teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


お引っ越しのご挨拶

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時15分59秒
返信・引用
  http://9309.teacup.com/matsu18/bbs?
ありがとね~。18号へ行っちゃいます。引き続きよろしくね~。
 
 

Re: 写真集と絵本

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時07分59秒
返信・引用
  > No.952[元記事へ]

あなろりあんさんへのお返事です。

> どてかぼちゃさんへのお返事です。
>
> > 鉄道の写真集を眺めるのもいいですが、
> > 絵本を眺めるのもいいですね。
> > 模型の世界は、写実的に作る部分と
> > だまし絵的に作る部分や抽象化する部分のバランスだと思います。
> > 日本庭園やナチュラルガーデン、
> > いずれも自然の風景をモデルにしてはいますが、
> > 実に手の込んだ手法によってそれらしい情景を創り出しています。
> > まさにアート。芸術ですね。
> > 当社は、とてもそんなレベルに達することができるような
> > センスも技量も持ち合わせていませんので、
> > インチキにしかなりませんけど…(泣・笑)。
> > なので、模型の世界も極めてくれば、
> > 確かに芸術だと思います。
> > もっとも芸術と言えるのがどこまでのレベルで、
> > どこまでがインチキレベルなのかは
> > これまた人によって評価の分かれるところだと思いますけど…。
>
> え~~~。誠に素晴らしいご意見ですが~~~
> ここのジジイがほざいてますのは
> 機関車自体のことでございまして~~~
> はい。

あのな、あんさんに遠慮してな、写真集=きちんと 絵本=芸術とよみかえなあかんに。


> 車輪一つでも芸術で・・・・と言うお題に対してのイランでございまして~~
> ここのジジイどうしても紙で出来た機関車を正当化しようとしてまして~~
> 何でもかんでもベニヤでやれば芸術だと抜かし夜
> アンチキジジイ芸術をコバカにしてません?

芸術は芸術だも~ん。

> 金属で出来た車輪を履いたスイスの氷河特急でも脱線します
> それが、段ボールで出来た・・・・・
> なんか全てのものをコバカにしてません?
> それが芸術なんて
> いらんいらんですわ

すべては紙で表現でけると申します。
 

Re: 当社もぼちぼちお出かけ

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時05分43秒
返信・引用
  > No.951[元記事へ]

どてかぼちゃさんへのお返事です。

> 当社もぼちぼち千葉方面に野暮用でお出かけです(泣・笑)。
> いやー、すでに945件。
> No.17の掲示板濃いですねー(笑)。
> ituncle様、お出かけ前にNo.18を立ち上げておきませんと、
> No.17の掲示板が尻切れになってしまいますよ(笑)。
> あなろりあん様もituncle様も
> 今日も暑くなりそうですから、
> 熱中症などお気をつけて。
> 次はNo.18でご挨拶かな…!?(笑)

尻きり攻撃が懸念されます。
いろんな手を使ってアタックしてきます。
アドバイス多謝。
 

Re: OSの3.5インチC62は

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時03分45秒
返信・引用
  > No.950[元記事へ]

あなろりあんさんへのお返事です。

> ituncleさんへのお返事です。
>
> > あなろりあんさんへのお返事です。
> >
> > > またくどくどこいたろ
> > >
> > > これは最高である
> >
> > 最高ですよ。OSさんが一度やろうとしてできなかったくらいだから。
> >
> >
> > > 実際法隆寺とか神戸で見るあの3.5インチC62(所有者様のお名前わすれた)
> > > 素晴らしいで~~
> > > もう最高
> > > ま、サイズは同じくらいだと思うけど
> > > すんげ~な~、スケールモデルはやっぱええわ
> > > OSのC62ならワシのボッコに乗せられる
> > > ゆうことなし
> > > ほんで石炭炊いて走れる
> > > ええな~~~~~~~~~~
> > > 全金属製やど~~~~~~~
> >
> > はよこおて。
>
> ほにゃでいってるがね
> ゼゼ子ただいま不在中って
>
> ニャ~所の話
> スイスの自己でわかること
> キャベツ
> 白前黒き色後
> わかる?
> 今でもそうかな
> アパちゃん。

今、お金なかったらジャックスの分割払いがあります。さあ、どおぞ。
 

Re: 写真集と絵本

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時01分34秒
返信・引用
  > No.948[元記事へ]

どてかぼちゃさんへのお返事です。

> 鉄道の写真集を眺めるのもいいですが、
> 絵本を眺めるのもいいですね。
> 模型の世界は、写実的に作る部分と
> だまし絵的に作る部分や抽象化する部分のバランスだと思います。
> 日本庭園やナチュラルガーデン、
> いずれも自然の風景をモデルにしてはいますが、
> 実に手の込んだ手法によってそれらしい情景を創り出しています。
> まさにアート。芸術ですね。
> 当社は、とてもそんなレベルに達することができるような
> センスも技量も持ち合わせていませんので、
> インチキにしかなりませんけど…(泣・笑)。
> なので、模型の世界も極めてくれば、
> 確かに芸術だと思います。
> もっとも芸術と言えるのがどこまでのレベルで、
> どこまでがインチキレベルなのかは
> これまた人によって評価の分かれるところだと思いますけど…。

まことにただしい理解であります。お見事。
 

Re: 乗用模型の目的は

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)08時00分25秒
返信・引用
  > No.947[元記事へ]

あなろりあんさんへのお返事です。

> ituncleさんへのお返事です。
>
> > あなろりあんさんへのお返事です。
> >
> > > 芸術なんか必要無い
> >
> > 出ました出ました本音がついに。
> > 芸術論を整理しませんと。
> > 芸術とはなにかを。
> > もはや大学院レベルです。
> > くそ暑い夏、議論は延々と続きます。
> > さあ、どなたが議論の輪から脱落するでしょうか。
> >
> > いい切りましたね、芸術なんか必要ないと。(笑)
>
> いらんいらんいらんはイラクのお隣いらん
> 模型はあくまで模型
> 模型とは実物の形に似せて作ったもの。「機関車の―」2 鋳造のための原型。鋳型(いがた)。
> 芸術(紙によるとか)では機関車は作れません
> 技術で作ります
> 技です、芸ではありません
> 芸で車輪は出来ません、技です
> もしかしたらアンサン何か勘違いしてません??


今、機関車おろして帰ってきました。ちょっと時間があります。

ういきぺでぃあでは模型とは
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
模型を用いて具象化する(=形あるものにする)「何か」は具体的なものから抽象的なものまで非常に広範囲に渡る。その「何か」の表現力が非常に優れていて他人の感情に訴えかけるものが出来た場合は芸術品に分類されることもある。芸術品の多くは大量生産されないことが前提であるが、ポップアートと呼ばれる近代芸術の発展にともないその境界は曖昧になりつつある。彫刻や彫塑が模型と呼ばれないのはその製作技法や製作過程の違いと伝統的な分類による面もあるが、最も大きい理由はこれらを作る目的がモデルとするものに似せることではなく、自らの芸術性の発露としてのオリジナルの作品を作ることにあるためである。

模型をつくる目的には大きく分けて3つある。第1は模型を作ることで模したものの存在や構造、あり方、概念などを理解しやすくするためである。この目的でつくられたものは内部構造や動作の再現も求められ、正確な複製が必要とされる。第2に模したものを所有することによって何かの代償とするためである。この目的でつくられたものには正確さと同時に外観の美しさや価格が重要となる。第3は現実にあるものを模してその代用としたり、これから作ろうとするものの形状や機能などを事前に確認するためである。
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

なななななななななななな、
模型が芸術品に分類される場合もありますとな。
 

Re: 写真集と絵本

 投稿者:あなろりあん  投稿日:2010年 7月24日(土)07時02分35秒
返信・引用
  > No.948[元記事へ]

どてかぼちゃさんへのお返事です。

> 鉄道の写真集を眺めるのもいいですが、
> 絵本を眺めるのもいいですね。
> 模型の世界は、写実的に作る部分と
> だまし絵的に作る部分や抽象化する部分のバランスだと思います。
> 日本庭園やナチュラルガーデン、
> いずれも自然の風景をモデルにしてはいますが、
> 実に手の込んだ手法によってそれらしい情景を創り出しています。
> まさにアート。芸術ですね。
> 当社は、とてもそんなレベルに達することができるような
> センスも技量も持ち合わせていませんので、
> インチキにしかなりませんけど…(泣・笑)。
> なので、模型の世界も極めてくれば、
> 確かに芸術だと思います。
> もっとも芸術と言えるのがどこまでのレベルで、
> どこまでがインチキレベルなのかは
> これまた人によって評価の分かれるところだと思いますけど…。

え~~~。誠に素晴らしいご意見ですが~~~
ここのジジイがほざいてますのは
機関車自体のことでございまして~~~
はい。
車輪一つでも芸術で・・・・と言うお題に対してのイランでございまして~~
ここのジジイどうしても紙で出来た機関車を正当化しようとしてまして~~
何でもかんでもベニヤでやれば芸術だと抜かし夜
アンチキジジイ芸術をコバカにしてません?
金属で出来た車輪を履いたスイスの氷河特急でも脱線します
それが、段ボールで出来た・・・・・
なんか全てのものをコバカにしてません?
それが芸術なんて
いらんいらんですわ
 

当社もぼちぼちお出かけ

 投稿者:どてかぼちゃ  投稿日:2010年 7月24日(土)06時56分59秒
返信・引用
  当社もぼちぼち千葉方面に野暮用でお出かけです(泣・笑)。
いやー、すでに945件。
No.17の掲示板濃いですねー(笑)。
ituncle様、お出かけ前にNo.18を立ち上げておきませんと、
No.17の掲示板が尻切れになってしまいますよ(笑)。
あなろりあん様もituncle様も
今日も暑くなりそうですから、
熱中症などお気をつけて。
次はNo.18でご挨拶かな…!?(笑)
 

Re: OSの3.5インチC62は

 投稿者:あなろりあん  投稿日:2010年 7月24日(土)06時53分40秒
返信・引用
  > No.946[元記事へ]

ituncleさんへのお返事です。

> あなろりあんさんへのお返事です。
>
> > またくどくどこいたろ
> >
> > これは最高である
>
> 最高ですよ。OSさんが一度やろうとしてできなかったくらいだから。
>
>
> > 実際法隆寺とか神戸で見るあの3.5インチC62(所有者様のお名前わすれた)
> > 素晴らしいで~~
> > もう最高
> > ま、サイズは同じくらいだと思うけど
> > すんげ~な~、スケールモデルはやっぱええわ
> > OSのC62ならワシのボッコに乗せられる
> > ゆうことなし
> > ほんで石炭炊いて走れる
> > ええな~~~~~~~~~~
> > 全金属製やど~~~~~~~
>
> はよこおて。

ほにゃでいってるがね
ゼゼ子ただいま不在中って

ニャ~所の話
スイスの自己でわかること
キャベツ
白前黒き色後
わかる?
今でもそうかな
アパちゃん。
 

Re: 乗用模型の目的は

 投稿者:ituncle  投稿日:2010年 7月24日(土)06時51分15秒
返信・引用
  > No.947[元記事へ]

あなろりあんさんへのお返事です。

> ituncleさんへのお返事です。
>
> > あなろりあんさんへのお返事です。
> >
> > > 芸術なんか必要無い
> >
> > 出ました出ました本音がついに。
> > 芸術論を整理しませんと。
> > 芸術とはなにかを。
> > もはや大学院レベルです。
> > くそ暑い夏、議論は延々と続きます。
> > さあ、どなたが議論の輪から脱落するでしょうか。
> >
> > いい切りましたね、芸術なんか必要ないと。(笑)
>
> いらんいらんいらんはイラクのお隣いらん
> 模型はあくまで模型
> 模型とは実物の形に似せて作ったもの。「機関車の―」2 鋳造のための原型。鋳型(いがた)。
> 芸術(紙によるとか)では機関車は作れません
> 技術で作ります
> 技です、芸ではありません
> 芸で車輪は出来ません、技です
> もしかしたらアンサン何か勘違いしてません??

ほ~、イラクですか。
ちょっとたんま。いまから今日のイベントにでかけます。さしかけ。
 

レンタル掲示板
/96