治経済、時事解説、>文化芸術各方面に長けている肩がユーモアあふれるバロディを作成するとは感服します。




あるがまま?パート4 男の意地の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2012年12月 6日(木)16時04分
O-chanさん
女性の身でありながら男性:聡の離婚後の生活環境、妻:淑恵への思ひ、寂しさ、後悔、不満、反省、愚痴、ぼやき、自分自身への腹立たしさ、そして夕子への思いなどなど男性の心理をこと細かく描写しているのには感服しました。


合評お礼   投稿者:うのたん   投稿日:2015年 2月24日(火)21時15分
o-chanさん
秋たけるさんの言われるように42号の編集や印刷準備などで猛烈忙しいのに5人のCWの合評をしたのは凄いの一言です。現役時代に良く言っていましたが『忙しい人ほど仕事ができる』さすがは言の輪のリーダーo-chanさんだと感服しました。



追憶たける

合評お礼   投稿者:うのたん   投稿日:2012年12月24日(月)12時09分
秋 たける様
よく、記録しているのですね、またまた、感服しました。

「恨(ハン)を積み重ねる文化、水に流す文化」を読んで   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 9月19日(木)15時30分
秋たける様
いつも説得力ある解説及び主張に感服します。


夏・なつ・ナツ 11   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 6月 7日(土)15時02分
さすがは秋さん、花を含めあらゆることに知識と教養がお有りで感服いたしております。また今後ともご指導よろしくお願いします。


「新・積み残しの記 19 三字熟語て?世相を観る(下) 」の合評    投稿者:うのたん   投稿日:2014年 7月 7日(月)15時01分
秋たけるさん
まだまだお若く秋たけるさんの頭脳、解説力は冴え渡っていると感服しています。



万歩計

旅人-Mさん・・感想   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 3月 1日(火)21時21分
約3800kmを4ヶ月にわたり踏破の偉業を成し遂げたことは素晴らしいことです。只々感服する次第です。


CW・感想-1   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 2月22日(金)15時41分
●姫の心遣い
武藤泰文さん
短い会話の中にCWのすべての言葉を入れた作品には感服仕りました。


CWの感想 その1   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年11月 4日(金)17時53分☆『CW:連歌などは・・・』
短くまとめるのは難しく旅人―Mさんの作品には感服します。



その他

ジョンノレンさんの紙のおはなしの感想   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 4月10日(日)14時22分
ジョンノレン様
投票用紙を貰い記入する前に二つに折り曲げたところジョンノレンさんが記述しているようにサッと元の平紙になりました。さすがジョンノレンさんと感服しました。


28製本作業に参加して   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 8月25日(木)14時50分
新宿区民センター箪笥出張所の4階の一室で先ず印刷、帳合作業から始まりましたが田村(O-chan)さん、北島さん、田之頭さん、東内さんの奥様(ひまじんさん)のてきぱきした作業振りには感服しました。


「漂流物・・・浜辺にて」の感想   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年11月25日(金)15時09分
臼井さん
短くまとめるのは大変難しいと思います。感服します。


亮子さんを囲んで   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 3月28日(水)00時09分
亮子さんは旅の疲れもなんのその若々しさには感服しました。


山田様大歓迎!   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月28日(日)21時17分
山田様は毎号立派な俳句を寄稿されているのには感服しています。


佐々木進著「殺意のある事故」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年12月 6日(金)22時21分
亮子 オティニオンさん
この小説に登場する人物は憲一に始まりお寺の住職まで入れるとざっと30名になりこれほどの人物が登場する小説に改めて感服しました。


「蜘蛛の陣十郎」第2部の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 1月28日(火)14時54分
熊本太郎さん
36号に続きコガネ蜘蛛 陣十郎の生き様を細かく観察、人間のような心の動きや感情を記述されているのには感服しました。


「君は、砂浜の浅瀬に立って」を読んで   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 6月 4日(水)15時13分
臼井文郎さん
先ず、表紙はこまめによく描かれましたね、感服します。


高木伸さんへ   投稿者:うのたん   投稿日:2015年 3月 3日(火)20時27分
いろいろな暦的な古戦場など見学されているのですね、感服します。

51

 

地球の中心で、「○○ちゃん~」を叫ぶ その1

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月30日(月)01時18分33秒
返信・引用
  オネイ様達が好きなシスターボーイベルギリスの呼びかけ投稿
Noriちゃんへ    56件
O-chan へ       41
スイートへ       26
蜜流 へ        24

◆なりふり構わず、棘もはばからず noriちゃん~を繰り返す。
◆スイートはしきりとボーイに話かけるが、ボーイは目もくれない。おつき合い程度の返事
◆なぜか2013年以降ぐっと減った。何かあった?

              
                  軟体動物門腹足綱ベルギリス科 自称 西洋帰りのゲイジュツカ
            ベレー帽は大久保清を彷彿とさせる




2010年

赤福おめでとうございます   投稿者:新風児   投稿日:2010年 1月 2日(土)01時33分
新年赤福食べましておめでとうございます。今年も新風児をよろしくお願いします。そうなんですよnoriちゃん名古屋は大雪?でしたが、、名古屋としてはですよ。


ナンシーNancy,北フランスの小都市   投稿者:新風児   投稿日:2010年 3月 8日(月)01時52分
Noriちゃん、しばらくでしたー。僕の書き込みへの反応ありがとう。とっても嬉しかったですよ。


ゲージュツカは霞を食って楽しみましょう   投稿者:新風児   投稿日:2010年 4月15日(木)00時29分
Noriちゃん、正直のところ売れたらやっぱり嬉しかったね。この不景気の時代にX@*#万円を無名の画家の絵の為に普通の人はなかなか払う気になれないからねー。


Noriちゃんいかがですか?   投稿者:新風児   投稿日:2010年 4月28日(水)14時56分
Noriちゃん少しは良くなったかなーと思いながら書き込んでいます。でも、まだ痛かったら何も返事しないでいいからね。お大事に。


ペットは愛情教育のひとつ   投稿者:新風児   投稿日:2010年 4月29日(木)15時06分
Noriちゃん、腕の痛み少しは良くなっているようで良かったですね。

ゴミに占拠されたマンション   投稿者:新風児   投稿日:2010年 5月 3日(月)16時50分
蜜流さん、スイートさん、つばささん、Noriちゃんと春になった途端次々に書き込みがあってにぎわっていますね。


穂高でスケッチ中のイケメン   投稿者:新風児   投稿日:2010年 5月20日(木)10時18分
Noriちゃんからコダマが返ってきた。ありがとねー。


アメリカンアイドル、夢をつかむ人   投稿者:新風児   投稿日:2010年 6月13日(日)11時23分
Noriちゃんお久しぶり。


猫も夏バテのモー暑   投稿者:新風児   投稿日:2010年 7月29日(木)00時00分
Noriちゃん、お兄様のこと今まで知りませんでした。心からお悔やみを申します。


ローズマリーさんへ   投稿者:新風児   投稿日:2011年10月 4日(火)00時22分
ローズマリーさんお久しぶりです。蜜流さん、Noriちゃん、スイートさん、O-chanなど女性群が書きこみ始めたらしめたもの。美女に群がるサメ達が賑わってくれる。このところ万華鏡も大いに賑わってますネー。


「継続は力」を信じて   投稿者:新風児   投稿日:2010年10月 5日(火)00時14分
Noriちゃんありがとねー。


貼り付けできました   投稿者:新風児   投稿日:2010年10月18日(月)14時36分
Noriちゃん、できました。ひまじんさん所もビスタだということで貼り付け場所をワードにしましたらちゃんとできました。


一つの意見に反応して   投稿者:新風児   投稿日:2010年12月 5日(日)22時20分
私もアァ、又アルファか~と正直思いました。せっかく同窓会の良い思い出に浸っていたのに、と身勝手なものです。でもやはり黙っているだけでは無責任のようだし、Noriちゃんのように自分の意見をここに書きこむ事も大切だと思いました。幸いNoriちゃんの各項目の意見は私も含めて大方の読者を代弁していると思います。とくに同じαの名前を使われるととても紛らわしいので早いところ片方でも両方でも別の名前にしてくれないかなーと思います。



2011年

nori ちゃんお帰りなさーい   投稿者:新風児   投稿日:2011年 6月11日(土)17時45分
おかえりなさーい、待ってました。クロアチア旅行楽しんできたようですねー。最近うっとうしい日々が続いている中にNoriちゃんのきれいな写真付きのリポートにはほっとさせられます。お土産話をたくさん聞かせてください。


ベネチアンレッドとライオン像   投稿者:新風児   投稿日:2011年 6月12日(日)23時05分
Noriちゃんの旅行記と写真とても楽しんでいます。


クロアチアの白とコンビニの白   投稿者:新風児   投稿日:2011年 6月15日(水)10時54分
Noriちゃんのクロアチア旅行記いいですねー。毎日万華鏡を開けるのが楽しみです。


クラバット(クラヴァット)ネクタイ   投稿者:新風児   投稿日:2011年 6月18日(土)10時55分
Noriちゃんのクロアチア旅行記、つづきますねー。ワクワクして読んでいます。


猫は扱わないクロネコヤマト   投稿者:新風児   投稿日:2011年 7月11日(月)23時24分
Noriちゃん、吟遊さん、鳥星さんありがとう。実は本格的な引越しはまだです。あと1週間あとです。


皆で楽しくやりましょう!   投稿者:新風児   投稿日:2011年 7月22日(金)13時15分
Noriちゃん、ひまじんさん、吟遊さん、遅ればせながら蜜流さん、皆さんよろしくー。楽しくやりましょう。


愛きょうたっぷりのアサヒビールのオブジェ   投稿者:新風児   投稿日:2011年10月30日(日)22時37分
Noriちゃんアサヒビールタワーのご案内ありがとう。今回は2度目でしたが愛きょうたっぷりのオブジェは周囲のモダンなビルにマッチして大好きです。


無題   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月 9日(水)22時51分
うん、Noriちゃんの書き込みを読むと、僕もちょっと乱暴な書き込みをしたなーと思います。古賀さんは落書帳を立ち上げてくれた恩人ですし、それ以後の運用やアイディアなどのお陰で今の万華鏡が有るわけで、功労者の一人だと言う事は新米の私が言うまでもない事です。これはヨイショではありませんよ。
古賀さん、昨日の私の書き過ぎをお許しください。
万華鏡の環境を明るく楽しいものにしたいと言う思いは皆持っておられるわけですから、私も今後乱暴な書き込みをしないように注意します。
Noriちゃんのご指摘、ありがとねー。


芦ノ湖と富士山   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月14日(月)09時50分
Noriちゃんからのお誘いを気が変わらないうちにお受けしなければと思いながらも、旅行中で無線LANでつながる場所も限られ、そのうえバッテリー充電器も家に忘れて出かけていたものですから、、、ハーイだた今、ランチのお誘い喜んでお受けいたしますよ~。


イヤー、反省してます!   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月16日(水)00時44分
Noriちゃんにはご機嫌お伺いしておかないと、ランチのご招待がキャンセルになるからこの際ヨイショしましょう。


は~い今日の授業は終わりです。   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月16日(水)16時02分
Noriちゃん先生 ゴ メ ン ナ サ イ 二人の生徒が悪ふざけし合って気分害されたのではないでしょーか?


リアップの副作用に注意   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月17日(木)21時51分
Noriちゃんより僕の方が必要なリアップのようです。


ベルギーのおせんべい   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月19日(土)16時03分
Noriちゃんにベルギー王室から表彰してもらいましょう。僕の大好物のカリカリしたクッキー。


銀杏並木の紅葉情報   投稿者:新風児   投稿日:2011年11月27日(日)23時02分
Noriちゃん青山、明治神宮外苑並木情報ありがとねー。


ブルージュの4月   投稿者:新風児   投稿日:2011年12月 4日(日)23時57分
Noriちゃん、きれいな黄色のぎんなんが真っ青な秋晴れの空にはえて素晴らしい写真ですねー。

つづく

51

 

鵜魂の力「素晴らしい」

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月29日(日)08時30分1秒
返信・引用
  素晴らしい   2015.3.22

糊塗  全443件  TOP4 う142 棘135 シニン41 海馬29
漫画  全270  TOP3 ベルギリス66 ドンコ47 シニン21 *う3
小玉  全262    TOP3 風鈴68 海馬59 関ヒマ37 *ベルギリス3
ニューロン 全 53

◆糊塗が異常に多い。海馬がTOPと思いきや「う」が第一位、そして棘が続く。
 2011年に会員になっており、実質その使用頻度は数字よりさらに高いと思われる。
  海馬もベルギリスも「う魂(コン)の力」の前にはタジタジだ。
 全体としては、作品合評にこの言葉を安易に連発し、掲載写眞にまでいちいち絶賛の言
 葉を贈る。各サイトの投稿数の違いを考慮しても飛び抜けて糊塗が多い。
 ワンダー ワンダー フル(foll) ランドだ。
◆次ぎに多出するのは漫画のベルギリスだ。なんと糊塗の「う」まで素晴らしいを引っさげ
 て漫画に登場した。
◆小玉では風鈴が一位。海馬を抜いてだ。意外であった。

◆一気飲み、鵜呑みは危険だ。服用者の節度が不可欠、少量から始めてみて「気持ちい
 いなあ」と感じたら上限と解釈するべき。「サジ加減」が大切だ。βには褒め言葉はた
 くさんあり、投稿と購入意欲を促すのがβ商法である。騙されて投稿や購入していたの
 ではお体力も金も続かない。嘘っぽいものには必ず「副作用」があるので飲まないのが
 ほんとはベスト。まず、運動、摂食があって次に、サプリ系という順序が鉄則。


          
                   太鼓持ち う魂の力


漫画狂

    素晴らしいの連続射撃を繰り広げた

「名月・六本木ヒルズ・東京タワー」の写真拝見して   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 9月20日(火)10時24分
初めて「万華鏡」にお邪魔して申し訳ありません。
「同人言の輪」にお世話になっている「うのたん(鵜木)」と申します。
9月17日の新風児さんの「名月・六本木ヒルズ・東京タワー」の写真を拝見させていただき、あまりにも素晴らしい写真なので感想を投稿させていただきました。
全体的な構図も素晴らしいと思います。
「遥かなる木霊」の森卓郎様の名月の写真も素晴らしいですが「東京スカイツリー」がライトアップされておればもっと素晴らしかったと思います。
また、今後、皆様の素晴らしい写真を楽しみにしています。有難うございました。


素晴らしい水彩画「運河」   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月18日(木)11時14分
お隣り「言の輪」の駆け出し、うのたんと申します。時折「万華鏡」を拝見させていただいています。誠に恐縮ですが少しの間、お邪魔させてください。
表紙のトシ・サクライさんの水彩画「運河」は素晴らしいと思います。
遠くへ何処までも続いている運河、遠近感と立体感があり、空や船を写した鏡のような
水面、そして運河に沿って道や木々。淡い色彩の中に力強さも感じられます。
また、特に空や船などの水面に写っている描写が素晴らしいです。この水面に写っている描写が一番難しいものとお察しします。
トシ・サクライさんの今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。



糊塗


    初投稿から早速「素晴らしい」が登場している

2011年

自己紹介   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 2月19日(土)14時50分
『言の輪』会の皆様へ

初めまして、昨日入会させていただきました(中略)
言の輪入会理由:2月始めの桜井 利英さんの『水彩画展』会場で彼とは九州佐賀県で会って以来、33年振りに再会、懐かしい話をする中、田村さん、小島さんに『言の輪』会のことを知りました。3人に進められ『言の輪』24号、25号を拝読させていただきました。皆様の素晴らしいエッセイや文面に興味を抱きもっともっと『言の輪』冊子を拝読させていただきたいと思い入会させていただきました。
また、人柄の良い桜井さん、田村さん、小島さんも佐賀県ご出身でまた、私の両親も佐賀県出身、家も佐賀県出身で何か親しみもあり、このようなご縁もあったのも入会の理由でもあります。


書展   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 5月12日(木)23時24分
書道の道は良く分かりませんが田之頭さんを始め素晴らしい作品ばかり、しかも
ほのぼのとした作品も多く心が和みました。


富士山の写真を拝見して   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年 6月 7日(火)17時48分
唅遊視人さん
富士山の写真、素晴らしいですね! 水墨画のような静かで奥深いものを感じさせます


新風児さんの絵   投稿者:うのたんメール   投稿日:2011年11月20日(日)11時14分
新風児さん
今年2月に「透明水彩画展」を拝見したときは主に風景画で、しかも湖面や川面の描写が非常に素晴らしかった事を覚えていますが今回、秋の果物の静物画も素晴らしいですね。プロの画家・新風児さんの絵の批評をする資格はありませんがこの作品のりんご、柿、西洋梨(ラ・フランス)それに赤、白のワインが淡い色彩で描かれていますが、それでいて立体感があり果物とワイン、秋の味覚と香りが漂う素晴らしい作品と思います。
素晴らしい作品を拝見させていただき有り難うございます。



2012年

O-chanさんへ   投稿者:うのたんメール   投稿日:2012年 1月30日(月)09時40分   危
久し振りのコーラス如何でしたか?カラオケとはまったく異なり皆さんと合せて歌うのはそれなりに難しさと緊張感があるものとお察しします。しかし素晴らしいことです・・・。


「俳文:日光の旅」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 3月 9日(金)21時55分
エラさんへ
エラさんの俳句は素晴らしいです。こんな事を書くと叱られるかもしれませんが日本人以上に情景を語り俳句を詠んでいるのは本当に素晴らしいです。
また、翻訳されたイマジンさんも素晴らしいです。お二人のお陰で数年前、訪れた日光を思い出しながら拝読いたしました。
「木魚の音 どこやら返す 竜の声」鳴き竜の下で拍手をすると反響で竜の鳴き声のような響きをする。木魚と竜の声、二つの響きを見事に句の中に詠んだのも素晴らしいです。


北島さんの絵画を拝見して   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 4月 3日(火)21時34分
北島さんの合評は後日させていただきます。先日案内の「グループ展」の
投稿について申し述べます。
北島さんは優れた論説に油絵も嗜んでおられるとは素晴らしいです。
投稿された油絵は人の顔や手がいくつか見られますが画題は何でしょう?
また、抽象画でしょうか?印象画でしょうか?いずれにしても現代美術を目指して描かれたのだと思いますが・・・。
「おおーい絵の会」の益々のご発展お祈りします。


「定年退職後の日々」感想   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 7月19日(木)12時58分
イマジンさん
90歳の妻が車椅子から脱却し「スポーツダンス競技会」出場。ダンスの曲目、進め方、ダンスの衣装や化粧、ダンス競技の情景、また京都の薪能の神秘的な表現など素晴らしいと思います。勝手な思いですがイマジンさん、ひまじんさんご夫妻も相当、ダンスもお上手とお察しします。


テーマ「器」による、会話の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2012年 8月30日(木)23時17分
臼井文郎さん
「茶の間にて」を拝読しました。いつもながらほのぼのとした会話詩、この一ページには湯のみ茶碗に秘められた臼井さんご夫婦生活が思い浮かぶ感じがします。
今後も奥様の言われるように「渋がついたまま」大事に使ってください。そしてご夫婦が何時までもしぶく仲むつまじくお過ごしください。
臼井さんのブログの写真も拝見しましたがこの会話詩にある『怒りにまかせて投げて割った』とはとても思えない優しいお顔をしています。また「同人言の輪32号」表紙のワンちゃんの絵も素晴らしいです。


「うたかた」の感想   投稿者:うのたん   投稿日:2012年10月16日(火)11時46分   浪速びとさん
子宝には恵まれなかったが他人の子供を里子として夫婦で立派に育てる。
「瀬戸大橋が完成したとき里子だった(明弘)の手を引いて家族勢ぞろいで開通式の橋を歩いて渡った」とあるように親子の素晴らしい情景だと思う。
「俺は夕日に映える瀬戸内が大好き・・・」とあるように私も16年前、鳴門大橋の淡路島側から夕映えの瀬戸内海を眺めたときの素晴らしかったことを思い出します。


印刷風景   投稿者:うのたん   投稿日:2012年11月11日(日)00時09分
昨日、言の輪33号の印刷作業が無事終わりました.(中略)
帳合後は大広間に移動、素晴らしいO-chanさんの表紙を重ね閉じで無事、製本作業が終わりました。



2013年


「山鳩」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 1月17日(木)22時34分
亮子・オティニオンさん
一羽の山鳩が母親の孤独さをより強調しているように思えました。素晴らしい小説だと思います。


秋さんの雪景色   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 2月 1日(金)22時45分
秋たける様
秋さんの近くから天気の良いときは美しい富士山が見えるのも素晴らしいですネ。我々凡人はなかなか雲のない富士山の全景が見られません。また、素晴らしい写真お願いします。


移転祝いのスナップ写真   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 3月21日(木)11時36分
とても良い移転祝いでした、また、食材を手配くださった熊本太郎さん、O-chanのお兄さん、亮子さん有り難うございました。
O-chanさん、浪速びとさん、お疲れ様でしたまた、皆さん有り難うございました。
写真中:新風児さん来宅前に一枚、3人の美女の微笑が素晴らしい


「こんな本を読みました(その1)」の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2013年 4月18日(木)11時43分
オリエ様
合評が遅れて大変申し訳ありません。
読書をたくさんされる方は素晴らしいです。


曲線美   投稿者:うのたん   投稿日:2013年12月14日(土)19時32分
唅遊視人さん O-chanさん
唅遊視人さんの万華鏡の「曲線」の絵はなかなか良かったです。それにO-chanさんもいろいろな絵を描いておられるようですが唅遊視人さんがクラブの方々と展示会を開いたように唅遊視人さんとO-chanさんの絵画展を開いては如何でしょうか、或いは言の輪掲示板でご披露いただければ幸いです。ご検討ください・・・。お二人とも独特の絵を描かれるの素晴らしいです。



2014年


「蜘蛛の陣十郎」第2部の合評   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 1月28日(火)14時54分
熊本太郎さん
合評が遅くなり申し訳ありません。
実に細かい描写が素晴らしい


「特定秘密保護法」のでたらめと危険性を読んで   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 4月 3日(木)17時42分
唅遊視人さん
先ずはブログの「お母様の白寿のお祝い」写真拝見しました。おめでとうございます! しかもご自分の歯で入れ歯さし歯はなくすべてご自分の歯とのこと素晴らしいことです。人の老化は歯から眼へと聞いていますがご立派の一言です。今後もお元気でありますようにお祈りします。


「思い出作り:パート3」を読んで   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 7月27日(日)11時08分
O-chanさん
足の指を骨折したとのことですが無理をなさらぬよう養生してください。
遅くなり申し訳ありません「思い出作り:パート3」の感想を申し述べます。
冒頭に出てくる「思い出帳」は今でもお持ちでしょうか、お持ちであれば素晴らしいです。


40号、流れの表紙も素晴らしい   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 8月29日(金)16時57分
新風児さん、製本へのコメント有り難うございます。(中略)
10周年記念の40号の表紙「流れ」は素晴らしいです。特に水面や水の流れを描くのは大変難しいと思いますがこの表紙の絵は緩やかに流れる水面の表現、上部に映っているゆらゆらした木の陰の表現、超一流の水彩画家 桜井さんならではの描写と感服します。
ひまじんさんが早々に作品集に掲載してくださった前書きとカラーの写真も素晴らしいです。前書きの文面も日常生活している私たちの環境を上手く言い表していますね。「流れ」が生きているリズムと私は痛感しました。それにブラジル・イグワスの雄大な滝の写真も素晴らしいです。


素晴らしい写真   投稿者:うのたん   投稿日:2014年 9月12日(金)23時55分
吟遊視人さんのカマキリの写真、実に良く撮れていますね。
徳永さんの写真も素晴らしいですね。


言の輪の掲示板は素晴らしい!   投稿者:うのたん   投稿日:2014年11月 1日(土)10時49分
新風児さん
激励の書き込み有難うございます。「言の輪の掲示板」の素晴らしいのは合評が遅れていても、途中お休みしていてもどなたかが反応していただき励ましやコメントなど戴き有り難いです。また、皆さん温かく優しい方ばかりで感謝しています。

秋を採る・撮る-17   投稿者:うのたん   投稿日:2014年11月24日(月)21時21分
秋さんの晩秋の写真、素晴らしいですね。


秋を採る・撮る-18   投稿者:うのたん   投稿日:2014年11月25日(火)15時19分
秋さんの新宿御苑の写真素晴らしいですね。


51

 

「というのを」海馬女という

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月20日(金)10時12分47秒
返信・引用 編集済
  【という】
名づけ、言い換え、婉曲、伝聞、引用、未知(よく知らない事物を取り上げる)、感嘆(事物がプラスの意味でもマイナスの意味でも並はずれた状態であることを強調する)などを表わす。goo辞書


小玉 全68件   TOP2 ひまじん32  トト22 (夫婦で断トツ)
糊塗 全66件 TOP3 シニン 22  ひまじん14  棘10
漫画 全31 TOP2 シニン 15  棘6
ニューロン ゼロ

◆夫婦揃って「というのを」作りました、食べました、読みました、テレビで見ました。見事に内容も語調が統一されている。

*関連記事 クリック→ 「東の横綱 シニン」



西の横綱 海馬女


小玉

イカとかぼちゃのバジルにんにく炒め 投稿者:ひまじん 投稿日:2009年10月 4日(日)21時36分
先日トトシカーナさんの知り合いから、サンマとするめいかをいただきました。
イカと大根のわた煮は、いつもはイカのわたは使わないのですが、おしゃべりクッキングという番組で「里芋とイカのわた煮」というのを作っていたので、それを応用しました。わたは、フライパンでつぶしながら炒めて使うということでした。


柿&川越 投稿者:ひまじん 投稿日:2009年10月19日(月)11時40分
近所の家の柿というのは、娘の小学校からのお友達の家の庭の柿なのです。
この柿を戴いたお宅から、先月「川越に鰻を食べに行くので、何かお土産を買ってきますね」と言われ、「いも恋万十」というのを戴きました。


還暦同窓会 投稿者:ひまじん 投稿日:2009年12月19日(土)21時14分
風鈴様、美しいクリスマスの飾りの写真、ありがとうございます。
我が家の近くの家でも、壁面や木々にクリスマスのライトアップをしているお宅が1軒あります。
その家の前を通るのが楽しみです。

今日は、北野高校の還暦同窓会でした。
私たちは80期卒業なので、幹事の方たちが、80人の出席者を目標に頑張って声をかけ、84名が出席しました。
還暦同窓会記念ムービーというのを幹事の方が作ってくれて、高校時代から前回の同窓会までを映し、その中には、森繁久彌さんの歌う「六稜の星のしるしを」も入っていました。


猫カフェ 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 2月 9日(火)09時35分
今朝のNHKの「おはよう日本」で「猫カフェ」というのを放映していました。


会話のない高齢者 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 5月 3日(月)01時13分
昨日の朝のNHKのおはよう日本で「会話のない高齢者」というのを放映していました。

カピン・ドゥラード 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 5月25日(火)10時11分
今朝のNHKの「おはよう日本」で「カピン・ドゥラード」というのを紹介していました。


クイズの答え 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 9月10日(金)06時50分
旅人―Mさん、大正解です。
時刻の計算だったのです。
「ある法則」というのを見つけるのが大変なのです。


α25号発刊 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年11月19日(金)20時47分
お隣のαの25号「夏の思い出」が発刊されました。
今回は、Creative Writingというところに沼南ボーイさんが「武蔵野日赤病院」というのを書かれています。
トトシカーナさんも「イマジン」という名前で「ビルマの少数民族の村にて」というのを書いています。
ひまじんもCreative Writingに「嫌われ者同士」というのを書いています。


大規模停電の怖れ 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 3月17日(木)23時08分
何とか今回は停電が回避されました。
午後3時ごろにyahooのニュースで「大規模停電の怖れ」というのを見て、慌てて夕飯の支度をし始めました。


在岡ひまタケさんへ 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 7月 9日(土)20時20分
在岡ひまタケさん、ありがとうございます。
佐賀新聞のホームページというのを思いつきませんでした。
やはり百聞は一見にしかずです。


寒たまご 投稿者:ひまじん 投稿日:2012年 1月 9日(月)23時17分
柏分会の沼南ボーイさん、パウロさん、Мaさん、皆さんお元気そうなご様子で何よりです。
ところで、「寒たまご」というのをご存知ですか?


あんぱんの日 投稿者:ひまじん 投稿日:2012年 3月24日(土)09時42分
4月4日は「あんぱんの日」というのを知っていますか?


小沢昭一さん 投稿者:ひまじん 投稿日:2012年12月11日(火)08時15分
テレビを見なくなってからは、ラジオを聞くようになりました。
TBSラジオでお昼に「小沢昭一の小沢昭一的こころ」というのを放送していて、これは40年近くやっていて放送回数も10000回を超えているということでした。


勇気凛凛ルリの色 投稿者:ひまじん 投稿日:2013年 4月18日(木)22時40分
お隣の「万華鏡」でスイートさんが紹介されていた浅田次郎さんの「勇気凛凛ルリの色」というのを図書館で借りて読んでいます。


フィッシュ&チップス 投稿者:ひまじん 投稿日:2014年 3月 8日(土)23時30分
昨日初めてフィッシュ&チップスというのを食べました。


言の輪39号「波」発刊 投稿者:ひまじん 投稿日:2014年 5月27日(火)21時15分
本日、お隣の言の輪の39号「波」が発刊されました。
今号はトトシカーナさんも「オー・ハッピーデイ」というのをイマジン名で載せています。



西の関脇 海馬

ウ・ドンコさんのコンサート 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2009年11月 1日(日)22時39分
最後にデザートにヨモギ入りあんこ巻きというのを食べました。


久し振りの休日 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2010年 2月18日(木)20時29分
ところで皆さん、このジパング倶楽部というのをご存じでしょうか。


ダイエット 投稿者:トト 投稿日:2010年11月16日(火)15時08分
先日、主治医から良くやりましたねえ、褒められたのですが、一方では、私が20歳の時の体重が55キロというのを見て、ウ~ンと呻り、一般的には、20歳の時の体重から増えるものは総て脂肪ですがね、と小さい声で言っていました。


お土産 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2011年 1月23日(日)12時36分
お土産は、空港で富良野プリンというのがいいと、関ヒマさんの御推奨を探したのですが、ないのです。
そこでやむを得ず、生チョコレートというのを買って帰宅したら、これが先月でしたか、大阪で買って帰ったものと一緒だという女房がいうのです。


映画館で 投稿者:トト 投稿日:2011年 2月12日(土)22時05分
皆さん、ご存知でしょうか。今映画の切符は自宅でネットで買えるのです。しかも、席まで予約できます。というのを発見して、今日はそうしました。


発電 投稿者:トト 投稿日:2011年 8月 6日(土)18時26分
つまりその方は、水力発電の専門家で、火力発電の方に発電の主力が変わりつつあるというのを嘆いておられたのです。


昨日、大阪で 投稿者:トト 投稿日:2011年 9月23日(金)08時03分
ここではすでに,相手の感情を傷つけずに心優しく制止する関ヒマさんはおらず、欲望の赴くままに、魚沼産のお握り・めざし付きというのを我慢できず、早速買い込み、新幹線の中で、食べて仕舞いました。


バイオリン等など 投稿者:トト 投稿日:2011年10月 1日(土)08時30分
今日は、私の住居地の町内会と区の主催による「街歩き会」というのをやります。


横浜蕎麦 投稿者:トト 投稿日:2012年 1月27日(金)21時30分
今日は新宿西口の高層ビル外の地下で、筋煮込みうどんのピリ辛というのをたべました。

みどりの窓口 投稿者:トト 投稿日:2012年 5月24日(木)21時20分
スイカはもう何度かなくしていて、その時はみどりの窓口というのを知っていたからです。


家畜とペット 投稿者:トト 投稿日:2012年12月12日(水)11時20分
昔、昔、定義遊びというのをやっていました。
つまり、あらゆるものの定義を決めるのです。


高松訪問 投稿者:トト 投稿日:2013年 2月 1日(金)11時22分
昨日、朝から高松に行ってきました。
空港で、夢豚とんかつというのを食べましたが、これが1300円の割には食べれました。


Re: アベノミクスは何ですか?25  投稿者:トト 投稿日:2013年 7月22日(月)19時58分
実に様々なんですねえ。
長いあいだサラリーマンだったので、税金は無知だったのですが、確定申告をするようになって申告の仕方の巧拙によって税金の支払いが大きく違うというのを知り、びっくりしています。


宝くじ 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2014年 4月18日(金)20時08分
先日友人らと会食していて、びっくりしたことを聞きました。
なんとそのうちの一人が昨年宝くじに当たったというのです。
億単位の賞金ということでした。
10枚の連番を買ったそうで、買わないと当たらないというのを実感したというのです。
意外と話題にはならず、直ぐに他の話題に移っていきました。
考えてみれば、当たったというのは単にそれだけで、話題の種にはなりづらいですねえ

50

 

失敗/ミス

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月18日(水)05時02分5秒
返信・引用
  <失敗>
糊塗  全137   TOP3  棘73   浪速20  万歩計12 *シニン6
漫画  全 90   TOP3    万歩計28 風鈴14   シニン11 *棘5


<ミス>
糊塗  全172      TOP3  棘82  シニン19 オフランス9
漫画  全84        TOP3 万歩計21 ドンコ15  風鈴8  シニン1

◆失敗/ミス、断トツは糊塗における棘である。納得のいく数字だ。
◆棘シニンゾンビコンビはともに漫画狂においてはあまりこの言葉を使わない。
 同窓に恰好悪いところを見せたくないのだろうか。その分糊塗は気が楽なのか。
 シニンはその糊塗でもあまり使わない。ゾンビの意地なのだろうか。
◆棘は、失敗/ミスを逆手にとって売り物にしているようにも見える。
 或いは表白することで、ミスを容認させているのか。
 直す、改善しようとする意思、努力は全くみられない。

50

 

鶯 うぐいす ウグイス

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月17日(火)11時33分37秒
返信・引用
  ◆この季節になると、飛んでくるのが鶯。群がるように次々と小玉の鳥たちが
 ホーホーボーケー ケキョケキョゲゲゲとけたたましく泣き始めます。
◆春さかりがつくと、つがいのボケキョとなる、関西のヒマジンと無題の女は
 とりわけ良く鳴きます。

        待たずとも 煩いほどの ホーホケキョ

                  
           マイクを取り合う関ヒマと無題の女

<小玉より抜粋>
2010年

もうすぐ春 投稿者:関西のヒマジン 投稿日:2010年 2月27日(土)12時03分
今日ウグイスの初音をききました。
はっきり覚えていませんがいつもより少し早いかな?
近所を散策し梅を中心に季節の花をデジカメで撮ってきました。


ひまじんさんへ 投稿者:関西のヒマジン 投稿日:2010年 2月27日(土)14時55分
去年の鶯の初音は2月28日でしたか。
鶯は季節を忘れてなかったですねぇ。
調査していただき有難うございました。


今日の慶び 投稿者:トトシカーナ 投稿日:2010年 3月 2日(火)07時44分
今朝6時半ごろ、我が家で鶯の初音を聞きました。
まだ下手で良く聞かないと鶯とは分かりません。
家内も「鶯よねえ」と私に確かめていました。
少し嬉しくなって、勤務先まで約40分のウォーキングをして、元気に、行ってきます。それでは、それでは!!!!


弁解・・・ 投稿者:旅人ーM 投稿日:2010年 3月 2日(火)09時50分
(神楽坂の鶯)「スミマセン! バイオリンの伴奏に合わせたものですから・・・」
(陰の声)「トトシカーナ様! 練習怠り無く・・・」


旅人―M様へ 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 3月 2日(火)10時14分
旅人―M様、よく島田まで聞こえましたねー。
ヴァイオリンは、もう何か月もケースに収まったままおとなしくしています。
鶯が聞いたのは、トトシカーナさんの声だったと思います。


神楽坂の鶯 投稿者:関西のヒマジン 投稿日:2010年 3月 2日(火)11時58分
神楽坂で鶯の初音を聞く。
まことにもって慶賀の至りです。
東京都心ではこの風雅は味わえないと思っていましたが、武蔵野アタリから迷い込んできたのでしょうね。
神楽坂は猫が多いので、猫に食われないようにしないといけませんね。
こちらは、3日前、声を聞いたので投稿しましたが、それから少し寒くなったからなのか、あの時以来声を聞きません。


(無題) 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2010年 3月13日(土)16時00分
今朝 家の庭にメスが来ていました、一昨日は鶯が 毎日目白と ヒヨドリ、(椿を食べに)しじゅうからは何を食べに来ているのでしょうね どこかに 虫がいるのでしょう?
ベランダの スナップエンドウはやっと 20個ぐらい実をつけました。


2011年

鶯 投稿者:関西のヒマジン 投稿日:2011年 3月 5日(土)09時20分
今朝、鶯が啼いていました。
初音でしょうか。
「木霊」で昨年の鶯の初音を検索してみましたところ、昨年は当地(狩場の里)が2月27日、そして神楽坂が3月2日となっていました。
神楽坂の鶯は啼きましたか?


鶯 投稿者:トト 投稿日:2011年 3月 5日(土)12時46分
神楽坂はまだです。
今年は遅いような気がします。


2013年

(無題) 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2013年 2月27日(水)16時21分
今朝9時ごろ 我が家の小さい庭に 鶯が 遊びに来ました。面白くなかったらしく
直ぐ帰ってしまいましたが(目が合ってしまったのです。)


鶯 投稿者:トト 投稿日:2013年 2月27日(水)17時10分
数年前まで、我が家でも鶯が来ていたのです画、最近は来ません。
隣の庭の森がなくなったせいだろう、と思っていますが、それにしても鶯の鳴き声が聞こえないのです。しかしいいですねえ、やまとなでしこさんの御宅は、鶯が聞けそうですねえ。


鶯 投稿者:関西のヒマジン 投稿日:2013年 2月27日(水)18時34分
すっかり忘れていましたがもう鶯の初音の季節ですね。
「木霊」の「検索」欄で鶯の初音を検索しましたら出てきました。
2010年の投稿までありました。
過去の投稿から鶯の初音を調べました。


(無題) 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2013年 3月 8日(金)23時00分
メジロは毎日来ています。鶯はまだ鳴きません。ピンクの梅は今まんかいです。寒椿はまだ咲いています。鯛つり草の新芽がでてきました。
関ヒマ様の山茶花は寒椿ではないのですか?家のは山茶花そっくりですが庭師さんが植えるときに 寒椿と言ったのです。ハナミズキや 猩猩もみじの根占で背が低いつばきです。

うぐいす 投稿者:在岡タケ 投稿日:2013年 3月 9日(土)00時05分
2月も終わろうかと云う26,7日 裏山で上手な泣き声を聞きました。


初音 投稿者:関ヒマ 投稿日:2013年 3月11日(月)08時03分
神楽坂に続き、狩場の里でも鶯の鳴き声が聞かれました。
まだ、へたくそでケキョですね。


(無題) 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2013年 4月 1日(月)08時37分
どこかで うぐいすが 啼いています。今日は良いお天気ですが 家は戦争状態です。


2014年

ウグイス 投稿者:関ヒマ 投稿日:2014年 3月 7日(金)08時41分
昨日から冬に戻ったような寒さになりました。
そんな中、ウグイスが雑木林で鳴いていました。


夏は来ぬ 投稿者:関ヒマ 投稿日:2014年 5月24日(土)09時09分
今日ウグイスの声に混じってホトトギスが啼いていました。


2015年

(無題) 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2015年 2月12日(木)22時11分
家の小さな庭の塀そばに 牛脂を小さく切って、ココナツサブレを小さく砕いて 撒いています。鶯とメジロが来てくれます。毎日です。見ていて飽きません。


ウグイス 投稿者:関ヒマ 投稿日:2015年 2月23日(月)14時55分
今朝、家の裏山で鶯の初音を聞きました。
去年より10日ほど早いですねぇ。
今日はこちらは春のような陽気です。
春の陽気に誘われてつい歌いたくなったのでしょうか?
週末はまた寒くなるというのに・・・。


ウグイス 投稿者:関ヒマ 投稿日:2015年 2月24日(火)07時26分
世田谷でも鳴きましたか。
今年は早いですね。
今朝も鳴いています。春ですね♪

50

 

大内宿の謎/異変 無題の女

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月16日(月)09時08分33秒
返信・引用
  ◆これは偶然だろうか。しかも「無題の女」がなんと題を入れているではないか。
◆この後すかさず関ヒマが食い物をぶら下げて無題の女に反応する。いやらしい奴だ。


大内宿 投稿者:やまとなでしこ 投稿日:2015年 3月15日(日)20時19分【小玉】
こんにちわ!大内宿の今日です。




汗顔 投稿者:水彩画愛好家 投稿日:2015年 3月15日(日)16時26分
この大内宿の絵は、昨年の作品の中で最も印象に残った1枚でした。


汗顔しきりです。 投稿者:貧乏絵描メール 投稿日:2015年 3月15日(日)09時51分

50

 

β電子作品集作り 入魂投稿集 2(自称29~42号まで)

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月16日(月)09時00分35秒
返信・引用
  ◆「取り敢えず ○○載せました 残りしばらくお待ち下さい」
 「カラー写眞載せました」
 「全部載せました」
   実にけなげなお掃除ルンバだ。
◆そして、これまた常套句をひっさげピラが登場する
 「本当にありがとう」
 三文芝居だ。


29号 2011.11
29号作品集掲載 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年11月12日(土)12時00分
言の輪29号「慈しみ」の「日本列島徒歩縦断・旅日記 (東・太平洋側コース編 第4回)~三色スミレ(パンジィ)まで掲載しています。
写真がまだ載っていないものもありますが、お手元に冊子が届いてない方は、こちらをご覧ください。
近々には全て掲載する予定です。


ひまじんさんありがとう 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年11月12日(土)20時
いつも手早い作業を確実にやって下さり、ありがとうございます。
私の様なグータラは一体いつしているのでしょう。ぐーたらなんて、縁がないでしょうね。ご主人が仕事の時も、口の肥えたお方への料理を手間暇かけて工夫し、ボランティアに出かけ、勇きち君の面倒を見、木霊と言の輪という二つの掲示板に作品集を作って管理し、頭が下がりっぱなしです。(以下略)


作品集掲載 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年11月13日(日)00時34分
言の輪29号「慈しみ」を作品集に掲載しました。
お手元に冊子がまだ届いてない方は、作品集をご覧ください。



30号    2012.2
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 2月22日(水)23時59分
田之頭さんの「人生は出会い ~ あるがまま」を作品集に掲載しました。
あとの作品も順次掲載しますので、今しばらくお待ちください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 2月24日(金)01時12分
30号「あるがまま」の本文、田之頭さん、エラさん、亮子さん、竹内さん、鵜木さん、北島さんの作品を掲載しましたので、まだお手元に届いてない方は、作品集をご覧ください。
エラさんの写真は、後ほど入れますので、少しお待ちください。
イマジンさん、邦子さん、武藤さん、o-chanさんの作品、CW、俳句、川柳、都々逸、短歌もすぐに入れますので、こちらも少しお待ちください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 2月24日(金)22時23分
エラさんの写真も入れましたので、カラーでご覧下さい。とても素晴らしい写真です。
一応本文10編を掲載しました。こちらもご覧ください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 2月26日(日)10時17分
言の輪・冬季号「あるがまま」を作品集に掲載いたしました。
俳句・川柳・都々逸・短歌コーナーは、目次の「俳句」をクリックして下さい。
お手元に冊子がない方、まだ届いてない方は、こちらをご覧下さい。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 4月29日(日)23時03分
秋 たけるさんの「病床短歌 点滴を下から見上げて」を作品集の「あるがまま」に掲載しました。


31号    2012.5
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 5月20日(日)09時14分
昨日無事製本が終わりました。
皆様のお手元にはもうすぐ着くと思いますが、とりあえず、最初の 筒井 邦子さんの「紫陽花」を作品集に掲載しました。
どうぞご覧下さい。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 5月21日(月)18時12分
言の輪31号「こころ」を作品集に掲載しました。
写真は、後ほど掲載いたします。
お手元に届く間、こちらをご覧ください。


作品集   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 5月21日(月)21時54分
作品集に写真も掲載しました。
冊子では残念ながら白黒ですが、作品集でその鮮やかな美しいカラーをお楽しみください。

吟遊視人さんへ   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 6月24日(日)08時50分
作品集の「心に石を抱えて」の(2012年5月10日記)以下の文章を削除しました。


32号   2012.8
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 8月24日(金)16時16分
言の輪32号「器」をとりあえず作品集に掲載しました。
まだ編集していないものもありますが、お手元に冊子が届いてない方は、作品集をご覧下さい。
後2~3日で総て掲載出来ると思います。



手早い仕事に感謝!   投稿者:0-chan
   投稿日:2012年 8月24日(金)21時12分
ひまじんさん、いつもの事ながら作品集の掲載、有り難う!
手にとって読むのが一番と私の様な紙が好きな読者は思うけど、進んだ読者はウェブで読むのが大変でも何でもないようですね。紙は嵩張るし汚れるし、必要な時に探す手間がいるし、という事でしょうか。
私も合評の時に引用したい場合は作品集を開けてその箇所をコピー、貼付けます。打ち込まなくてすむので便利です。
なにより黒白の写真が鮮やかなカラーだし、その為だけでも開きたくなりますね。
合評の期日は筒井さんから知らせてもらいますが、来週金曜日くらいから始めようかと言い合った所です。


32号「器」作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 8月24日(金)23時31分
言の輪32号「器」を作品集に掲載しました。
写真もカラーでとても色鮮やかです。
昨日発送しておりますので、もうすぐお手元に届くと思いますが、それまでの間、作品集で皆様の力作をどうぞご購読ください。


33号  2012.11
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年11月10日(土)23時59分
言の輪33号「希望」の「あるがまま?パート4 男の意地」 田村道子さんと「秋を詠む(俳句)」 山田政光さんの作品を「作品集」に掲載しました。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年11月12日(月)22時48分
言の輪33号「希望」を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方は、この作品集をご覧下さい。
写真もカラーで掲載していますので、皆様是非ご覧下さい。



34号    2013.3
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 3月 1日(金)00時22分
34号「真善美」の赤坂 武雄さんの「新・積み残しの記(13) 真善美」、亮子・オティニオンさんの「ひき逃げ事故」、筒井 邦子さんの「山茶花」を作品集に掲載しました。
あとは、もう少しお待ちください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 3月 1日(金)23時03分
言の輪34号「真善美」を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方は、どうぞ作品集でお読みください。
写真もカラーで掲載されていますので、そちらもご覧下さい。



35号 2013.5
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 5月31日(金)11時59分
とりあえず、35号「橋」の最初の鵜木 勝二さんの「鉄橋を渡った少年」と亮子 オティニオンさんの「40歳の橋」を作品集に掲載いたしました。
冊子がまだお手元に届いてないと思いますので、作品集でご覧下さい。
後の作品もできるだけ早く掲載したいと思います。
しばらくお待ちください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 6月 1日(土)17時04分
35号「橋」を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方も、冊子を購入されていない方も是非、作品集をご覧下さい。

  
36号のテーマ「恨」   投稿者:0-chan
投稿日:2013年 6月 2日(日)01時07分
橋で盛り上がっていますが、うのたんさん、腱鞘炎をひどくしない様にして下さいね。
ひまじんさん、 こんなに早く作品集を、有り難うございます。海外は来週の発送になるので助かります。
36号の担当は北島さんで、テーマは恨(はん)だそうです。韓国語のルビが入る様です。ブログに前書きを入れたのでお読み下さい。この年まで生きて来たからには、皆それぞれ恨みがましい思いを何回かして来たと思います。
ただ負の感情だから、楽しく書けないひとがいるかもしれないし、逆に勢い込んで幾らでも書けるひともいるでしょうね。



36号     2013.8
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 8月28日(水)22時39分
とりあえず、本文を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方は、作品集をご覧下さい。
CWと俳句・和歌・川柳・都々逸はまもなく掲載しますので、少しお待ちください。

  
いつも本当にありがとう   投稿者:0-chan
投稿日:2013年 8月29日(木)09時14分
ひまじんさん、忙しい中、早速作品集への掲載有り難う!
届いていない同人だけでなく、写真もカラーで入るのでとても楽しく、また合評の時の引用も直接そこから取れるので便利です。
写真といえば、また珍しい写真が続々と入り、これまた嬉しいですね。高い所に登ると四方八方が見えて楽しいですが、大抵結構な料金がいるので、ケチな私は登る気持ちにはなれません。老人は無料とはよいですね。
前回は橋で盛り上がり、面白い橋やエピソードが一杯でしたが、今回の恨(ハン)はどうなるでしょうね。写真よりエピソードの方がありそうですよ。
このタイトル画面は今週末には代わる予定なので、少々お待ち下さい。
さて合評までの短い期間にcwの合評を楽しみましょう。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 8月30日(金)21時14分
36号「恨」のCWと和歌・俳句・川柳・都々逸を作品集に掲載いたしました。


作品集   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 9月 2日(月)23時47分
今回、言の輪36号「恨」の作品集から、文字を拡大して読まれても、横にスクロールしなくていいようにしてみました。


37号 2013.11
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年11月30日(土)13時03分
とりあえず、最初の亮子・オティニオンさんの「佐々木進著『殺意のある事故』」を作品集に掲載しました。
後の作品もなるべく早く掲載したいと思います。
まだお手元に届いてないかと思いますが、作品集でご覧下さい。


ひまじんさん、いつも有り難う   投稿者:0-chan
投稿日:2013年11月30日(土)16時47分
本当に仕事が手早い!亮子さんは自分の原稿はあるだろうから、冊子が届かなくても合評は何とかなると思っていたけれど、他の人達も便利で有り難いですね。
気分を一新して明後日から合評に取り組みましょう。私は校正作業はくに子さんと純子さんにまかせているので作品を読んではいませんが、亮子さんのミステリに対するこの二人の前評判はとてもよいですよ。読むのが楽しみです。
長い教師生活に今年度で終止符を打ちますが、その最後の期末テストを作るという仕事がまだ残っていて、やっぱりいつもより少し念を入れる事になるでしょう。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年12月 2日(月)00時03分
37号「申、猿、去る」の本文を作品集に掲載しました。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年12月 2日(月)19時11分
言の輪37号「申、猿、去る」を作品集に掲載しました。
本文、CW、和歌、俳句、川柳、都々逸も掲載していますので、ご覧下さい。
浪速びとさん、あまりのお褒めの言葉に今、穴を探しています。
我が家のパソコンでは37号が掲載されています。
更新をクリックしてみてください。



亮子さんのcw   投稿者:0-chan
投稿日:2014年 1月30日(木)21時41分
武藤さんの合評期間が終わり今日からcw以降の合評に入ります。
実は大失態をして37号のcwに亮子さんのcwを載せ損なってしまいました。早めに送ってくれたので私がそのままにしてしまった様です。
仕方がないのでこの掲示板に貼付けました。合評の最初の対象にして下さい。作品集には純子さんに入れてもらいますので、ご覧下さい。また38号のcwの最初に断り書きをつけて亮子さんの37号のcwを掲載したいと思います。
自分でも忘れっぽいと自覚しているので、ファイルを作り送って来たらすぐそこに移す様にしているのにね。
皆様もcwの原稿は北島さんと田村の二人に同時に送って下さい。北島さんが担当ですが、彼の所に届かない事があるので、念のため私の所にもお願いします。
cwはいつもぎりぎりで仕上げるので皆様のお手元に送り返す手間を省いてしまうから、こういう事が起こると思うので、なるだけ早めに組める様に頑張ります。
以下は亮子さんのcwです。(以下略)


亮子さんのCW   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 1月30日(木)22時19分
亮子オティニオンさんのCW「奥村清一郎」を37号「申、猿、去る」の作品集のCWの最初に掲載しました。



38号   2014.2
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 3月 1日(土)11時22分
とりあえず、38号「故郷」の最初の熊本 太郎さん「まだら狼」を作品集に掲載しました。
後の作品も順次掲載していきますので、今しばらくお待ち頂きたいと思います。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 3月 2日(日)17時11分
38号『故郷』を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方もあるかと思います。
作品集でご覧下さい。


作品集   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 3月 4日(火)15時29分
38号『故郷』の桜井利英さんの「ブラジルに行こう。(故郷は日本に置いて)」は、 冊子の方は写真を載せませんでしたが、作品集の方に掲載しました。
ご覧下さい。

38号『故郷』を全て作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方も是非ご覧下さい。



39号 2013.5

作品集掲載(一部)   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 5月28日(水)16時19分
39号「波」の
1 君は、砂丘の浅瀬に立って・・・     臼井 史郎
2 「ブラジルに行こう」波に乗って     櫻井 利英
3 オー・ハッピーデイ           イマジン
4 春 眠                 鵜木 勝二
5 浜 辺                 亮子・オティニオン

を作品集に掲載しました。
亮子さんの作品の最後1行が抜けてしまいました。

作品集に載せてありますので、ご覧下さい。
後の作品もなるべく早く編集したいと思っています。



ひまじんさんありがとう   投稿者:o-chan
投稿日:2014年 5月28日(水)18時59分
本当にいつも早い仕事をありがとう。
うのたんさんも手早いですね。早速昨日の写真を入れて下さいました。私もやっと美味しく食べられる様になり、さくら水産のさしみやぎょうざなど、美味しくいただきました。まだ飲む方はおずおずですが、そのうち大丈夫になるでしょう。(以下略)


作品集   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 5月29日(木)15時14分
39号「波」のCW以外の作品は作品集に掲載しました。
CWも載せたのですが、目次のCWをクリックしてもCWが出てきません。
どこかに不具合が生じているのですが、もう一度確かめて早急に載せたいと思っています。

作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 5月29日(木)22時29分
39号「波」の全作品を掲載しました。
新たに目次を入れ替えてようやくCWも掲載できるようになって、最終の作品の編集の途中で出かけなければならず、先ほど帰ってきて編集を終え、無事全作品掲載が完了致しました。
まだお手元に冊子が届いてない方も、作品集で39号「波」をお楽しみください。
櫻井さんの「ブラジルへ行こう」波に乗ってのコパカバーナ・ビーチの写真は、冊子のものと違い、素敵な桜井さんが登場されています。



作品集   投稿者:o-chan
投稿日:2014年 5月29日(木)23時18分
ひまじんさん、何度も言う様ですが、本当にご苦労様です。遠方の人は作品集があるからちゃんと合評にも参加出来るし、有り難い事です。
写真は印刷機だとどうしても色が濃くなり、折角の良さがなくなってしまいますが、作品集で楽しめるのも嬉しいですね。櫻井さんは作品集用の写真を用意して下さったそうで、合評がないと開かない事が多いですが、今度は開けてみましょう。
よくある事ですが、前の自分の作品を読んでみたいと思っても、一体何号だったかを忘れているし、本棚にある冊子を引き出して探すのはとても大変です。作品集だとすぐに見つかり、便利ですね。今回は前に書いた作品の続編を書こうかと思った事があり、探して見つけ読み直し、うん、我ながらなかなかよく出来ていると感心し(これはいつもの事で、我ながら、ほんと、能天気)、続きを書きかけていたのですが、めりはりに欠け、途中であきらめ、便利な「思い出作り」に変更しました。
前の自分の作品を作品集で読み直して楽しむ方もきっといらっしゃるでしょうね。

  
ついに夏が!   投稿者:新風児
   投稿日:2014年 5月30日(金)22時54分
いや~、O-chanさん、筒井さん、の見事な働きぶりもさることながら、ひまじんさんはそれに加えてもう一つ、作品集を掲載される、とても大事なお仕事があるのですよね。全世界にカラー写真付きで配信されるのですから、スケールが違います。だからと思って、男前の方の?写真をお願いしました。
実は、うのたんさんが写真を撮るぞーと、言われた時、必死になってにっこり笑顔を作ったのです。私みたいなガイジンにとって畳の上での作業は、労働基準法に触れるのではないかと思うほどでした。イマジンさんに次回その辺の事を伺いたいと思っています。
そして、将来はあのような手作業は笑い話になるだろうなーと思っていました。小学校の時代はガリ版作業の謄写版でしたね。将来はひまじんさんのネット配信作業に頼る事になるのではないかと思いますよ。
ひまじんさん、頼りにしてますよ~。
うのたんさんの写真の入道雲、いよいよ夏の到来を決定付けましたね。この3年以上東京の空を観察していますが、巨大な入道雲が現れるのは地形的にでしょうか、大抵決まっています。柏市とか草加市あたりがヤバイです。竜巻などもあの方角でしょうか。


40号       2014.8
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 8月27日(水)13時25分
言の輪40号「流れ」の最初の作品、櫻井 利英さんの「『ブラジルに行こう』 最終回時の流れ」を作品集に掲載しました。
昨日発送しましたが、まだお手元に届いてないと思いますが、美しい写真も載せておりますので、是非皆様作品集をご覧ください。
後の作品も順次掲載していきますので、もうしばらくお待ちいただきたいと思います。


ひまじんさんありがとう   投稿者:新風児
   投稿日:2014年 8月27日(水)15時12分
いやはや息をつく暇も無く言の輪のメンバーは精力的に仕事をこなしていますねー。ひまじんさんはたちまち、新しい写真での前書き、と同時に作品集に綺麗なカラー写真付きで掲載していただきました。こうして見ると、自分の撮った写真と文章が一体化されて、手前みそながらとてもわくわくしています。
とりあえず、ひまじんさんありがとねー!


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 8月29日(金)11時18分
事の輪40号「流れ」の全作品を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方は是非この作品集で、素晴らしい同人の作品や読者の作品をご覧ください。
素敵な写真も載っています。


自分の投稿   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 8月29日(金)19時12分
作品集掲載の「事の輪」を編集しようと「自分の投稿の編集・削除」を開いたのですが、前回27日に投稿した作品集掲載の文章しかありません。
今日投稿した作品集掲載の自分の投稿が見当たりません。このようなことがあるのでしょうか。掲示板には載っているのに。
改めて「事の輪」は「言の輪」の間違いです。


41号    2014.12
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年12月11日(木)23時50分
言の輪41号「風」の最初の作品、筒井 邦子さんの「葛の花」を作品集に掲載させていただきました。
後の作品も順次掲載していきますので、今しばらくお待ちください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年12月13日(土)11時24分
言の輪41号「風」全作品を作品集に掲載しました。
まだお手元に届いてない方は、こちらでご覧ください。


42号    2015.2
作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2015年 2月27日(金)00時43分
42号「道」の本文を作品集に掲載しました。
CWと短歌・俳句・川柳・都々逸も早急に掲載しますので今しばらくお待ちください。
冊子がまだお手元に届いてない方は、作品集をご覧ください。


作品集掲載   投稿者:ひまじん   投稿日:2015年 2月27日(金)19時30分
42号「道」の全作品を作品集に掲載しました。
冊子がお手元に届くまで、作品集でご覧ください。

50

 

スクロールダウンを意識する女

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月15日(日)07時05分48秒
返信・引用
           β教祖

◆これまで小玉は教祖の下、シニンその他が実行犯としてα総務のお知らせ記事の上に、
 明らかに「かぶせ」とわかる投稿を行い続けてきた。

◆シニン不在(旅行)の中、教祖自らが実行した。3月の漫画狂タイトル変更はまだ成さ
 れていなかったとは言え、偶然とは言い切れない。α記事を「憂き目にあわせた」のだ。



タイトル画面をふきのとうに 投稿者:o-chan 投稿日:2015年 3月 8日(日)13時37分【漫画狂】
知人から庭に咲いたふきのとうの写真を添付したメールが送られてきました。
春の便りの一つですね。てんぷら、あえものにして食べるとほろ苦い味が美味しいけれど、これは少し開き過ぎてますね。店に並ぶものより、きっと香りが強いでしょうね。食べごろの写真もあったのですが、やっぱり食い意地より見て美しい方を選んでいれました。
年々短くなる春と、その訪れを告げる様々な自然を写真に撮る方は読者の中に多いと思います。掲載したいので、よかったら送ってください。
諸石さんが一年間このHPのために季節を告げる花々を写真に撮ってくださっていた事を思い出します。(3/3 小玉参照)

↑ この上にかぶせた

同人α42号発行のお知らせ 投稿者:同人α総務 投稿日:2015年 3月 8日(日)10時48分【漫画狂】

彼女は掲示板における「かぶせ」をマイナス要因、嫌がらせ要因としてとらえてきたことが分かる。


秋さんの病床短歌を作品集に 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 4月29日(日)12時04分【糊塗】
この掲示板に数回に分けて掲載して下さった秋さんの短歌を、純子さんの提案で作品集の最後に付け加えました。
あのまま掲示板でスクロールダウンされてしまう にはあまりにももったいないし、30号ではたまたま病欠していらっしゃったので、遅れてですが加える事にしました。もうすでに、未着の写真一枚を残して掲載済みです。もう一度味わいたい方はどうぞ作品集を開けてご覧下さい。

亮子さんcwの合評 投稿者:0-chan 投稿日:2014年 1月31日(金)22時09分【糊塗】
掲示板に大々的に書いてあるので、とても読みやすく、でももう少しするとスクロールダウンの憂き目にあいそうなので、今のうちにやりますね。

48

 

価格ドットコムおばさん 2

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月14日(土)05時22分42秒
返信・引用
  ◆食べ物を中心に値段値段値段、どっと価格が書かれている。買いものに出るときは必ず
ノート、いやスマホを持参して書き留めているのだろうか。海外旅行のときも、この人は
風景や人々の暮らしより価格に目がいくに違いない。

◆さぞや小銭がたまっただろう。鉄壁で守られてきた官僚年金と天下りバイト料があって
もなりふりかまわず、毛髪が後退するほど倹約に努める。
貯めたお金を近所のめぐまれない老人にでも分け与えるのだろう。
リバタリアンを否定し、富の再分配を自ら実行するオバタリアンであり、家庭経済学者ケ
チティでもある。主婦の鏡餅、神楽坂のマザー・デルサ…。

               


2012年

野菜など高騰   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 3月 2日(金)08時47分
この寒さの影響でしょうか、野菜の値段が軒並み高いです。
レタスが1玉398円、小さいトマト1個158円、きゅうり1本80円等、グリーンサラダは食卓になかなか現れなくなりました。
それに比べ、アボガドが安いです。最近のサラダはアボガドを使うことが多いです。
キャベツも1玉ではなく半玉で、大根も半本で売っています。
時たま映画の後や、製本のあとのご苦労さん会などで食べに行くお店の付き出しが生キャベツです。これはおかわり自由ですが、これからはどうなりますか・・・。
それと卵も値段が上がってきているのですね。日曜日の朝と夕方にスーパーで卵の特価をしているのですが、毎週10個入りパックが10円ずつ上がっているのです。
野菜の特価日というのがあるのですが、今までは1つ98円だったのが、今では158円で、4つ買うと600円という特価品になっています。


ガステーブル   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 3月 2日(金)23時38分
1年ほど前に、ガステーブルの火力の強い方のつまみが止まらなくなり、修理の電話をかけると「それはもう修理することができません。新しく買い換えないといけません」と言われ、値段を聞くと、11万円だと言われました。


春秋航空   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 3月14日(水)09時21分
佐賀~上海が、何と3,000円。

トトシカーナさんのお姉さんたちも、3月3日から上海へ出かけられたそうです。
国内を移動するののおよそ1/10の料金。
国内料金は高すぎます。


にんじん   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 5月 3日(木)13時09分
先日は、セシウムの影響で生のたけのこがスーパーで売っていないと言っていましたが、一昨日人参を買おうと100円ショップへ行きました。
今まで安いときは、3本100円で売っていたのですが、見当たりません。仕方ないのでスーパーへ行って見てみると、なんと1本128円で売っていました。


りんご   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 7月11日(水)12時52分
今日スーパーへ買い物に行って驚きました。りんごの値段です。
徐々に値段が上がってきているとは思っていたのですが、青森産サンふじりんごが、何と1個358円です。 王林は、特価で1個198円でした。
あまりの高騰で、隣では、ニュージーランド産のジャズりんごというのが、一回り小さいサイズですが、1個98円で売っていました。


ブロッコリー   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 7月23日(月)08時50分
茎は「いらないので処分してください」と言っているのです。
とても立派な茎で半分以上を占めているのです。
昨日は特価で198円でしたが、100円分ぐらいは処分したことになります。
「下さい」とは言えませんから「ああー、もったいない」と思いながら帰ってきました。


財布にまつわる言い伝え   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 7月31日(火)08時03分
これを全部実行すれば、大金持ちになれそうですね。


草茫々通信   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 9月 4日(火)14時33分10秒
これまでの「草茫々通信」は、
 第1号(2010.6) 16頁300円 特集・三好十郎「峯の雪」
 第2号(2010.9) 20頁300円 特集・草市潤の世界
 第3号(2011.10)48頁500円 特集・佐賀県の炭鉱と戦後文化運動
 第4号(2011.12)44頁500円 特集・よみがえる滝口康彦
 第5号(2012.8) 68頁600円 特集・追悼東一秀



2013年

タジン鍋   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 1月 4日(金)08時49分
とても安く手に入れました。
最初のIH対応のものは1400円+550円(送料)でしたが、同じ会社の製品でIH対応でないものは、950円で関東圏は送料無料でした。
この値段でしたので、少々の焦げ付きは大目に見ます。


お抹茶の会   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 3月 2日(土)22時48分
会費は、一人300円で、桜の花の塩漬けののった薯蕷饅頭とひなあられとお薄、青年部の方から、茶器や茶杓、茶碗、水指、釜、お茶の説明などを聞き、参加された方たちは、「とても素敵な時間を過ごせました」と言って帰られました。


薬の飲み忘れ防止法   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 7月16日(火)13時37分40
関西のヒマジンさん、100円ショップにこれとよく似たものが売ってあるのですが、トトシカーナさんも錠剤だけならこのように分けて入れればいいのですが、袋に入った漢方薬があり、これが入らないので買っていません。


土用の丑&昼食   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 7月23日(火)14時18分
皆様うなぎをたべられましたか?
稚魚不足でうなぎの値段が高騰しています。以前は、国内産と中国産では倍近い差があったのですが、昨日は200円ぐらいの差でしたので鹿児島産を買ってきてうな丼にしました。 添付されているタレでは足りないので、タレだけ別に作りました。



2014年

あじさい祭り   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 6月 7日(土)16時31分
雨の中、お元気な高齢者の方々が40名弱参加され、お寿司のお弁当、バナナ、プリン、おせんべい2種類、チョコレート、お茶という豪華な昼食でした。
参加費用は300円で、ビンゴゲームのプレゼントも付いています。


桃   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 7月15日(火)12時29分37秒      通報
桃の季節ですね。
今日スーパーで見てみると、特価品というので、可愛い桃2個で398円でした。
その横に大きな桃2個980円で売っていました。
大きな桃8個1,300円はとても安いと思います。


ゴーヤ等   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 8月 8日(金)14時01分
秋というと味覚の秋です。
今年はリンゴがとても高く、スーパーに行くたびに値段が上がっています。
今、王林が1玉298円です。梨が出始めで高いと思っていましたが1玉250円です。
輸入物のリンゴも、小玉ですが1つ98円で出ていたのですが、今では1玉158円になっています。
今まではリンゴを常備して、バナナ、フィリピンマンゴ、ゴールデンキーウイ、桃などを買っていたのですが、リンゴがもう少し安くならないと、おいそれと手が出ません


さんま   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 9月30日(火)22時05分
漸くさんまが安くなってきました。
出始めのころは、1尾500円でした。到底手が出ません。
2週前頃から1尾200円ぐらいになってきましたので、特価1尾178円の時に、今年初めてのさんまを買って塩焼きにしました。
そしてようやく昨日、超特価の1尾108円で売っていました。
さんまのさっぱり煮にして食べました。


スーパーの卵   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年10月12日(日)17時05分
10月に入って卵が値上がりしました。
今まで毎週水曜日に卵の安売りをしていたスーパーに行ったところ、「卵の値段が上がったので毎週水曜日の安売りはなくなりました」と張り紙がありました。
このスーパーは、卵目当てに行っていたので安いものがあるとき以外は別のスーパーに行っています。
此方のスーパーも土曜日に時々卵の安売りをしていましたが、10月からはやっていません。 安い時でも10個158円(税別)でしたので、10個98円は破格の値段です。


ドイツ、カレのクリスマスイルミネーション   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年12月25日(木)09時25分
電飾の数が45万個、電気代が日本円にして44万円だそうです。
たくさんの方たちが見に来られていますね。

48

 

しきりと許しを乞う人々

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月13日(金)13時32分31秒
返信・引用
  リバイバル 人情悲話 「多情多恨 多生の縁」

「お許し下(くだ)さい」使用頻度を調べてみた。
βグループ全体
一位 秋 二位 旅 三位 沼南

◆前もって許しを乞う、それで何となく安心する。これが旅、秋だ。沼南は小玉では一度
 も使っていないが、糊塗で乱発する。遠慮でもあるのだろうか。

◆ニューロンカフェでは0
 四位ピラカンサに対し、あのシニンの使用例は0


第一幕
許しを乞うふりをする強気のサンカラピ

◆子供を青年を世に出す、真理、正義の館に少しでも近づけるように上に向けて背中を押
 す、勇気を与えるのが教師のはずだ。自由?自律?、その意味を問うことができる人間
 を育てるのが教育者だ。空っぽの、言葉だけの「自由」「自律」「優しさ」を唱えるた
 ところで身につきはしない。自分自身この言葉の意味を問うたことはあるのだろうか。
◆親の背中を見て育つ、そのとおりだ。ピラカンサを見ればよくわかる。
「掲示板はママの物よ」と言った娘の台詞を聞けば良く分かる。
◆この人の使う「許し」も「自由」「自律」と同じく空っぽの言葉だ。
◆子や教え子を上に揚げるどころか、埋める…。サンカラピだ。

<抜粋>
田之頭さんの合評 :2014年12月10日(水)22時14分【糊塗の輪】
やり残した合評が気になっていましたが、編集作業も無事終わったので、時期遅れも甚だしいですが、やってみます。 合評のお手本を見せる気だ。

最終的には自分が判断する事が大事で、教育とは、そういう自由で自立した判断力を養う事ではないでしょうか。
      この人にとって「自由」「自律」って何さ。 「勝手」でしょ。

「私がしつけが悪いのは私の責任で、母のせいではない」と言い返した事を覚えています。
      この台詞を聞いてまた叔母さんはますます思ったことだろう。

本質的な優しさがなければ何の意味もないのではないでしょうか。
      自分は本質的な優しさを持っているつもりのようだ
道徳教育を学校でやる事には、私は賛成出来ません。
       こういう親がいるから、人としての最低限のヒントを教えるだけのことだ

むしろ家庭で、親がその生き方や生き物や自然への接し方、他者との付き合いで見せる事で意識せずに自然に学ぶのがよいと思います。
      そのとおりです。文章を書くことも、人の作品を読めば自然と学べます。
      偉そうにああ書け、こう書け、感情移入しろと言われても…。                   

生意気な事を言いましたがお許しください。
              しらじらしい!!


第二幕
人情悲話「多情多恨 多生の縁」 副題 【新・貫一お宮 『次郎とみぢ』】



 佐嘉高等学校(佐嘉西高校の前身)の生徒・古賀貫次郎(かんじろう)と雀荘の一人娘
二股倫子(みちこ)、愛称〔イーソウ小町〕は相思相愛の仲で、婚約していました。
 しかし、倫子は正月の麻雀大会で運送やの息子・黒猫恨一(くろねこはんいち)に見染
められ、結婚を申し込まれます。黒猫家の莫大な財産に目がくらんだ倫子の両親は求婚を
受け入れるように倫子を説得し、倫子も貫次郎を建築の勉強のため伊太利亜に留学させる
こととひきかえに承知します。
 貫次郎は本心を確かめようと倫子を熱海の海岸に呼び出しますが、意外にも倫子の心が
黒猫に寄っているのを知ります。絶望した貫次郎は、取りすがる倫子を足蹴にして立ち去
ります。

 すっかり金銭の鬼となった貫次郎は設計事務所をたたみサラ金の取り立てやになり、さ
らに独立してサラ金業を営む守銭奴の生活を送ります。友人は白猫「モロ」一匹だけでし
た。
 いっぽう倫子は恨一と結婚したものの、その激情的な性格によってたびたび拳骨を浴び
そして顔に唾を吐きかけられ、とうとう預金通帳と土地家屋権利書と実印を懐に、何も知
らない小さな子供たちをぞろぞろ引き連れて家を飛び出します。

 あれから、苦節50年。
後悔した倫子は、許しを乞うメールを何度も貫次郎に送りますが、貫次郎は開封するどこ
ろか、迷惑メールに登録したのです。
 しかし、ある日たまたま差し出し人不明の1通の封書を開くと、そこには涙と鼻汁で滲
んだ「古賀さん、古賀さん、信じてる、信じてる、」の言葉がきっしりと書かれ、哀れな
倫子の現状が記されていました。そして手紙の間には一本の赤い糸が夾んであったのです。
「あいついよいよ惚けやがったな」モロの来孫猫「みっちー」に語りかける貫次郎……。

48

 

長谷川式認知症テスト

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月13日(金)13時29分41秒
返信・引用
  テスト項目
1:年齢 2:日時の見当識 3:場所の見当識 4:言葉の即時記銘 5:計算
6:数字の逆唱 7:言葉の遅延再生 8:物品記銘 9:言語の流暢性

診断 9のみ僅か正常さが見られるものの、他はほぼ不能。
      症状は5年前からすでに進んでいたものと思われる。
   現在では5年前のことは全て忘却の彼方。
   でなければ、無い「知恵を働かせて」黙っている、忘れたふりをしているだけのこ
   とかもしれない。いずれにしろ二人とも人間失格。

            近未来の二人
                    

こんな投稿などとっくのとおに忘れているのだろう。

今後 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 3月12日(金)02時04分
実はこれまでの議論についての8ページに及ぶ投稿をどちら側も平等に「非表示」にし、画面から外したのですが、やっぱり皆様に相談せずにやる事が躊躇われて、夜中にがばと起きて元に戻しました。
不愉快な画面が復活しましたが、しばらく我慢して下さい。
今後はその類いの投稿あれば全て「非表示」にする事を、皆様ご了解いただきたいと思います。
合評だけでなく、楽しい話題や、新しい同人誌への期待感、抱負をどんどん入れ、嫌な印象を払拭しましょう。
議論を続けたい方々はどうぞメールでやって下さい。

↓  5年の3月12日
大きな間違い 投稿者:o-chan 投稿日:2015年 3月12日(木)23時58分
私は子供のころよく本を読んでいましたが、ルビのつかない漢字の読み方を勝手に想像していたので、結構間違えて覚えていて恥ずかしい思いをしたので、知恵を働かせてなるだけそういう言葉は誰かが口にしない限り黙っていました。



「忘」の字だけは忘れていないようだ。使用頻度はこのおばさんが圧倒的に多い。

作業の明確化 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 2月26日(金)09時03分
私がやって来た事
掲示板で製本協力者を募る。
製本に必要なテープを買う(瑣末な事ですが、忘れるといけないので)
希望冊数を事前に知らせてくれる様掲示板に要請。
製本作業に参加。


Creative Writing について 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 4月10日(土)20時34分
エラさん有り難う。
2、30分で書き上げるとは思いませんでした。これは明日、やってみます。それまでは5つの物体については忘れる事にします。時間を決めてそれからしっかり見ましょう。

昨日の忘れ物 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 6月28日(月)11時54分
この所まともに駅まで一回で済む事はなかなかないです。大抵携帯を充電中で忘れるか、途中でぽとんと雨粒を感じて傘を取りに帰るか、財布は駅についてスイカを出す時に気づき、取りに帰ります。携帯はいつもの場所であれば迷わないので気づいても取りに行かないけれど、始めての待ち合わせ場所だと危ないので、帰ります。財布だけはそうは行きません。前はスイカと財布は別にしてたので、どちらかを持っていれば何とかなりました。

今日は月曜で生ゴミの日で昨日のMB会の残骸を出さなくちゃと玄関に置いていたのが裏目に出て、残した片付け物をしているうちに出し損ないました。台所に置いていれば嫌でも目に付き忘れなかったでしょうが、4個ものゴミ袋を台所の床に置いておきたくなかったのですね。また今までは土曜日が例会だったのが私の仕事の関係で日曜になったのも、ゴミの覚悟が甘かった理由の一つかも知れません。木曜までベランダを占有する事になります。

その上、掃除しようと一番奥の部屋にいったら扇風機がつけっぱなし。掃除なんてめったにしないから、昨日の宴会がなければ数日は回っていたでしょう。ピアノの上掛けをレースに変えようと思ったけど探すのに1時間もかかり、あちこちひっくり返したら忘れ果てていた色々な物が出て来て可笑しくなりました。


帰りました 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 9月 6日(月)19時24分
先ほど中国桂林から帰って来ました。天気に恵まれ、にわか雨にちょっと振られた他は丁度よい気温で、ツアーの観光だから結構忙しく回って来ました。

行ってみて思ったのは、私はやっぱり観光はあまり好きではないと言う事です。大体動き回るのが嫌で、一カ所にじっとしていたいし、あれこれ見ても余程強烈でなければすぐ忘れるし、混同するし、何より必ずその中に含まれている毎日のショッピングセンター通いが辛いです。


邦子さんの合評 投稿者:0-chanメール 投稿日:2011年 4月18日(月)07時49分
娘の所から帰る時、車に乗った途端入れ歯をはめてくるのを忘れていたのを思い出し、慌てて部屋に取りに帰りました。忘れても送ってもらえばよいからそれ程大変ではありません。奥歯の入れ歯なので大口を開けて笑わなければ大丈夫です。時々仕事へ行く時も忘れる事があります。


CWの題をブログに 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 6月21日(火)08時39分
私を筆頭に忘れる方も多いと思うので、浪速びとさんの出して下さった題をブログに入れました。書く前に確かめて下さい。


うのたんさんお見舞い申し上げます 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 7月12日(火)22時45分
掲示板はよかったら読んで楽しんで下さい。刺激を受けてこんな事を書きたいと思われた時は頭の中にメモしておくとよいですよ。私の時々そうします。ただし、よく忘れる事があるのが困りますが。


田村の写真とコメントをブログに 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 9月 7日(水)22時54分
くに子さんから電話で「道子さんの合評なのにブログに入ってないよ」と不審がられました。そうでした。今日から私の合評です。昨日の夜までは覚えていて、ちゃんと写真をスキャンしてデスクトップに入れておいたのに、朝起きたらすっかり忘れてました。

この眼鏡はコーティングもはげ、傷だらけで、つるも踏まれて曲がっている様な年代物ですが、一番楽なのですね。家に帰ってみたらありました。はめて行くのを忘れていたのです。 今日は自分の合評の日を忘れるし、先が思いやられます。


29号のcw のヒント 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年10月 3日(月)21時53分
出題者はイマジンさん。どうやらこれらはイマジンさんの必需品の様ですね。忘れ物の名人(人の事は言えませんが)にかかると持ち歩きをしない血圧計くらいが無事でしょうか。猫も何かに気を取られるとどこかに置いてきそうですね。
浪速びとさんが心配して下さったけれど、入れ歯が増えると逆に忘れない様な気がします。一つだと不自由しないのでつい忘れるけれど、二つの入れ歯がはいらないと、さすがに口の中がからっぽな感じになるでしょうから。


30号cwの言葉 投稿者:o-chanメール 投稿日:2012年 1月 6日(金)09時33分
30号のcwはうのたんさんにお願いして5つの言葉を考えていただきました。
私の様にすぐ忘れる方もあるでしょうから、ブログにも入れておきますね。


ヤバイ?の連続 投稿者:0-chan 投稿日:2012年 9月 7日(金)23時30分
この所私の物忘れは、娘がいつも言う様に「今に始まった訳じゃない」で済ますにはちょっと危なくなってきました。名詞も動詞も忘れて来て、今朝はジュースに小松菜を入れようとして、あれ、この刻んだ葉っぱがある所を見ると無意識に切っていたのか、とその忘れように驚いていたところ、後になって、あればチンゲンサイで、小松菜はやっぱり切っていなかった事を思い出しました。
さて、痴呆についてですが、名詞については覚えにくい名前などは多少努力してもやっぱり忘れる事が今までも多かったので、それこそ「今に始まった事ではない」けれど、このごろ無意識にやっている事を忘れている事が多いです。薬はその筆頭で、曜日の表示のあるピルボックスのお陰で過剰摂取しなくてすんでいます。数独は相変わらず熱中していますが、脳の活性化にはあまり役立っていないみたいです。


浪速びとさんへの合評お礼 投稿者:0-chan 投稿日:2012年10月 2日(火)08時49分
亮子さんの合評に気を取られてお礼を忘れる所でした。まあ、合評に比べるとお礼は少々遅れてもよいかな。


33号のcwの言葉 投稿者:0-chan 投稿日:2012年10月 9日(火)22時04分
今回は竹内さんに言葉をお願いしたら、以下の様な5個が出てきました。一癖も二癖もある言葉で、面白い作品が出て来る予感がします。楽しんで挑戦してみましょう。私のように忘れる人もいるかもしれないので、ブログにもいれておきます。忘れた時をそちらを開けて確認して下さい。



cwの言葉をブログに 投稿者:0-chan 投稿日:2013年 7月20日(土)09時13分
ひまじんさんがしっかり覚えていて下さって、ぼんやりの私にそろそろ時期ですよと教えて下さいました。5つの言葉もお願いして次の様になりました。忘れるといけないのでブログに入れておきますね。「


旅人さんへー自己嫌悪 投稿者:0-chan 投稿日:2013年11月 9日(土)08時37分
書かなきゃ良かった、の自己嫌悪は私もしょっちゅうあります。言わなきゃ良かった、の方はもっとありますが、こっちは時間がたつとうまい具合に忘れるし、相手も余程の事ではない限り、正確な語句などは覚えていないから、万一責められてもそんな事言ったっけ、誤解よ、と言えます。本人もそう思うから説得力があります。
旅人さん、言いたい事はやっぱり言いましょう!読者に違和感があってもわざわざの投稿はあまりないでしょうが、反論の投稿があればあったで、色んな見方や考え方が分かって議論は楽しいですよ!後で考え直したのなら、またそう書けばよいし、私のようにまあいいや、で忘れられるのを待つのもよいし、ね。
その時、その時、で思った事を書き、後悔もし、忘れもし、楽しくやりましょう!


亮子さんのcw 投稿者:0-chan 投稿日:2014年 1月30日(木)21時41分
実は大失態をして37号のcwに亮子さんのcwを載せ損なってしまいました。早めに送ってくれたので私がそのままにしてしまった様です。
自分でも忘れっぽいと自覚しているので、ファイルを作り送って来たらすぐそこに移す様にしているのにね。


筒井さんの写真とコメントをブログに 投稿者:o-chan 投稿日:2014年 3月20日(木)12時44分
私も、今に始まった事ではないですが、特に最近うっかりの間違いを一杯するので、くに子さん、めげる事ないですよ。今日はこれから映画に出かけますが、3つの電車を乗り越したりせずに行かなくてはと思っています。本や数独をやりだすと忘れるんですね。だからといって何もしないのはもったいない気がして。


うのたんさんの合評 投稿者:o-chan 投稿日:2014年 4月18日(金)23時20分
うのたんさんの記憶は本当に豊かで確かですね。忘れっぽい私みたいな者に、また色々な楽しい昔の話を聞かせて下さい。

48

 

β電子作品集作り 入魂ルンバ 1(自称23~28号まで)

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 3月 4日(水)08時46分36秒
返信・引用 編集済
            

◆22号合評中に、掲示板と金を持ち出し集団離脱し新しく同人を立ち上げた人達がいる。
持って来られなかった22号掲載作品の内、ともに離脱した人の作品を集めて作品集サイ
トを新同人の主催者であるO氏の娘が急遽立ち上げた。
続く創刊号(なぜか23号)はこのフレームを使用し、離脱し新同人に参加したTの妻H
およびその娘が作成する。24号(実質2号)以降はG氏を担当としていたが、引き続き
Hが担当となり今日に到るまで、頭髪が後退してしまう程の壮絶な入魂ぶりを見せ続けて
いる。
◆電子作品集アップに関する投稿件数は新同人立ち上げ以降20冊の発行(自称42号ま
で)で、約130件に及んだ。内半分がH氏、他は「ありがとう」を合唱する同人であっ
た。自称「うっかりで怠け者」棘は抜け目なく賛辞と感謝の言葉をかけている。




22号 2010.3

O氏を崇拝し持ち逃げしたOを追ったH氏はこの頃から、
電子作品集作りへの興味を持ち始めたようだ。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 3月20日(土)23時49分
作品集ができてホッとしました。
いろいろこれから大変だと思いますが、楽しみにしています。御苦労さまです。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 3月25日(木)17時17分
o-chan様、作品集が段々充実してきますね。
大変だと思いますが、楽しみにしていますので、よろしくお願いいたします。


そこにすかさず飛びついたO氏

23号 2010.5

作品集 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年 5月30日(日)09時15分
昨日ひまじんさんとお嬢さんが長い時間をかけて23号全作品を作品集に入れて下さいました。体裁も整え、目次もつけて下さり、とても素敵になっています。本当に有り難うございました。今後は北島さんが担当して下さる事になりました。よろしくお願いします。
6月1日からの合評も、冊子がお手元にない方々があっても滞りなくやれます。楽しく始めましょう。(以下略)


作品集 投稿者:沼南ボーイ 投稿日:2010年 5月30日(日)10時05分
素晴らしい作品集になりました。ひまじんさん、南風さん、皆様ありがとうございました。
ただ現在北島さんの作品が出てきません。not foundになってますのでよろしくお願いします。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 5月30日(日)11時51分
今朝10時から、北島さんの作品を北島さん自身で入れて頂きました。
私自身、覚えるまで何度も娘に教わりながら(怒られながら)でした。
順次前の作品も見ることができるようになると思います。
楽しみにしたいと思います。



24号 2010.9

α24号 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 9月 6日(月)07時54分
亮子OTTIGNON 様 8月24日の夜にSAL便で出したのですが、まだお手元に届いていないのですね。
ちょっと遅すぎますね。
やはり、手にとって読むのと作品集で読むのとでは、大分違いますね。
冊子として出来上ってくると、手に取ったときに、何となく重みを感じます。


25号 2010.11

25号始末記 投稿者:o-chanメール 投稿日:2010年11月20日(土)13時37分
製本がすんで、ほっとしています。加齢で目の疲れがひどく、今もしょぼしょぼ。あさっての同窓会ではやつれ果てた顔と、座骨神経痛でよぼよぼの状態での出席とならないように、今日明日は休養に当てようと思っている所です。
筒井さんが手伝って下さって本当に助かりました。彼女の几帳面さに私のいい加減さがちょっと通用しない所があり、その代わり出来は多分今までよりよいのではないでしょうか。
2人の目を通した筈なのに、最後にひまじんさんが全部通して読んでくれて、間違いを5カ所も指摘して下さり、これまたよかったです。結局前日の12時頃に最後の印刷が出来上がった様な仕事ぶりでした。
所が印刷してみたら、私のプリンターでは写真が全くだめで、ひまじんさんの所の印刷機では大丈夫だったので、持って来てもらいそこだけ差し替え助け合っての製本になり、結局当日、現場ではじめて完成原稿が揃いました。
本質的に読めればよい、という大前提なので、どんな事があってもおおらかな気持ちでいられる事だけはありがたいですね。
現場ではお二人の助っ人が現れ、それこそ手取り足取り印刷の手伝いをして下さいました。cwへの読者の参加を始め、ひまじんさんのお嬢さん、うちの娘、北島さんのお嬢さんなど、年寄りには辛いパソコンへの助っ人など、多くの人たちの力沿いのおかげと感謝しています。
邦子さんも5人の同人達に会え、特に同郷のひまじんさんと話がはずみ、聞いている方もとても面白く楽しかったです。またちょくちょく来てくれるとよいですね。来月上京する桜井さんに合わせて忘年会を設定する事にしますが、邦子さんはそうたびたびでは無理でしょうね。
作品集はマックでは対応出来ないので北島さんにお願いし、快く引き受けてくれたのですが、気持ちはあってもそう簡単にやり方が飲み込めない様です。今度ももしかしたらひまじんさんに最初の桜井さんの作品だけでもお願いする事になるかもしれません。その時はよろしくお願いします。
11月25日から合評を開始し、今回は6日間にしようと、邦子さんと相談して決めました。冊子が届かない亮子さんは申し訳ないけれど、私が添付で送るのでそれを出力して合評して下さい。
さて、これから掃除機をかけましょう。


25号作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年11月21日(日)11時48分
25号の前書きと新風児さんの作品を作品集に入れましたので、御覧ください。


α25号作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年11月24日(水)10時50分
皆様、α25号はお手元に届きましたでしょうか。
冊子の方の新風児さんの「プロヴァンスでのキャンピング」と赤坂武雄さんの「新・積み残しの記 5 大銀杏の下で」の写真は、白黒で掲載されていますが、作品集の方はカラーで掲載しています。
ご覧ください。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年11月27日(土)07時37分
亮子さん、作品集ですが、まだ全部載せてないのです。
取敢えず、赤坂さんのまでで、順次載せて行きます。
田之頭さんの作品は前回のもので、なぜここに載っているのか不思議です?
作品集を入れる無料のHPが今開けない状態になっているようですので、それが治り次第、載せたいと思います。
もうしばらくお待ちください。



26号 2011.2

作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 2月22日(火)00時49分
同人言の輪第26号(冬季号)を作品集に掲載いたしました。
まだお手元に届いてない方は、こちらをご覧ください。



27号 2011.5

27号完成 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 5月21日(土)09時33分
今回はトラブル発生で、2日間にわたってしまいました。
前回はお部屋を借りることができ、そこで作業ができたのですが、今回はこの時期、地域の自治会や、委員会の会合で部屋が空いておらず、仕方なく印刷室で作業をしました。
5人でしたので何とかできましたが、椅子がなく立ったままの姿勢では少々疲れが出てきて、てげてげさんが職員のところへ行って椅子を借りてきてくださり、その後は座って作業ができました。
でも、印刷担当のo-chanさんは、最後まで立ったまま、お疲れだったと思います。
今回は流れ作業がスムーズにいき、不良品もとても少なかったと思います。
2日目の作業には参加できず、申し訳ございませんでした。
できるだけ早い時期に27号を作品集に入れたいと思います。ご期待ください。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 5月23日(月)00時02分
言の輪27号、徐々に作品集に入れています。
表紙は、茶系で入っています。
まだお手元に届いていない方は、最初のほうの作品は、この作品集で読んでください。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 5月29日(日)19時33分
言の輪27号「学」を作品集に掲載しました。
今回、冊子の方には写真を載せませんでしたが、作品集には入れてありますので、是非ご覧ください。


作品集 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 6月19日(日)12時18分
一応、作品集1号~27号まで全ての作品が入りました。
冊子をお持ちでない方は是非、ご覧下さい。


ひまじんさん感謝感謝! 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 6月19日(日)14時28分
作品集を完成させて下さって有り難う。本当に手間がかかったと思います。その手間は私のいい加減さのせいで倍増したと思います。
私もこれまでの皆さんの原稿は一応手元にとってあったのですが、私が保存の係という訳ではなかったので、きちんと整理していなくて、抜けた冊子や作品がいくつかありました。自分の作品も実はパソコンを代える時にバックアップをとった筈なのに、どこにも見当たらず、結局2個は入力する事になっていて、何度も純子さんに頼まれたのに、すぐ忘れてしまい、結局純子さんが2つとも打ち込んで下さいました。
本当に申しわけない! やるつもりではいたんだけど、忘れてしまうんですね。言い訳にはなりません、はい。
そういう手間のかかる仕事も含めて、本当にご苦労様でした。作品集があると手元に冊子がなくても大丈夫だし出来るし、私の様に字を大きくしている場合はとても読みやすく、また引用したい時など、はりつけで簡単に出来ます。もちろん連載や前の作品を参考にしたい時などもわざわざ冊子を探す必要はありません。

ひまじんさんは本当に言の輪の縁の下の力持ちで、あんなほっそりした体と穏やかさからは想像出来ません。



28号 2011.8

作品集掲載 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 8月25日(木)10時38分
言の輪28号が昨日発行されました。
とりあえず、鵜木 勝二さんの「学び舎とがき大将 (戦後編)」を作品集に掲載しました。
後の本文はまだ編集をしていませんので、順次読みやすい様にして行きます。
未だお手元に届いてない方もおられると思いますので、作品集をご覧ください。


作品集掲載 投稿者:ひまじん 投稿日:2011年 8月26日(金)20時31分
言の輪28号「旅」の作品を掲載しました。
お手持ちでない方は、作品集をご覧ください。

46

 

中身の無いPR 3

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月25日(水)09時46分19秒
返信・引用
  「3ヶ月に一回だけのPR」とPRする男 3

◆2014年第一回のPRもやけに短いと思ったら、前号に引き続き主催者みずからの投稿
 だ。次回39号も主催者が続く。内容は担当者を尊重してかほぼいっしょだ。即ち「空」。
 印刷部数と購入のお勧めに終始する。

◆10周年(正しくは4周年)は1年ぶりに広告マンの登場だ。「レイアウトの合理化」?
 なるものをしたといい「分厚さ」を強調。加えて部数も。どうやら量で勝負をかけてき
 たらしい。量より中身だろうに。

◆2014最後のPR。「簡潔に」ときた。23号から41号までのPRの中で一番、PR内容
 に適した長さと軽さだった。

◆二人の強い絆が感じられたこの一年のPRであった。

         骨肉のマブダチ
        



言の輪38号発刊 投稿者:o-chan投稿日:2014年 2月28日(金)22時35分
無事38号を発刊しました。作品は小説5、詩1、旅行記1、エッセイ4、計11個、55ページです。加えて12ページの読者も参加のショートストーリー、俳句、和歌、川柳、都々逸というバラエティに富んだ内容です。

表紙はご覧の様に水墨画2点を組み合わせた故郷をしのぶデザインです。

110冊作り、予約分を除くと十数冊の残部あります。200円で販売していますので、よかったらお求め下さい。また言の輪掲示板のリンク作品集でお読みになる事も出来ます。




言の輪39号発刊 投稿者:o-chan投稿日:2014年 5月28日(水)08時25分
昨日言の輪39号春季版を発刊しました。
表紙は童心に誘うような可愛く爽やかなものです。
本編は、いつものように12編の詩、随筆、創作、別編は5つの単語を使ってのクリエイティブライティング(CW)、さらに短歌、俳句、川柳、都々逸のコーナーです。
120部印刷し、残部少し余裕がありますので、ご希望の方は田村までどうぞ。




言の輪40号(10周年記念号)発刊のお知らせ 投稿者:吟遊視人 投稿日:2014年 8月26日(火)23時14分
10周年記念となる言の輪40号発刊のお知らせです。
記念すべき今号の表紙、タイトルの担当者は皆様ご存知の新風児さんこと櫻井利英さんです。
タイトルは『流れ』、写真のように透明感のある素晴らしい水彩画で表紙を飾っています。

10周年記念号のために一つの企画として毎号愛読してくれている読者へいろいろなジャンルの文学作品を募集したところ、32名の方々からの投稿がありました。また同人15名のうち13名が投稿したため(レイアウトを大胆に合理化しても)100ページもの分厚さになりました。

前回の39号は120部作成したのですが、あまりにも早く完売したので、11期生のサークルである「MB会」や「ふうけもん会」「大川組」などの方々へは購読していただけませんでした。
それで今回の40号は130部作成しました。まだ在庫は少々ありますので、興味のあるお方は言の輪同人へご連絡ください




「言の輪41号」発刊のお知らせ 投稿者:吟遊視人 投稿日:2014年12月11日(木)21時45分
簡潔に表題のお知らせです。
今号は少し遅れましたが、41号を本日発刊しました。
タイトルは「風」、大阪の浪速びとさんがタイトル設定と写真にあるような素敵なパステル画で表紙を描いてくれました。
いつもより少なく110部作成しましたのと、全国的に購読者が増えたので、すでに残部は10部となってしまいました。
読みたいお方は言の輪同人へ連絡ください。

この万華鏡でもおなじみの新風児さんや旅人さんの作品も載っています。

46

 

猫さまさま

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月24日(火)09時56分48秒
返信・引用
  かつおスープを作るさかやき猫

◆小玉だけでなく、この漫画狂にまで自分のところの飼い猫について、せっせと飼い猫の
 話を書き込む「ひまじん」。
 MYページ「小玉」だけでは物足りないのだろう。
  お相手はほとんどがベルギリス。
◆金を運ぶ海馬と癒やしをもたらす猫との同居。海馬にもせっせと「ねこまんま」を作る
 マーザーデルサの姿が浮かぶ。

ゆう吉/勇吉(漫画狂)

白痴 17/全31件
ベルギリス 10
みつる  2
トト   1
nori     1

  ここはペットショップ「小玉」ではありません。「自慢げ狂」です。

2010年

新風児様へ   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 4月29日(木)09時04分
新風児様、猫ちゃんのお名前は何と言うのでしょうか。
膝の上で安心してぐっすりお休みの顔は、可愛いですね。
我が家のゆう吉は、今年10歳になりますが、今でも甘えん坊です。


ペットは愛情教育のひとつ   投稿者:新風児   投稿日:2010年 4月29日(木)15時06分
Noriちゃん、腕の痛み少しは良くなっているようで良かったですね。
鳥星さん、最近は赤い紙のフィナンシャルタイムズを使って絵を描いているようですね。
ひまじんさんの勇吉君の事はよく覚えています。アントワープから何度か書き込みましたね。あのときはMiro(ミロ)と言う名の猫ちゃんでしたが、あの子も勇吉君と同じぐらいに年取って今は娘のところで静かな余生を送っています。この事はアルファの「オランダ語を話した猫」に書いていますので覚えておられると思いますが。


猫も夏バテのモー暑   投稿者:新風児   投稿日:2010年 7月29日(木)00時00分
Noriちゃん、お兄様のこと今まで知りませんでした。心からお悔やみを申します。
楠葉さんは1日に2度水風呂に入るそうですが、僕も外から帰ると、もうたまらなくなって水シャワーを浴びます。
ひまじんさんのところの勇吉君はいかがでしょうか?それともうちの猫だけがこうなのでしょうかね~。


新風児様へ   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 7月29日(木)07時36分
   我が家のゆう吉も伸びています。


猫と一緒に散歩もできるハズ   投稿者:新風児   投稿日:2010年 7月31日(土)17時12分
ひまじんさんへ
そーですか、ひまじんさんところのゆう吉君も伸びてますか。うちだけの問題ではなくてよかった。 ひまじんさんの書き込みを読むとゆう吉君への愛情があふれていて読むほうもほのぼのとしたいい気分になります。


美味しそうな朝食   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月 2日(土)08時03分
ベランダでの朝食は、味噌汁にご飯でなく、やはりパンにサラダがお似合いですね。
みこちゃんも朝の陽ざしを浴びて、ご機嫌ですね。
新風児さんのマンションは、何階でしたか。ベランダの隙間から脱走ということはないのでしょうか。
ベランダの隙間から、意を決して下の車のボンネットの上に飛び降りたのです。それからはベランダに出るときは、気をつけてゆう吉が出ていないか確かめてから閉めるようになりました。


ひまじんさんへ   投稿者:新風児   投稿日:2010年10月 2日(土)11時27分
ひまじんさんところのゆう吉君はまだ悪いのですか?ずいぶん前の書き込みで病院通いしていることを知っていましたから驚きました。入院費がウン万円とかで、おちおちネコちゃんの入院なんてさせられないな~と思ったのはずいぶん前でしたよね。おだいじに。


2011年

密流さんへ   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 1月12日(水)22時28分
密流さん、ココちゃんの可愛い様子が目に見えるようです。
我が家のゆう吉は11歳で、昨年の夏から肝臓の数値が異常に高く、ずっとお薬を飲んだり、調子の悪いときは、入院させて点滴をしたりしていたのですが良くならず、昨年末に東大病院で肝臓の組織を採って検査する手術をしました。
その結果「リンパ性胆管肝炎」ということが分かり、お薬を飲み続けています。


心ほのぼの (*^。^*)   投稿者:蜜流   投稿日:2011年 1月13日(木)15時48分
ペットの話で万華鏡がほのぼのとしていますね。
吟遊詩人さんのペットの話題は初めてではないでしょうか?写真を見ると我が家で以前飼っていたマリリンと同じ犬種でよく似ています。


新風児さんへ   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 6月 2日(木)10時03分
ミコちゃん、完璧です。
我が家のゆう吉は、トイレはずーっと決まったところでしかしませんでしたが、最近、外へ出ることができないストレスでしょうか、時々マーキングをします。


新風児さんへ   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 7月12日(火)22時05分
新風児さん、ミコちゃんの引越しは大変でしょうね。
引越しとは違うと思いますが、ゆう吉を東大病院に連れて行くときは、朝5時半か6時ごろに起きて、餌を食べお水を飲んで、おしっこをし、お薬を飲ませ、8時半ごろ家を出て地下鉄で東大前まで行き、診てもらって検査をして検査結果を聞いて、お薬をもらい帰ってくるまで、3時間~3時間半ぐらいいつもかかります。


ひまじんさんへ   投稿者:新風児   投稿日:2011年 7月13日(水)14時53分
ひまじんさんアドバイスありがとう。ゆう吉君は回復してきたそうで良かったですね。ベルギーのミロもゆうき吉君と同じ歳の13歳(?)で、先日娘のスカイプ映像では、やっと娘の持ち家に引っ越ししてリラックスしていました。


関東がますます華やかになりますね   投稿者:蜜流    投稿日:2011年 7月14日(木)11時10分
新風児さんが東京にお引越しされて関東がますます華やかになりますね。(この場合の関東は静岡も含みますので旅人さんも含みます・・・)
私はこの暑さで9月のお彼岸過ぎまで夏篭りをするつもりでしたが猫ちゃんの話題が出てきたら黙ってはいられなくなりました。ゆう吉くんもミコちゃんも元気なようですね。


おれっち、プー太   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 9月 6日(火)17時09分
先日、「斜光の『おれっち、プー太』は読んでみたいですね」と書いたところ、旅人―Mさんが、「おれっち、プー太」と「プー太が逝った日」をコピーして送ってくださいました。ありがとうございました。
我が家の猫のゆう吉は、初めて外へ出して数日した時に、夜になっても帰ってこず、心配して近所をあちこち探しまわり、「ゆう吉ー、ゆう吉―」と呼びながら歩いていると、植込みの当たりで情けない声で「ニャー」と鳴く声に思わず近寄ってみると、ゆう吉ではありませんか。わずか50~60mぐらいしか離れていない所でした。


猫のひげ   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年12月31日(土)09時30分
黒白のが海老のひげですね。
この猫ちゃんは何歳でしょうか?まだ髭が横にピーンと張っているのもあるように見えます。
我が家のゆう吉は、今年12歳になりますが、髭がトドのような感じになってきて、やはり歳をとったのだなあと感じています。


2012年

我が家の猫   投稿者:ひまじん   投稿日:2012年 4月24日(火)09時19分
新風児さん、ミコちゃん可愛いですね。
我が家のゆう吉もよく寝ています。座布団の上で寝ているときに、そばを通っても爆睡していてピクリとも動きません。


2013年

笹が大好きなゆう吉   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 5月22日(水)15時34分
我が家のゆう吉はペット草はあまり食べません。
笹が好きなのです。ご近所の2件のお宅に笹が生えています。


ゆう吉君の先祖はバンダ   投稿者:新風児   投稿日:2013年 5月22日(水)18時00分
ヘェ~!ひまじんさんとこのゆう吉君は笹の葉を食べるのですか?笹を食べる猫は初めて聞きました。先祖はたぶんバンダだったのでしょう。うちのミコの先祖はたぶん牛だと昔から思っています。草を良く食べるから牛みたいなベジタリアンかもしれません。まだ4歳になっていませんが愛情いっぱいに育てられてペットのモデルみたいに良い子です。O-chanの保証付きです。


笹を食す   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 5月23日(木)08時29分
旅人ーМさん、そのようです。
ゆう吉が笹を食べた時は、そのあと戻すのでしばらく後ろをついて回らないとダメなのです。


黒いギャング   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 7月 3日(水)09時59分
以前我が家のゆう吉が外へ出ているとき、カラスの声が近くできこえてくると、脱兎のごとく家に駆け込んできました。


可愛いミコちゃん   投稿者:ひまじん   投稿日:2013年 7月31日(水)15時52分
ミコちゃんの寝姿、可愛いですね。
安心して伸びていますね。
我が家のゆう吉も、涼しい場所を探して下向きで伸びています。


ゆう吉君の写真   投稿者:新風児   投稿日:2013年 7月31日(水)21時07分
ゆう吉君の写真、お久しぶりです。お元気そうですね。夏バテ以外は。
ミコちゃんはさすがに日中はベランダに出ずにうちの中で寝ています。


2014年

新風児さん お帰りなさい   投稿者:トト   投稿日:2014年 1月13日(月)20時36分
新風児様、お帰りなさい。
ミーコちゃんが優しい子でよかったですね。
我が家の勇吉は、私が触ったらウーと言って噛み付くのです。女房や娘には、甘く鳴いて近寄っていくくせに、私には、触ったらいかにも汚くなったと言わんばかりに、触ったところをなめてきれいにするのです。


自分撮り写真   投稿者:新風児   投稿日:2014年 1月13日(月)23時08分
nori様、トトさん、お言葉、ありがとうございました。
成人式の今日の東京は見事に晴れ渡り、ヨーロッパの悪天候とはえらい違いです。
トトさんのゆう吉君との間柄の書き込みを読んで、大笑いしましたよ。ミコと私の関係とは少し違うようですね。


ミコちゃん   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 1月14日(火)10時05分
ミコちゃんは、本当に安心して新風児さんの膝で丸くなっていますね。
ゆう吉は、イマジンさんが膝に乗せても絶対座らず、足と手を突っ張ったまま「ウーッ」と言って飛び降ります。


「斜光」凄い   投稿者:nori    投稿日:2014年 1月14日(火)23時01分
きっと旅人ーMさんは斜光の一番の読者ではないでしょうか、よく読んでおられますね
勇吉君は笹を食べるそうですが、笹は防腐作用が強いものですから、何か必要としているのかも知れませんね。猫は薬草を知っているんですよね。ミーも色んな葉を食べていたような記憶が蘇りました。


女性からの書き込みに呼応して   投稿者:新風児   投稿日:2014年 1月23日(木)15時21分
大事な複数の女性からの書き込みが有ったのに、このところいや~な書き込みがあったので気が乗らなくてごめんなさい。風鈴さんの書き込みではないですが、これでもけっこう我慢するんですよ。でもある時点で我慢できなくなって爆発するんですがね。ガッ・ハッ ハッ もう我々は「残りの時間」があまりないので、これからはじっと我慢するのは止めます。
ひまじんさんのゆう吉君のこと面白く読ませてもらいました。笹の葉を食べるゆう吉君面白いですね。


ミコちゃんとカラス   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 5月 1日(木)10時27分
このカラス君は、ミコちゃんの器量よしにすっかりお気に入りなんでしょうね。
ここは7階ですよね。このカラス君のところまではミコちゃん上らないのですか?
落っこったら大変ですよ。
我が家のゆう吉は、小さい頃ベランダに締め出されて、鳴けど喚けど気づいてもらえず、意を決して2階のベランダの端っこから下の車のボンネットに飛び降りたことがありました。今では、ベランダは日向ぼっこに最適の場所になっています。


ミコちゃんとカラス   投稿者:ひまじん   投稿日:2014年 5月 4日(日)08時20分
この写真こそ、ミコちゃんとカラスが見つめ合っているというものですね。
今回お隣の「言の輪」の川柳の題材に、この“ミコちゃんとカラス”を使わせていただきました。
ゆう吉も最近は爪切りをしています。娘に抱っこしてもらって私が切ります。
一人でするのは大変だと思います。


パソコンとの闘い   投稿者:新風児   投稿日:2014年 5月 4日(日)21時16分
ひまじんさん、反応ありがとう。そうですか、お宅でもゆう吉君の爪切りを二人がかりでやるのですか。一人でやるのは大変ですよ。先ず子犬用の「胴体ベルト」を着用して、ミコに観念させてからやります。これは我ながらうまいやり方だと思っています。


2015年

我が家のゆう吉   投稿者:ひまじん   投稿日:2015年 2月 4日(水)18時57分
我が家のゆう吉も、水を飲むときにシンクに飛び乗って水を飲みます。
餌と一緒に水も床に置いてあるのですが、必ずシンクに飛び乗るので、容器を持って飲ませます。


46

 

ナメクジに砂糖

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月14日(土)03時15分42秒
返信・引用
        ナメクジに砂糖
                  ―沈封痔編― by Akamatsu


俺にもいわせてよ
豊かさの条件 S 2010年11月28日(日)18時44分  ―について

俺にもいわせてよ。
まず「豊かさの条件」などと大上段に構えて平気な感覚が気にくわない。まあすべてにお
いてその条件からは外れた者の遠吠えだろうが、道で100円拾っても一日幸せに感じる
人もいれ ば、100万稼いでも不満な人も居るだろうし、価値観なんて人それぞれだか
ら十把一絡げに決めつけて貰いたくない。フランスが文化的に優れているなどとほざくな。
中世は暗黒の世界だったとちがうか。
 日本の方が文学や思想や芸術は豊かだったと思うよ。
フランスにはいいところもあるだろうし、そうでないところもあるだろう。現に老後は日
本で過ごすのだから、豊かさを放棄したのかよ。
そうでないなら「豊かさの条件」などと表面だけで軽々しく論じて欲しくない。さておれ
はこの貧しさの中で日ごと豊かさを発見しなければならない責務を負っている。
くそー・・・。
2010年11月28日(日)



年始から早速

Sさんの絵             G2011年 1月 1日(土)22時49分
Sさんの絵             T2011年 1月 2日(日)11時20分
ruges(仏)、Brugge(蘭)、ブルージュ  S2011年 1月 2日(日)12時21分
2011年の始まり            N2011年 1月 3日(月)13時00分
今月の本               O2011年 1月 3日(月)10時49分
2011年の始まり            N2011年 1月 3日(月)13時00分
今月の本              S2011年 1月 3日(月)13時38分  ―について


まあ仲間内の「よいしょ記事」で正月から賑わっているね。どうも「○×△」
の連中で今までの汚名挽回とばかりに、仲間の存在を誇示することに
努力しようと示し合わせているみたいだ。このようななれ合いの癒しは見たく
もない。もっともちゃんとした分析をして、良いところや欠点などの問題点
を指摘したうえでの自分なりの意見があり、読者にそれなりの説得力のある
記事だと読む気がするのだが。今年もいつものおしゃべりメンバーの井戸端
会議で始終するのであろうなあー。
2011年 1月 4日



昌平坂探偵事務所所長の取り急ぎ調査報告

<○×△神社の真相>

0.祭る神:がしゃ髑髏
1.教祖:O-とげ
2.巫女:おっとっと、なにわのくにちゃん、しみずのねこちゃん、おひまなひと
3.三種の神器:まーじゃんパイ・手前味噌・テーブル叩き(槌)
4.狛犬:あ→狐(なめくじ) うん→狸(たいこもち)
5.鳥居:逆さくらげマークと暖簾(ぬるま湯への案内板)
6.下働き:その1-吟幽死人(取り次ぎ案内人)
     その2-胃も腎(いもじん)(下足番)
7.お賽銭:毀誉褒貶の言葉

  失礼しました   あほたん
2011年 6月 4日



ギャラでも貰ってるの?

Xさんの個展 S 2011年 6月 6日(月)00時03分
このギャラリーある東京駅丸の内にある丸善本店はさすがに風格のあるお店とギャラリ
ーでした。
ギャラリーの支配人さんは昔名古屋でギャラリーをやっておられた方だそうで、いろいろ
興味あるお話を聞かせていただきました。ここで開かれる個展は丸善のお眼鏡にかなった
アーチストだけ招待されるそうで、Xさんのようなプロの方にふさわしいギャラリーでし
た。 ―について

この文章のなかでこれほど重複する言葉があるのに、気にならないのはどうしてだろう。
そのセンスが疑われる。自己顕示欲を満足させれば、そんなのどうでもいいのです・・・
と開き直られそうである。
2011年 6月 6日



西洋かぶれ

ブイティーアールと紙芝居 S 2011年 6月 6日(月)13時47分 ― について
沈封痔は「日本のテレビのプレゼンテーションのやり方が後進国です。だから「日本外し」
が急速に進んでいることに国民は気がつかなければならない。
紙に書かれてある一部分がピィーと剥がされて別の文字が現れるようなやり方は、未だに
日本のテレビ制作現場は紙芝居の時代から脱していないのです。これはヒジョーに古いア
ナログ以前のやり方です。」と言っている。

しかし私には表音文字文化と表意文字文化の違いがあり、紙芝居のような提示効果をまっ
たく否定するものではないと思う。それはそれでいいではないか。なにも国際的に違うも
のであろうと、そして外国に迷惑を掛けているわけでもないのだから、「日本外し」など
と目をつり上げて憤ることはちょっとおかしい。西洋かぶれもいいとこだ。文化・文明な
どはその国その国独特のものがあるから面白いのである。この人は個性を尊ぶ外国に長年
暮らしているにも関わらず、日本人としての個性を失って西洋の価値観に染まってしまっ
たのではなかろうか。しかも「同人α」騒動の意味・理屈・道理を深く考えることもなく
「○×△」の同人になったようである。それは個人の勝手ではあろうが、論ずるときもっ
と問題点の本質を見極めて欲しい。
2011年 6月 7日



西洋かぶれ2

でたらめな原発管理。あきれてしまった S 2011年 6月 8日(水)23時27分
G氏の「原発事故の戦犯」シリーズは私の憤り を代弁してもらったようで、お礼を言い
たい気持ちです。 あきれてしまって、あいた口が塞がらない。関係している科学者達の
良心はどこにいったのだろう?
とにかく組織全体が腐っている。臭くてたまらないよ。こんな腐った連中がこれから先ど
のように事故を収拾していくのか心配の種は尽きないね。 日本政府のいう事は全く信用
できないと世界は見ているだろう。
Fさんが言うようにもう既に「日本外し」は始まっているね。実に残念だ。― について


死人、よかったね同じような激しい感情論を吐く仲間から一目置かれて。
陳腐痔はこれでも義憤のつもりかい。いかにも浅はかな似非国際主義者だ。
トインビーの本でもたまには読めよ。西洋モデルだけが正しいということはないことを学
ぶべきだ。
2011年 6月 9日



ドーモはどうも…

櫻と二階の女の解釈 S 2011年 6月18日
櫻の文字について、A氏の説による、うるわしき嬰を付けた女性が中二階に座って下を眺
めているとは私にはドーモ思えないのです。それはまさにツマラン女「桜」の姿です。私
は屋根裏で昼間からよからぬことをしていて嬰児の泣き声というより、うわずった鳴き声
を立てている麗しき女としか思えないのです。私のうがった見方でしょうか。
  ―について


沈封痔はこの程度の下種の勘繰りしか出来ないことが証明された。小便くさい場末のスナ
ックで札束を見せびらかしながら、下卑ただじゃれを飛ばす脂ぎったニヤケおじさんにそ
っくりだ。しかも派手な化粧の年増のおばさんたちに囲まれて自分は持てていると勘違い
しているのはあわれだ。またドーモという言葉の使い方に媚びと衒いと虚栄を感じて気に
入らない。
2011年 6月19日



わが内なる不勉強
「わが内なる原発風景」 S 2011年 6月30日(木)20時30分  ― について

注●S ◆評者

●今回の原発事故をこれほど的確に過去にさかのぼって検証した文献を私は知らない。
◆あんたの勉強不足、この見事な検証文献を知らないと言っているが、他の文献を全然読
んでいないということを白状しているようなもの。沈諷痔はどうも与えられたものに疑い
もなく飛びつく性格らしい。

●A氏も書かれているように私も○×△27号は「輪が内なる原発風景」で永久保存版
定です。
◆おいおいこの程度の駄文を永久保存していたらゴミ屋敷になってしまうぜ。即座にかま
どの焚きつけにするか、犬の糞の包み紙にするかした方がいいと忠告するよ。ともかくこ
の報告書よりも日々に新聞や情報紙を直に読むこと。
2011年 7月 1日



女の目に映ったS

Sのお愛想の投稿を読むのも不愉快だ。そのことで細君がSの印象について、穿った人物
評をした。彼は女性から見て、彼の中に居場所を作れない、全く人に対する思いやりや関
心を持つことのない、安心できない、油断できない目を持っているという。彼は自分に利
することにのみ関心を寄せ、努力するという利己的性格だというのか?
細君のそれ以上具体的な論証はなかったが、なるほど言い得て妙だと私も納得した。
2011年 7月 8日



場当たり的考察と乱暴な断定

ドカ雪の降るトーキョーより S 2012年 1月23日(月)23時32分
日本の季節の移り変わりは激しい。ほんの半年前までは連日35度の猛暑が続いていたの
に今は大雪の東京である。ただ、大騒ぎしているうちに地球は周り、いつのまにか次に来
た天災に大騒ぎする季節になる。だから、建物も本格的に防寒対策をする必要も無く、か
といって猛暑対策をすることも無い。その一つを例にとれば、新しく建った高層マンショ
ンでさえ窓は2重ガラスやUV対策ガラスになっていない事に気がついた。ダブルガラス
は効率のよい省エネ対策の一つだが、これすらなされていない。つまり、日本では本格的
に効率よく解決する努力より、場当たり的な対策でその場しのぎをすることが一つの生き
方になっているようにさえ思える。 ―について

◆季節と天災を対比して論じるのはおかしい。寒暖がビルや建物の設備に施されていない
という意見はいいが、天災が論じている暖房や冷房にどう関わっているのか、論点が違う。

◆日本では「本格的に効率よく解決する努力より、場当たり的な対策でその場しのぎをす
ることが一つの生き方になっているようにさえ思える。」のではなく、その程度の優しい
自然と言うこともいえる。すべてが冬の厳しいヨーロッパの生活とは違うことを知るべき
だ。現にヨーロッパでは夏などは冷房装置のない一流ホテルもあるではないか。
ちなみに、平均気温を調べてみると、

  ブリュッセル
     1月   最低 1℃  最高 5℃
     8月   最低 14℃ 最高 23℃
  東京
     1月   最低 2.5℃ 最高 9.9℃
     8月   最低 24.5℃ 最高 31.1℃

◆それとSがどこまで最近の建物の設備の情況を把握しているか疑問である。たまたま
ある一つの例で断定しているように思える。現にこの頃の新しい住宅では2重ガラス使用
は一般的である。いつものことだがSの論は乱暴で説得力はない。無知な読者なら簡単に
賛同するだろうが。
2012年 1月24日

43

 

イケメンと最低の男事件

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月10日(火)16時58分28秒
返信・引用
  .
イケメンと最低の男事件 2010.8 【万華鏡】


「イケメン」投稿に、何気ない「どうすればいいんだ!」の投稿が油をそそいで火をつけ
たようだ。

◆初めはとびつきナメクジとイケメン大好きおばさんの、楽しそうなおしゃべりが延々と
 続くが、そこになぜかシニンが現れ、ピラから[最低男はお前だろう」と言われてへそを
 曲げたところから、空気が一変した。
◆シニンはもとより、ナメクジの実態が良く分かる。
◆シニンは怒りを最低男にぶつけてきたようだ。横からぬらりと参加してお喋りに加わった
 白痴、ナメクジ、風鈴まで登場してシニンのご機嫌をとりはじめ、なぜかいっしょに最低
 男を何気に非難し始めるのだ。
◆気に入らないとすぐに「もう書かない!」と言い始める。あの日以来βに占領された万華
 鏡の典型的姿である。





沖縄・興南の島袋投手に夢中!! 投稿者:蜜流 投稿日:2010年 8月20日(金)13時57分
島袋投手に夢中の私です。西宮の駅で偶然出くわし、声をかけた高校球児が島袋投手だったという興奮すべき出来事。そのときは一瞬の出来事でありましたが、テレビでアップになる彼のカッコイイこと! 今、地元の報徳を下して明日の決勝戦進出が決まったところです。
私は周知のごとくイケメン好きですが色んなイケメンがあります。島袋投手は私の好みのタイプのイケメンです。ただ甘いマスクをしているだけでは合格ではありません。何かの才能を備えていてこその「いい男」なのです。さらに人間性も尊敬出来るとなって初めて私の言う「いい男」なのです。
私はバカな男と根性の卑しい男が最低の男だと思っています。見た目だけで人間を判断している訳ではありません。誤解のないように・・・・ (全文)


どうすれば良いんだ! 投稿者:最低の男 投稿日:2010年 8月20日(金)16時10分
小生はバカで根性の卑しい男です。最低で済みません。何の才能もなく、皆さんのように高邁な見識も持ち合わせていません。でもバカで根性の悪い女の場合は、どうなるのでしょうね。
男も女も、バカさかげんと根性の卑しさはどうやつて、誰が判定するんですかね?
バカで根性の卑しいとみなされた人は可愛そうですね。 (全文)


やっぱりネ 成功! 投稿者:蜜流 投稿日:2010年 8月20日(金)17時24分
この暑さの中、話題を提供して反応を待っていたのです。そうです。ワタシ、今日ヒマなんです。
最低の男さん、貴方は決して最低ではありませんよ。たいした男でもないのに自分はエライと思っている男よりはるかに上等ですよ。まさか心からご自分のことを最低と思っていらっしゃるわけではないでしょう?(中略)
バカな女はそれなりに可愛いものです。結構愛されるものです。男のバカほど欠点ではありません。(中略)
万華鏡を読んでいらっしゃる人達はオリコウさんですから、私と貴方とのバトルに感想を書き込む人は誰もいないと思いますよ。



イケメンにわくわく!! 投稿者:新風児 投稿日:2010年 8月20日(金)17時26分
蜜流さんの一声でウさん、すぐ出てきましたね。流石です。(中略)
サイテーの男さんが書き込んだバカで根性の悪い女のはなしおもしろかったですねー。
バカで根性の卑しいとみなされた人は本当に可哀そうですね。そう見られないようにガンバロー。



イケメン 投稿者:蜜流 投稿日:2010年 8月20日(金)19時03分

今日の私ってよっぽどヒマなようです。

新風児さん、貴方は常に私にとって綜合点で「上の上」の男性です。
お付き合いをしたこともないし、貴方のことはほとんど知りませんが、その哲学者の言う「所詮、人間は他人にそう見えるところのものでしかありえない」からすれば、貴方は「上の上」の男性に見えます。大人の男の魅力を持っていらっしゃるように「見えます」。
通常、人間は誰とでもとことん裸を見せ合ってお付き合いするわけではありませんから、「そう見える」で充分なのではないでしょうか。(以下略)



蜜流さんへ内緒話 投稿者:新風児 投稿日:2010年 8月20日(金)21時23分
「所詮、人間は他人に認められたいという一心で頑張っているものです」同期生の花である密流さんに認められたい、の一心でこうしてせっせと書き込んでいるのです。
(以下略)



イクメン 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 8月20日(金)21時35分
最近は、イケメンならぬイクメンが流行っているそうです。(以下略)


話題沸騰・・・「イケメン・野次馬書き込み 投稿者:旅人ーM 投稿日:2010年 8月21日(土)08時38分
今日の言葉・『イケメン』・・・分析
1.2.3.4.5.6.7.8.(以下略)


ここから空気が一変する

書き込もうと思ったけれど 投稿者:風流人 投稿日:2010年 8月22日(日)00時28分
小生、ジョークやなぞなぞ、落語、都々逸、小噺などをこよなく愛するものです。
それで根性のまがった人とか馬鹿な人とか勝手に決め付けて批判することや、最低の男と自認したりすることには、とってもイヤです。
もしかして小生が、そのような男だからかもしれません。

この万華鏡は、いつか誰かが言っていたように「書きたいときに書きたいことを書く」ということではだめでしょうか。

書きたい気持ちになるまで、休部することにします。



嫌な書き込みは無視しましょう。風流人さん、皆あなたの味方です。 投稿者:新風児 投稿日:2010年 8月22日(日)03時26分
風流人さんへ
風流人さんはこの万華鏡を自分なりに盛り上げたいというとても純粋な気持ちから書きこまれていることは読んでいる方は良く理解しているつもりです。特にジョークを投稿する方はとても少なくあなたの投稿はとてもさわやかな雰囲気をこの万華鏡に吹き込んでくれています。(中略)
そういう一般的な約束事でこれまで来たなかに、突然バカで根性の悪い男だという人の書き込みに嫌気がさしたのではないかと思います。
このような人は自分で自分のうっ憤を晴らしきれない人で他人に喧嘩を売って気晴らしをしている人です。この万華鏡には誰でも好きなことをオープンで書き込めますのでいやな書き込みも中にはあるわけです。嫌な書き込みを見たときは「無視する」ことで解決できます。無視することも時には必要でなにも反応しないことです。
私が風流人さんにお願いしたいことは一人か二人の大人になりきれていない人の言葉を個人的に受け止めないで、書き込みをやめないでほしいということです。あなたが書き込みをやめるということはバカな人に屈服したことを意味し、それが彼らの憂さ晴らしなのです。我々が無視すれば地団太踏んで悔しがるでしょう。丁度子供が駄々をこねるようにね。
風流人さん、これまで通りジョークなり日々の事なりなんでも書き込んでください。そのうち無視された虫はいなくなります。わたしも良いジョークが入れば書き込みますよ。みんなで書きこんで万華鏡を盛り上げていきましょう。


風流人様へ 投稿者:ひまじん 投稿日:2010年 8月22日(日)07時50分
私もこの万華鏡の風流人様のジョークには、頭をひねることもありますが、いつも楽しみにしています。
万華鏡は、何でもありのホームページということですので、首をかしげるようなものもときにはあると思いますが、自分が嫌だと思うものは無視しています。
風流人様のジョークを楽しみにしている方が大半だと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。


ジョーク 大好き 投稿者:蜜流 投稿日:2010年 8月22日(日)08時47分
風流人さんのジョークは時々、勝手にお酒の席などで使わせてもらっています。
インテリジェンスの感じられる質の高いのだからです。(中略)
私は涼しくなるまでしばらくお休みです。


シニンは言い足りなくて名前を戻して登場だ

一言 投稿者:吟遊視人 投稿日:2010年 8月22日(日)09時57分
昨日はMB会で同期生10人が集まり、相変わらず、肝心の麻雀プレイ以外にもジョークやシモネタの掛け合いで盛り上がりました。
パーティが終わり後片付けをしているとき、ある人から「万華鏡に投稿している『最低の男』というのは貴方だろう」と言われ、「旅人さんが快挙を成し遂げたあとはあまり見ることも書くこともしていない」と答えておきました。

今朝になって、ちょっと気になったので三日ぐらいまえからの投稿を読んでみました。
「最低の男」さんの投稿も読ませてもらったけれど、「なかなか面白いこと言うな」という感想です。しかし、残念ながら私の投稿ではありません。

私は何らかの批判や反論をする場合は、自分の「ペンネーム」で投稿することを心がけています。誰か分からないような「ペンネーム」で批判することは相手に対し、エチケットに反すると考えるからです。

それと気を悪くされたら申し訳ないですが、蜜流さんが、常連のウドンコさんの投稿がないことを心配して「根性のゆがんだ人がイヤミを言ったのでは」と書かれているのは、少々言い過ぎではないかと思います。
第一、ウドンコさんが、イヤミを言われたぐらいで投稿を止めるような「ヤワ」ではないはずです。
もし私だったら、理に会わないことを言われたら10倍ぐらい言い返して、自分のホームページみたいに書きなぐってやります。

一言が長くなったみたいだけどね。 (全文)


事の次第を知っているピラがいよいよ登場

「最低の男」さんに一票 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 8月22日(日)11時15分
私も一昨日のこの一連のやりとりを読んで、しばらくここを開くのはやめようとおもっていた所でした。実は吟遊視人さんに無実の罪をきせたのは私で、今朝釈明したから読んでくれとメールがあり、開けたら、多くの投稿が続いていました。

私が嫌気がさしたのは、「最低の男」さんの記事に対する嫌悪感からではなく、むしろ「最低の男」さんの気持ちに何となくですが、共感出来たたからです。

私も「最低の男」さんに似た、ひねくれた感覚をもっているからでしょうね。ペンネームではエチケットに反する、と視人さんは言っていますが、名前を出して正々堂々と議論する勇気のない人は沢山います。それでも自分の気持ちを伝えたいからの、思いあまったペンネームの投稿でしょうか。

「書きたいことを書く」「書きたくなければ書かない」が原則ですが、これはいつも周囲への配慮がなければ上手く行きません。でも、自分の投稿がどう読まれるかは百人百様、好き嫌いだから、心配してもこれまた始まりません。

自分の好みに合わなければ、黙って遠ざかるだけですし、それはそれで仕方のない事だと思います。むしろ、「最低の男」さんの様に、積極的に気持ちを表明する人は稀だと思いますよ。だからこそ、そういう投稿を無視せずに、何故彼がこんな事を書いたのかを、彼の気持ちなって想像し、今後投稿する時に頭のすみにおいて置く事も、悪い事ではないと私は思います。

善意で楽しく書き込んで下さっている方々ばかりなのに、そういう不協和音(私の投稿もそうなか?)を入れるのは確かに興ざめではあるけれど、全てをよい方向へ持って行く事でこの掲示板がもっと多くの方々に受け入れられる様になるとすれば、怪我の功名だし、「最低の男」さんもそれを望んでいらっしゃると思います。 (全文)


書いた後、またすぐに誤るピラ

つい余計な事を書きました 投稿者:o-chan 投稿日:2010年 8月22日(日)14時39分
吟遊視人さんに言われて開けたばっかりに、いわずもがなの事を書き込んでしまいました。私は原則として自分の書いた物を削除せず、代わりに謝る事にしています。という訳で年中謝っています。

蜜流さんを始め、新風児や旅人さん、もしかして勝手な想像で標的にされた「最低の男」さんも、偉そうな事を言われて気を悪くなさった事とお詫びします。お許し下さい。(全文)


いざこざがあるとすぐに登場してくるのが風鈴だ

皆さん御休憩の間に 投稿者:風鈴 投稿日:2010年 8月22日(日)15時15分
蜜流さんや風流人さんが「休憩!」と仰ると、今度は「深刻組」の御出場!
深刻ばかりでは、おもろうないので「不真面目爺さん」が出て来ました。
ねじれこじれも 構わない 上げて下さい 消費税 私の時に 楽になる ー 谷垣 総裁(以下略)


べたべたと、スノッブ太鼓持ちベルギリスなめくじ

風鈴さん、うまい! 投稿者:新風児 投稿日:2010年 8月22日(日)19時23分
風鈴さんやりましたねー。うまい!僕も蜜流さんが休まれるというのでこれじゃあ間が持たないぁと思っていたら、どうしてどうして、どんどん面白い話でにぎわってますね。

O-chan僕の心配はいりませんよ。それよりまじめな風流人さんの心痛が心配でした。
丁度、外出前にちらりと見てO-chanのような見方もあるな~と思いながら運転してました。
これまで外人の海千山千連中とやりあってきましたからね。みかけのイケメンほど?!ヤワではないですよ。理に合わないことを言われれば吟遊さんと同じ10倍にでも20倍にしてでもお返しします。でも、残り少ない人生、ばかばかしいことに翻弄されたくないので無視を決めることも必要だと思ってます。

鳥星さんの絵、水を描けたら一流と言われますがあなたは本当にうまいですねー。感心して見ました。



与謝野鉄幹と晶子 投稿者:蜜流 投稿日:2010年 8月23日(月)10時14分
(前略)
これでホントにホントにしばらくご無沙汰させていただきます。

41

 

芸術と商魂

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月 7日(土)18時47分57秒
返信・引用
  ◆実に丹念に3つの掲示板を利用して個展の宣伝をしている。この勢いであれば、この他
 にもネット/SNSを最大限利用して広告を出しているのだろう。
◆βグループに関しての優先順位、1漫画 2糊塗 3小玉。これもマーケティングの結果。
◆個展を控え、丹念に宣伝広告を出したネットを点検してフォローを怠らない。
 絵を描くことが好きなのか、商売が好きなのか…。二者択一を迫るわけではないが、この
人の場合どうしても画才よりも商才の方が際立ってしまう。
◆絵を描きたい、絵で表現したい、その思いに負けない位「少しでも高く売りたい」「高い
評価を受けたい」が先に伝わってくる。

2006年 日本に帰国
2011年 2月 第一回個展開催
2015年 2月 第二回個展開催


2010年  4月 名古屋にて合同出展

1.おおいに盛り上がった水彩画展と前夜祭 投稿者:新風児 投稿日:2010年 4月 8日(木)01時37分
4月1日から6日間、名古屋の中心地、栄のギャラリーで開催された水彩画展が昨日終わりました。連日押すな押すなの(大げさではなくホント)来客でにぎわいました。というのも4フロアーを使って私たちの3人展、先生の個展、栄教室20人展そして東山教室15人展を同時に毎年やるのが成功の秘密。


ゲージュツカは霞を食って楽しみましょう 投稿者:新風児 投稿日:2010年 4月15日(木)00時29分
エェッ? 大川出身のO-chanからクツゾコが本名だなんて言われると僕の自信もぐらりと揺れるね。まァ英語Soleの日本語訳だと思えばちゃんと合ってるし、どっちでもいいけど。
Noriちゃん、正直のところ売れたらやっぱり嬉しかったね。この不景気の時代にX@*#万円を無名の画家の絵の為に普通の人はなかなか払う気になれないからねー。よっぽど柿が好きなO-chanでさえも絵に描いた柿では食えないし。
今回13点出して売れたのはたったの3点だけ。場所代払って、額縁代払って、案内状の印刷代払ったらな~んにも残らない。手塩にかけて育て上げた娘の結納金で結婚式を挙げたみたいな感じ。画家で生計を立てることは大変な事ですねー。だから、僕の親父がその昔ゲージュツカになることに絶対反対したわけだ。でも、僕にとってはこれが長年の夢だったから実現したのでうれしい。今回はまだ個展ではなかったけど11月の予行演習みたいなものでした。ベルギーで最初にシイタケが売れた時と同じだね。あれからもう40年近くになるけど。
幸先いいじゃん!夢だけは持って、その実現のために長生きしたいね。お互いに。


2.亮子さんの書き込みに反応して 投稿日:2010年 6月16日(水)22時59分
亮子さんしばらくで~す。南仏のトゥルーゼからの激励のお便りも、これからの励みになります。11月の個展に向けて修業に励んでいます。「継続は力なり」のいわれを信じてね。
O-chanの言われるように何も手を入れていない自然が本当に少ない。
イマジンさん、あれはそんなに高価なものなのですか。驚きました。安上がりのテトラポットなどとは言えませんね。やはり業者のうまい商売なのでしょう。


α25号「夏の思い出」発刊おめでとう 投稿者:新風児 投稿日:2010年11月20日(土)15時24分
O-chanはじめ編集員の方々御苦労様でした。私の方は何もお手伝いできずに申し訳ありませんでした。今回は私が担当で「夏の思い出」というテーマで「気軽に書けて気軽に読める」をモットーにしたつもりです。金魚とすだれの表紙は日本の夏をイメージしたものですが、私の夏といえばすぐに地中海をイメージしてしまい、やはり少しバタ臭いかもしれません。
まぁ、ソーユー25号もあって良いのではないかと思ってますが皆さんの反応はいかに?
私は明日、中部発の便で福岡に飛びますが名古屋での水彩画展にも2点だけ出しているので同窓会が終わればとんぼ返りです。東京での個展には20点以上出す予定です。金魚の原画の出展はアルファ25号の反響次第で決めましょう。では佐賀の同窓会でお会いしましょう。



2011年 2/3~2/8まで表参道にて第一回個展

1.Bruges(仏), Brugge(蘭), ブルージュ 投稿者:新風児 投稿日:2011年 1月 2日(日)12時21分【漫画】
皆さま改めて新年のお慶びを申し上げます。
O-chan、私のつたない水彩画を新しい年の万華鏡表紙に招待してくれてありがとう。今年は私にとってとても意味深い年になりそうです。
丁度1カ月あとの2月3日から東京表参道のギャラリーで水彩画の個展を開きます。先にNoriちゃんや吟遊さんからも書きこんでいただきましたが、詳しくはお正月明けにこの場で又、ご案内させていただきます。


個展のご案内 投稿者:新風児 投稿日:2011年 1月 9日(日)21時00分
来月2月3日(木)から8日まで青山表参道近くのギャラリー(プロモアルテ)
www.promo-arte.com で透明水彩画展を開きます。
水彩画はベルギー時代からずっとやっていましたが10年目の今、一つの節目という気持ちで今回の個展となりました。初日にはオープニング・パーティーも予定していますので、この機会に一人でも多くの方に是非お目にかかれればとお待ちしています。
      


2.個展のご案内 投稿者:新風児 投稿日:2011年 1月 9日(日)21時03分【糊塗】
来月2月3日(木)から8日まで青山表参道近くのギャラリー(プロモアルテ
www.promo-arte.com)で透明水彩画展を開きます。
水彩画はベルギー時代からずっとやっていましたが10年目の今、一つの節目という気持ちで今回の個展となりました。初日にはオープニング・パーティーも予定していますので、この機会に一人でも多くの方に是非お目にかかれればとお待ちしています。


3.個展のご案内 投稿者:新風児 投稿日:2011年 1月 9日(日)21時04分
個展のご案内【小玉】
来月2月3日(木)から8日まで青山表参道近くのギャラリー(プロモアルテ
www.promo-arte.com)で透明水彩画展を開きます。


1.個展について 投稿者:新風児 投稿日:2011年 1月10日(月)22時16分【漫画】
スイートさんの書き込みありがとうございました。3日のオープニング・パーティーは5時から7時までとなっていますが、7時を過ぎると超過料金を払わされますので少し早めに片づけたいと思います。お早めにお越しください。そしてじっくりご鑑賞ください。この日が沢山の方の再会の場になることを期待しています。
私の方では万華鏡名だけ知っていて本名と結びつかない方もおられると思いますが、その時はこっそり教えてください。


2.明日は個展 投稿者:o-chanメール 投稿日:2011年 2月 2日(水)17時48分【糊塗】
明日の桜井さんのパーティのために、張り切って準備しています。ちょっと買い過ぎかなと思うけど、足りなかったり貧弱だったりは嫌だし、余れば我が家に持って帰り、せっせと食べましょう。
昨日は買い物の帰り、近くの皮膚科に寄って見ました。特に気にしていた訳ではないけれど、2、3年前くらいからお尻の尾てい骨辺りががさがさしてきて、それが広がっているみたいで、鏡ではよく見えないし、念のためと、前からおもっていました。覗いてみると待ってる患者は誰もいないし、丁度よいかと思ったのです。



1.新風児さんの個展のお知らせ 投稿者:吟遊視人 投稿日:2011年 2月 2日(水)22時18分【漫画】
先のウドンコさんの投稿にあったように、新風児さんの個展が明日から8日(火)まで、11時から19時の時間内で開催されます。(最終日は17時まで)。
場所は銀座線・表参道駅から5分のアートギャラリー(電話03-3400-9516)です。
また明日は17時からオープニングパーテイをやるそうですので、ふるってご参加下さい。



3.新風児さんの個展 投稿者:トト 投稿日:2011年 2月 5日(土)21時23分【小玉】
今日、新風児さんの個展の受付を手伝いに行きました。



2.トシ・サクライ水彩画個展無事終了とお礼 投稿者:新風児 投稿日:2011年 2月 9日(水)23時03分【糊塗】
この度の東京表参道で開いた個展は8日無事終了いたしました。私の個展のために寒い中、遠路はるばる観に来ていただいた方々、会場の準備やお当番を快くお引き受けていただいた方々、案内状をお友達に送っていただいた方々、紹介や感想をこの言の輪に書き込んでいただいた方々、初日に来ていただいた後、再びお友達をさそって来ていただいた方々、「今日は自分の好きな絵との出逢いがあった。」と、とても満足してお買って頂いた上にお礼まで言ってくれた方。連日の予想をはるかに超えた皆様のご来場に、嬉しさと感激で舞い上がっていました。生まれてはじめての個展でこのような嬉しい反響を誰が予想できたでしょうか。今は、ただただ、感謝のお礼を申したいだけです。ありがとうございました。
お礼の書き込みを早くしたいと思っていましたが、まだ東京でやりかけの一件があり個展終了後も忙しくしていて名古屋への帰宅はまだ先です。この様な訳で御礼が遅くなり、書き足りないことも多々ありますが先ずは一言、皆様に心からお礼を申し上げます。


3.トシ・サクライ水彩画個展無事終了とお礼 投稿者:新風児 投稿日:2011年 2月10日(木)07時34分【小玉】
この度の東京表参道で開いた個展は8日無事終了いたしました。私の個展のために寒い中、遠路はるばる観に来ていただいた方々、会場の準備やお当番を快くお引き受けていただいた方々、写真や感想などをこの遥かなる木霊に書き込んでいただいた方々、初日に来ていただいた後、再びお友達をさそって来ていただいた方々、「今日は自分の好きな絵との出逢いがあった。」と、とても満足してお買って頂いた上にお礼まで言ってくれた方。連日の予想をはるかに超えた皆様のご来場に、嬉しさと感激で舞い上がっていました。生まれてはじめての個展でこのような嬉しい反響を誰が予想できたでしょうか。今は、ただただ、感謝のお礼を申したいだけです。ありがとうございました。
お礼の書き込みを早くしたいと思っていましたが、まだ東京でやりかけの一件があり個展終了後も忙しくしていて名古屋への帰宅はまだ先です。この様な訳で御礼が遅くなり、書き足りないことも多々ありますが先ずは一言、皆様に心からお礼を申し上げます。



2015年

1.謹賀新年 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月 1日(木)21時32分【漫画】
明けましておめでとうございます。
1日48時間フル操業の最近で、ご無沙汰しています。今年は個展の年。治療法の無かった持病に新らしい治療法が見つかり、お陰で帰国後9年にして一層元気が出ています。


2.謹賀新年 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月 1日(木)21時35分【糊塗】
明けましておめでとうございます。
1日48時間フル操業の最近で、ご無沙汰しています。今年は個展の年。治療法の無かった持病に新らしい治療法が見つかり、お陰で帰国後9年にして一層元気が出ています。


3.謹賀新年 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月 1日(木)21時36分【小玉】
明けましておめでとうございます。
1日48時間フル操業の最近で、ご無沙汰しています。今年は個展の年。治療法の無かった持病に新らしい治療法が見つかり、お陰で帰国後9年にして一層元気が出ています。
皆様も健康第一にお過ごし下さい。今年も皆んなで良い年にしましょう!


1.個展のお知らせです。 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月19日(月)21時40分【漫画】
来月2月12日より17日まで、帰国して2回目の個展を開きます。
場所は1回目と同じ表参道のプロモアルテです。このギャラリーは中南米のアーティストを日本に積極的に紹介しているユニークなスペースです。偶然にも去年私がブラジル人水彩画家15人を上海の国際水彩画展に送りこんだのも、何かの縁だったのかもしれません。
今回は「光」と「水」をテーマに選びました。
生命の源である「光」と「水」は、同時に水彩画の源でもあります。
水彩画は白い画用紙で光を受け、紙の上に水で溶かした絵の具を水で走らせ、
作者の意図と自然の力との融和で創り上げるメディアです。
それは自然との対話だと私はいつも感じます。
私は透明水彩画が好きです。
それは、水との共作だからでしょうか。
観る人に安らぎや癒しを与えてくれるからです。
皆さまのご来場を心よりお待ち致しております。
トシ・サクライ




2.個展のお知らせです。 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月19日(月)21時49分【糊塗】
来月2月12日より17日まで、帰国して2回目の個展を開きます。
同上


3.個展のお知らせです。 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月19日(月)21時51分【小玉】
同上


個展に付いて 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月20日(火)17時27分
トト様の書き込みありがとうございました。


2.お礼 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月20日(火)16時52分【糊塗】
吟遊さん、うのたんさん、その他沢山の方からの温かいご声援を受けて、次回の個展の準備に忙しくしています。そのような訳で、こちらへの書きもみや反応もせずに、申し訳ないと思っています。お許しください。
現在ともに1日48時間が要るほどフル操業中です。でも、やりたかった事の準備ですから楽しくやっています。風邪をひかないように注意をして、少々厚着をして頑張っています。


「1日48時間が始まった」合評お礼 投稿者:新風児 投稿日:2015年 1月29日(木)21時22分
2月12日の6時に個展のオープニング・パーティーを開きます。言の輪の皆様にも是非お出でいただきますよう、心からお待ちしています。
合評、ありがとうございました。



1.個展のお知らせをもう一度 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 5日(木)22時24分【漫画】
スイートさん、クラスメートの方達と個展に来ていただけるとの事、楽しみにしています。
この機会にもう一度ご案内を掲載させていただきました。


3.個展のご案内をもう一度 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 6日(金)12時40分【小玉】
トト様、小生のフェースブック・ページにお祝いのお言葉をいただきありがとうございました。
この機会にもう一度、個展のご案内を掲載させていただきます。


2.個展のご案内をもう一度 投稿者:新風児 投稿日:2015年 2月 6日(金)12時45分【糊塗】
亮子さんの合評中申し訳ありませんが、個展の会期が迫りましたので、
もう一度、個展のご案内を掲載させていただきます。


亮子さん、ありがとう   投稿者:新風児   投稿日:2015年 2月 6日(金)23時24分【糊塗】
亮子さん、有難いお言葉、お礼を申します。
初めから分かっていたのですが、個展の準備にはとても時間を取られます。物覚えがよろしく無い近ごろ、時間をたっぷりかけて、ひとつひとつ準備しています。幸い時間は48時間たっぷりありますので?良かったのですが、ここに来て追い込みにかかりました。O-chanや純子さん、北島さんの奥さん、それに加えて2人の新鋭画家も加わって、パーティーの準備も着々と進んでいるようです。オープニングの様子は後日お写真でお見せしますね。

41

 

極貧/極甘の観察力

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 2月 1日(日)20時54分14秒
返信・引用
         スイート・スイーター・スイーテスト
              

貧困の風景   投稿者:スイート   投稿日:2015年 2月 1日(日)16時49分
吟遊視人さんの圧倒的な読み、読解力の深さに襟を正されました。
女性第1号の文化勲章受章者。
7歳年下の京大生(後に裁判官)計3人との日陰の恋愛。
私生児(後の上村松皇 この方も文化勲章受賞)
日野原重明先生
立派なわんちゃん
ochanのモデルになれてうれしかった
近所のアパートに住んでいるらしい老婦人は、ぬいぐるみをおんぶして天気でも傘を手に
(抜粋)

◆シニン、棘、日野原、宮尾、勲章受章者、裁判官、ワン公、ぬいぐるみをおんぶした老人、
繋がりがわからない。タイトルと合わせて読むとそれなりに繋がった。

関連文書→「今月の本」

40

 

価格ドットコム おばさん 1

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 1月26日(月)07時05分19秒
返信・引用
  ◆社宅の壁に「欲しがりません建てるまで」。
 ドラマ「自治会長・糸井緋芽子社宅の事件簿」の節約カリスマ主婦泉ピン子とこの人が
 重なる。毎日の衣食住を支える主婦の執念だ。
 円単位の緻密さだ。銀行職員並のプロ意識すら持っているようだ。

◆クイズにもお金がよく登場する。どうしたらこんなに執着をもてるのだろう。
  主婦であればみな似たような感覚があるのだろうが、この人は特出している。

                



2009年

安い柿   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年10月 5日(月)23時40分
高島様、関西のヒマジン様、柿が1個当たり50円というのは、とても安いですね。
こちらでは、特価のときに1個98円で売っていますが、普段は120~130円ぐらいです。


クイズの答え&富有柿   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年11月 4日(水)21時52分
関西のヒマジン様、11個500円は安いですね。
今日スーパーで買ってきた富有柿は、直径8㎝の大きさで1個128円でした。

美味しそうな林檎   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年11月15日(日)23時47分
高島様、実がしまって本当に美味しそうな林檎ですね。
今年は、「ラ・フランス」が豊作なのでしょうか。スーパーの特売日には、1個100円で出ていました。


行政刷新会議「事業仕分け」   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年11月16日(月)16時27分
また、ケアマネージャーの資質向上事業というのも、平成20年度の介護支援専門員にかかる研修受講料の都道府県別の表が載っています。
それを見ると、実務従事者基礎研修料は、0円のところもあれば、埼玉県などは30,000円というところもあります。それ以外の更新研修料、専門研修料、主任介護支援専門員研修料を合わせると、富山県は27,520円で、一番高いところは、大阪府の175,000円となります。こんなに差があるのはおかしいですよね。


同人α21号「カオス」発刊   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年11月24日(火)14時33分
1冊200円で販売中ですので、トトシカーナさんか田村さんまでご注文下さい。


最近のゆう吉   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年12月 4日(金)01時15分
レントゲンは3枚撮ったので、何と請求金額は9,000円+診察料でした。


クリスマス会   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年12月 5日(土)15時47分
今日は、あかね苑のクリスマス会でした。
出席者25名、ボランティア7名、職員3名、会費200円で、ちらし寿司、おせんべい、ミカン、あめ、ミニカップケーキ、プリン、お茶、梅酒が出ました。


洗濯機の貯金箱   投稿者:ひまじん   投稿日:2009年12月11日(金)19時15分
今日修理に来られました。
見てもらうと「これが原因ですね。貯金箱です」と言って外したものを見せてもらうと、100円玉が2枚とヘアピンが入っていました。
てっきり不良品だったと思っていたのですが、私の不注意でした。



2010年

地下鉄   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 1月10日(日)23時39分
関西のヒマジン様、東京メトロの初乗り運賃は160円です。
神楽坂から銀座まで乗っても160円でいけます。実に安いのです。
170円というのは都営大江戸線の初乗り運賃です。
牛込柳町から都庁まで170円です。新宿駅まで行くと、都庁で一度乗り換えないといけません。210円かかります。
ですから、新宿に行くときは、新宿西口駅で降りて新宿駅まで徒歩で行くことにしています。170円でいけます。


都営大江戸線   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 1月12日(火)15時39分
都庁の職員のための地下鉄のようで、我が家から新宿駅に行くには、牛込柳町駅から乗って終点の都庁前駅で乗り換えて一駅です。乗り換えが面倒なので、一駅手前の新宿西口駅で降りて、徒歩で新宿まで行きます。210円のところ、170円で行けます


大阪の水   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 2月 6日(土)23時42分
鹿児島の温泉水は、20?入りの段ボールケースで購入しています。ほぼ1ヶ月でなくなるので定期購買するようになり、少し安くなりました。20?で1,850円です。
去年も、ロースターと2口のうちの1口の火がつかなくなったので修理をお願いして直してもらったばかりでしたのに、今度はその1口のつまみが壊れて修理をお願いすると、部品がないので修理は無理で、買い替えないとダメという返事でした。
システムキッチンになっているので、ガステーブルだけの交換に8万円もかかるというのです。


造幣局&野菜   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 4月14日(水)17時49分
この天候不順で、野菜の値段が高騰しています。
キャベツは1玉500円、レタス小1玉298円など、ちょっと手が出ません。
今日スーパーでもやしを買ってきました。特価で1袋20円でした。おひとり様1袋限りと書いてありました。


携帯電話   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 4月17日(土)14時53分
今日行って機種変更を言うと「この機種なら0円でできます」と言われ、すぐにそれにしました。「らくらくフォン」でした。充電器の費用だけで、それもポイントで引いて貰い、全く費用がかからず、新しい携帯に交換できました。


ノーザンルビー   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 5月12日(水)22時23分
漸く野菜の高騰も徐々に納まってきたようです。でもまだ以前の水準までにはなっていません。
先日100円ショップの野菜売り場に「ノーザンルビー」という北海道産のジャガイモがありました。昨日「肉じゃが」にそのジャガイモを入れて作りました。


最近のゆう吉   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 6月 6日(日)08時48分
一度外を経験してしまうと外の魅力には勝てないと思いますが、娘も私ももう外に出すのは怖いので反対していますが、トトシカーナさんは、「GPSをつければいい」というのですが10万円もするのをつけてまで出すこともないと言っているのですが、どちらがわがままなのでしょうか?


トトシカーナ病?   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 6月15日(火)21時27分
会社に出かけるときに、携帯用くしをワイシャツのポケットに入れて行くのですが、毎日失くしてきます。100円ショップでどっさり買っておいたのですが、もう全部なくなってしまったのです。


車線変更   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 7月 4日(日)23時39分
「笛を吹いた時点で元に戻ればよかったのですが、もう遅いですね」といわれ、罰金6,000円払わなければならなくなってしまいました。交番で若いおまわりさんに、さんざん嫌味を言ってきたみたいです。


2000円札   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 7月17日(土)22時06分
皆さん、2000円札を覚えていますか?


ゆう吉   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年 9月 4日(土)16時22分
ゆう吉は、先週の金曜日(27日)に一応数値が下がったので退院しました。
退院の時に請求書を見てびっくり、入院費、検査費、薬代などで150,000円弱でした。


果物高騰   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月 4日(月)16時14分
ようやく神楽坂にも、安いサンマが帰ってきました。
昨日は特価で一尾100円でした。昨日の夕食は「サンマのさっぱり煮」を作りました。
今日のYahooのニュースにも載っていますが、「果物が高騰」。
リンゴは相変わらず高値が続いています。梨や柿も、今夏の猛暑で、糖度は高いのですが値段も高い。スーパーでは、今までは4個パックで売っていたものを2個パックにして売っているとのことです。


秋らしい献立   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月 8日(金)16時11分
一昨日、トトシカーナさんは仕事で護国寺の近くに行き、その帰りに「農民連ふるさとネットワーク」というところで、野菜を買って宅急便で送り、昨日朝つきました。(結構高かったと言っていました。)送料も着払いで1,370円でした。


あかねサポートネット   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月 9日(土)22時08分
100円の会費で、お茶とお菓子が出て、途中休憩もなく、最後まで皆さん熱心にご覧になられ、「楽しかった」と言って帰って行かれました。


魚のアラ   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月11日(月)13時12分
魚のアラを買うのは、貧乏だからではありません。魚は煮つけにするには、アラのところが一番おいしいからです。
また、値段はタダ同然というほど安くはありません。でもいつもあるとは限らないので、お店に出ていると買うことにしています。


COP10&地球温暖化   投稿者:ひまじん   投稿日:2010年10月16日(土)11時49分
ベトナム政府との交渉は難航し、「生物1個体当たり年1000円、製品化成功の場合は売上高の一部を支払う」という日本に厳しい条件が並ぶ契約を結び、日本企業に呼び掛けて、漸く5年前に共同探査を始めたそうです。



2011年

クイズの答え   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 1月 9日(日)00時45分
    1000円は、夏目漱石から野口英世、10000円は変わらず福沢諭吉、
    5000円は、新渡戸稲造から樋口一葉に変わりました。


あじさい祭り   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 6月 5日(日)15時41分
会費は300円で、お弁当、お菓子、お茶が出て、ビンゴゲームの商品もあり、みなさんとてもお元気で、こちらがびっくりするぐらい食欲も旺盛で、歌を歌う時にもマイクを向けると、自分でマイクを持ってしっかり歌われます。


コンニャクのオランダ煮   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 6月19日(日)14時51分
一昨日のトトシカーナさんの鹿沼からのお土産の「コンニャク」、トトシカーナさんは、「特に美味と言うわけでもなく、まあこんにゃくでした。」と言っていますが、流石お土産にするだけに、こちらで買う1枚128円のものとは、歯ごたえが違い、表面もつるつるしていず、味が染みやすく、美味でした。


お豆腐   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 7月 7日(木)09時46分
このあたりに学生アルバイトだと思うのですが、築地からリヤカーで売りに来るお豆腐屋さんがあります。値段は高いです。1丁350円です。普通の大きさです。
トトシカーナさんが家にいるときには、お昼に買って食べたりしますが、私だけの時は決して買いません。


緑ナス   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 7月31日(日)11時52分
踊ってはいませんでしたが、15~6cmぐらいの長さの細いナスでしたが、3本100円ととても安かったのです。
それ以外の水ナスやイタリアのナス「カプリス」は1個100円で、白ナスは、5本100円でしたが、細くて小さく、結構硬いと言われたので、次回売っていたら買おうと思い、今回は緑ナスだけにしました。


野菜の値段   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 8月 6日(土)10時27分
昨日買い物に行ったとき、久しぶりに「オクラ」を買おうと思ってみてみると、何と値段が倍になっていました。
今までは特価の時にいつも「オクラ」が出ていたので、毎週買っていたのですが、特価の日に出ていなかったのでそれほど気を付けてみていなかったのです。
最近そういえば買ってないなあと思って昨日行ったのです。ゴーヤも以前に比べて高くなっていますし、オクラの値段にはびっくりです。1袋210円でした。そして買うのをやめました。


お蕎麦   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 8月15日(月)22時00分
先日シネマの会の帰りにお蕎麦屋さんに寄りました。
メニューを見てお店の人に「もりそばとざるそばはどう違うのですか」と聞くと、「海苔がのってるかのってないかの違いです」と言われ、「それならもりそばにする」と言って注文しました。海苔があるかないかで100円も違うのですから。


冷蔵庫脱臭剤   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 8月16日(火)17時28分
今日、100円ショップに冷蔵庫の脱臭剤を買いに行きました。
ところが、全く見当たりません。
もう一軒の100円ショップに行きました。ここは地階が100円ショップで、1階、2階が薬局になっています。
ここも全く見当たりませんでした。
以前はいろいろな種類の脱臭剤が置いてあり、どれにするか迷うぐらいでしたが、ないのでは仕方がないので、1階の薬局で探してみると、今まで100円ショップで売っていた品と同じものだと思うのですが、今月の特価品などと書いてあって、278円で売っているのです。
活性炭の値上げというニュースがありましたか?
コーヒーや小麦粉の値上げは、ニュースになっていましたが、活性炭はねえ・・・。
マクドナルドのコーヒーは120円のままですが、タリーズコーヒーは、ショートサイズが10円値上げになり300円になりました。
以前にも書きましたが、オクラがあいかわらず高値です。


蕎麦打ち   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年 8月20日(土)21時12分
越前そば愛好会の方たちが、その場でそばを打って下さって、会費300円でおろしそばを頂きました。


予防接種   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年11月16日(水)11時14分
お隣の言の輪に浪速びとさんが書かれていますが、奈良県では高齢者は1,500円で、一般は2,500円、浪速びとさんは大阪のかかりつけのお医者さんで受ける予定で行くと、不足しているので12月まで待ってくださいと言われたので、お母さんと御一緒に奈良県で受けることにされたのですが、大阪の役所の高齢者の証明書がないと割り引き料金では受けられないということでしないつもりだったが、お母さんに「1,000円ぐらいいつもどこかで無駄遣いしてるでしょ」といわれ、2,500円で受けられたそうです。
大阪だと、高齢者は1,000円で、一般は3,000円。o-chanさんは2,100円だったそうです。
トトシカーナさんも2,100円で受けたようです。


沼南ボーイさんへ   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年11月16日(水)18時15分
浪速びとさんや関西のヒマジンさんが1,000円だと言っておられるので、その時期に関西方面に出かけるときには、前もって役所で高齢者の証明書をもらって出かけて、そちらで受ければ安くつくことになりますね。


バスガイド   投稿者:ひまじん   投稿日:2011年12月 6日(火)20時36分
当時、小学校教員の初任給は40~55円でしたが、案内人は月給60円に手当約20円が付いたそうです。台本を作成したり、外国人客を案内するなど、高い能力が求められたためだそうです。

36

 

値段に執着する人々

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 1月24日(土)09時21分7秒
返信・引用
    タダ/無料              2015.1.17現在

      A価格/値段   B 投稿数        A/B%  

小玉 400件    11557          3.5%
漫画 155       6727          2.3%
糊塗  61       7704          0.8%
ニューロン  16       3576          0.4


◆小玉のヒット数が多い。風鈴の社会経済を取り上げた記事を除外すると、日常の話題で
 値段に関するものが突出して多いことがわかる。
◆小玉で多くを占めるのは海馬夫妻であった。(風鈴を除く)
◆拘りの関連言葉として「タダ」「無料」、これは風鈴を入れても海馬夫婦か一、二位を
 占めた。総合、価格執着王は海馬である。職業からくるものか、育ちや性格によるもの
 かは定かでない。


タダ/無料 【小玉】投稿順

                
                          無償の愛



新たな活動   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2009年11月 8日(日)11時46分
  先週、新たなボランテイア団体を立ち上げるのに参加しました。
近く林道が整備されて通じるようになるということで、その研修施設が再開可能となったのですが、最近の諸情勢から維持管理費が出ない、そこでボランテイア団体が無料で維持管理し、月に多くて数度の研修のお世話をしてくれるのなら、貸してもいいという話があり、借りることにしたのです。



クロアチア基金活動   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2009年12月30日(水)10時47分
なお交通費は、行きは2時間かけて徒歩で行きましたので無料です。帰りは、寄付金懇請活動に疲労困憊していましたので、ご指摘の通りタクシーを使用しましたが、深く反省をしています。皆様の浄財ですから、地下鉄で帰るべきでした。



高尾グリーンセンター   投稿者:トト   投稿日:2010年 4月24日(土)23時06分
このボランテイア団体の人の施設利用料は、勿論一般人と同じです。
管理業務で来る場合は、無料ということですが、実は、事務局をあづかる者としては、管理業務ですので若干の経費補助、たとえば交通費などを至急したいのですが、現状ではまったく無理ですねえ。



携帯電話   投稿者:トト   投稿日:2010年 5月10日(月)21時25分
  今回、失くしたお陰で、ようやく携帯電話の仕組みが分かりました。
携帯電話は、今初期費用がどこでもおおむね無料ですが、これは2年間の割賦払いということで毎月の電話料にオンして徴収されているのですが、その一方では、同額を補助金として給付していて、これで実質的には無料ということになっているのです。



散歩   投稿者:トト   投稿日:2010年10月11日(月)11時16分
アメ横では、鮭のアラ狙いです。そのほかに何かあれば、ということですが、探すのが楽しみの一つです。我が家は、貧乏なので魚はアラを食すのが通例です。ちょっと前までは、スーパーでタダ同然にアラが買えたのですが、最近はどうしたことか、なかなか見つかりません。



スペイン永住の友人の一時帰国   投稿者:トト   投稿日:2010年11月 3日(水)16時15分
(*日本)は歯医者が素晴らしい、スペインとは大違いだ、丁寧で、圧倒的に技術が高い、しかも保険がきくのでタダ同然だ、日本は天国である。(*中略)
しかし褒めるのはそれだけで、日本は信じられないほど物価高である、ヤヤコシイ、生活に余裕がないように見える、スペインなど年間20万円払うと、120回までゴルフはタダだ、今年はもう100回行った、旅行も政府の補助で、2・3万円で豪華な旅が楽しめる、と言いたい放題、日本を褒めてると思いきや、君たちはどうして日本にいるの?と訝しげな顔つきのように見受けられた。



我が家の新年   投稿者:トト   投稿日:2011年 1月 1日(土)13時30
幼稚園があったところはマンションに変わり、一階がレストランなのです。
甘酒はタダだったのですが、これが有料に変化(100円)、コーヒー・紅茶が300円、これらには流石に、中年の参拝者が高いと文句を言っていました。
多分ご近所の人でしょう。
そういえば無料の時は、神社の役員さん方の奉仕作業だったようですが、今年はマンション一階のレストランの女の子の作業でした。これだと、確かに有料にしないとやっていけないのでしょう。
私も実は氏子で、しかも町内会の役員という立場上、町内会からの多額の寄付の適否を協議したこともあり、いかがなものかと若干思います。



録音ソフト   投稿者:トト   投稿日:2011年 4月 4日(月)00時16分
店では、彼らは私の意図を聴いて、二人掛りで何やら議論し、最初はどうもCDデッキを持っているという前提で提案したらしいのですが、CDを焼くとは何か、等という私の質問にがっくりしたのか、また再び彼らだけで議論を始め、ついにソニーの音楽編集ソフトとマイク、ミキサーを買ったらどうかという結論になりました。

その間、一人の店員は無料ソフトもあるし、ソニーの編集ソフトのような複雑なものはいらないのではないか、ということも言っていたのですが、無料ソフトだと、PCと距離のある人は適切な無料ソフトがなんであるか分からないと思う、というような議論をしているのです。
何という侮辱的なことをいう連中かと心密かに憤慨。



人権   投稿者:トト   投稿日:2011年 9月 3日(土)08時27分
昨日、ILO駐日代表部主催のシンポジウムを聞きに行きました。
なお、30分のコーヒーブレークがあり、コーヒーを片手に主催者やパネラー、参加者全員(5・60人程度、しかも参加費用が無料なのです)が懇談できるようになっておりました。 大変粋な行事でした。



マークⅡ   投稿者:トト   投稿日:2011年 9月 9日(金)18時08分
ここでは、余程遠いところに行くか、車から降りないで済むところか、にしか車では行けません。
駐車場探しが大変なのです。
しかし、ドンキホーテだけは無料の駐車場があり、ここには車で行きますが、最近は買うものがないのです



レイルウエイズ   投稿者:トト   投稿日:2012年10月 6日(土)16時52分
今日、レンタル屋から、表記映画を借りてきました。
なんと、60歳以上は、一回に一枚まではタダなのです。
びっくりしますねえ。


町内会の新年会   投稿者:トト   投稿日:2013年 1月12日(土)23時07分
今日町内会の新年会がありました。
会費制なのに多くの方が集まり、2時間ほど和やかに懇談が続きました。(中略)
今でも神田に店を構え、息子さんが店の切り盛りをしておられるそうであるが、その店を軌道に乗せるためには深夜まで店を開き、夜明けともに店を開け、いつでも顧客の要望に応えられるようにした、店が暇なときはご近所の住民の家に行き自転車を無料で点検、掃除をして回った、そうこうするうちに固定客がつきなんとかやっていけるようになった、ということでした。



関ヒマ様   投稿者:トトシカーナ   投稿日:2013年 5月29日(水)11時01分
自慢じゃあないですが、私なんかは、何度でもなくしています。しかもその都度、新しい携帯に無料でなって、重宝しています。



盗品   投稿者:トト   投稿日:2013年 6月23日(日)10時57分
そこで民法は、被害者の利益と取引の安全の両方の法的利益を比較考量して、盗品の場合は,購入者が善意無過失でも、一定期間は、取り戻せるという例外の例外が定めてあったと思います。
調べてみると、2年間は取り戻せるという事になっています。
知らないで買った人は、買った値段にかかわらず、無料で返還しなければなりません。
買った人は、その料金は売った人から、取り戻す努力をすることになるでしょう。
購入者の利益をまもる必要はないでしょうか。この場合も、所有者は、その盗品を無料で取り戻せるでしょうか。



盗品   投稿者:トト   投稿日:2013年 6月23日(日)13時38分
違います。
タダで返還すべきこととされています。
関ヒマさんのお答えは、一般の価値観に合うかもしれませんが、法律上はそうではありません。



携帯電話   投稿者:toto    投稿日:2013年 7月13日(土)13時21分
昨日携帯電話がなくなったので、取替に行きました。
古い携帯があったので、新調せずにそれを使うことにしたところ、ほとんどタダ同然でしかもデータがそのまま使える、というので、大変便利、しかもお嬢さんが契約を見直ししてくくれて、少し安くなりそうです。



今日はハツ   投稿者:トト   投稿日:2013年 8月25日(日)15時46分
クー、うまそう・・・・!
しかもしかも、これがタダです。サービスとしてついてきたおまけなのです。



風邪とコーヒー   投稿者:トト   投稿日:2014年 2月 7日(金)17時44分
ところでコーヒーですが、アメリカでは、マクドナルドのコーヒーにシニア割引があるとのこと、しかも25セントなんて、まるでタダですねえ。



東京オリンピック   投稿者:トト   投稿日:2013年 9月 8日(日)09時50分
そうだ、マラソンだけは無料で沿道で応援できますねえ。
少なくともマラソンだけは見れるようです。



介護予防のためのチェックリスト   投稿者:トト   投稿日:2013年12月18日(水)21時03分
今年初めて、住んでいる新宿区の無料の健康診断を受けさせてもらうことになりました。
無料なんて、とても素晴らしい、と思います。



たくあん   投稿者:トト   投稿日:2013年12月20日(金)08時56分
今日はこれから、区の無料検診です。
明日からは、熱海で泊まりがけの麻雀合宿、沢庵漬けは、年末の仕事となりそうです。



宗像神社 国宝   投稿者:トト   投稿日:2014年 9月 7日(日)19時27分
今日,丸の内にある出光美術館に行きました。
この休憩所はタダです。
近くを通られたらお立ち寄りください。
しかも、お茶等の飲み物も無料です。



散歩   投稿者:トト   投稿日:2014年10月11日(土)22時56分
今日は、昼前から飯田橋まで散歩し、飯田橋の駅近くにあるコーヒー屋で昼食をとり、神楽坂を通って帰宅しました。
途中東京理科大で数学の展覧会というのか、資料展というのか無料でやっていたので入ってみました。



鳥取逍遥   投稿者:トト   投稿日:2014年11月11日(火)20時27分
   昨日は一日仕事でした。
今日は朝から全くヒマで10時ごろまでホテルでゴロゴロし、10時を過ぎると延長料を取られるのでやむを得ず出立、お城に行きました。
お城は小高い山の麓にあり、県庁、博物館、記念館などに囲まれた場所ですが、散歩中に仰天したことがありました。
ところでこの博物館、70歳以上は無料だとのこと、無料にするには証明書の提示をお願いします、とこのお嬢さんがおっしゃる、すっかり嬉しくなって、いや証明書がいらないなんて言われるとショックだったところです、と答えると、いえいえとほほ笑む、いい気持ちでしたねえ。



私の講演   投稿者:トト   投稿日:2014年12月 2日(火)12時44分
主催者は、労働新聞社という労務管理の専門出版社で、結構その筋では老舗の会社です。この会社が私の講演内容をそのホームページで公開しています。
無料で視聴できるのは,冒頭の一部だけですが、是非ご高覧をお願いいたします。
そのアドレスは下記で、クリックすれば見れます。
よろしくお願いいたします。



沢庵漬け   投稿者:トト   投稿日:2015年 1月23日(金)19時38分
糠は何と1キロ20円なのです。粗塩は500g200円、安いですねえ。大根は1本100円から200円、大根が最も高いのです。
私は田舎育ちで、大根であれ、ゴボウであれ、野菜というのは自宅の畑から毎日タダで採ってくるもの、という意識だったので、大根が1本こんな値段がするというのにはなんだか納得がいきません。

35

 

深夜の談合三狂弟

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 1月20日(火)14時04分54秒
返信・引用
  11月3日α総務のお知らせのあと真夜中の漫画狂(総務投稿のすぐ上に4件続きました)

自慢、うぬぼれ、追憶、おもねり、軽薄、かぶせの談合


リンク集: ギャラリー「無限回廊」アップのお知らせ 投稿者:同人α総務 投稿日:2013年11月 3日(日)16時58分
   ※ 原石と(宝石)
--------------------------------------------------------------------------------
イビラプエラ公園 投稿者:新風児 投稿日:2013年11月 3日(日)23時08分
サンパウロに来てイビラプエラ公園を見ない人はいないでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------
ブラジル 投稿者:o-chan 投稿日:2013年11月 4日(月)00時56分
南米はいつか行ってみたいと思っていた所ですが、この年になると長旅につい気持ちが鈍ってしまいます。中略
何かペットをと思いますが、その世話や留守の時の事など考えるとなかなか決心がつきません。

--------------------------------------------------------------------------------
ブラジルに関連して 投稿者:吟遊視人 投稿日:2013年11月 4日(月)01時33分
新風児さん、イビラプエラ公園とかリベルダージュとか、またまた懐かしい言葉です。

--------------------------------------------------------------------------------
日中韓にブラジルの熱気を 投稿者:新風児 投稿日:2013年11月 4日(月)03時38分
O-chan 、吟遊さん 反応ありがとう。読んでくれてるなと思うだけでも知らない土地での冒険に張りがでます。

       

31

 

ふりん「みたいです。」

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 1月17日(土)20時40分17秒
返信・引用
  ◆ 万華鏡 風鈴32件/全32件       木霊 風鈴174/229

万華鏡の投稿文の中で「みたいです。」で終わるのは風鈴だけであった。
論説のような文章でこの言葉を使用するのだろうか。シニンの「なんだか」と似たような使い方なのだろう。
ふたりとも「なんだか、双子みたいです。」

________________________________________

15.リンカーンとケネデイ 投稿者:One of 11期生 投稿日:2014年 1月20日(月)13時56分【万華鏡】
吟遊詩人さんのリンカーンとケネデイの投稿、面白いですね。こんなに類似点があるとはびっくりしました。特にセクレタリーが、リンカーンの場合はケネデイでリンカーンの場合はケネデイとは、なんだか皮肉みたいです。 (風鈴? シニン?)
_____________________________________



万華鏡


地球温暖化-原子力発電(15)   投稿者:風鈴   投稿日:2009年12月10日(木)14時59分
古い原子炉なので、発電容量が小さくて、電力会社としては、発電量を増したくてプルサーマルに取り替えるみたいです。


地球温暖化-原子力発電(19)   投稿者:風鈴   投稿日:2009年12月15日(火)14時32分
イタリアが1999年に原子力発電放棄を決議して、次々と閉鎖しましたが、電力供給計画が不十分だったのでフランスからの電力輸入依存となり、再び原子力発電に戻ろうとの現在では、それも馬鹿みたいです。


旅人さんの一日   投稿者:風鈴   投稿日:2010年11月18日(木)17時36分
生まれた時から、その能力が無い人も沢山いて、出来ない事沢山あるのが当然みたいです。


原発は要らない-8   投稿者:風鈴   投稿日:2012年 8月29日(水)13時56分
デモについて:
欧米では一般市民のデモが頻繁にあるようで、「デモ」か「パレード」か分からないのが沢山みたいです。


もう原発は要らない-19   投稿者:風鈴   投稿日:2012年 9月 9日(日)12時50分
文部省から国立・公立大学へ「原子力教育促進費」が出され、大学の財源になる、教授群も学校の為に拒否出来ない、非常勤とはいえ、相当な「お手当て」が出るはず、御用学者と言えば聞こえは良いのですが、国が飼い主の番犬みたいです。


もう原発は要らない-21    投稿者:風鈴   投稿日:2012年 9月11日(火)13時07分
環境省の外局として設置された理由は、2011年(平成23年)8月に制定された放射性物質汚染対処特措法に基づき、原発事故で放出された放射性物質(事故由来放射性物質)による環境の汚染への対処に関する施策を環境省が所管するなど、「原子力の安全の確保に関する規制の一元化の観点」が挙げられる。
とありますが、所詮「規制」は独立機関であるべき、それが国策の中心部「内閣府」の原子力委員会だったのが最初から誤り、必要に迫られ急に作られた「放射性物質汚染対処特措法」に基づくとは何だか「コジツケ」みたいです。


もう原発は要らない-45   投稿者:風鈴   投稿日:2012年10月12日(金)13時47分
地域原子力安全連絡調整官(5人)(何と難しい名前で何をするかサッパリ分からん!)
☆ 立地県の県庁等に駐在し、関係機関と連携原子炉があるのは12道県、どうして地方規制事務所が出来ないか、どうも仕事造りみたいです。


もう原発は要らない-46   投稿者:風鈴   投稿日:2012年10月13日(土)13時55分
ウェスティングハウス(東芝)は、新しい制御機器を製造するKW Nuclear Components (KWN)の45%所有者で機器部門を供給、使用されてる部品は日本会社のパテントがあるので、ある程度は日本の会社も参加しますが、補助的な役目、韓国音響楽団の第二バイオリン(second fiddle)を演奏してるみたいです。


もう原発は要らない-52    投稿者:風鈴   投稿日:2012年10月19日(金)13時15分
完全に廃炉となり、発電所が緑の草原になったのは世界でも数少なく、多くの場所は
「安全保管、safe storage, 略してSAFSTOR」、廃炉未完了又は未だ放射線を測定中などが多いみたいです。


もう原発は要らない-74   投稿者:風鈴   投稿日:2012年11月10日(土)12時01分
例えば#3、#4、#5は見たことがありますが、その他は公開されてない様子、誰が何を製造しているか#4、#5容器以外は分からない、放射線廃棄物になると、日本政府と原発集団は「見せない、考えない、語らない」様子、欧米諸国は透明性があるのが常識ですが、日本はロシアみたいです。


もう原発は要らない-78   投稿者:風鈴   投稿日:2012年11月15日(木)13時20分「徳川幕府・お上からのご法度」が未だ健全なのが日本の民主主義みたいです。


もう原発は要らない-79   投稿者:風鈴   投稿日:2012年11月16日(金)13時45分
外国の文献や記事を多く引用しました。日本は情報に関しては閉ざされた社会みたいです。


自民党政権になる様子   投稿者:風鈴   投稿日:2012年12月 6日(木)13時43分
どうやら『格差が大きい』社会へ向かっているようですが、それが顕著になるのは私達の時代ではない、将来に良い社会を残そうという願いは無理な話、何てことない、今更うるさく言う必要もないみたいです。


空の酒樽   投稿者:風鈴   投稿日:2012年12月19日(水)16時42分
恐らく優秀な車を生産し、燃料が世界一高い、それが「ベスト・ミックス」みたいです。
しかし最初に酒樽は空だと言いました。


少子化 3: 国籍と外国人 1   投稿者:風鈴   投稿日:2013年 3月 4日(月)13時30分
日本は多数の外国人が永住するには差別が多すぎて住みたくない国ですが、これは日本ばかりでなく何処の国も同じ、アメリカは移住者の国、それでも18世紀まで色々な民族が入り込んでお互いに醜い差別があり、第二次大戦後1945~1955年代にさえユダヤ人、イタリア人の移住者の波があり、元来移住者だったアメリカ国民が反発し、仕事や居住の場所など大きな差別がありました。今でもその摩擦がアメリカ社会に残っているみたいです。


少子化 5: 国籍と外国人 3   投稿者:風鈴   投稿日:2013年 3月 6日(水)13時49分
このように「意味がない習慣を変えられない国は後進国」、これは私見に過ぎず、
石原前都知事みたいな国粋主義者が聞いたら「痴呆者のたわ言」と言われるでしょう。
日本も「意味がない差別を無くすことを学ばない」と下り坂の道を歩くのは現代の常識みたいです。


少子化 7: 大学教育費 2   投稿者:風鈴   投稿日:2013年 3月 8日(金)14時50分
『大学へ行く必要があるか』の疑問もあります。偉大な創始者、松下幸之助・本田宗一郎さんなどは高校生時代にもう働いていた、アメリカのビル・ゲイツ、スティ-ブ・ジョブズも大学中退、既に自分の望む分野に熱中していた人達は大学教育は必要ないみたいです。


少子化 19: 女性の雇用制度 9    投稿者:風鈴   投稿日:2013年 3月22日(金)13時27分
韓国は産前・産後は12週間で日本より短い、しかし給与は休業前と同じ100%、それに育児休業は最高1年間は失業保険がある、詳細を調べないと分りませんが、全体では日本より良いみたいです。


サムスンの広告   投稿者:風鈴   投稿日:2013年11月29日(金)14時32分
サムスンのノートパッドは指でなく写真にある小さなペンでメニューを選ぶ方式、そのペン操作ノートパッドの宣伝みたいです。


気が狂ったアメリカ 2   投稿者:風鈴   投稿日:2014年 3月 3日(月)14時48分
アメリカは過去50年くらい世界一の武力・権力を持ち、高姿勢で傲慢な態度で他国を圧倒してきた国の習慣、それが「国民の習性」になったようです。アメリカ人個人はそうでないかもしれませんが、国民集合体になるとそうみたいです。


気が狂ったアメリカ 7    投稿者:風鈴   投稿日:2014年 3月 8日(土)14時44分
何か怪しくても権威者には反対しないで、他の人と同じように従った方が楽だという群集心理は何処も同じみたいです。


気が狂ったアメリカ 9   投稿者:風鈴   投稿日:2014年 3月10日(月)14時01分
NSAは国外・国内でメリカ国民も無差別に諜報しているので、過去2年間アメリカで大きく報道された犯罪をとり挙げます。

● 2012年4月 オークランド・オイコス(韓国系クリスチャン)大学銃乱射事件 死者7名、負傷者2名 犯人は同大学卒業した40代の韓国人、これはNSAなど関係なく社会問題みたいです。


気が狂ったアメリカ 10   投稿者:風鈴   投稿日:2014年 3月11日(火)12時16分
最初の画像はこの記事からで、右上のオレンジのグラフはスノーダン氏の暴露以後に「匿名の検索」が急増化した様子を示し、皆が何を検索したかスパイされるかもしれないので匿名になったみたいです。


ホームズ事務所で   投稿者:風鈴   投稿日:2014年 5月25日(日)14時19分ワトソン「八つ頭で手足が二本?やはりジパングは神秘ですね。七つの頭が寝ても一つが見張りでしょうかね」
ホームズ 「能登半島とかを調べたらスコットランドみたいです。そこを歩くのですから8本の足かもしれません」


中国という国 11    投稿者:風鈴   投稿日:2014年 6月24日(火)12時20分
長い間の内戦で戦いに疲れていたからでしょうか、中国を必要以上に非難しなかったのは賢かったみたいです。


中国という国 48    投稿者:風鈴   投稿日:2014年 7月30日(水)13時44分
アメリカは貧富の格差が大きいのですが、人種・民族の差別によるものとは言えない方向に向かってるようです。
現在この問題と奮戦しているのがヨーロッパ連合でしょう。インド、パキスタン、アラブ諸国、アフリカからの経済難民が多く、一旦ヨーロッパ連合国に入国すると移動が自由なので、それが理由でヨーロッパ連合から脱退したい国も出てきました。
フランス、ドイツにも右翼派が伸びてますが、それも一つの理由みたいです。


中国という国 51    投稿者:風鈴   投稿日:2014年 8月 2日(土)16時49分
車を運転していたウイグル人の男、その人の妻と母は現場で死亡したとあり、裁判での3人は手助けしたみたいです。


破産宣告すべきである 6   投稿者:風鈴   投稿日:2014年10月13日(月)12時14分
もっとも長期政権がなく1年ごとに首の据変えでは長期計画などない、短期的な人気取りに翻弄している自民・民主・その他の政治家、それにドッキン近視のマスコミが国民を扇動し、国民の大多数も「ドッキン・マスコミ音頭」で踊っていたみたいです。


破産産宣告すべきである 18    投稿者:風鈴   投稿日:2014年10月25日(土)11時56分
その時の経済財政諮問会議の決議内容「日本経済の進路と戦略」が
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/cabinet/2007/decision0710_01.pdf にあり、上記の骨子は明記してありませんが、内容を要約するとウィキペディアと同じようになるみたいです。


破産産宣告すべきである 19    投稿者:風鈴   投稿日:2014年10月26日(日)13時27分
「①男性の意識改革」ですが、殆んどの男性は分かっているが不安感があり「ゴネテいる」に過ぎない、秘密保護法を議会で強引に決議した態度を見ると「①男性の意識改革」は「何もしない時間稼ぎの口実」みたいです。


破産産宣告すべきである 29    投稿者:風鈴   投稿日:2014年11月 5日(水)11時54分
アメリカの州は、ある程度の自治権があるので自主性もあります。片や日本の中央政権は県にそれを与えないので自主性もなくなっている、そこで地方に住んでない中央政権が「地方創生」ですか?これも戦旗だけみたいです。


破産産宣告すべきである 44    投稿者:風鈴   投稿日:2014年11月20日(木)12時19分
このくらいにして後は皆さんへお任せします。この記事はまるっきり日本に当てはまるみたいです。   (*文末)

27

 

西洋かぶれトリオ漫談

 投稿者:資料管理請負人  投稿日:2015年 1月17日(土)17時00分52秒
返信・引用
  お笑いトリオ漫談 2012.12.6

「タジリ」心残り 投稿者:吟遊視人 投稿日:2012年12月 4日(火)23時35分
沼南ボーイさんが言われるように、今回の事故模様を新聞やテレビで知る限りにおいては「人災」だと思いますね。当事者にとっては「想定外」ということでいくらか責任を逃れたい気持ちがあるような気がします。
それでは上記の合評について、というよりは感想程度ですが。
オランダ国籍を持つ日系アメリカ人の彫刻家であるシンキチ・タジリについてのフィクションである。フィクションとことわってあるが、多分著者がベルギー滞在中に出会い、もっとも心に残った実在のアーチストだろう。
あくまで私の推察であるが、著者がタジリの生い立ちや生き様を知るにつれ、ノンフィクション風に彼の軌跡を追求し、検証したくなった、というのが、この物語を描く根拠ではないのだろうか。(以下略)


[タジリ」心残り、吟遊さんの合評に答えて 投稿者:新風児 投稿日:2012年12月 5日(水)17時53分
吟遊さんの合評ありがとうございました。
「タジリ」のドキュメンタリー・ビデオを制作する時点でシンキチ・タジリご自身からかなりの情報をもらっています。その情報や映像などをビデオ作品として完成させるのと、物語として文字で表現するのは別の事で、私の得意とする分野ではありません。従って私のようなものがこのような著名な人の事を書く時は著作権の対策が必要です。(以下略)


櫻井さんの合評 投稿者:0-chan 投稿日:2012年12月 5日(水)23時41分
櫻井さんが冒頭で出した断り書きは、確かに随分慎重だなと思いましたが、この説明で納得。登場人物について、モデルに使われたと思う人達に、プライバシーの侵害や名誉毀損で訴えられた作家の話もあるし、実在人物をモデルにした場合は、例えフィクションと断っても、その創作の度合いには限度がありますよね。(以下略)


「タジリ」のバックグランドを知るため参考になる映画 投稿者:吟遊視人 投稿日:2012年12月 6日(木)00時14分
今回の櫻井さん作品の「タジリ」にも大いに関係することですが、若い日のタジリの背景をさぐるのに格好のドキュメンタリー映画が12月8日より上映されます。(以下略)



◆ 年末は歌やお笑いの特番が多くテレビに流れる。
昨晩面白い漫談を見た。同窓のトリオ芸人演じる、同人誌の合評風景だ。三人が続け
 て勢揃いだ。(4記事の間には他の書き込みはない)

1.前回なぜか評を受けるのを著者が辞退した作品の評だ。
 誰も書かないからいつもと違って最終日前に投稿した。この市民活動家を自称する人の、
 のわけのわからない、山下清の貼り絵とは似ても似つかない貼り絵のような書評だ。
 なのにえらそうに芸術論まで述べていた。

2.そこに作者から御礼の言葉を発する。外国暮らしがそれも著者曰く日本よりずっと
 文化度の高い西欧の国だ。白人世界では自分を守ることに必死だったのだろう。
 「著作権」は作家の作品(無形財産)をどう守るかだ、モデルになった人からの訴えは
 また別の問題だ。そもそもこんな作品内訳話しなんかいらないぞ。提訴に備えるため?
 「これはフィクションです」が作品を台無しにしてしまうではないか。モデルのことを
 気にする一方でモデルの写真を堂々掲載している。 矛盾だらけの言動が面白い。

3.これまた西欧かぶれのおばさんが登場。口上の長いこと長いこと。全部先生口調だ。

4.落ちは、市民活動家がまた現れて映画の紹介。なんでかんでも政治問題、社会問題
 に結びつけたがる人だ。

◆ 三人とも自分の世界に浸っているだけに見える。悲しいお笑い芸を見たような気がした。
一人一人の個性だけはよくデフォルメされていると思った。

27

 

レンタル掲示板
/2