teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ヴィトン財布(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ロシア革命家の語呂合わせは日本そのもの

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年12月 5日(木)15時20分20秒
返信・引用
  ロシア革命家の語呂合わせは日本そのもの

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0203/32/211.html
http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/C_r2/jre029/0422.html

特に、昭和天皇と香淳皇后の結婚が、
スターリンの誕生日に語呂合わせされているところなど、凄い。
(仮説を含む)
( http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0104/46/302.html )
 
 

カフェ・ダーチャ?

 投稿者:今橋輝  投稿日:2013年12月 1日(日)08時55分19秒
返信・引用
  西八王子にあった、カフェ・ダーチャは喫茶店は喫茶店なのですが、多分店名もかわり
ロシア料理も出なくなったみたいです(泣)
要するに、西八王子でロシア料理は食べられなくなった、という事みたいです。
こうなると、自分で作るしかないのかな?でも、そんな手際のよさはないし…。
都心へ出なければならないのかしらん。八王子市民にとって、23区は十分、上京です。
 

プウィシキが食べたい

 投稿者:ミルク  投稿日:2013年 7月 4日(木)23時00分3秒
返信・引用
  テレビのロシア語講座、聞いています。あの字幕を、副音声で聞かせてくれたら、いちいち母をテレビの前に呼んでこなくてもいいのになあ。あ、私があのロシア語を全て聞き取れればいいんですね、汗。
私はペテルブルグには、いやな記憶がある(ガイドにひどく怒られたけれど、あれは絶対ガイドが悪いと思う)ので、またいこうとは思わない、いつもそう言い続けていたんですが、あのプウィシキ、美味しそうですねえ。あれは食べたいなあと思いました。モスクワで食べられないかなあ。モスクワなら、いつでもいきたいのになあ。
ロシアの声でも一時話題になったオリビエサラダは、もうすぐ食べられそうです。7月23日に、調理実習があるんです。材料だけみると、ポテトサラダによく似ていますが、どんな風か、また書きます。
おっと、その前に東京で怒られるのだった。これを乗り越えないと、サラダにたどり着けないのでした。
 

Re: 丸亀製麺モスクワ進出

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2013年 4月18日(木)08時37分45秒
返信・引用
  > No.61[元記事へ]

加代さんへのお返事です。

あらためてこの記事を読んだら、店舗の住所はピャトニツカヤ通り29番地! 「ロシアの声」のすぐ近くじゃないですか! 「ロシアの声」はピャトニツカヤ25番地ですからね。

> http://roshianow.jp/business/2013/01/19/40959.html
> うどんの店がロシアに、というお話、上記記事でしょうかね。
> かなり強力にプッシュしているようで、年内にかなりな勢いで
> 店がオープンするようです。
 

丸亀製麺モスクワ進出

 投稿者:加代  投稿日:2013年 3月25日(月)12時44分2秒
返信・引用
  http://roshianow.jp/business/2013/01/19/40959.html
うどんの店がロシアに、というお話、上記記事でしょうかね。
かなり強力にプッシュしているようで、年内にかなりな勢いで
店がオープンするようです。
 

Re: モスクワの讃岐うどん

 投稿者:青木  投稿日:2013年 2月 4日(月)06時46分44秒
返信・引用
  > No.59[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。

> つい先日、モスクワに「讃岐うどん」のお店が開店


讃岐うどん、海外にも進出しているんですねえ。私の家から車で15分くらいのところにもあって、いつもお客さんが入っています。たしかに、具や出汁も、基本的なものなのか、ロシア風にアレンジしたものか興味がありますね。鰹節のうまみ、ロシアの人にも味わってもらえたら嬉しいです。
 

モスクワの讃岐うどん

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2013年 2月 3日(日)11時30分42秒
返信・引用
  つい先日、モスクワに「讃岐うどん」のお店が開店、と言う記事をどこかで見かけました。私はうどんそのものは勿論、それ以上に、具や出汁がどんな風なのか、興味があります。
中央アジアには「ラグマン」と言う伝統食があり、よく食べられていて、私もタシケントの立食スタンドで食べたことがありますが、まさに日本のうどんそのものでした。ですから、中央アジアの味に馴染みのあるロシアなら、うどんは親しまれるのではないか、と思います。
ロシアに限らず、海外では「中華」や「韓国料理」「タイ料理」などの店は安価な大衆向けから高級店までいろんなグレードがあって選択に幅がありますが、「日本食」は高級店が断然多いのが現実です。その点、モスクワの讃岐うどんがどうなるか、今後の展開も伝えられることを期待します。
余談ですが、名古屋駅の「きしめん」はおいしかったです。東海道線の夜行列車に乗って翌朝早く名古屋駅に着くと、ホームの端の立食スタンドは既に店を開け、列車を降りた人がどっとスタンドに群がっていました。夜行列車の運転が季節限定になってしまったので、今はもう早朝から店を開けていないかもしれませんね。
 

Re: 池袋でロシア料理は食べられますか?

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年11月11日(日)23時30分59秒
返信・引用
  > No.57[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。蒲生さん、お答えありがとうございます。高田馬場までどれくらいかなあと検索したら、池袋から電車で4分でした。駅からお店はどうやっていくかとか、私の愛するペリメニはあるかなどは、電話してきいてみます。
今日うちの母がテレビでみたと言うんですが、六本木にバイカルというロシア料理のお店ができたのだとか。六本木は池袋から、電車で20分だそうです。やっぱり高田馬場かな。
 

Re: 池袋でロシア料理は食べられますか?

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2012年11月 8日(木)21時27分53秒
返信・引用
  > No.56[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です。

> それで、池袋で暇なんですが、近くでロシア料理を食べられる所はありますか?

池袋にはロシア料理の店は、おそらくないと思いますよ。数年前までは東武百貨店地下食品売り場の一角に渋谷に本店がある「ロゴスキー」の小さなカフェがありましたが、今はありません。
池袋に近い所では、高田馬場駅前正面のビルの2階に「チャイカ」と言うロシア料理店があります。
 

池袋でロシア料理は食べられますか?

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年11月 5日(月)13時24分41秒
返信・引用
  11月24日、池袋で暇なんです。前の日、つまり23日に、熱海で忘年会なんで、生まれて初めて熱海にいきます。そして25日は、池袋で発表会なんで、いくら24日が暇でも、家に換えるわけにもいきません。そこで、24日の午前は、熱海で市内観光をして、午後東京に戻ろうかと思うんです。それで、池袋で暇なんですが、近くでロシア料理を食べられる所はありますか?25日、初めて人前で歌うので、ペリメニを食べて、しっかり歌えるようにしたいんですが、ぐぐってもみつかりません。どなたかご存知ありませんか?  

Re: 明日はペリメニを食べられる

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 9月27日(木)20時34分50秒
返信・引用
  > No.50[元記事へ]

ミルクへのお返事です。
ペリメニを作った、というより、作るのにからんできました。ニコ。当然?きじにお肉を詰めたり、包んだりする作業があると思いきや、先生は「私たちには時間がないから」と、蛸焼き機ならぬペリメニ機を出してきました。もちろん、正しい名前は知りませんが、蛸焼き機もさわったことはありませんが、あんな風に、穴があいている板です。そのペリメニ機に、まず打ち粉をして、次にお肉を詰め、そして上からも粉をかけ、もう一枚の板でギュッと押すようです。私はその、お肉を詰めるのを、やらせてもらいました。
ペリメニ機の穴は37個、その機械が二つあるから、全部で74個、この日の参加者は18人だそうだから、私が食べられるのは4個かなと思ったんですが、10個くらい食べちゃいました。
あと他に、アラージとかいう、リンゴの入ったパンケーキ、これは初めて食べたんですが、ものすごく美味しかったです。
サラダだけ余っていましたが、私は味見したし、もらいませんでした。キャベツと赤株に、大量のにんにくと、細かくしたクルミのサラダです。
先生は料理が上手だなあと思いました。私や母なら、日本料理18人分作れないもの。
 

明日はペリメニを食べられる

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 9月24日(月)12時38分6秒
返信・引用
  明日はうちのロシア語のクラスで、調理実習なんです。ペリメニかボルシチ、どちらを作るのがいいか、先週の授業で多数決がとられました。ペリメニは難しいだろうから、ボルシチでいいかなとは思いましたが、一応ペリメニに手を挙げてみました。そうしたら、どちらも4人ずつだったんです。その後聞いたのですが、なんでもボルシチは、だしをとるのが大変なのだとか。で、早めに集まって、ペリメニを作ることになりました。私、ペリメニは大好きだけれど、まだあのコネコネはやったことはないので、明日は早めにいって、じゃまにならない程度に、コネコネしようと思います。
今日の午後、雄志が買い物にいったはずです。シベリア風にして欲しいな。ニコ
 

ククク、笑ってしまいました

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 9月19日(水)01時57分13秒
返信・引用
  > No.48[元記事へ]

青木さんへのお返事です。
青木さんのこの文、思わずクククと笑ってしまいました。実はうちも、この夏は今までで最大の手抜き、ということが、ガス料金に現れました。830円だったんです。父が生きていた頃は、毎月4千円くらいだったのに。といって、外食はしていないんです。コンビニで買ってきちゃう。最近は、とうとうお茶まで買ってきます。「既製品の方が美味しいんだもん」と母。こんなことでいいのかなあと思いつつ、だれも文句を言わないのでやめられません(汗)。
仙台もこの夏は、暑かったのでしょうか。昨年もかなり暑かったと思うけれど、暑い中、仙台へいったような記憶があるけれども、今年は昨年以上なのでしょうね。
あは、ロシアの食べ物の話ではありませんでした。
 

Re: 今週号の週刊文春に

 投稿者:青木  投稿日:2012年 9月17日(月)07時21分22秒
返信・引用
  > No.47[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です。私も、ミルクさんのお母様に賛成!お料理したい時も、死ぬほどしたくない時も、選択の余地なく、毎日お料理しているから、上げ膳据え膳のチャンスぐらい、料理は完全放棄したいです。この夏は、これまでの主婦人生最大の手抜きの日々でしたねえ。いかに火を使わないで、それらしい食事を作るか、そればかり考えていました。


> うちの母は「なんで外食にいって、料理しなきゃいけないんだ?」というのが信念?で、お好み焼き屋とか焼き肉の店に、連れていってもらったことがありません。
 

今週号の週刊文春に

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 9月 3日(月)18時46分24秒
返信・引用
  ニューヨークにお好み焼き屋ができた、というような記事があります。よく読んでもらっていませんが、ぱっと思い出したのが、山上さんです。山上さんは、確か今ニューヨークにお住まいなんですよね?そして大阪のご出身。大阪といえば、私が思い出す料理はお好み焼きなんです。山上さんに知らせたいな、いや、もうご存知で、食べにいったかもしれないな、と思いました。
うちの母は「なんで外食にいって、料理しなきゃいけないんだ?」というのが信念?で、お好み焼き屋とか焼き肉の店に、連れていってもらったことがありません。前は新潟市にも、店員さんが焼いてくれるお好み焼き屋があったんですが、じきになくなってしまいました。みなさん自分で焼きたいのかなあ?だから私は、お好み焼きが食べたい時は、ローソンでできたやつを買います。(^^;)
 

姫路~幕の内

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2012年 9月 1日(土)06時15分33秒
返信・引用
  > No.45[元記事へ]

滝川さんへのお返事です。

滝川さん、姫路駅は今、ホットですね。新幹線が猛スピードで通過するのを見に来る外国人観光客が多いそうです。姫路駅の蕎麦なら20年ほど前に食べたことがあります。また、姫路と言えば、「幕の内弁当」の製造販売は姫路駅が最初じゃなかったかと思います。

新幹線で姫路の次の駅「相生」は、ソ連時代から活躍しているデュエットの歌手ニキーチン夫妻が「アイオイ」って言う歌を歌っていたような覚えがあります。

「幕の内」と言えば、1985年夏にシベリア上空で「幕の内弁当」食べたこともありました。あの当時、東京→モスクワ→ワルシャワ間を夏だけ飛んでいたポーランド航空の機内食が「幕の内」だったんです。滅多に乗ることのないポーランド航空はどんな機内食を出してくれるのか、楽しみにしていたところに配られた「幕の内」に他の乗客も唖然でした。
 

立ち食いそば、健在ですよ!

 投稿者:滝川  投稿日:2012年 8月30日(木)17時49分8秒
返信・引用
  蒲生さん、今でもJR姫路駅は駅構内に立ち食いそばが健在ですよ。「姫路・駅そば」と言うんですが、マスコミにも取り上げられるほど有名です。いわゆる「食べ鉄」なら誰でも知っていると思います。昔は蕎麦の入った器ごと電車に持ち込んで食べることも可能だったんです(器は現在主流の使い捨てのプラ容器などではなく、陶器で清掃担当の人が回収し、まとめて姫路駅に返却していたそうです。)。最近、日清製粉(だったと思います)とコラボして、姫路・駅そばのカップメンも完成し、人気を博しています。蒲生さん、ミルクさん、もし、旅行などで兵庫県近辺に来られることがあれば、是非駅そばを食べてみて下さい。  

Re: 手軽にロシア料理を!

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2012年 8月29日(水)22時00分55秒
返信・引用
  > No.41[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です。

> ペリメニ、ちょっと前に食べたばかりだけれど、また食べたいな。蒲生さん、7月にボルシチはめしあがりましたか?

8月はじめに食べましたよ。本来なら黒パンやライ麦パンと一緒に食べるのがいいんですが、市内に売っている店がないので、フランスパン+ボルシチにしました。you tubeで1960年代の古いソ連映画を見ながら。

ところで、滝川さんのお話を拝読して思い出したのですが、昔は列車で旅すると主要駅では立ち食い蕎麦の店に立ち寄ったものですが、今はそんな旅はできなくなったのですね。さすがに西日本では岡山、広島のような新幹線停車駅には何でもありますが、そうではない駅にも昔はあった立ち食い蕎麦のスタンドが次々になくなっているようです。数年前に山陰~中国山地方面をローカル列車を乗り継いで移動した時は、長門にも萩にも益田にも構内にキオスク一軒なく、改札口の外に出なければ飢えます。もしかしたら、全国的にそうなっているのでしょうか。新幹線とコンビニで用が足りてしまう時代に、ローカル駅で立ち食い蕎麦の店は成り立たないのでしょう。
 

Re: バイカル閉店、ショックです!!

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 8月29日(水)20時58分54秒
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

滝川さんへのお返事です。
滝川さん、いやあ、そうではないんです。私は、上方落語が好きで、それで大阪や神戸にいっていたんです。そのついでに、新潟にはない、ロシア料理のお店にいきたかったんです。
新潟市にも前は、お店があったんですが、今は聞かなくなりました。見附という所にあるらしいんですが、他になんの用もないのに、新潟から電車に一時間乗っていく訳にもいかず。
次はいつどこで、ペリメニを食べられるか、吉祥寺に落語を聞きにいくたび、食べていたんですが、その寄席も来年1月で閉鎖で、自然に吉祥寺にいくチャンスもなくなりそうです。
ロシア料理は、日本人の口にあうと思うのに、残念ですよね。
 

バイカル閉店、ショックです!!

 投稿者:滝川  投稿日:2012年 8月29日(水)17時37分43秒
返信・引用
  そうだったんですか。私は関西人と言っても、岡山県境の町に住んでいるので、余程の事がないと約2時間かかる大阪には行かないので、数回行った事があると言っても近年はバイカルは無縁でした。安くて、ファミレス感覚で入れるお店だったのに残念です。やっぱロシア料理ってマイナーなんですかね。しかし、ミルクさんはすごいですね。新潟から大阪や神戸にロシア料理を食べにいらっしゃるんですか。関係ない話ですが、大のラーメン好きの私は色んな所に食べに行きますが、最も遠くで神戸です。  

Re: 手軽にロシア料理を!

 投稿者:ミルク  投稿日:2012年 8月25日(土)20時11分17秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

滝川さんへのお返事です。
滝川さん、残念ながらバイカルはもうないと思います。2003年頃、関西にいくおり、どこかでペリメニが食べられないか調べたのですが、バイカルは電話帳にあったにもかかわらず、ありませんでした。きっと閉店したばかりだったんですね。
大阪にはペーテルというお店があったはずです。「駅についたら電話してくれれば、迎えにいってあげる」と言ってくれたのに、なにかの都合でいかれませんでした。
神戸の三宮なら、バラライカというお店があります。ここは、2回いきました。値段も手頃で、お店の人も親切なのですが、駅から遠いんです。タクシーでいこうにも、運転手は場所を知らないと言うので、タクシーに乗る勇気がありませんでした。
ペリメニ、ちょっと前に食べたばかりだけれど、また食べたいな。蒲生さん、7月にボルシチはめしあがりましたか?
 

Re: 「レストラン・チャーチル」があるのなら「スターリン」も・・・

 投稿者:村上健一郎  投稿日:2012年 8月17日(金)21時17分31秒
返信・引用
  > No.39[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。
> 関西のロシア料理店と言えば、昔、神戸・三宮の「さんちかタウン」に「モスクワ」って言うお店があって、何度か訪ねました。今はなさそうですね。1970年大阪万博ソ連館のレストランも「モスクワ」でしたが、三宮の「モスクワ」が運営していたのか、あるいは別物なのか、今となってはわかりません。
この話はいつかしなければしなければと思っていましたが、とうとう話すときが来ました。じゃんじゃじゃーん!
神戸・三宮「さんちかタウン」の「モスクワ」も1970年大阪万博ソ連館の「モスクワ」も同じ
パルナス製菓という関西地場の洋菓子メーカーが経営していました。関西主要駅に販売店を構えており、
私も小さな頃から親しんでいました。自分でピロシキを買い食いしたこともあります。
1998年ごろ、いつの間にか見えなくなったと思っていたら体力のあるうちに閉業しようとしていたらしく、
2000年にやめるということを新聞で知ったのでした。
阪神尼崎駅に「モンパルナス」という喫茶店があり、ここはパルナス製菓OBが経営しているそうで今も味を伝えています。
 

「レストラン・チャーチル」があるのなら「スターリン」も・・・

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2012年 7月17日(火)21時13分38秒
返信・引用
  埼玉県川口市内のJR京浜東北線の線路沿いに「レストラン・チャーチル」と言うお店があります。特に英国料理と言うのではなく洋食一般だそうですが、「チャーチル」と言う洋食屋があるのなら、「スターリン」と言うロシア料理屋やグルジア料理屋があってもいいですよねえ。「ラーゲリ定食」とか「ルビャンカ定食」なんてあったら笑えます。

関西のロシア料理店と言えば、昔、神戸・三宮の「さんちかタウン」に「モスクワ」って言うお店があって、何度か訪ねました。今はなさそうですね。1970年大阪万博ソ連館のレストランも「モスクワ」でしたが、三宮の「モスクワ」が運営していたのか、あるいは別物なのか、今となってはわかりません。

ところで、今我が家にある渋谷・ロゴスキーのボルシチ缶の賞味期限が今月なので、そろそろ開けようかなあ。猛暑の中でロシア食はちょっとキツイですが。
 

手軽にロシア料理を!

 投稿者:滝川  投稿日:2012年 7月13日(金)13時06分53秒
返信・引用
  投稿者の美香さんはどちらにお住まいか、分かりませんが、もし関西にお住いなら、JR大阪駅の大丸16階「ワールドレストラン街」にあるロシア料理店「バイカル」がお薦めです。今までに10回くらい行きました。ちなみに私が最近行ったのが約10年前なので、値段が変わっているかもしれませんが、確かピロシキ2個480円、ボルシチ680円、ロシアンティー(値段はわすれました)、でお腹が一杯になりましたよ。  

(無題)

 投稿者:美香  投稿日:2012年 5月18日(金)12時20分37秒
返信・引用
  ロシア料理食べてみたいな~^▽^韓国料理は、何回か食べた事あるけどYouTube「不衛生 韓国食品」の動画を見てから韓国食品は食べなくなりましたドクロ  

(無題)

 投稿者:赤塚慎也  投稿日:2012年 5月 2日(水)04時29分28秒
返信・引用
  1日3回の食事すべてにおいて、食事前に水をコップ2杯分飲んでおくと体重を減らす効果があるそうです。

この食事前に水を飲めば体重減の効果があるというのは、実験結果では中年以上の年齢の人に限られているものの、もっと若い人でも効果が出る可能性があり、トンデモではなく、ちゃんと実験して効果が確認された初のケースになるそうです。
 

コープは宝の山

 投稿者:今橋輝  投稿日:2012年 3月28日(水)20時36分33秒
返信・引用
  生協に勤めている方にはごめんなさい。

でもね、「ただの炭酸水」て言うネーミングは、わかりやすいけれども、
ガモーノフさんの、ソ連時代のСОКのようで、こんなネーミングで売れるのかな、
てな感じはします。

もちろん、呑む方が使うんでしょうけど。
 

sサハリンでいとうが食べたい。

 投稿者:川口 尋之メール  投稿日:2011年 8月19日(金)00時58分25秒
返信・引用
   若いころ、某大学に勤めていて、いとうの刺身を食べて感激したものですから、
もし、ビザなし、計画なしでもサハリンへいけるようになれば、いとうを、飽き
るほど腹いっぱい食べたいなぁ~と思っております。
 

赤い十月

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 7月10日(日)20時22分35秒
返信・引用 編集済
  いちのへ友里さんの公式ブログでロシアチョコレートのことが取り上げられていました。私はソ連時代以来の銘柄で「クラスナヤ・オクチャーブリ」って言うチョコレートが好きですね。味はともかく、名前がいい! 「赤い十月」ですからねえ。「懐ソ」な名前です。チョコレートにこう言う名前をつけるセンスが何とも言えません。

今思えば、ソ連時代のお菓子や砂糖の包み紙をもっと集めておくべきでした。日本の終戦直後の「カストリ誌」を思わせる昔風の素朴な紙質とカラー印刷です。
また、ソ連時代のジュース缶を、どう表現したらいいんでしょうか。とにかく、あらゆる「愛想」とか「装飾」「飾り気」「色彩」と言うものを排し、缶は全く塗装を施していない、本当に円筒形の金属そのもの。単に“COK”(ジュース)と書かれているだけ。ただ単にジュース缶であると言う「機能」を果たすのみ。市場経済ではあらゆる品物が「私を買って」「私を選んで」と色気を発して選択を迫ってくるのに、ソ連のそのジュース缶はたったの一言も「私を買って」「選んで」と言うメッセージを発していません。
そんな缶や食品パック、今もありませんかねえ?
 

Re: 「マチャンカ」

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 6月 8日(水)05時27分56秒
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

今橋輝さんへのお返事です。

「マチャンカ」について、こんなもの発見しました。
http://radugastaff.blog48.fc2.com/blog-date-201103.html

今橋さん、100円ラーメンの代わりに、このお店の常連さんになってみては?

ところで、我が家の近くのスーパーの「シベリア」が248円から258円に値上げ。哀しいです。
 

「マチャンカ」

 投稿者:今橋輝  投稿日:2011年 6月 2日(木)21時16分26秒
返信・引用
  ショッパー 6月3日号より

「マチャンカ」が週替わりで登場

八王子市散田町、西八王子駅南口南多摩病院北側、ロシア家庭料理&ハーブティーの店カフェ・ダーチャ(電話042-673-5415)で、新メニュー「マチャンカ」が週替わりで登場しています。ポークとロシア産白きのこのサワークリーム煮で、ランチセットはサラダ、ボルシチ、自家製パン付き900円。座席が少ないためなるべく予約を。
また、持ち帰りも出来るロシア直輸入のロシアチョコレート1個90円、ロシアケーキ(クッキー)120円、ハーブティー各種1袋350円、ロシア生まれの健康茶チャーガ(ティーバッグ)1包150円などの販売コーナーも充実。

以上、ショッパーからの引用でした。
 

今日の毎日新聞から

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 2月22日(火)21時00分31秒
返信・引用
  以前、掲示板でも熱いトークが展開された「シベリア」について、今日の毎日新聞に記事が載っていました。

http://mainichi.jp/life/food/news/20110222ddm013100004000c.html

更にもう一つ。こちらは「エゾシカ肉のボルシチ」。間もなく廃校になる北海道の高校の生徒が考案したそうです。

http://mainichi.jp/life/food/news/20110222k0000m040134000c.html
 

Re: ロシアとは関係ないのですが

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 1月27日(木)21時03分55秒
返信・引用
  > No.28[元記事へ]

今橋輝さんへのお返事です。

> 西八王子の100円ラーメンがつぶれました(泣)

遂に潰れましたか。埼玉人の私でも知っている店なので、けっこう首都圏では有名でしたよね。この値段で始まった70年代初頭の時点でも、ラーメン100円は高くはなかったはず。
因みに、私の手元にある「時刻表 1969年10月号」によると、当時の国鉄の急行列車のビュフェの「月見そば」「きつねそば」が100円ですね。
 

ロシアとは関係ないのですが

 投稿者:今橋輝  投稿日:2011年 1月25日(火)06時10分13秒
返信・引用
  西八王子の100円ラーメンがつぶれました(泣)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000000-minkei-l13
 

Re: 池田さん、その後「カチューシャ」へはいかれましたか?

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 1月 9日(日)19時50分21秒
返信・引用
  > No.26[元記事へ]

ミルクさんがそう仰ると、池田さんがプレッシャーを感じますよ。
件のお店に入るには「心の準備」が要るようなので、気長に報告を待ちます。
そう申す私は、毎年年明けに我が家に遊びに来る友達に、お餅の代わりに黒パン(渋谷ロゴスキー製)、七草粥の代わりにボルシチ、お屠蘇にハンガリー産トカイワインで迎えるのが、この15年ほど続いています。
 

池田さん、その後「カチューシャ」へはいかれましたか?

 投稿者:ミルク  投稿日:2011年 1月 2日(日)21時19分17秒
返信・引用
  昨年の11月の書き込みを、今読みました。私にはその「入りにくい」という看板が分かりませんが(画像が見えないので)値段に問題なければ、味は全く問題ないと思います。好ききらいの多い私が食べれるんですから、大丈夫です。
味はそうですね、洋食と思っていいです。ただ、アメリカみたいな大味ではないと思います。
いくらか、福島の味にあわせているかもしれません。
どうぞお試しください。ニコ。
ただ私はですが、黒パンとピクルスは、どうにも好きになれません。クワスはまだ飲めるけれど、黒パンはだめだ。池田さんのご感想も楽しみです。
 

ご意見、ありがとうございます。

 投稿者:福島の池田です  投稿日:2010年11月11日(木)22時54分47秒
返信・引用
  青木さん、ご意見ありがとうございました。
やはり・・勇気が必要なんですね。  ですよねぇ~

蒲生さん、ご意見ありがとうございました。
ブログに載っていましたか、はじめて見ました。
そうなんです、こういう看板のお店なんです。勇気が要りそうでしょう~!
確かに中をチラッとのぞいた時、丸顔のロシア人と思しき、うら若き女性がいたのは確認してはいました。

ん~・・・、ものは試し、ですかね。

わかりました、 い、い、行ってみます。
 

Re: 気になります

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2010年11月11日(木)21時03分26秒
返信・引用 編集済
  > No.22[元記事へ]

福島の池田ですさんへのお返事です。

> 近所にロシア料理「カチューシャ」なるお店があります。
>でもいまだに行っていません。二の足を踏んでいます。
> 高くはありません・・・でも、ちょっと怖いです。

このお店を検索して調べたら、こんなブログが見つかりました。このブログの主も「入るのに勇気がいるお店」と書いているのには笑っちゃいました。私もどんなお店なのか、ますます興味津々です。「ロシア・東欧のアンテナショップ」と言う看板も気になります。値段は手頃ですね。ロシア人の気さくなお姉さんがいるそうですよ。

http://blog.goo.ne.jp/kqsee/m/200911

池田さん、是非「勇気を奮って」下さい。応援します(と言っても何もできませんが)。

確か、JR東北線の福島からいくつか先の、もしかしたら宮城県になってしまうかもしれませんが、線路沿いに桜が見事に咲く場所がありますよね。あそこを桜の季節に通るのが楽しみです。
 

Re: 気になります

 投稿者:青木  投稿日:2010年11月11日(木)00時05分59秒
返信・引用
  > No.22[元記事へ]

福島の池田ですさんへのお返事です。

池田さん、勇気を出して「カチューシャ」のお味にチャレンジして感想をお聞かせくださいませ。私は、東京、仙台のロシア料理店5店しか経験しておりませんが、いずれも、馴染みやすいお味でしたよ。福島は、自然が豊かで温泉も多く、いいところですよねえ。学生時代の友人達と「次回の集いは福島で・・・」という話がもちあがっています。

> みなさん、こんばんわ。
> 約一年ほど前からわかってはいたのですが、近所にロシア料理「カチューシャ」なるお店があります。
> たいへん近くでして、ほぼ毎日帰宅途中で看板を目にします。でもいまだに行っていません。二の足を踏んでいます。
> 入り口にそれぞれの料理の写真とお値段が貼ってあります。高くはありません・・・でも、ちょっと怖いです。
> どんな味かな~。アメリカの大味、韓国の辛い味、関西のだし味、東北の濃い味、ここの店は・・どんな味・・でしょうか。
 

気になります

 投稿者:福島の池田です  投稿日:2010年11月 9日(火)23時48分22秒
返信・引用
  みなさん、こんばんわ。
約一年ほど前からわかってはいたのですが、近所にロシア料理「カチューシャ」なるお店があります。
たいへん近くでして、ほぼ毎日帰宅途中で看板を目にします。でもいまだに行っていません。二の足を踏んでいます。
入り口にそれぞれの料理の写真とお値段が貼ってあります。高くはありません・・・でも、ちょっと怖いです。
どんな味かな~。アメリカの大味、韓国の辛い味、関西のだし味、東北の濃い味、ここの店は・・どんな味・・でしょうか。
 

カフェ・ダーチャ西八王子

 投稿者:今橋輝  投稿日:2010年10月13日(水)08時12分39秒
返信・引用
  ブログを見つけました。
http://cafedacha.com/
 

クワスと黒パン

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2010年10月10日(日)09時21分30秒
返信・引用
  しばらくこの掲示板への書込みがなかったので、僭越ながら久々に投稿します。
10月9日の「おたよりスパシーバ」では、黒パンをもとにクワス作りに挑戦したい、と仰る方のお手紙が取り上げられていましたが、山上さん、佐藤さんも「東京で黒パンを手に入れることのできる店があれば・・・」と言うようなことを仰っていました。

私自身は黒パンはそのまま食べるばかりでクワス作りの原料にしようとは思いませんが、私が買うのは渋谷駅前・東急プラザのレストラン街にあるロシア料理店「ロゴスキー」で、お店特製の黒パンを買うことができます。食事をせずにパンだけ買うのもOKです。横浜や鎌倉にも支店があったと思います。

それから、池袋・東武百貨店地下食品売り場の「ドイツパン」の店でもロシアの黒パンと同じような、ズシリと重みのあるライ麦パンを買うことができます。店名を覚えていないのですが、確かJR中央線沿線方面にも支店があったような気がします。数年前までここに「ロゴスキー」の支店があったのですが、閉店後はしばしば、このドイツパンの店で買うライ麦パンを「代用」にしています。

クワスは日本で手に入るのかしら? ある意味で、紅茶やウォッカよりも「ロシア的」な飲み物じゃないでしょうか。美味とは言い難いですが、麦茶とビールの中間のような不思議な味で、案外病みつきになります。夏のロシアの街歩きに、クワスとアイスクリームは欠かせません。
 

あ、リンクになかったですか?

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 7月10日(土)22時33分28秒
返信・引用
  蒲生さん、今ミルク亭のアドレスを引用できないんですが、よかったらパラオレポをみてやってくださいませ。ロシアとは思い切り関係ありませんが、食べ物の話はでてきます。  

Re: 松本さんへ公開メッセージ

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2010年 7月10日(土)05時24分44秒
返信・引用
  > No.16[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です。

そう言われて見て気づいたんですが、会員リンクのところに「ミルク亭」がありませんね。パラオの旅のレポート、近日中にあらためてゆっくり読ませて頂きましょう。
 

松本さんへ公開メッセージ

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 7月 6日(火)23時55分18秒
返信・引用
  松本さん、まつ-ttのアドレスに、一昨日メールしたので、みてくださいますか?でも、もうみてらしたらすみません。
それから、お時間のある時に、私の掲示板もみてくださるとうれしいでーす。
松本さんは今お忙しいでしょうに、すみません。ここに書いておけば、いつかはみてくださると思って、食べ物と関係ないのに失礼しました。
 

Re: 松本さん、南ロシアでおいしいものはめしあがりました?

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 5月27日(木)23時49分29秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

マツモトさんへのお返事です。

松本さん、わあ、さすがですねえ、知らない食べ物が多いです。魚やお寿司はともかく、おそばが気になります。私はどうも、祖母のせいで、おそば大好き人間になったらしいんです。
うちは両親とも働いていたし、姉は学校でしたから、私は小さい時、毎日祖母と留守番をしていたんですが、この祖母が、毎日お昼におそばを食べさせていたらしいんです。でも、あきたという記憶がないんです。ベルトクイズをみながら、おそばを食べた覚えはある。この祖母が、前にも書いたロシア帰りの祖母なんです。
そんな訳で、日本そばなら、お腹いっぱいでも食べられると思います。
美冬は、いしやせいかとかいうメーカーのお菓子です。白い恋人と同じメーカーらしいです。外側がチョコで、中はパイみたいです。ミルフィーユみたいに、層になっているらしいです。ああそう?なんて。しょうもな。
 

Re: 松本さん、南ロシアでおいしいものはめしあがりました?

 投稿者:マツモト  投稿日:2010年 5月26日(水)23時37分45秒
返信・引用 編集済
  > No.13[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です

行く前は、「これとこれは絶対にたべてこよう!」と、数え切れないほど描いていたのですが、実際行ってみると、2泊3日では、そんなに食べられるはずもないわけで・・(苦笑)
氷下魚(こまい)という魚の一夜干しは、予定通り食べられました。あとは、ホッケと塩鮭の焼いた物は、やはり激ウマでした。寿司も少し食べました。スイーツは、食べませんでしたが、400円もするマンゴージュースは、うまかった!あっ、これは南ロシアのものではなかった(汗)。私は、ロイズの生チョコが大好きで、帰りの空港で買おうかと迷ったのですが、魚介類を沢山買ってしまったので、あきらめました。心残りは、ジンギスカンを食べられなかったことです。そういえば、昔食べたお菓子屋のだんごと、昔飲んだメーカーの牛乳(よつ葉乳業1lパック!)、それから懐かしい「八雲」というごま蕎麦は、しっかりと味わってきました。
「美冬」というお菓子は、どこのお菓子メーカーのものですか?
狸小路の「コーシカ」というロシア料理店の前を通りました。ここは、ウォッカなど、ロシアの酒は豊富です。昔、サッポロスクに勤めていた頃、同僚に「おろしあ先生」と呼ばれている歌手?がいたので、その人に連れられて何度か行ったのですが、酒の度数が高いものばかりですから、酔っぱらって、何を食べてどうだったかは、あまり記憶にないのです・・。
 

松本さん、南ロシアでおいしいものはめしあがりました?

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 5月22日(土)21時51分5秒
返信・引用
  私は、南ロシアの「美冬」というお菓子が好きで、今度楽天のポイントがたまったら、また買おうと思います。送料が800円なので、食べたいのに迷ってしまいます。
乗り物掲示板は、デビューしそこないました。日向寺さんには、松本さんから宜しくお伝えください。ニコ
 

Re: ウラジオの話、キエフ風カツレツ、その他

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 5月12日(水)08時24分58秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

ミルクへのお返事です。

という訳で松本さん、昨日この文は、パソコンから投稿できました。前はここの掲示板は、携帯からしか書き込めなかったんです。直してくださったんでしょうか、ありがとうございます。
調子に乗って、乗り物掲示板にもデビューしようかな?でも、私が書きたいのは乗り物のことじゃないから、やめといた方がいいな?ニコ
 

ウラジオの話、キエフ風カツレツ、その他

 投稿者:ミルク  投稿日:2010年 5月11日(火)23時15分38秒
返信・引用
  松本さん、蒲生さん、ああいう大学の偉い先生は「違いますよ」って、例えば私の父や祖母の状態を説明したとしても、たぶんだけど「そんなはずはない」って言う、そんな気がします。頭のいい人なんだけれど、訂正がきかないっていうか。
ちなみに、ロシア人がウラジオストックのことを省略して言いたい時は「ゥラジック」と言うそうです。ハバーロフスクはなんだったかな?たぶん「ハバ」とは言わないと思います。
 人の感じ方によるでしょうし、また、日本人にそのつもりがないことも、分かっておられるでしょうが、ロシア人にただ「ウラジオ」と言うと、なんだかバカにされたように聞えるそうです。
でも新潟には「ハバウラ委員会」というのがあって、文字どおり、ハバーロフスクとウラジオと仲良くしようよっていう会のようです。
私は入っていませんが、うちのロシア語のクラスとして、ハバウラ委員会に入っているそうです。

私は小さい時、祖母に怒られた時に、いつも
「サバーカ、マカーカ、バンピョーズ」
っていうのを、必ず言われたので、これもきっとロシア語なんだなあと思って、大人になってロシア語を習い始め、ある程度先生に質問してよくなった頃をみはからって、この「サバーカ、マカーカ、バンピョーズ」を質問したら。
 先生が困って「それはタタール人が持ち込んだ、悪い言葉だ」
としか教えてくれませんでした。
 後に分かったのは「サバーカ」は犬「マカーカ」が猿、そして「バンピョーズ」は、はっきり教えてくれた人はいませんが、牡犬という意味らしいです。
悪口とか、あと、いやらしい言葉、ほんとは覚えたいのに尋く人がいません(爆笑)

 食べ物の話にいかなくちゃいけませんね。えーと、山上さんや後閑さんが言っていた「キエフ風カツレツ」私も食べたことがある、はずなのです。しかし、覚えていません。
もう14年も前になりますが、96年にモスクワで二週間ホームステイしていた時、私はたいてい...お腹を空かせていました。それは、毎日じゃが芋だったから。じゃが芋って、消化が早い分お腹が空くんですよね。もちろんペリメニも食べたし、サラミも食べたけれど、お肉はそれくらいで、毎日毎日じゃが芋でした。あとは、きゅうりとかトマト。
ロシア人はよく「食べ物がない」と言うわりに、太っているのはなぜか、という質問を、昔聞いたことがあるけれど、その正解は、たぶんじゃが芋の、あの消化の早さではないかと、私には思えるのです。食べても食べてもお腹が空くから、ついいっぱい食べちゃうのではないか、そんな気がします。

 だから、ロシアのカツレツとかサラダはカロリーたっぷりでも、普段、家で食べているものは、案外そうでもないのかもしれません。
 そうそう、私はピロシキなら大丈夫です。ピロシキとペリメニのパーティー、いつかできたらいいですね。
 

レンタル掲示板
/2